ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2009年12月31日

クリーニング店に強盗、大阪

大阪府熊取町のクリーニング店で強盗事件が発生しました。日刊スポーツが報じています。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20091230-581154.html

12月30日午後、大阪府熊取町希望が丘のクリーニング店で、男が女性店員にモデルガンを突き付け「金を出せ」と要求、レジから現金約7万円を奪って逃げました。男は追い掛けてきた別の女性店員を殴って軽傷を負わせ、自転車で走り去ったそうです。泉佐野署が強盗致傷事件として調べています。

2009年12月30日

11月も洗濯代支出は減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」11月分の速報がまとまりました。前月に引き続き、洗濯代支出金額は前年を下回る結果となりました。

11月分の速報結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額は633円で、前年の695円より8.9%減少しました。勤労者世帯も前年より10.7%減り671円(前年751円)でした。
地方別では、
  • 北海道 548円(前年543円)
  • 東 北 479円(前年597円)
  • 関 東 741円(前年827円)
  • 北 陸 426円(前年665円)
  • 東 海 423円(前年514円)
  • 近 畿 797円(前年834円)
  • 中 国 584円(前年588円)
  • 四 国 683円(前年483円)
  • 九 州 503円(前年551円)
  • 沖 縄 397円(前年235円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/

2009年12月29日

三洋、ポンプ12機種をリコール

11月18日のブログでコインランドリー店の電気ポンプから出火する事故について取り上げましたが、三洋電機株式会社ではポンプ12機種をリコール(無償点検・修理)すると発表しました。
http://jp.sanyo.com/info/products_safety/091218.html

同ポンプはケーピーエス工業株式会社が製造し、三洋電機が販売したもので、制御基板の半田付け部における不具合を原因とする基板発火・焼損事故が3件発生。電子部品の半田強度不足から、長期の使用における温度変化、振動等により半田面にクラック(亀裂)が入り、発熱し発火に至ったとしています。

今回、発火の可能性のある2003年5月から2008年6月に製造した商品12機種の制御基板とポンプカバーの交換を行います。

対象機種名や対象製造番号は上記サイトでご確認ください。

きょくとう「新聞報道について」

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)は、今回の問題に関して「昨日の新聞報道について」という説明を同社サイトで公開(pdf)しています。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/company/index.html

2009年12月28日

きょくとう、福岡市が立ち入り調査へ

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が住宅地や商業地で建築基準法が禁じる引火性溶剤を使用していた問題で、福岡市が年明けに改善計画書を提出するよう指導しました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091228-OYT1T01136.htm

読売新聞によると12月28日、市職員がきょくとう本社を訪れ、担当者から聞き取りを実施。移転やほかの溶剤への切り替えで対応するとの説明を受けたそうです。
ただ、移転などには時間がかかることから、同社は当面、従来の溶剤を使う方針。少量ずつ仕入れたり、安全な場所に保管したりして危険を回避するようにしているとしています。
29日に市内の6工場で、溶剤の保管状況などを立ち入り調査するとのこと。


また福岡市の吉田宏市長は違法操業を放置していたことについて謝罪しました。
http://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=5261

TVQ九州放送が伝えたところによると、吉田市長は会見で、福岡市と消防や保健所などとの縦割り行政によって、事態が放置されていたと説明し、謝罪したそうです。

2009年12月27日

制限地域で石油系、きょくとうも

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が建築基準法が禁じる引火性溶剤を使用し、全国約20カ所で工場を稼働させていたことが朝日新聞の調査でわかりました。ロイヤルネットワーク株式会社が同様の違反で発覚した後も、きょくとうは改善せずに操業を続けていたとしています。
http://www.asahi.com/national/update/1226/TKY200912260421.html

石油系溶剤の使用が明らかになったのは、東京、神奈川、埼玉、大阪、鳥取、山口、福岡の計約20カ所の店舗兼工場。多くが表通りに面し、マンションやスーパーの近くにありました。うち、少なくとも8カ所は、自治体の保健所の指導に基づき石油系の使用を届け出ていましたが、建築基準法を所管する部署に違反が伝わらなかったそうです。
朝日新聞の取材に対し、同社は「合併で取得した工場が大半で、前から石油系を使用していたので違法ではないと認識していた」としています。
さらに同社は2007年、東京都町田市に工場を開設する際、市や消防署に虚偽の届け出をしていたことも明らかにしました。市消防には不燃性溶剤を使うと虚偽報告したあと、石油系溶剤用の機械を搬入し、今年7月まで稼働させていたそうです。

国土交通省は業界に広がる違法操業を重く見て、年明け早々から全クリーニング業者を対象に調査に乗り出すとしています。

2009年12月25日

就労継続支援A型、リネン工場開設

宮崎県都城市のNPO法人キャンバスの会が16日、リネン工場「CBSリネンサービス都北」を開設しました。
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=22605

同会は障害者の就労の場として給食センターやリネン工場などを開設していますが、リネン工場は仕事量の増加により2工場目となります。障害者自立支援法の「就労継続支援A型」の施設で、障害者と事業者が雇用契約を結び、県の最低賃金も保障されます。

工場側溝に新生児放置

福岡県にあるクリーニング工場の敷地内に生まれたばかりの乳児が放置されるという事件が起きました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091223-OYT1T00693.htm

読売新聞によると、12月23日午前11時40分頃、福岡県直方市知古のクリーニング工場の敷地内で、コンクリート製の側溝(幅、深さとも23センチ)に生まれたばかりの裸の乳児が放置されているのを男性従業員が見つけました。乳児は搬送先の病院で間もなく死亡しました。
母親が自分で捨てたと話しており、福岡県警直方署は保護責任者遺棄致死などの疑いで調べています。母親は工場従業員で、同日午前8時に出勤して約1時間後、「トイレで出血した」と言い残して退社。同署ではここで出産した直後に乳児を捨てたとみているとしています。

2009年12月24日

Primus社、ビデオで導入例を紹介

ランドリー機器を製造販売しているPrimus社(本社ベルギー)がYouTubeにチャンネルを開設しました。
http://www.primuslaundry.com/movies/

ホテルリネンや病院リネン、コインランドリーなどでの同社機器の使用例、製品の製造工程などをビデオで紹介しています。

2009年12月23日

大きな反響を呼んだ貼り紙とは

らばQに「大きな反響を呼んでいた、あるクリーニング屋の貼り紙」という記事が掲載されています。
http://labaq.com/archives/51340954.html

そのお店の店頭に貼られていたのは
「もしあなたが失業中で、面接のためにきれいな服が必要なら無料でお洗いします」
面接のために服を洗うこともできない人のために、それを支援する人がいるという、世界の小さな片隅を映し出した画像で、これが海外サイトで注目を浴びているそうです。記事では、コメントも抜粋して掲載されています。

ちなみに写真をよくみると、店名はPlaza Cleaners、GreenEarthを使っている、1951年創業、などがわかります。それらで検索してみると、おそらく米国オレゴン州ポートランドのクリーニング店ではないかと思うのですが。

日華化学社員と学生とで意見交換

日華化学株式会社(本社福井市、江守康昌社長)で、学生が企業の海外勤務経験者から生きたアジアのビジネス事情を学ぶ初の「アジアビジネスキャンパス」が開かれました。中日新聞が伝えています。
http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/local/CK2009121102000203.html

これは福井大と日本貿易振興機構福井貿易情報センター、福井市が、モノづくりにビジネス感覚を取り入れるため、本年度から導入した実践的な人材育成事業で、今回が第一回目。

当日は福井大の学生22人が、同社の技術開発やマーケティング部門の社員らと意見を交わしました。
また講義では、同社の江守社長が、界面活性剤を核に繊維加工や医薬、クリーニングなど多角的に事業展開する同社の経営方針を説明。エチゼンクラゲに含まれる物質の有効利用に向けた挑戦事例も紹介したそうです。

2009年12月22日

11月のチェーンストア販売、衣料品14.4%減

日本チェーンストア協会が11月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数68社(店舗数8,185店)の販売データをまとめたもので、概況としては、雇用・所得環境が厳しいこと及び先行き不安感を背景に生活者が節約志向を一層強めている中で、気温が全国的に高めに推移したため季節商材を中心に動きが鈍かったことに加え、土曜日が1日少なかったこともあって、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は12ヵ月連続のマイナスとなった、 と分析しています。

衣料品を見てみると、販売金額は1,214億6,359万円で、前年同月比14.4%の減少。前月比は8.6%増でした。
部門別では、
紳士衣料  265億4,872万円(前年比9.3%減)
婦人衣料  376億4,024万円(前年比8.5%減)
その他衣料 572億7,463万円(前年比19.9%減)

紳士衣料は、パンツ、ワンマイルウェアは好調だが、気温が高くコート、ジャケット、セーターは不調。
婦人衣料は、Tシャツは好調だが、気温が高くコート、ジャケットは不調。
その他衣料・洋品は、インナーは機能性を中心に好調だが、婦人靴下、男児衣料、紳士靴、手袋・マフラーなどの季節服飾品は不調。雨の日が多く傘の動きは良かった。

2009年12月19日

11月の百貨店売上、衣料品15.6%減

日本百貨店協会が11月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店86社271店のデータをまとめたもので、売上高総額は約5,635億円、前年同月比で11.8%の減少でした。21カ月連続で前年同月比マイナスとなりました。
11月の売上の特徴としては、
依然として好転の兆しが見えない雇用情勢や所得環境などを背景に、政府のデフレ宣言による心理的影響も加わって、消費者の買い控えと低価格志向が一層強まり、高額品を中心に厳しい商況が続いた。また、平年より高めに推移した気温による重衣料の苦戦や土曜日が前年に比べ1日減少した影響から、歳暮・おせち販売の強化や集客催事の積極展開など各店の取り組みも及ばず、売上基調としては前月同様に推移した。
と分析しています。

衣料品を見てみると、売上高は1,999億4,772万7千円で、前年同月比15.6%減でした。衣料品は29カ月連続でマイナスとなりました。
商品別では、
  • 紳士服・洋品  437億7,215万5千円(前年比19.4%減)
  • 婦人服・洋品 1,278億4,731万8千円(前年比14.0%減)
  • 子供服・洋品  125億7,163万8千円(前年比18.2%減)
  • その他衣料品  157億5,661万6千円(前年比15.0%減)
となっています。

2009年12月18日

開運絵馬付き学生服キャンペーン

株式会社白洋舎(本社高松市、鵜川俊英社長)は昨年に引き続き、受験生にうれしい開運絵馬付き学生服クリーニングキャンペーンを実施しています。
http://www.hakuyosha-gp.co.jp/a6055.html

期間中、学生服のクリーニング料金が20%割引になるほか、滝宮天満宮で合格祈願した開運絵馬を無料進呈するというもの。
キャンペーン期間は12月11日から来年3月末まで。

ホテル大箱根、エコプラン代金から寄付

株式会社プリンスホテルの運営するホテル大箱根(神奈川県足柄下郡箱根町、内藤卓男支配人)は、箱根町の宿泊施設では初めて「エコな連泊プラン」の売上金から1%を箱根トラストに寄付するプランを今年7 月から販売しました。
同プランは9月末まで120名が利用、売上は1,362,000円でとなり、12月7日、その1%に当たる13,620円を箱根町へ寄付しました。

ホテル大箱根のリリース(pdf)
http://www.princehotels.co.jp/daihakone/pdf/kifu.pdf

「エコな宿泊プラン」は、連泊者を対象にし、ホテル滞在中のベットシーツの交換、客室の清掃、客室備品の交換を行わないというもの。来年3月末日までの販売プランですが、同ホテルでは永続的にこのプランを販売することで、事業活動を通じて地域との共生をはかり、地域社会に貢献することを目指すとしています。

2009年12月17日

洗濯についてアンケート、無印良品

無印良品「くらしの良品研究所」は、洗濯についてのアンケートを実施しています。洗うことを通して、衣服の商品開発にもつなげていこうというもの。
アンケートは家庭で洗濯をするMUJI.netメンバーの方を対象に、受付期間は12月16日から22日まで。
http://www.muji.net/lab/theme/wash/thm06_01.html

衣服は素材ごとにどんな風に洗っているののか。ドライクリーニングには、どんな基準で出すのか。どんな干し方をしているのか。素材別、アイテム別にアンケートを行っています。
また洗濯に関わる失敗やきれいに洗える知恵なを、共有していきたいとしています。

アンケートの対象になっている素材は
  • 綿のTシャツ・シャツ
  • 綿のパンツ・スカート
  • 麻・麻混のシャツ・ワンピース
  • 麻・麻混のパンツ・スカート
  • ウール・ウール混のジャケット
  • ウール・ウール混のパンツ・スカート
  • ウール・ウール混のセーター
  • 麻・麻混のセーター
  • カシミア・カシミア混のセーター
アンケートの結果や、その後の経過については、くらしの良品研究所およびメールマガジンにて、随時ご報告・ご紹介するそうです。

地域まつり中止で開催費を寄贈

株式会社トーカイ(本社高松市、山田豊社長)は四国新聞社を通じて香川県共同募金会に60万円を贈ったことを、同新聞社が伝えています。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/article.aspx?id=20091209000109

毎年11月に地域住民らを招いて実施している「ふれあいまつり」を新型インフルエンザの影響で中止したため、開催費などを寄贈。贈呈式では、山田社長が「福祉の向上に役立ててください」と、募金会の酒井郁事務局長に目録を渡し、感謝状を受けました。
また「ふれあいまつり」の中止に伴い、同社は地域の700世帯に手指消毒剤と衛生用せっけんを配付したそうです。

京都市立病院、ワタキューに管理委託

京都市は京都市立病院の再整備を「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(PFI法)」の基づいて行いますが、その委託先にワタキューセイモア株式会社を代表企業とするグループに決定しました。来年度から18年間の長期契約で、病院施設の維持管理や医療機器の保守点検などを一括して行います。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009112400036&genre=A2&area=K00

京都新聞によると、委託先に決定したグループ企業は、ワタキューセイモアのほか、三菱商事株式会社、株式会社麻生。今年8月の入札でこの企業のみが入札参加し、853億1,621万4,690円(税抜き)で落札しました。
市が施設整備に係る資金調達を行い、事業者が設計、建設、運営・維持管理を行います。市によると、既存手法の整備に比べ約46億円削減できるとみているとしています。

老朽化が進む北館の建て替えや、生活習慣病に関する医療行為を一元的に行う「心臓・脳・血管病セター(仮称)」を設置するほか、屋上にはヘリポートも。これまで個々の事業者に発注していた医療機器の保守点検や滅菌消毒、医薬品の調達など医療行為を除く業務を一括で実施するそうです。

なお京都市立病院のサイトに整備運営事業に関するファイルが公開されています。
http://www.city.kyoto.lg.jp/city-hosp/

2009年12月14日

eガイドをリニューアル

クリーニングオンラインは全国各地のクリーニング店を紹介しているインターネット上のイエローページ「クリーナーズeガイド」をリニューアルしました。
http://www.c-online.net/ceg/

今年からクリーニングオンラインは新レイアウトとなり、順次、レイアウトの変更を行ってきましたが、「クリーナーズeガイド」もそれに対応したものとなりました。

全国各地のクリーニング店様からの登録をお待ちしております(登録は無料です)。

ライガー・マスクのクリーニング

ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、テレビ朝日「シルシルミシル」11月25日放送分で「クリーニングは何でも洗濯してくれるんですか?靴を出してもいいんですか?」を調べるコーナーがありました。
靴はもちろん大丈夫なのですが、プロレスラーのマスクはどうか、ということで、実際にマスクを喜久屋さんに持ち込んでみた映像がyoutubeにアップされていました。
http://www.youtube.com/watch?v=Z6uVg59LMKI

マスクのクリーニングは、素材ごとに汚れを落とす、脱臭機の中へ、型くずれを防ぐため綿入りの袋をつめる、包装という手順で行われました。特殊なため、納期は約3週間、料金は約15,000円だそうです。

2009年12月10日

カシミヤ表示で措置命令

消費者庁は12月9日、株式会社三陽商会(本社東京、杉浦昌彦社長)に対して景品表示法に基づく措置命令を行いました。
【景品表示法関係報道発表/pdf】
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/091209premiums.pdf

「MACKINTOSH PHILOSOPHY」の商標を付したニット商品に「カシミヤ25%」と表示されていましたが、実際にはカシミヤは用いられていませんでした。
対象商品は次の3品番で、8月11日頃から9月25日頃まで販売されていたようです。
  • ベスト   (品番MEJ34-530)25,200円
  • カーディガン(品番MEJ35-530)29,400円
  • プルオーバー(品番MEJ32-530)28,350円

2009年12月9日

COL「情報プラス」コーナーを開設

クリーニングオンラインに新コーナー「情報プラス」が加わりました。
http://www.c-online.net/plus/index.html

「情報プラス」はインターネット上でPRできる業界向けのオンラインスペース。クリーニングオンラインの1ページ相当を自由にお使いいただけます。
商品の案内、展示会やセミナーの告知、グループ等の活動報告、ホームページを開設していなくても、インターネット上で、大きな投資なしにPRすることができますので、皆様のご活用をお待ちしております。

2009年12月8日

カシミヤの純度測定できる装置開発

偽装表示等が後を絶たないカシミヤですが、特殊な光を当てて純度を測定する技術を岩手県立大の研究チームが開発しました。「カシミヤ100%」をうたった製品が本物かどうかなど、鑑定の切り札として注目されると、読売新聞が伝えています。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091207-OYT1T00645.htm

岩手県立大の倉林徹教授らが大手流通会社からの依頼で研究を開始。その結果、テラヘルツ波を繊維に照射すると、分子レベルの振動波が生じ、素材によって波長や強さが異なり、人間の指紋のように識別可能としています。カシミヤや羊毛、綿、アクリル、ナイロンなど約30種類を調べ、それぞれ特有の振動波を確認。カシミヤに肌触りが似ている羊毛も、間違えずに識別できたそうです。

課題は、長さ2メートル、幅1メートルもある装置の小型化ですが、民間との共同開発で小さな装置を作り、実用化を目指したいとしています。

2009年12月7日

白洋舎、年末クリアランス

株式会社白洋舎は12月12日から31日まで「年末クリアランス・セール」を実施します。
http://www.hakuyosha.co.jp/news/news37.html

セール期間中、ドライクリーニング2点以上で10%引き。また利用金額2,000円(税別)ごとにスクラッチカードを1枚進呈。ドライ500円引券、ドライ300円引券、ドライ100円引券、宅配付き布団クリーニング2枚組3,000円引券、粗品などが当たります。はずれ券も2枚で100円引券として使えます。

12月23日、26日、27日には「2009年謝恩ダブルポイントプレゼント」として、うららかポイント2倍プレゼントも実施します。

2009年12月5日

手ぬぐいクリスマスツリー

北海道上川郡東神楽町の森のゆホテル花神楽のロビーにお目見えした、入浴用手ぬぐいで作ったクリスマスツリーが評判を呼んでいると北海道新聞が報じています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/203445.html

このツリーは、旭川市のクリーニング会社社員・八島恵理さんが作成しました。
発泡ウレタンでツリーの型を作り、入浴用手ぬぐい500本を張り付けた、高さ2.4メートルの大作。上部には手ぬぐいの星を乗せたほか、根元付近には手ぬぐいを折って作った愛らしいウサギも。発光ダイオードの電球200個の光が白い布に映え、雪の積もったもみの木の雰囲気たっぷりだと伝えています。

八島さんは今秋から取引先のホテルに、動物型に折ったハンドタオルを客室に置くよう提案し、自ら「手ぬぐいアーティスト」として活動を開始したそうです。

2009年12月4日

10月の洗濯代支出は減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」10月分の速報がまとまりました。前月に引き続き、洗濯代支出金額は前年を下回る結果となりました。

10月分の速報結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額は686円で、前年の757円より9.4%減少しました。勤労者世帯も前年より2.4%減り742円(前年760円)でした。
地方別では、
  • 北海道 521円(前年551円)
  • 東 北 587円(前年667円)
  • 関 東 722円(前年926円)
  • 北 陸 770円(前年619円)
  • 東 海 688円(前年708円)
  • 近 畿 830円(前年761円)
  • 中 国 651円(前年731円)
  • 四 国 579円(前年570円)
  • 九 州 544円(前年572円)
  • 沖 縄 184円(前年174円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/

2009年12月3日

仙台エクセル東急、来年11月で営業終了

仙台エクセルホテル東急が来年11月末で営業を終了することになりました。
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/12/20091203t12027.htm

河北新報によると、同ホテルは地上13階、地下2階で宴会場や結婚式場、飲食店も備えています。最近5年間の平均客室稼働率は74%でしたが、土地建物所有者との賃貸借期間が2011年3月末に満了を迎えることも踏まえ、閉鎖を決めたとのこと。
ホテル側は「開業から29年が経過。新たな設備投資には多額の資金が必要となり、今後の事業性を考慮した結果、営業終了すべきだと判断した」と説明しているそうです。

仙台市中心部ではJR仙台駅前の老舗ホテル「仙台ホテル」も年内に営業終了する予定になっています。

トーカイ、配当予想を修正

株式会社トーカイ(本社岐阜市、小野木孝二社長)は11月24日開催の取締役会で配当予想を修正したことを発表しました。
当期の期末配当金について1株につき前期比4円増配の8円とし、年間配当金を8円から12円に修正しました。

同社では、平成20年3月期から始まった3カ年計画に基づく大型の設備投資も当期で終了すること、さらに、平成21年9月24日に業績予想の修正を行い順調に推移している当連結会計年度の業績を鑑みて修正したとしています。

2009年12月2日

ホテル宿泊客満足度調査

株式会社J.D.パワー アジア・パシフィックは「2009年日本ホテル宿泊客満足度調査」の結果を発表しました。
http://www.jdpower.co.jp/press/index09.html

日本全国のホテルグループ・チェーン141ブランドを対象に、宿泊者のホテルでの経験やサービスに対する満足度を調べるもので、今年で4回目となります。直近1年間に宿泊したホテルについて2009年8月にインターネット調査を実施し、32,704人から回答を得ました。

1泊の正規宿泊料金をもとに「35,000円以上」「15,000円以上35,000円未満」「9,000円以上15,000円未満」「9,000円未満」の4つの部門に分け、それぞれで「予約」「チェックイン/チェックアウト」「客室」「F&B(料飲)」「ホテルサービス」「ホテル施設」「ホテルスタッフ」「料金」について宿泊客満足度を測定しています。
各部門のベスト3は次の通り。

■1泊35,000円以上部門
 1.ザ・リッツ・カールトン
 2.帝国ホテル
 3.パン パシフィック

■1泊15,000円以上35,000円未満部門
 1.ロイヤルパークホテルズ
 2.アソシアホテルズ&リゾーツ
 3.リーガロイヤルホテル

■1泊9,000円以上15,000円未満部門
 1.リッチモンドホテルズ
 2.富士屋ホテル
 3.ホテル モントレ

■1泊9,000円未満部門(1位同数)
 1.コンフォート
 1.スーパーホテル
 3.ドーミーイン

今回の調査では、一泊一室あたりの宿泊料金は4部門すべてにおいて昨年よりも1割程度下落しており、業界全体での価格競争の進行がうかがえるとしています。また、随所でサービス力は高まり、すべての部門において宿泊客満足度は昨年よりも向上しました。

宿泊先を決める際は、再宿泊の意向の低い顧客は価格を、意向の高い顧客はホテルの魅力を重視する傾向にあるとしています。

2009年12月1日

3年連続で車に突っ込まれた店

3年連続3回目!優勝ならうれしいんですが、車に突っ込まれる事故ですので、うれしくありませんね。TBS News-iが報じています。
http://www.youtube.com/watch?v=yxaoLUT3lBM

報道によると、アメリカ・アリゾナ州フェニックスのクリーニング店に車が突っ込む事故がありました。間一髪、直撃を免れた店主、それほど動じた様子はありませんが、頭を抱えてしまいます。なんと、この店に車が突っ込んだのは、これで3年連続3回目なのです。
一昨年、昨年の事故の様子も映っていますが、「これで3回目、信じられないよ。デジャビュの繰り返しだ。 幸いけが人もなかったし3回ともかわいいもんだよ」と店主は話しています。

大きなコンクリート壁を作って、4回目はなんとしても阻止したいそうです。

youtubeでみるTVCM

youtubeでみるクリーニング店様のTVコマーシャル。中にはむかしのものもありますが、興味がありましたら見てみてください。

もろとみクリーニング
http://www.youtube.com/watch?v=bLW9WkNjwoY

ヨシハラクリーニング
http://www.youtube.com/watch?v=oV1b-opmvAM

ホワイト急便
http://www.youtube.com/watch?v=1OWtyaH_7V4
http://www.youtube.com/watch?v=gMNJVSEzyMU
http://www.youtube.com/watch?v=NV2EGMuOgo4

中元クリーニング
http://www.youtube.com/watch?v=HtZWrKkCRuw

アイクリ
http://www.youtube.com/watch?v=uBQrUktELTI

第一クリーニング(4番目に出てきます)
http://www.youtube.com/watch?v=bnupCKJDj2E


おまけとして、英国Hoover社の家庭用洗濯機のコマーシャルもどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=ggWpqu6PIoU