ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2011年12月30日

きょくとうが第3四半期決算を発表

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が平成24年2月期第3四半期決算(非連結)を発表しました。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/company/index.html

第3四半期の業績(2011年3月1日から11月30日)は売上高が54億5,500万円で前期より1.8%減少。営業利益、経常利益も前期より減少となりました。
  • 売上高   :54億5,500万円 (前期比1.8%減)
  • 営業利益  : 5億3,300万円 (前期比3.9%減)
  • 経常利益  : 5億7,700万円 (前期比5.5%減)
  • 四半期純利益: 2億8,500万円 (前期比9.7%減)
決算短信によると、同社は個人消費の低迷に加え、原材料の高止まりなどによるコスト上昇など厳しい経営環境で推移。取り組みとしては、秋の衣替えシーズンに恒例の「秋のプレゼントキャンペーン」に加えて、6月より新たに発売を開始した「はねことまもる」や「しみ抜き」等の付加価値商品の販売を強化し、需要獲得に努めた、としています。
また、当第3四半期会計期間において新たに4店舗を出店し、加えて3店舗を移転リニューアル。これにより当第3四半期累計期間の新規出店は22店舗、移転リニューアルは9店舗となりました。

2011年12月29日

バスケ選手を「爽やか大使」に

株式会社ノムラクリーニング(本社大阪府八尾市、河野朋弘社長)の「爽やか大使」に、日本プロバスケットボールリーグbjリーグ・大阪エヴェッサの今野翔太選手と勝又英樹選手が任命されました。産経関西が伝えています。
http://www.sankei-kansai.com/2011/12/27/20111227-059127.php

「爽やか大使」はノムラクリーニングの「ワイシャツの消臭・抗菌・再付着防止効果」標準サービスをPRするのが使命。スポーツには汗がつきものですが、両選手とも練習で抗菌・においガード加工を施した練習着を実際に着用しているとのこと。

記事では、女性人気も高い今野選手は記者に女性ファンに向けてのコメントを求められ「今までとは全く違います。特ににおいを気にされる女性でも風合も変わらず 、においも気にせず使って頂けると思います 」と大使らしく“爽やかに”答えていた、としています。

2011年12月28日

11月の洗濯代支出、21%増加

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2011年11月分がまとまりました。

11月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額702円で、前年の580円より21.0%増加。勤労者世帯も前年より14.2%増加して747円(前年654円)でした。

地方別では、
  • 北海道 532円(前年717円)
  • 東 北 784円(前年605円)
  • 関 東 804円(前年595円)
  • 北 陸 682円(前年774円)
  • 東 海 877円(前年523円)
  • 近 畿 629円(前年578円)
  • 中 国 360円(前年645円)
  • 四 国 639円(前年600円)
  • 九 州 563円(前年429円)
  • 沖 縄 285円(前年245円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/

クリーニング店で強盗、長野市

長野市のクリーニング店で12月26日、強盗事件が発生しました。信濃毎日新聞が報じています。
http://www.shinmai.co.jp/news/20111227/KT111226FTI090023000.html

長野中央署によると、長野市のクリーニング店に男が液体の入ったペットボトルを持って押し入りました。店内に1人でいた従業員に対して、カウンター越しに「レジを開けろ、早くしないと火を付けるぞ」などと脅してレジを開けさせ、中にあった現金数万円をわしづかみにして逃げたとのこと。
男は60代くらいで、身長170センチくらいの中肉。黄土色のコートを着て、白い毛糸の帽子をかぶっていたそうです。

2011年12月27日

「日本クリーニング新聞」1626号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2011年12月25日号(第1626号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 住商アイナックス/独・名門カーネギッサと提携
  • ロイヤルネットワーク/中條啓介新社長、ひろみ副社長体制に
  • CLV21大阪フォトレポート
  • 東静電気〜今後の経営方針や新製品を発表
  • 日本政策金融公庫・生衛関係営業景況動向&特別調査
  • 毛利春雄の『クリーニング革新大系』〜クリーニングの機械とメンテナンス
  • 回顧2011:本紙フロント面で振り返るこの1年

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2011年12月24日

11月のチェーンストア販売、衣料品1.2%増

日本チェーンストア協会が11月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会 員企業数60社 (店舗数8,077店)の販売データをまとめたもので、概況としては、平年に比べ気温が高く、防寒衣料や鍋物関連の食料品の動きが鈍かったことから、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は4カ月連続のマイナスとなった、と分析しています。

衣料品を見てみると、販売金額は1,219億6,824万円 で、前年同月3.3%の減少でした。
部門別では、
紳士衣料  266億5,789万円(前年比1.3%減)
婦人衣料  369億8,554万円(前年比4.3%減)
その他衣料 583億2,481万円(前年比3.5%減)

紳士衣料は、カジュアルパンツは好調だが、コート、ジャケット、スーツ、スラックスは不調。
婦人衣料は、ジーンズは好調だが、コート、ジャケット、セーターは不調。
その他衣料・洋品は、肌着は不調だが、スクールは好調。雨傘、レイングッズの動きは良かった。

2011年12月23日

ボタン横から生地が破損

株式会社ビームスは、ジャケットの一部で生地が裂けるおそれがあることを発表しました。
http://www.beams.co.jp/about/important/beams-heart-2.html

対象商品は、2010年12月25日から2011年11月7日までBEAMS OUTLET各店で販売した「ビームスハート オリジナル フェイクレイヤード M65」。品番42-18-0418。13,440円。
前中心部のドットボタン横から生地が裂けてしまうおそれがあるため、同社では回収し返金対応するとしています。

2011年12月21日

浜松にドライブスルー店

株式会社サンヨークリーニング(本社静岡県浜松市、野田直樹社長)は、浜松市内初のドライブスルー店となる「エブリ植松店」(浜松市東区植松)をオープンしたと、浜松経済新聞が伝えています。
http://hamamatsu.keizai.biz/headline/528/

同店は敷地面積は約280坪で、店舗南側にドライブスルー専用の受付窓口2カ所設けました。車から降りずにクリーニング品の受け渡しができます。
あわせて「24時間お引き渡しロッカー」を12個設置し、24時間いつでも引取りができるようになっています。

記事によると、同社統括マネジャーの石上野望さんは「オープンして間もないが、6割以上の方がドライブスルーを利用している。利用方法が難しいと思うかもしれないが、シンプルなシステムなので気軽に使ってもらい実感してもらえれば」と話しています。

不正請求で行政処分、福祉用具店

新潟県は12月16日、介護保険サービス事業所「おもいやりの泉長岡店」に対し、介護保険法に基づく指定の一部の効力を停止する行政処分を行いました。
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/205/46/20111216gyouseisyobun.pdf

福祉用具貸与・販売など行っている「おもいやりの泉長岡店」は、株式会社新潟県厚生事業協同公社(本社新潟県長岡市)が運営。

今回の処分理由は、県から指定を受けていない事業所(県央店)が提供した福祉用具貸与等のサービスについて、「おもいやりの泉長岡店」がサービス提供を行ったとして、介護報酬の不正請求等を行ったため。
処分の内容は、新規利用者へのサービス提供を平成23年12月21日から2カ月間停止するというもの。

2011年12月20日

老人福祉施設の布団を無償クリーニング

栃木県クリーニング業生活衛生同業組合(柿沼康夫理事長)は、老人福祉施設で布団クリーニングをボランティアで行いました。下野新聞が報じています。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20111220/684946

同組合では昨年から「地域ふれあい助け合い事業」の一環として、年に1カ所の老人福祉施設での無償クリーニングを実施。昨年は洋服でしたが、今年はケアハウス「白寿の里」の入居者の布団をクリーニング。4回に分けて入居者の掛け布団や敷布団など50点を水洗いしました。クリーニングのため預かっている期間は、代わりの布団を無料で貸し出したそうです。

11月の百貨店売上、衣料品2.6%減

日本百貨店協会が11月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店86社254店のデータをまとめたもので、売上高総額は約5,465億円、前年同月比で1.9%減でした。
11月の特徴としては、月の前半まで全国的に気温が高く降雨量の多い不安定な天候が続いたため、最盛期を迎えたコートやブーツなど主力の冬物ファッション商材が苦戦をしたほか、入店客数にも影響を受けた。一方、大都市旗艦店を中心に高級時計や輸入特選雑貨などの高額商材が好調を維持したことや、下旬からの冷え込みで防寒衣料の動きが活発化するなど復兆の兆しも見えたが、中旬までの不振を全て挽回するまでには至らなかった、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,907億5,728万3千円で、前年同月比2.6%減。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 422億9,343万2千円 (前年比2.2%減)
  • 婦人服・洋品 1,226億4,007万5千円 (前年比2.8%減)
  • 子供服・洋品  119億3,288万5千円 (前年比0.7%減)
  • その他衣料品  138億9,089万1千円 (前年比3.7%減)
となっています。

2011年12月19日

「日本クリーニング新聞」1625号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2011年12月15日号(第1625号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • CLV21大阪/関西の元気、東北に届いたか?
  • 2012新春行事情報
  • 制度どしどし活用を〜エコドライ機減税説明会
  • 学校・団体・研修会特集
  • 毛利春雄の『クリーニング革新大系』〜クリーニングの機械とメンテナンス
  • 今週の機材紹介

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2011年12月17日

住商アイナックス、カーネギッサ社と業務提携

住商アイナックス株式会社(本社東京、佐々田和男社長)は、ドイツのカーネギッサ社と日本国内における独占販売代理店権を取得したことを発表しました。
http://www.inax-corp.co.jp/information/20111216b.html

住商アイナックス株式会社と株式会社稲本製作所とともに、日本でのカーネギッサ社製品の販売に関する業務提携契約を締結。今回の提携を通じ、同社は商品ラインナップの拡充を実現。あわせてカーネギッサ社と最新情報を共有することにより、世界の動き、将来の方向性を的確に反映した提案ができる体制を作り上げたいとしています。

また2012年にドイツで開かれる国際展示会Texcareにあわせ、同社ではカーネギッサ社と協力し展示会見学ツアーも計画しているそうです。

【カーネギッサ社・Herbert Kannegiesser GmbH】
1948年設立。洗濯機、トンネルフィニッシャー、ロールアイロナー、ソーティングシステムなどの製造販売を手掛ける最大手のランドリー機器総合メーカー。現在、従業員数1,300名、ドイツに5工場、イギリスに1工場の製造拠点があり、全世界に40カ国以上の代理店をもつ。
http://www.kannegiesser.de/

2011年12月16日

洗濯ばさみカフス


洗濯ばさみをモチーフにしたユニークなカフスボタン。
クリーニングに関連した、さり気ないモチーフが人目を引くかも。

プロ選手による野球教室、丸三が主催

株式会社丸三(本社沖縄県浦添市、荷川取浩二社長)が12月11日、プロ野球選手を招き野球教室を開催しました。沖縄タイムスが報じています。
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-12-15_27332/

野球教室は浦添市民球場で行われ、約60人の子どもたちが参加。ロッテの井口資仁選手や阪神の鳥谷敬選手、平野恵一選手などプロ野球選手6人が守備やバッティング、走塁などを指導しました。

2011年12月15日

品質表示に誤り、ドライで色泣き

株式会社レッセ・パッセは、ワンピースの一部で絵表示通りに処理すると色泣きが生じることがあると発表しました。
http://www.laissepasse.com/laissepasse/important/5214/

対象商品は2011年5月2日から販売しているワンピース(品番3-1201-1138、23,100円)。

洗濯絵表示は、「水洗いはできない」「塩素系漂白剤による漂白はできない」「アイロンは低い温度で、あて布をして掛ける」「石油系ドライクリーニングができる」となっていますが、石油系ドライクリーニングすると配色部分に色泣きが生じる可能性があるとのこと。

正しくは、「30℃を限度とし、中性洗剤を使用し弱い手洗い」「塩素系漂白剤による漂白はできない」「アイロンは低い温度で、あて布をして掛ける」「ドライクリーニングはできない」。

同社では品質ラベルの付け替えで対応するとしています。

「クリーニング流通新聞」255号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2011年12月10日号(第255号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 大阪展に3363人来場〜例年よりコンパクトに
  • 石油系ホット機を発表/東静電気
  • 昨年2位の田中さん優勝/TeMA「C-1グランプリ」
  • 事故品事例の講演も/ドライ協会
  • 大阪展カメラレポート
  • 絵表示記号の対比〜ISOとの整合性で取扱い絵表示が変わる
  • 今年も1点単価アップ(福岡・CLハウスレモン)

2011年12月14日

ドレープシャツの品質表示に誤り

株式会社ラクラスは、ドレープシャツの品質表示に記載している内容に一部誤りがあることを発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2011/001848.html

対象商品は2011年11月5日から12月1日までDEUXIEME CLASSE、ラリュー、ZOZOTOWN、各店舗、通販サイトにて販売した「MANTECO ドレープシャツ」。品番11-050-500-2420-3-0。19,950円。

品質表示には
・麻は特有のコシやシャリ感が特徴ですが、シワになりやすい性質があります。
また、表面に織フシ(太い線状のもの)がありますが、素材の特徴としてご理解下さい。
とありますが、正しくは
・この素材は、水分で収縮したり、しわになりやすい性質があります。
・素材の特性上、ウォータースポット(水じみ)が出来やすいので雨や水濡れにご注意下さい。
・水洗い不可の製品は、ご家庭での処理は困難です。クリーニング店にご依頼ください。
・風通しがよく湿気のない所に保管してください。
という内容です。

同社では品質表示の付け直しで対応するとしています。

2011年12月13日

ファスナーテープが外れる問題

株式会社アシックスは、一部商品でファスナーテープが外れる可能性があることを発表しました。
http://www.asics.co.jp/support/info/45/

対象商品はメスカリート(MESCALITO)の「Womens Oveja ONE-PIECE」。品番UYC158。16,800円。
フロント裾部分のファスナーテープが本体(身頃)の縫い代部分から外れる可能性が高いとのこと。

同社では返品(返金)で対応するとしています。

2011年12月12日

「日本クリーニング新聞」1624号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2011年12月5日号(第1624号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • “意識改革”こそ再生のポイント/新ドリームフォー21
  • リネン協会セミナー/被災5社、復旧への取り組み発表
  • 全協「第25回環境保全対策アンケート」〜大震災、建基法の影響反映
  • 毛利春雄「テックスケアアジア」速報2〜目を見張る活況の北京展
  • クリーニング所施設数/総数12万台まで縮小
  • 今週の機材紹介
  • ロイヤルトーン特集

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2011年12月10日

丸三、中国・韓国と連携

株式会社丸三(本社沖縄県浦添市、荷川取浩二社長)は中国、韓国に合弁会社を相次いで設立し、クリーニング機器や資材を沖縄と両国間の会社で調達し合うビジネス形態を構築している、と琉球新報が報じています。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-185055-storytopic-4.html

同社は2007年に「丸三コリア」を設立し、韓国に進出。しかし売上見込みを下回るなどしたため2009年に韓国で240店舗を展開するクリーンエイドとの合弁会社「丸三エイド」を設立し、丸三コリアは日本製のクリーニング関連機器や商品を扱う貿易事業に特化したそうです。

また2009年には、中国でハンガーなどクリーニング関連製品を手掛ける「紹興托普利」の株を1億円投じて一部買い取り、合弁会社を設立。日本や中国国内向けに関連商品を販売するほか、中国での日本製の乾燥機や洗濯機など器機や洗剤などの関連商品の販売事業にも力を入れるとのこと。

同社は日本製のクリーニング器機を中国や韓国の会社に売り込む一方、中国からはハンガーや商品を包むビニールなどを輸入。中国の会社はハンガーなどの製品を作る原材料を韓国の会社から輸入し、製品を提供しており、沖縄、中国、韓国間で製品や資材などを調達し合うなど連携するとしています。

「クリーニングのももやまです」



子ども向け(小学校中学年から)の本の紹介です。

  • クリーニングのももやまです
  • 蜂飼 耳(著)、菊池 恭子(イラスト)
ももやまさんのお店には、いろいろなおきゃくさんが来ます。「すみません、きのう、おねがいしたのですが」がらり、がらりと、ドアをあけて入ってきたのは―ふしぎをはこんでくる、ふうがわりなおきゃくさんたち。


生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成23年12月9日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001xknv-att/2r9852000001xkrh.pdf

基準利率 :2.15〜3.55%
特別利率A:1.75〜3.15%
特別利率B:1.50〜2.90%
特別利率C:1.25〜2.65%
特別利率E:0.75〜2.15%
特別利率F:1.85%

・引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます(平成24年3月30日まで)。
・生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
・東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

2011年12月9日

ク綜合研究所所長に小野雅啓氏

全ク連・クリーニング綜合研究所所長に、小野雅啓(おの・まさひろ)氏が11月1日付けで就任しました。

小野氏は昭和53年北見工業大学を卒業、同年全ク連・クリーニング綜合研究所に入所。クリーニングにより発生した衣料事故の原因調査業務を担当。
その後、広報課、総務課等を経て平成22年に同連合会理事に就任。平成17年からは文化学園大学の非常勤講師を務めています。

ホテル・旅館の倒産、過去最悪ペースで推移

株式会社帝国データバンクによると、2011年のホテル・旅館の倒産件数は過去最悪ペースで推移していることがわかりました。3月に発生した東日本大震災と福島第一原発事故の影響で国内・外の観光客が激減し、ホテル・旅館業界は大打撃を受けたとしています。
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p111203.html

同社の「ホテル・旅館の倒産動向調査」によると2011年1月から11月までのホテル・旅館の倒産は119件。負債総額は959億2,500万円。うち震災関連倒産は21件、256億9,900万円で倒産件数を押し上げる要因となっています。

特に大震災の影響で国内外からのキャンセルが相次いだことが追い打ちになり、4月は16件、5月は20件と2カ月連続で単月件数の過去最高を更新しました。
このままのペースで推移すると、通年で過去最悪となった2008年の上回る可能性が高いとしています。

2011年12月8日

「東京クリーニング界」746号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2011年12月号(第746号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 従事クリーニング師の法令順守状況公開へ
  • 青年経営研究発表会開催/生き残る為の経営〜発想の転換〜
  • おめでとう!東京マイスター知事賞に矢口正昭氏選ばれる
  • クリーニング学校通信
  • 消費者センターとの懇談会/事故になりやすい高額衣料品の情報交換
  • 速報!第1回事故品展示会を開催

【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2011年12月6日

ライナーのボタンホールで強度不足

株式会社LEDOMEは、一部コートでライナーのボタンホールの強度不足が判明したことを発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2011/001830.html

対象商品は2011年10月7日よりEDIFICE各店舗で販売した「STORM SYSTEM ベルテッドコート」。品番:11-020-320-0002-3-0。61,950円。
ライナーのボタンホール強度が不足しているため、同社では回収対応するとしています。

2011年12月5日

大阪国際クリーニング総合展示会が閉幕

クリーンライフビジョン21「2011大阪国際クリーニング総合展示会」が12月2日(金)から4日(日)まで、インテックス大阪で開催されました。今年は55の企業・団体が出展し、期間中3,363人が来場しました(金曜日1,076人、土曜日1,058人、日曜日1,229人)。


クリーニングオンラインでは、今年も出展全ブースを掲載した写真レポートを公開しています。
http://www.c-online.net/exhibit/clv2011/photoreport/

展示会へ行った人も、行かなかった人も、写真レポートで会場の雰囲気をお楽しみください。

なお次回の「2012東京国際クリーニング総合展示会」は2012年11月30日から12月2日、東京ビッグサイトで開催する予定。

2011年12月3日

被災地復興支援事業の総合所見公表

厚生労働省は11月17日に行われた「第5回生活衛生関係営業対策事業費補助金審査・評価会」の審議にもとづき、総合所見等を決定したことから、生活衛生関係営業対策事業費補助金審査・評価会による中間時点での意見交換に基づく総合所見等を公表しました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001wuow.html

対象事業には全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の被災地復興支援クリーニング工場設置事業(内示額3,400万円)も含まれていますが、総合所見では
本プロジェクトは廃業を覚悟していた営業者に、事業継続の光明を与える優れた試みであり、事業の意義は大きい。今後、被災営業者のみならず被災地域のニーズを丹念に検証し、事業継続とともに実効性の高い新たな工夫を実施していく姿勢が求められる。
としています。

2011年12月2日

「日本クリーニング新聞」1623号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2011年11月25日号(第1623号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 毛利春雄「テックスケアアジア」速報〜目を見張る活況の北京展
  • クリーニング基本的勉強会
  • TeMA-CA/接客レベル、均一化と向上
  • 大阪展特集vol.2
  • 日本さわやかグループ/管理者240名が集結
  • 今週の機材紹介

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2011年12月1日

ブルゾンなどで色移り

株式会社JS.WORKSは、ブルゾンなどの一部商品で色移りする可能性があると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2011/001823.html

対象商品は、ジャーナルスタンダードメンズ各店舗で販売した次の商品。
  • フラノキルティングブルゾン(品番11-020-600-3000-3-0)
  • フラノダウンベスト(品番11-011-600-6010-3-0)
  • フラノダウンブルゾン(品番11-011-600-6000-3-0)
それぞれネイビー、レッド、ブルー。対象商品以外の色については問題ないそうです。

使用時に色移りすることが判明したため、同社では返品、もしくは同等商品との交換で対応するとしています。