ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2013年4月30日

「日本クリーニング新聞」1674号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2013年4月25日号(第1674号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 松本日光舎/重油・灯油10〜20%コスト削減
  • 宮商・5月休眠対策ゼミ〜費用効果バツグン
  • きょくとう/4期連続の減収、2年連続減益
  • 13年春の繁忙期速報〜4月出たり、止ったり
  • 玉井ク科研/2012事故品統計
  • 今月の機材資材(匠システム・新案ラジエーターなど)
  • ノムラクリーニング〜衣類のリメイク「モンクチュール」全国受注開始

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

3月の洗濯代支出、6%の増加

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2013年3月分がまとまりました。

3月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額601円で、前年の567円より6%の増加となりました。
勤労者世帯も前年より8%増加の701円(前年649円)でした。
1、2月と過去最低の金額でしたが、3月になって上向きに転じています。4月以降も続いてほしいところ。

地方別では、
  • 北海道 496円(前年495円)
  • 東 北 516円(前年548円)
  • 関 東 658円(前年549円)
  • 北 陸 693円(前年669円)
  • 東 海 555円(前年534円)
  • 近 畿 644円(前年531円)
  • 中 国 665円(前年676円)
  • 四 国 408円(前年886円)
  • 九 州 509円(前年595円)
  • 沖 縄 254円(前年243円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

2013年4月29日

きょくとう、春の衣替えキャンペーン

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)は5月31日まで「春の衣替えプレゼントキャンペーン」を実施してます。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/

会員限定のキャンペーンで、期間中、スタンプラリー形式で商品1点ごとに1ポイントを応募用紙にスタンプ。5ポイントごとにオリジナルメニューの「1点無料券」などをプレゼント。30ポイントを集めると抽選で2,013名に豪華景品が当たるというもの。
景品はお掃除ロボット・ルンバやダイソン・ハンディクリーナー、デジタル一眼レフカメラなど。抽選に外れた方にもホークスグッズなどが当たるWチャンスプレゼントがあります。

平成25年春の叙勲受章者を発表

平成25年春の叙勲の受章者が4月29日付で発令。今年の受章者は4,099人。

厚生労働省の関連では462名の方が受章されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000030krh.html

業界関連では、生活衛生功労として、次の方々が旭日双光章を受賞されました。

神戸宏和氏(かんべ・ひろかず、73歳、元石川県組合理事長)
菊池辰夫氏(きくち・たつお、73歳、元全ク連)
富澤慶孝氏(とみざわ・よしたか、73歳、元河山県組合理事長)
日高晧一郎氏(ひだか・こういちろう、70歳、元宮崎県組合理事長)
※晧は、日(ひへん)に告

また保健衛生功労として、次の方が旭日双光章を受賞されました。
河野 猛氏(こうの・たけし、82歳、元日本病院寝具協会副理事長)

2013年4月28日

平成25年春の褒章受章者を発表

平成25年春の褒章の受章者が4月29日付で発令。今年の受章者は4,102人。

厚生労働省の関連では123名の方が受章されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002zucx.html

石川県金沢市の二木秀樹氏(ふたぎ・ひでき、69歳、有限会社二木調整店取締役会長)が、その道一筋に業務に精励し衆民の模範となる方を対象とする黄綬褒章を受章しました。着物の染色補正やしみ抜きなどを行っており、「染色仕上工としてよく職務に精励した」功績が認められたもの。

2013年4月27日

水や洗剤がいらない洗濯機?

韓国・LGエレクトロニクスが水や洗剤を使わない洗濯機を開発中だと、Engadgetが伝えています。
http://www.engadget.com/2013/04/17/lg-senior-vp-washing-machine-no-water/

同社は蒸気を噴射する機能を持った洗濯機も出していますが、今回はそれとは違うみたいです。仕組みはまだ企業秘密のようですが、どのような洗濯機になるのでしょうか。

2013年4月25日

ELLE SHOPがminikuraとキャンペーン

株式会社ハースト婦人画報社が運営するオンライン・セレクトショップ「ELLE SHOP」は2013年5月10日まで、「minikura」とのポイントプレゼントキャンペーンを行なっています。
http://elleshop.jp/contents/information/minikura-1000.html

期間中、minikuraでキャンペーンコードを入力し、収納サービスを利用するとELLE SHOPからポイント1000円分をプレゼントするというもの。

 minikuraは寺田倉庫株式会社が運営する収納サービス。預けた一品一品の写真データをオンライン上で管理したり、預けた衣類のクリーニングを頼むことができるなど、新しい収納術を提案しており、ファッション感度が高く、インターネットでのショッピングを楽しむELLE SHOPの顧客ニーズに合致すると考え、キャンペーンの実施に繋がったとのこと。

2013年4月24日

ボーケン、ホワイトリスト管理システムの戦略協力パートナーに

一般財団法人ボーケン品質評価機構は、中国紡織工業連合会(CNTAC)が運用するホワイトリスト管理システムにおいて、中国国内の有力企業や各分野の専門家から構成されるチーム「戦略協力パートナー」に任命されました。
http://www.boken.or.jp/topic_97.pdf

ホワイトリスト管理システムは、世界中の化学物質の規制動向や化学物質の特性、安全管理の観点から、最終製品ができるまでの各工程において、有害物質を含むことのないよう安全性を確保することを目的としています。

戦略協力パートナーに含まれる試験機関については、特定芳香族アミンのホワイトリスト認定試験機関のなかからCNTACが選定します。日本においてはボーケンが唯一の試験機関とのこと。

2013年4月23日

独立する従業員へのアドバイス実施状況

日本政策金融公庫は景気動向等調査の特別調査として実施した「創業(独立)する従業員へのアドバイスの実施状況」の結果を発表しました。生活衛生関係営業3,234企業を対象に、クリーニング業は227企業から有効回答を得ました。
http://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/seikatsu25_0416b.pdf

クリーニング業にしぼって調査結果を見てみると、雇用していた従業員が同一業種で創業(独立)したことが「ある」16.1%、「ない」83.9%。その際、アドバイスを実施した経験が「ある」59.4%、「ない」40.6%となっています。

2013年4月22日

3月のチェーンストア販売、衣料品7.1%増

日本チェーンストア協会が平成25年3月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数57社(店舗数7,947店)の販売データをまとめたもので、概況としては、3月は気温が高めに推移したことから春物衣料が好調だったことや住関品では花粉・PM2.5対策関連商品の動きが良かったこともあり、総販売額の前年同月比は13カ月ぶりにプラスになった、と分析しています。

衣料品を見てみると、販売金額は1,098億1,383万円で、前年同月7.1%の増加でした。
部門別では、
紳士衣料  213億9,987万円(前年比10.6%増)
婦人衣料  379億6,772万円(前年比7.5%増)
その他衣料 504億4,624万円(前年比5.4%増)

紳士衣料は、ビジネススーツ、カッターシャツ、スラックス、ジャンパーが好調だったが、ビジネスハーフコート、ヤングジャケット、アウターは不調。
婦人衣料は、カットソー、ジャンパー、ブラウス・シャツ、パンツ、スカート、ジーンズが好調だったが、アウター、フォーマルが不調だった。
その他衣料・洋品は、肌着・ホームウエア、ソックスが紳士、婦人、子供ともに好調だったほか、帽子、アクセサリー類が好調だったが、男子長袖Tシャツや女児フォーマル、ベビー用品、雨傘、レイングッズが不調だった。

2013年4月21日

Clean Showにあわせミルナー社が工場見学ツアー

ミルナー社(Pellerin Milnor Corporation)は国際展示会「Clean Show 2013」の開催にあわせ、工場見学ツアーを開催します。
http://www.milnor.com/news_story.aspx?story_id=15

見学ツアーは展示会開催前日の6月19日に行われ、ニューオーリンズにある同社工場で最新技術を用いた機械の製造工程などを見学します。ルイ・アームストロング・ニューオーリンズ国際空港、または市内のホテルから工場までのシャトルサービスも実施するとのこと。

同社は1947年に設立、連洗や水洗機、乾燥機など大型のランドリー用機器を中心に製造しています。

2013年4月20日

回収したシーツから赤ちゃんの遺体、米国

アメリカで、病院から回収したシーツの中に赤ちゃんの遺体が見つかったとCNNが報じています。
http://www.cnn.co.jp/usa/35031120.html

アメリカ・ミネソタ州レッドウイングの警察によると、クリーニング業者から同州セントポールの病院で回収した洗濯物の中から赤ちゃんの遺体が見つかったとの通報がありました。赤ちゃんは男の子で今年4月4日に死産し、病院の遺体安置所に収容されていたとのこと。シーツの中に紛れ込んだ経緯は明らかでないが、事件性はないとしています。

病院はこの間違いが起きた管理システムの問題点を調べると表明。赤ちゃんの家族に今回の不手際を報告すると共に、強い謝意を示したとしています。

チュニックの素材表示に誤り

株式会社フレームワークスは、Spick and Span Noble(スピック&スパン ノーブル)ブランドのチュニックの素材表示に誤りがあると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2013/003047.html

対象商品は2月1日からスピック&スパン ノーブル各店舗で販売した「エアリーソフトジョーゼットチュニック」(品番13-040-240-9010-1-0)。
下げ札および品質表示の素材表示が、表地ポリエステル86%、レーヨン14%となっていますが、正しくは「表地 ポリエステル71%、レーヨン29%」。洗濯、取扱い方法は絵表示の通りで間違いありません。
同社では組成表記の貼り替え、下げ札の交換を行うとしています。

2013年4月19日

「日本クリーニング新聞」1673号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2013年4月15日号(第1673号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 13年春の繁忙期速報・早い動き出しに期待高まる
  • TLSパートナー〜業勢回復傾向のなか記念の第10回定時総会
  • 厚労省・有害物ばく露作業報告/パークが対象物質に
  • 特集・春商戦に備える[第3弾]
  • カミナガ販売/エネロキャンペーン、今年は4月1日からスタート
  • 今月の機材資材(国際科学工業・リンス仕上剤など)
  • 折目加工協/徳島セルフ、工場力を新工場に集約合理化

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

ビームス、ウールコートに縫製不良

株式会社ビームスはコートの一部で縫製不良があったと発表しました。
http://www.beams.co.jp/aboutus/important/detail/1561

対象商品は2012年11月7日から2013年2月13日まで販売した「BEAMS HEART リブ衿付きウールコート」(品番43‐19‐0020‐819)。
着用により縫い目が開いてしまう可能性のあることが判明したため、同社では回収のうえ、返金対応するとしています。

3月の百貨店売上、衣料品4.8%増

日本百貨店協会が平成25年3月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店85社244店のデータをまとめたもので、売上高総額は約5,447億円、前年同月比で3.9%増。3カ月連続のプラスとなりました。
3月の特徴としては、例年に比べ気温が高く晴れの日が続くなど好天に恵まれたことで、この時期主力の春物衣料が活発に動いたほか、一段の株価上昇に伴う資産効果や景気回復への期待感を背景にした消費意欲の高まりからラグジュアリーブランドや宝飾品・高級時計などの高額商材が極めて好調に推移した、として います。

衣料品を見てみると、売上高は2,009億5,479万9千円で、前年同月比4.8%増でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 365億6,884万6千円 (前年比8.6%増)
  • 婦人服・洋品 1,295億8,336万2千円 (前年比5.1%増)
  • 子供服・洋品 221億8,506万2千円 (前年比1.2%増)
  • その他衣料品 126億1,752万9千円 (前年比2.2%減)
となっています。

2013年4月18日

ホワイトプラスが靴リネット保管を開始

株式会社ホワイトプラス(本社東京、井下孝之社長)は、靴のクリーニングと最大9カ月保管するサービス『靴リネット保管』を4月から開始しました。
http://www.kutsulenet.jp/

同社はクリーニングの宅配サービス『リネット』を展開していますが、 ブーツや季節ものの靴についても保管の要望があり、今回のサービスがスタートしました。

『靴リネット保管』では、革専用に開発された専用洗剤を使用することにより、靴の丸洗いを実現。クリーニング後は靴に最適な温度、湿度空調管理により次のシーズンまで保管(最大9カ月間)。集荷、配送は宅配で行います。

2013年4月17日

ワールドサービス、クロスをRFIDで管理

株式会社ワールドサービス(本社大阪府泉佐野市、茶谷修社長)は、RFIDを用いたテーブルクロス等の管理システムを2013年4月より本格稼働させました。
http://www.frontech.fujitsu.com/release/prs130416.html

このシステムは、富士通フロンテック株式会社(本社東京都稲城市、利根廣貞社長)のUHF帯ソフトリネンタグとロングレンジリーダライタを使用し、ソレキア株式会社(本社:東京都、小林義和社長)がシステム開発したもの。

ワールドサービスはテーブルクロス等のパーティー用品を、ホテル、レストラン等(取引社数1,000社)にレンタルすることが主な業務。注文のあったレンタル品を納入し、利用後に回収して、クリーニングを行い保管する、というサイクルですが、従来の在庫管理や回収処理、出荷処理等は、すべて手作業による管理のため課題も多く、その解決策としてソフトリネンタグを用いたシステムを構築しました。

従来の手法と新システムの実際の運用の動画も紹介されています。

【2万枚のテーブルクロス管理業務を効率化】
http://www.frontech.fujitsu.com/services/products/rfid/video/wsg/

Clean Showのスマホ・アプリ公開

6月20~22日、アメリカ・ニューオーリンズのモリアルコンベンションセンターで開催されるクリーニングの国際展示会「Clean Show 2013」のスマホ・アプリが公開されました。

iPhone用
https://itunes.apple.com/jp/app/id626445410

Android用
https://play.google.com/store/apps/details?id=a2z.Mobile.CleanShow&hl=ja

会場案内や出展社のリストをはじめ、セミナーのスケジュールや講師紹介など、Clean Show 2013情報をスマホで確認できます。

2013年4月16日

酒田市の津波避難ビル、ロイヤルに標示板設置

山形県酒田市は津波が発生した際の市民の避難場所として、民間企業などと協定を結んだ「津波避難ビル」に標示板の設置作業を4月11日からはじめたと、山形新聞が報じています。
http://yamagata-np.jp/news/201304/12/kj_2013041200279.php

設置作業の初日は、ロイヤルネットワーク株式会社(本社酒田市浜田、仲條啓介社長)と山新放送庄内会館の2カ所に標示板を掲示しました。

酒田市では新たな津波ハザードマップの作成や市民防災ガイドブックの改訂、津波が川をさかのぼる現象を踏まえた最上川沿いへの防災行政無線屋外拡声子局の新設などを進めてきているそうで、その一環として津波避難ビルの設定も行うとのこと。おおむね3階建て以上のビルを対象に、計23カ所を選び、各所有者と昨年度、協定を結びました。順次、標示板の設置を進めるとしています。

2013年4月15日

きょくとう、売上高67億4,100万円

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が平成25年2月期決算(非連結)を発表しました。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/company/index.html

今期の業績(2012年3月1日から2013年2月28日)は売上高が67億4,100万円で前期より0.1%減少となりました。
  • 売上高   :67億4,100万円 (前期比0.1%減)
  • 営業利益  : 2億300万円 (前期比49.0%減)
  • 経常利益  : 2億6,600万円 (前期比41.3%減)
  • 当期純利益 : 1億1,300万円 (前期比44.0%減)

決算短信によると、平成26年の創業50周年へ向けた経営革新3ヵ年計画の初年度として「NBM-12(ニュー・ビジネス・モデル2012)」の方針に基づいた取り組みを推進。

設備投資においては、5プラントを建設。平成24年8月に久留米プラント(福岡県久留米
市)、9月に伊都プラント(福岡市)と尾道プラント(広島県尾道市)、10月に板橋プラント(東京都)を新たに開設し、12月に福山プラント(広島県福山市)を移転し、エリアの拡大と生産の効率化を図りました。
新規出店は新たに34店舗を出店し、需要の拡大に努めたが、不採算店の閉鎖や取次店オーナーの高齢化に伴い32店舗を閉鎖したため、当事業年度末の店舗数は685店となりました。

営葉面においては、工場・プラントの女性スタッフによる販促活動「Ⅰ(愛)メール」や会員へのお誕生日プレゼントなどの販促品を活用するなど「お客様づくり」「売上づくり」に取り組みました。加えて、新しい店舗デザインでの新規出店とリニューアルを70店舗以上実施。

生産面においては、工場・プラントの女性班長を中心とした生産性アップの取り組みと機械設備の積極的な導入を実施するなど、品質と生産性の向上に取り組みました。

次期の業績見通しについては、売上高71億円、営業利益4億3,100万円、経常利益4億7,000万円、当期純利益2億4,500万円を見込んでいます。

「クリーニング流通新聞」272号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2013年4月10日号(第272号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 帽子クリーニングを拡大〜市場はネクタイの4倍!?
  • TeMA25周年盛大に祝う/創立精神忘れず発展を
  • 全協・第44回通常総会開く/異業種視察など新企画も
  • 折目加工協/新会長に佐々木氏就任
  • 小説あとつぎ奮闘記〜サンタの挑戦
  • 接客を切客にするな!日本さわやかグループ接客コンテスト全国大会
  • セルフ(徳島)で見学会/延べ1200坪の集中工場

2013年4月14日

今年のTES試験は7月21日実施

今年のTES(繊維製品品質管理士)試験は、7月21日に実施されることが決まりました。
http://www.tes-shikaku.jp/tes-guidance/tes-guidance.html

4月1日に要項が発表され、5月10日から20日まで出願受付、7月21日試験となります。9月中旬に試験結果が発表になります。

試験場は次の6カ所を予定しています。
  • 東京試験場(文化学園大学)
  • 名古屋試験場(椙山女学園大学)
  • 関西試験場(大阪樟蔭女子大学 関屋キャンパス)
  • 福井試験場(福井大学 文京キャンパス)
  • 倉敷試験場(倉敷ファッションセンター)
  • 福岡試験場(福岡商工会議所)
昨年(平成24年度)のTES試験は2,362人が出願し、482人が合格。クリーニング業界からは18人が合格しました。

2013年4月12日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成25年4月10日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002yv64-att/2r9852000002yv9q.pdf

基準利率 :1.85〜3.05%
特別利率A:1.45〜2.65%
特別利率B:1.20〜2.40%
特別利率C:0.95〜2.15%
特別利率E:0.45〜1.65%
特別利率F:1.55%

・引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
・生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
・東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

2013年4月10日

榎本産業が破産申請へ

榎本産業株式会社(本社和歌山市)が4月3日、破産準備に入ったと和歌山放送ニュースが報じています。
http://wbs.co.jp/news/?p=20730

和歌山放送ニュースによると、東京商工リサーチ和歌山支店の調べでは負債総額はおよそ1億9,000万円とのこと。
同社は1966年創業、クリーニングの資材・機械を販売し、ピーク時の2002年11月期には年商約5億500万円を計上しましたが、その後は小規模なクリーニング業者の減少などから減収傾向が続き、2010年11月期には年商2億4,610万円にまで減少。大口債権の回収が滞り、決算のめどが立たなくなったため、破産申請の準備に入ったとしています。

2013年4月9日

「日本クリーニング新聞」1672号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2013年4月5日号(第1672号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 「エリート」大型ユニット ソルカン30kg新時代に挑む
  • 速報・日本ドライクリーニング協会活動停止
  • 折目加工協定例総会/依然シロセットが牽引、景況回復傾向と連動に
  • 生産性協議会・第55回経営管理者講習会〜経営者の感性磨け
  • 特集・春商戦に備える[第2弾]
  • 共同化の可能性を検討/生衛対策費補助金事業
  • 今月の機材資材(カミナガ販売・配管見直しなど)
  • クリーニング志村/イメキャラに「キティ」

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

ダスキン横浜中央工場と鶴見区が就労支援

株式会社ダスキン横浜中央工場と横浜市鶴見区が、青少年等の就労支援に関しての協定を締結したとタウンニュースが報じています。
http://www.townnews.co.jp/0116/2013/04/04/182568.html

この協定は、就労体験プログラムなどで自立支援を行う「東部ユースプラザ」が、3月27日に開所したことを受け実施。
同工場は協定締結前から障害者雇用などを積極的に進めており、勤務成績によっては長期間の雇用もあるといった就労支援の実績を持っているとのこと。今後は、ユースプラザを利用する青少年の受け入れ先の一つとして、鶴見区を通した相互連携をはかるとしています。

2013年4月8日

CVSベイエリア、クリーニング事業は11億6千万円

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、泉澤摩利雄社長)は平成25年2月期決算(平成24年3月1日から平成25年2月28日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入:271億9,000万円(前年同期比1.1%増)
  • 営業利益 :△4億2,600万円(−)
  • 経常利益 :△3億5,400万円(−)
  • 当期純利益:△8億8,000万円(−)
でした。

決算短信によると、同社のクリーニング事業は、タワーマンションや高級マンションのフロントでの便利、かつ高品質の「クリーニング取次ぎサービス」を提供することにより、全国全世帯平均よりも高い客単価を得られることができている。さらなる新規顧客の拡大・売上の向上のため、衣替えの時期に
合わせた値引きセールなどを実施し、株式会社アスクとの業務提携により、取引先の増加をはじめ、スケールメリットを生かすことで収益性の向上につなげた。
また、新たに開設したクリーニング工場では、従業員の技術向上に努め、高品質を確保する体制を構築するとともに、生産性の向上を図った。今後はクリーニング、メンテナンス、在庫管理と一元管理を可能とするトータルサービスを提供することで収益の拡大を目指している、としています。

当連結会計年度における業績は、クリーニング事業収入11億6,000万円(対前年同期比1.5%減)、セグメント利益2,500万円(同54.6%減)でした。

第13回生活衛生関係営業の振興に関する検討会

厚生労働省は5月16日、第13回生活衛生関係営業の振興に関する検討会を開催します。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002z09p.html

今回の議題は
  1. 管理理容師・管理美容師指定講習事業、クリーニング師研修等事業について
  2. 平成24年度事業の事後評価と平成25年度事業の審査・評価の進め方について
  3. 生活衛生関係営業税制について
  4. その他
会場は厚生労働省 専用第21会議室(17階)。

2013年4月7日

コートのフラップポケット部分の強度不足

株式会社ユナイテッドアローズは、コートの一部で素材強度が不十分のものがあると発表しました。
http://www.united-arrows.co.jp/info/2013/04/029502.html

対象商品は、2012年12月25日から2013年3月18日まで、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ、およびユナイテッドアローズで販売した「ライナー付きフードコート(BBC DMP MLTY LNR)」、商品番号は1625-199-3078。
ウエスト付近のフラップポケット部分の素材強度が不十分であることが判明したため、同社では販売店またはお客様相談室まで連絡してほしいとしています。

2013年4月6日

「東京クリーニング界」762号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2013年4月号(第762号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 第2回事故品展示会/大盛況のうちに終了
  • 杉並区消費者講座を開催
  • 一都四県共同PR企画委員会〜テレビCMの背景に迫る
  • 平成24年度クリーニング師学科試験問題
  • 業界総需要3993億円/前年比増は20年ぶり
  • 春の繁忙期!クリちゃんマークの宣伝強化中!
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

貴重な植物など撮影、徳島県美波町で写真展

徳島県海部郡美波町の日和佐図書・資料館で、県内に自生する植物を撮影した「四季草花写真展」が開かれていると、徳島新聞が報じています。
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2013/04/2013_13648654460783.html

会場にはクリーニング店経営の大野輝成さんをはじめとした5人が県内で撮影した、リンドウやユリヒメなど46種類の草花の写真50点を展示。県が希少野生生物に指定しているキバナノセッコクやジンリョウユリなど貴重な植物の写真もあり、来場者の目を引いているとのことです。
写真展は4月28日まで開催しています。

2013年4月5日

蛍光灯を60センチ下げて省エネ

BSジャパンの「省エネの達人(企業編)」で株式会社三和企商の埼玉工場の取り組みが紹介されました。
http://eco-tatsujin.jp/【第144回放送】2013年4月3日.html

同工場では通路など作業上、問題のない場所では蛍光灯を間引き。ロール仕上後の検品作業では、蛍光灯を通常の位置から60センチ低く設置しました。これにより照明の数を増やさず、3倍の明るさを実現。
同じ蛍光灯の数で明るい作業環境にし検品の質をあげるとともに、エアコンの消し忘れ防止の徹底などとあわせ、電気使用量を約8%削減したそうです。

衣類用スプレー製品の安全性について

国民生活センターは4月4日、「フッ素樹脂、シリコーン樹脂等を含む衣類用スプレー製品の安全性−防水効果をうたっていない商品について−」公表しました。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20130404_1.html

防水スプレーによる呼吸器系の中毒事故に関しては、1996年から国民生活センターでも注意喚起を行っており、1998年には「防水スプレー安全確保マニュアル作成の手引き」が策定されました。

今回は汗ジミ防止や静電気防止など、防水効果をうたっていない衣類用スプレー製品に関してテストを行ない、フッ素樹脂やシリコーン樹脂等を含むものについては、防水スプレーと同様の危険性があると考えられるとしています。

使用時に注意が必要とし、特に乳幼児の近くでは使用しないようにとしており、このような衣類用スプレー製品の使用に関しては「防水スプレー安全確保マニュアル作成の手引き」等に準じて安全対策を行うことを要望しています。

ナガイレーベンが第2四半期決算を発表

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成25年8月期第2四半期決算の連結業績(平成24年9月1日から平成25年2月28日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-jyouhou.html

それによると、
  • 売上高   :64億6,300万円(前年同期比4.5%増)
  • 営業利益  :17億7,100万円(同12.9%増)
  • 経常利益  :21億5,700万円(同27.2%増)
  • 四半期純利益:13億2,100万円(同38.5%増)
でした。

決算短信によると、主力のヘルスケアウェア、ドクターウェアが東日本を中心に順調に拡大し、また手術ウェアも好調に推移した結果、前期に引き続き4期連続して過去最高の売上・営業利益を達成した、としています。

2013年4月4日

1都4県が共同テレビCM

東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬の1都4県のクリーニング生活衛生同業組合は共同テレビCMを制作。TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)で17時から放映している「5時に夢中!」の水曜日に提供しています。


このテレビCMは4〜6月、10〜12月の毎週水曜日に同番組内で放映する予定。

2013年4月3日

おもてなし経営企業選を公表

経済産業省は3月26日、「おもてなし経営企業選」選出企業50社を公表しました。
顧客・地域密着型の企業経営により、サービスの高付加価値化や差別を実現する「おもてなし経営」を世の中に広く紹介し、他の企業の経営改革に向けた取組のきっかけとなることを目的に選定したもの。
http://www.meti.go.jp/press/2012/03/20130326001/20130326001.html

「おもてなし経営企業選」には、産業用ウエスレンタルの日本ウエストン株式会社(本社岐阜市、臼井麻紗杜社長)と衣類のケアメンテナンスの株式会社ハッピー(本社京都府宇治市、橋本英夫社長)も選ばれました。

日本ウエストン株式会社のおもてなし経営のポイントは、
  • 「環境負荷の低減」や「障がい者の雇用」が日常レベルに行なわれている
  • 社長自身が積極的に学び、全社員にも学ぶ機会を多様に提供している 
http://omotenashi-keiei.go.jp/kigyousen/pdf/29.pdf

株式会社ハッピーのおもてなし経営のポイントは、
  • お預かりするのは衣類ではなく、お客さまの思い出。感動のメンテナンスを実現
  • 12カ所の業務工程を日々、画像データベース化し、技術力や管理力を向上
http://omotenashi-keiei.go.jp/kigyousen/pdf/35.pdf

「23区」パンツで組成表示に誤り

株式会社オンワード樫山は「23区」ブランドのパンツの一部で、組成表示に誤りがあると発表しました。
http://www.onward-hd.co.jp/news/130401.html

対象商品は2月20日から3月25日まで販売した「23区」パンツの以下の商品番号の製品。
  • PR WO SM 0302
  • PR WS SM 0302
  • PR WW SM 0302
  • PR WW SM 1302
組成表示は綿98%、ポリウレタン2%となっていますが、正しくは「ポリエステル98%、ポリウレタン2%」。取扱いには問題はありません。同社では購入店、またはお客様相談室まで連絡してほしいとしています。

2013年4月2日

サービス業の設備投資で活性化税制

平成25年度税制改正で商業・サービス業の設備投資を応援する税制が創設されました。
http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2013/0401ZeiseiKaisei.htm

青色申告書を提出する中小企業者等を対象に、この制度を活用すれば設備を使い始めた年度の減価償却費を増やす(30%の特別償却)か、税額の控除(7%)が受けることができます。

クロロカーボン衛生協会通信第22・23号

クロロカーボン衛生協会が「クロロカーボン衛生協会通信・第22号」(2013年3月)「第23号」(2013年3月)をサイトにアップしています(PDF配信)。
http://www.jahcs.org/message/message.htm

第22号では「女性労働者の就業を禁止する業務範囲の拡大について」をテーマに、平成24年10月に施行された女性労働基準規則の改定について解説しています。
妊娠や出産・授乳機能に影響のある26の化学物質を取り扱う作業場では、女性労働者の業務を禁止する範囲が広がりましたが、就業が可能か、禁止か、その条件をチャートで示しています。

 第23号では「有害物ばく露作業報告について」がテーマ。平成25年度の有害物ばく露作業報告の対象物質と対象事業者、報告書提出期間などを説明しています。

2013年4月1日

パンツの生地が裂けるおそれ

イトキン株式会社は、HERE'S(ヒアーズアヴェニュー)ブランドのパンツで生地が裂けるおそれがあると発表しました。
http://www.itokin.com/information/important/info130329.html

対象商品は、2013年2月12日から3月26日まで販売したHERE'Sの「PEプリント」(品番:YTLDN-20038)。強度不足により生地が裂けるおそれがあることが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

「かなめ」339号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2013年4月1日号(第339号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 春の狙い目“ダウン”を撥水キャンペで獲得!!
  • ドライ溶剤使用施設・台数、減少続く
  • シリーズ・シミ抜き剤の話/応用編・接着剤のシミ(3)
  • CL業界1兆円プロジェクト第2章/新リフォームは宝の山だ!!
  • 紹介します!!あなたのお店/スタイリッシュな本格メンテショップ〜(株)はなこや
  • 資材REPORT/かなめ流通G「マジクール」など
  • ソルカンで市街地に1億プラント展開〜エリートクリーニング(株)平針プラント
  • 展示会レポート/酒井化学工業〜熱心な参加者が多数
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/