ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2013年7月31日

「日本クリーニング新聞」1683号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2013年7月25日号(第1683号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 続報'13業界後半戦〜夏後半から各地で展示会
  • ホワイトウィングス/ベトナムでクリーニング
  • 品質研究会・上手なCL、JISとISOケアラベル問題
  • ワイズプラント/個人店対象に戦略講座催す
  • 事例紹介/ポスターの効果、最大限に活かす
  • ハイブリッドウエットクリーナー導入〜(有)泉屋
  • 今月の機材資材(三ツ星貿易・服袋など)
  • 速報Vol.3〜アメリカ【クリーンショー2013】

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

デジジャパン、クラウドで新システム採用

日本オラクル株式会社と株式会社アシストは、オラクルの高可用性データベースとハードウェアを一体化したエンジニアド・システムの最新版「Oracle Database Appliance X3-2」が、株式会社デジジャパン(本社東京、三宅良昇社長)に採用されたと発表しました。
http://www.ashisuto.co.jp/news/release/1195161_1675.html

デジジャパンはクリーニング業界向けの店舗管理システム「ASTEMPO for Cleaning」をはじめ、各業界向けにクラウドサービスを提供していますが、これまでクラウドサービスの基盤となるデータベース・システムは「Oracle Database Standard Edition」を中核としたシステムを増強することで、サービス拡充、ユーザー数の増大に対応してきました。

同社は今後のサービス拡大などを見据えて、2013年2月より本格的なシステム刷新に着手。 安定稼働や構築費用、保守・運用の負荷軽減などから「Oracle Database Appliance X3-2」の採用を決定しました。
6月末に設置が完了し、 従来のサーバー14台を1台に集約したことで、消費電力、サーバー設置面積の大幅縮小がはかれたことや、データのインポート速度が従来の7倍から8倍という高パフォーマンスが得られることを高く評価しているとのこと。
また、10月初旬より本格稼働を予定している新システムの運用にあたっては、「Oracle Real Application Clusters」によるダウンタイムの最小化、ユーザー数の急激な増加にも容易に対応できるコア拡張、パラレル処理や「Oracle Partitioning」 によるデータ処理性能により、クラウドサービスの向上に大きな期待を寄せているとしています。

ダスキンが第1四半期決算を発表

株式会社ダスキン(本社吹田市、山村輝治社長)は、平成26年3月期第1四半期の連結業績(平成25年4月1日から平成25年6月30日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :418億1,800万円(前年同期比2.9%増)
  • 営業利益  :15億2,500万円(同39.6%減)
  • 経常利益  :20億4,600万円(同35.8%減)
  • 四半期純利益:11億5,000万円(同21.3%増)
でした。

決算短信によると、「クリーンケアグループ」の家庭市場は、従来商品より高機能でスタイリッシュなフロアモップ「LaLa」、ハンディモップ「shushu」に、集めたゴミやモップに着いたホコリを吸い取る置き型式掃除機「ダストクリーナー」を組み合わせた“お手軽本格おそうじ”を訴求し、それらの商品のレンタル売上は順調に増加しましたが、それ以外のモップ商品の売上が減少したことから、家庭用ダストコントロール商品の売上は前年同期を下回る結果となりました。しかしながら、ハウスクリーニング等の家庭向け役務提供サービスは、エアコンクリーニングサービス、家事おてつだいサービス等が順調に推移し前年同期を上回った結果、家庭市場の売上は前年同期を上回りました。

事業所市場では、ダストコントロール商品の売上が減少したことを主因に、前年同期の売上を下回る結果となりました。床の清掃業務等の事業所向け役務提供サービスの売上は、清掃管理サービスは減少したものの、エアコンクリーニングサービスや害虫駆除サービスは増加し前年同期を上回りました。

以上の結果、その他の事業を加えたクリーンケアグループ全体の売上高は273億3,500万円(前年同期比0.8%増)となりました。一方、創業50周年謝恩活動により販売促進費用が増加し、営業利益は33億500万円(同6.2%減)でした。

2013年7月30日

白洋舍が第2四半期決算を発表

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、平成25年12月期第2四半期の連結業績(平成25年1月1日から平成25年6月30日)を発表しました。
http://www.hakuyosha.co.jp/ir/news/financial_report/

それによると、
  • 売上高   :225億6,900万円(前年同期比0.7%増)
  • 営業利益  :9億1,700万円(同38.7%増)
  • 経常利益  :9億8,100万円(同45.5%増)
  • 四半期純利益:8億500万円(同199.4%増)
でした。

決算短信によると、業績を事業セグメント別にみると、

個人向けのクリーニング事業は、百貨店等への出店を強化するとともに、アパレルメーカーなど異業種・他企業との連携・提携を推進し、お客さまとの接点拡大を図りました。また、新たな取組みとしては、高級素材品や毛皮・皮革製品等を対象とした「プレミアム保管」、及びブーツ3足のクリーニングと保管をセットにし宅配便でお取扱いする「おまかせブーツパック」の受付けを開始。
クリーニング事業の売上は、天候の影響を受けやすく、春の訪れが早かった3月には、冬物衣料の衣替えが加速し大幅な伸びを示したものの、4月中旬から5月上旬にかけては、天候不順が続き低調に推移しました。しかしながら、5月中旬以降、気温の上昇とともに衣替え需要が持ち直したことから、売上高は119億7,700万円(前年同四半期比2.6%増)、セグメント利益は8億6,500万円(同31.6%増)でした。

レンタル事業のリネンサプライ部門は、電気・ガス料金の上昇が生産コストを圧迫いたしましたが、外国人観光客の増加等により、都心部を中心としてホテル稼働に回復傾向が見られたことから、堅調に推移。
ユニフォームレンタル部門においては、一部の既存顧客でクリーニング取扱い数量が減少いたしましたが、昨年新規獲得した食品関連企業のユニフォームの取扱い数量の増加に加え、コンビニエンスストア等の底堅い需要に支えられました。
これらの結果、売上高は88億1,300万円(前年比2.6%増)、セグメント利益は5億4,300万円(同16.8%増)でした。

その他事業のうち、事業所及び家庭用モップ・マット等を供給するケミサプライ部門においては、レンタル事業とのクロスセリングの強化、配送ルートの見直し、レンタルアイテムの集約等により収益性の改善を図りましたが、同業他社との競争環境が厳しく、売上高の減少には歯止めはかかりませんでした。加えて、連結子会社でのユニフォーム販売についても、前年同四半期比減少したことから、売上高は27億8,600万円(前年比1.2%減)、セグメント利益は7,500万円(同10.1%減)でした。

カットソーで色落ち

株式会社エストネーションは、カットソー製品の一部で色落ちするおそれがあると発表しました。
http://www.sazaby-league.co.jp/info/130730.html

対象商品は2013年3月13日から7月1日まで販売した「MOSCHINO CHEAP & CHIC」ウィメンズ カットソー(品番:31-158-13-021536)。色落ちの可能性があることが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

6月の洗濯代支出は706円、14.5%の減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2013年6月分がまとまりました。

6月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額706円で、前年の826円より14.5%の減少となりました。
勤労者世帯も前年より17.6%減の757円(前年919円)でした。
いずれも6月としては過去最低金額となりました。

地方別では、
  • 北海道 517円(前年873円)
  • 東 北 638円(前年727円)
  • 関 東 819円(前年954円)
  • 北 陸 944円(前年775円)
  • 東 海 706円(前年852円)
  • 近 畿 642円(前年726円)
  • 中 国 534円(前年808円)
  • 四 国 705円(前年1,091円)
  • 九 州 599円(前年563円)
  • 沖 縄 164円(前年393円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

ブラジルのクリーニング店利用、冬季に増加

サンパウロ新聞によると、ブラジル・サンパウロ州では冬季にクリーニング店を利用する顧客が20〜25%増加することが予想されるそうです。
http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/14142/cat/1

サンパウロ州都市間クリーニング業者組合によると、冬季は特に衣服が乾きにくく、押し入れの中の毛布を洗濯してから使う必要もあるため、自宅で洗濯するよりもクリーニング店に出すことを選ぶ顧客が多いとのこと。
また寒さと雨天に加え、サンパウロのマンションでは各家庭の洗濯場が狭いことや、一人暮らしの若者が増えていることもクリーニング店の利用増加の一因となっているとしています。

現在、ブラジル全体では人口の4%がクリーニング店を利用しているそうですが、同組合のラロッカ会長によると、国民の収入増加と家政婦の賃金が法令により高騰したことから、今後数年間で市場が成長しはじめるとみています。

ちなみに店舗の家賃が高いため、クリーニング料金も高めで、そのため多くの店では人件費節約のため機械化をすすめているそうです。記事によると、サンパウロ市内の料金相場は、ワイシャツが8〜17レアル(約350〜740円) 、背広25〜46レアル(約1,080〜2,000円)。

2013年7月29日

シャープ、全自動洗濯機リコール

シャープ株式会社は、1999年8月から2006年12月までに製造した一部の全自動洗濯機において、内部電気部品の配線において結束処理の状態や洗濯機の設置環境による振動等で断線し、稀に発火に至る恐れがあることが判明したため、無料点検修理(リコール)を実施すると発表しました。
http://www.sharp.co.jp/support/announce/es_info_130729.html

対象機種は42機種。合計729,116台。

経済産業省によると、当該製品でクラッチソレノイドのリード線が断線し、発火する重大製品事故が埼玉県、熊本県、千葉県で3件発生。
原因は、現在調査中ですが、洗濯水槽の下部で結束されているクラッチソレノイドのリード線の固定状態や洗濯機の設置環境による振動など様々な要因が重なり、リード線と結束バンドが擦れて断線し、放電が発生して発火し、洗濯水槽樹脂へ類焼したものと考えられるとしています。
http://www.meti.go.jp/press/2013/07/20130729004/20130729004.html

問合せ先は、フリーダイヤル:0120-404-660。

2013年7月27日

リネン工場で職業体験、立ち直り支援で

山梨県韮崎市の有限会社鈴屋リネンサプライで、補導歴がある少年らの立ち直りを支援する職業体験が7月25日に行われました。読売新聞が伝えています。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20130725-OYT8T01216.htm

韮崎署が問題を抱えた少年たちに地域社会とのつながりを作り、立ち直ってもらおうと企画したもので、 この日の職業体験には補導されたことがある甲斐市在住の16〜19歳の男女5人が参加。工場で、洗ったタオルを運んだり、機械にシーツを投入する作業を手伝ったそうです。

2013年7月24日

THE LAUNDRESSがルミネ新宿に旗艦店

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)が世界初のフラッグシップショップをルミネ新宿(東京都新宿区)に8月30日オープンすると、Fashionsnap.comが伝えています。
http://www.fashionsnap.com/news/2013-07-23/laundress-lumine-shinjuku/

新店舗では、ドライクリーニングを使用せず大切な服を自分で洗い、ケアすることをテーマにスタイリッシュで環境にも配慮されたファブリックケアアイテムを展開するとともに、衣類のクリーニングサービス「ザ・ランドレス クリーニングラボ」の窓口も開設するとのこと。

2013年7月23日

加齢臭を除去する加工、高松の白洋舎が開発

株式会社白洋舎(本社高松市、鵜川俊英社長)は、加齢臭の原因物質であるノネナールが付着した衣類や寝具からノネナールをほぼ完全に除去できる洗濯技術「ノネカット加工」の開発に成功しました。
http://www.pref.kagawa.lg.jp/kgwpub/pub/cms/detail.php?id=18113

ノネカット加工は公益財団法人かがわ産業支援財団の「かがわ中小企業応援ファンド事業」を活用し、香川大学工学部材料創造工学科掛川寿夫教授の協力を得て開発したもの。

中高年に特有の加齢臭の原因物質であるノネナールが、天然アミノ酸の一種で安全性の高い化学物質(タンパク質の構成アミノ酸で食品等にも含まれており、生地が傷むこともない)と特異的に化学結合することにより無臭化することが実験で判明。
この化学物質を加えた漬け置き剤に、衣類などを漬け置きすることにより、ノネナールを化学的に吸着させます。その後、通常の全自動洗浄、乾燥することで、ノネナールを吸着した化合物を繊維から、ほぼ完全に除去するという仕組み。

老人介護施設等で使用されている寝間着、下着、タオル及び寝具等の事業者用の他、一般顧客向けに8月下旬からクリーニングの付帯サービスとしてメニューに加えるとしています。

2013年7月22日

6月のチェーンストア販売、衣料品2.8%増

日本チェーンストア協会が平成25年6月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数57社(店舗数8,108店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆605億2,193万円(前年同月比2.7%増)でした。 概況としては、6月は食料品は農産が相場安の影響を受けたが、畜産、水産は好調だった。衣料品は後半の気温上昇により夏物を中心に好調に推移した。また、住関品も季節商品の動きが好調だった、としてい ます。

衣料品を見てみると、販売金額は1,167億6,839万円で、前年同月比2.8%の増加でした。
部門別では、
紳士衣料  264億5,556万円(前年比5.3%増)
婦人衣料  344億5,390万円(前年比4.9%増)
その他衣料 558億5,893万円(前年比0.5%増)

紳士衣料は、スーツ、カッターシャツやスラックスが好調だったが、ジャケット等は不調。カジュアルウェアはシャツやパンツ、Tシャツは好調だが、ポロシャツやパーカーは不調だった。
婦人衣料は、ブラウス・シャツ、カットソー、レギンスパンツ、UVカット効果のあるパーカーなどは好調だったが、フォーマル、ジーンズが不調。
その他衣料・洋品は、気温の変化に伴い婦人・子供用肌着、ソックス類、子供水着、帽子、手袋の動きが良かったが、空梅雨の影響でレイン関連は苦戦した。

2013年7月20日

ペンちゃん・ペン子ちゃん×ハローキティが1位

「2013サンリオキャラクター大賞コラボ部門」で、株式会社ノムラクリーニング(本社大阪府八尾市)とのコラボ「ペンちゃん・ペン子ちゃん×ハローキティ」が1位になりました。
http://sanriocharacterranking.com/collabs/

サンリオキャラクターとコラボした各社のキャラクター22種類の中からナンバー1を決めるもの。
2位の日本テレビとのコラボ「フェルナンデスくん×マイメロディ」、3位のシャボン玉石けんとのコラボ「シャボンちゃん×リトルツインスターズ」をおさえて堂々の1位。おめでとうございます!

ちなみにサンリオキャラクター大賞はハローキティでした。

2013年7月19日

「日本クリーニング新聞」1682号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2013年7月15日号(第1682号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • CA資格制度全国募集スタート/改めて「クリーニング」問われる時代に
  • Suica/PASMO 使えるコイン店登場
  • 日東商事・8月から4カ月研修〜今にあった営業戦略
  • 石井文泉堂〜お直しメニュー化で本業の需要引き出す
  • 白洋舎/新抗菌防臭ポリジン加工投入
  • 特集・クリーンフェアー大阪'13
  • 近クリ&青葉会/初のベトナム実習生受入れ
  • 速報Vol.2〜アメリカ【クリーンショー2013】

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2013年7月18日

6月の百貨店売上、衣料品10.5%増

日本百貨店協会が平成25年6月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店85社243店のデータをまとめたもので、売上高総額は約5,167億円、前年同月比で7.2%増。2カ月連続のプラスとなりました。
6月の特徴としては、全国的に気温が高く好天恵まれたことや、多くの店で前年7月スタートだった夏のセールを6月末に前倒ししたこと、更には休日が前年同月比1日増だったことなどのプラス要素が重なり、主力の夏物ファッション商材が2桁増になるなど好調に推移した、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,717億7,877万3千円で、前年同月比10.5%増でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 372億3,241万9千円 (前年比7.5%増)
  • 婦人服・洋品 1,111億4,805万6千円 (前年比11.5%増)
  • 子供服・洋品 104億2,723万8千円 (前年比15.2%増)
  • その他衣料品 129億7,106万円 (前年比7.1%増)
となっています。

2013年7月17日

カットソー、摩擦で色移り

株式会社ビームスはカットソーの一部で、着用時の摩擦で色移りが発生する可能性があると発表しました。
http://www.beams.co.jp/aboutus/important/detail/1992

対象商品は2012年3月16日から2013年6月27日まで販売した、<BEAMS HEART>オリジナル ドレープ7ブカットソー(品番43-14-0445-819)。
着用時の摩擦により、色移りが発生する可能性のあることが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

訃報:山下一平氏(ヤマシタコーポレーション社長)

山下一平氏(62歳、株式会社ヤマシタコーポレーション社長)が平成25年7月13日、肺炎のため死去。
通夜は7月18日午後6時、密葬は7月19日午後1時半、静岡市清水区の江浄寺。 8月17日に「お別れの会」、ホテルオークラ東京。
http://www.yco.co.jp/documents/company/20130716.pdf

2013年7月16日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成25年7月10日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000036938-att/2r9852000003696u.pdf

基準利率 :2.05〜3.35%
特別利率A:1.65〜2.95%
特別利率B:1.40〜2.70%
特別利率C:1.15〜2.45%
特別利率E:0.65〜1.95%
特別利率F:1.75%

  • 貸付利率は金融情勢によって変動しますので、適用利率(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。
  • 貸付利率は、貸付期間または担保・保証人の有無などによって異なります。
  • 引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
  • 生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
  • 東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

2013年7月15日

白洋舎が夏の応援3プラン実施中

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、夏の応援3プランを実施しています。
http://www.hakuyosha.co.jp/news/news/detail/128

7、8月の期間中に次の3つのプランで、がんばる人の夏を徹底的に応援するというもの。

プラン1:汗すっきり加工
加工代1点315円
※通常価格:標準クリーニング料金の50%

プラン2:折目加工
クリーニング(標準仕上げ)+折目加工1,365円
※通常価格:標準クリーニングの場合1,722円
※ローヤルクリーニングの場合は差額必要

プラン3:抗菌防臭処理
期間限定無料サービス
※対象品目:ポロシャツ、スポーツシャツ、ブラウス、スラックス、シーツなど

なお同社ではワイシャツクリーニングはすべてに抗菌防臭処理を行なっています。

2013年7月14日

「クリーニング流通新聞」275号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2013年7月10日号(第275号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 生産性・北海道で研究会〜異業種から多くを学ぶ
  • クリーンライフ協・環保センター/2団体が総会を開催
  • 全機連・出荷実績を発表〜出荷台数は103%に
  • 埼玉クリーニング交流会/クレーム問題その2・相談事例で情報交換
  • パーク・ふっ素の対策〜環境省が必要な措置提示
  • ラクナ油脂「繁盛店セミナー」開催
  • 調整により1年中多忙/エンパイアー千歳支店

2013年7月13日

店先に鈴虫の涼しげな音

神奈川県秦野市のやながわクリーニング店(多田良貴彦社長)の店先で、今年も鈴虫が涼しげな音を響かせ始めている、とタウンニュースが伝えています。
http://www.townnews.co.jp/0610/2013/07/13/196006.html

お店と自宅で育てているという鈴虫は5,000匹以上だそうで、「飼育ケースなど、鈴虫を入れられる容器を持ってきてもらえれば、無料でさしあげています」としています。

2013年7月12日

ウインドブレーカー、裾のほつれ

ミズノ株式会社はウインドブレーカーシャツ、ベストの一部で、洗濯により裾がほつれることがあると発表しました。
http://www.mizuno.co.jp/customer/important/2013/07/20130712.html

対象商品は2013年2月に販売した+me ウインドブレーカーシャツ(品番A65WS-300)、+me ウインドブレーカーベスト(品番A65WS-301)。
洗濯することで、裾端部がほつれてしまうことがあるため、同社では回収、返金対応するとしています。

「日本クリーニング新聞」1681号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2013年7月5日号(第1681号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 2013業界後半戦がスタート
  • 中古機ネット/夏から新サイト
  • TES大阪/ISO(ケアラベル)進捗を聞く
  • 速報Vol.1〜アメリカ【クリーンショー2013】
  • 革の専門洗剤だけで、靴バッグは洗えます!
  • 日本ファッションケア品質研究会〜資格が仕事を活性化
  • 連載/探求!美白法(不入流祖主・高橋勤)
  • 地域に根差した経営/(株)わら竹

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2013年7月11日

岐阜県のランドリー工場で火災

岐阜県笠松町のランドリー工場で7月10日夜、火災が発生しました。中日新聞が報じています。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013071190111942.html

7月10日午後10時ごろ、産業リネン株式会社から出火、鉄骨2階建て工場延べ3,200平方メートルの2階部分を焼きました。同工場ではシーツやタオルなどの洗濯を行っていますが、出火当時工場は無人で、火元とみられる2階には乾燥済みのタオルなどを保管してあったそうです。

銭湯のとなりにコインランドリーがある理由

どうして銭湯のとなりにはコインランドリーがあるのだろう?
エキサイトニュース/Excite Bit コネタの「知られざる経営努力。銭湯のとなりにコインランドリーがある深い理由」でその背景を探っています。
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1372843447678.html

記事によると、昭和40年代、内風呂の普及も進み入浴者の減少を心配し始めた銭湯は、浴場内にサウナを作ったり、商店を作って日用品を売ってみたり、副収入を得るために四苦八苦していました。その頃、クリーニング業界ではセルフクリーニングが登場し、銭湯業界もこれに興味を持ち、はじめることに...
 そしてドライクリーナーだけではなく洗濯機も設置して、ふだんの洗濯もできるようになり、海外製だったコイン式洗濯機も国内製が出始めるなど、現在のスタイルになってきた、という経緯が述べられています。

2013年7月10日

帯の組成表記に誤り

株式会社ユナイテッドアローズは、帯の一部で組成表記に誤りがあったと発表しました。
http://www.united-arrows.co.jp/info/2013/07/032314.html

対象商品は2010年4月20日から2013年5月2日まで販売された帯「誉 41 芭蕉 段織」(品番1386-599-0016)、「KG 41 basyou dan ori」(品番1383-599-0082)、「KG 41 basyo dan ori」(品番1383-599-0174)。

下げ札の組成表記が、指定外繊維(芭蕉)となっていますが、正しくは
【本体】
縦糸 シルク100%
横糸 指定外繊維(芭蕉)100%
柄糸 アクリル100%

なお取扱い方法には問題がないとのこと。

2013年7月8日

白洋舎、抗菌防臭のポリジン加工を開始

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)はスウェーデンのポリジン社と契約し、7月よりポリジン加工(正式名称:ポリジンウォッシュイン加工)を開始します。
http://www.hakuyosha.co.jp/news_files/upload_news_file/20130701163337_858928.pdf

この加工は、天然のAg+(銀イオン)で繊維をコートし、バクテリアの増殖を抑え、汗などのバクテリアに由来する臭いの発生を抑えることに高い効果を持つもの。ポリジンの銀イオンは、繊維上のバクテリアには作用しますが、皮膚上のバクテリアには干渉しないため、肌に優しく安全で、繊維製品に対する環境基準であるエコテックスの認証やEU、米国の公的機関の認定を受けており、環境面での配慮も十分にされているとのこと。

ポリジン加工は、国内外のアパレル・インテリア・スポーツメーカー等で、製造段階で加工する動きが広がりを見せつつありますが、クリーニング業界では白洋舍が世界初となります。

加工料金は品物別に標準クリーニング料金の50%。

2013年7月7日

CVSベイエリアが第1四半期決算を発表

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、泉澤摩利雄社長)が平成26年2月期第1四半期決算の連結業績(平成25年3月1日から平成25年5月31日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :75億4,500万円 (前年同期比50.2%増)
  • 営業利益  :3,600万円 (−)
  • 経常利益  :9,700万円 (−)
  • 四半期純利益:9,100万円 (−)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業においては、タワーマンションや高級マンションのフロントでの便利、かつ高品質の「クリーニング取次ぎサービス」を提供。新規顧客拡大・売上増加のため、春先の衣替えの時期に合わせた値引きセールなどの販促企画を実施。
また、昨年より稼働を開始した自社工場と商品管理センターによる、クリーニング、メンテナンス、在庫管理までをトータルで一元管理する企業向けのサービスや、ハウスクリーニングサービスなどを拡大させることを通じ、さらなる収益向上を実現していく、としています。
当第1四半期連結累計期間の業績は、クリーニング事業収入3億6,200万円(対前年同期比1.1%減)、セグメント利益1,700万円(同52.7%増)でした。

2013年7月6日

「東京クリーニング界」765号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2013年7月号(第765号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 組合ホームページ店舗紹介サービスでネット販促を!
  • 第55回全ク連通常総会開催
  • 無料省エネ診断をお薦めします
  • 都青会/第1回アパレル情報交流会開催
  • 中青会事業 業界ビジョン推進委員会報告〜販売分析の具体的手法を学ぶ
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2013年7月4日

PASMO対応のコインランドリー

株式会社エムアイエス(本社横浜市、三原淳社長)は、西武鉄道株式会社の協力のもと、6月27日より、業界で初めてPASMOを含む交通系電子マネー対応のコインランドリーシステムを加盟店の8店舗に導入しました。
http://www.dexter-japan.co.jp/

エムアイエスは盗難対策や現金管理・回収などの業務の効率化をはかるため、2010年12月に楽天Edy 、WAON、iD電子マネー決済の導入。今回、PASMOを含む交通系電子マネー決済を導入して、さらなる利便性をはかることにしたもの。当面は電子マネーと現金の併用で運用しますが、最終的には100%キャッシュレスによる運用に切り替えていく方針。

西武鉄道では、交通系ICカードの全国相互利用を機に、西武線沿線の駅ナカ、西武グループ施設、西武線沿線の店舗にPASMO電子マネーを導入し、沿線の顧客の利便性向上をはかっていくとしています。

6月27日より交通系電子マネー決済を開始したコインランドリーは次の8店舗。
  • mammacia(マンマチャオ)小手指町店
  • mammacia(マンマチャオ)東所沢店
  • mammacia(マンマチャオ)本天沼店
  • mammacia(マンマチャオ)北山田店
  • mammacia(マンマチャオ)新羽店
  • mammacia(マンマチャオ)白幡店
  • mammacia(マンマチャオ)神大寺店
  • ほのぼのランドリー
今後は新店や既存店への導入も計画しており、2015年までに100店舗程度にしていくとしています。

2013年7月2日

「クリーニングニュース」771号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2013年7月号(第771号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 第55回全ク連通常総会開催
    平成25年度は「組合員加入促進」「安全・安心対策の推進」「需要拡大」に重点
  • 第5回全国クリーニング大会 in 札幌/開催概要・見どころ情報紹介
  • 情報ファイル
  • 技術部会のページ〜我らプロフェッショナル
  • 研修・講習インフォメーション
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/単青組首長会議・研修会開催報告
  • リレーコラム/熊田裕通先生「正直に語り、伝えることを大切に」
  • 全国ふるさと自慢(山形県・奥おおえ、鹿児島県・龍門司坂)
  • トピックス(クールビズ定番スタイルは? など)
  • クレーム情報〜汗成分の残留によるシミ
  • 歴史探訪/クリーニング一期一会「洗いと道具ー昭和40年代」
  • みんなの共済広場「七夕」
  • 全国クリーニング業国民年金基金
  • 株式会社日本政策金融公庫「平成25年度生活衛生融資の制度拡充についてご案内します」
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • コラム:K's EYE/対面接客は不要なのか?
  • 「編集委員だより」・編集後記

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/

2013年7月1日

「かなめ」342号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2013年7月1日号(第342号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 介護向け商材で新客獲得を支援!
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 全ク連・加入促進キャンペーン等を展開
  • シリーズ・シミ抜き剤の話/応用編・塗料のシミ(3)
  • CL業界1兆円プロジェクト第6章/新リフォームは宝の山だ!!
  • 紹介します!!あなたのお店/店主の顔が見える店づくりしています〜クリーニングショップくりはら
  • 資材REPORT/ゲンブ「ニューパワーソープW」など
  • “難洗衣料”に対応する一点洗い〜(有)泉屋(福岡市)
  • 1割出れば9000億円市場に!PTB展示会
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/