ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2014年1月31日

12月の洗濯代支出は586円、10.6%増加

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2013年12月分がまとまりました。

12月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額586円で、前年の530円より10.6%の増加となりました。11月に引き続きプラスとなりました。勤労者世帯も前年より4.8%増の656円(前年626円)でした。

地方別では、
  • 北海道 539円(前年665円)
  • 東 北 422円(前年682円)
  • 関 東 696円(前年558円)
  • 北 陸 661円(前年418円)
  • 東 海 426円(前年507円)
  • 近 畿 552円(前年482円)
  • 中 国 405円(前年409円)
  • 四 国 325円(前年493円)
  • 九 州 755円(前年535円)
  • 沖 縄 244円(前年217円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

ダスキンが第3四半期決算を発表

株式会社ダスキン(本社吹田市、山村輝治社長)は、平成26年3月期第3四半期の連結業績(平成25年4月1日から平成25年12月31日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :1,279億6,500万円(前年同期比0.9%増)
  • 営業利益  :62億6,800万円(同20.6%減)
  • 経常利益  :75億9,600万円(同18.4%減)
  • 四半期純利益:42億2,200万円(同22.1%減)
でした。

決算短信によると、「クリーンケアグループ」の家庭市場は、全国各地のショッピングセンター等で、「オタメシ祭り」を開催。従来商品より高機能でスタイリッシュなフロアモップ「LaLa」、ハンディモップ「shushu」、集めたゴミやホコリを吸い取る置き型式掃除機「ダストクリーナー」の3点を組み合わせた“お手軽本格おそうじ”を中心に、実際に使って見ていただいて、ホコリの取れ方や使い勝手等を体感していただくこの催しは非常に盛況で、これらのレンタル売上高は順調に増加。
しかしながら、ハンディモップ等の売上高が減少し、モップ商品全体では売上高が減少した他、浄水器等も低迷し、家庭用ダストコントロール商品全体では前年同期の売上高を下回る結果となりました。
一方、エアコンクリーニング、台所や浴室等の水周りクリーニング等の家庭向けの役務提供サービスについては、依然として順調に推移。

数年低迷が続いている事業所市場は、清掃用具レンタルに清掃サービスや害虫駆除、衛生管理サービス等を加えたオーダーメイドの総合提案を繰り返し行う地道な営業に引き続き注力。さらに営業活動を専門に行う“営業拠点”の設置に着手しました。フランチャイズ本部とフランチャイズ加盟店が一体となった営業体制を構築し、繰り返し訪問することでお客様との関係性を強化することに力点を置いた活動に取り組みましたが、主力商品であるマット商品をはじめ、ほぼ全てのダストコントロール商品の売上高が前年同期を下回りました。
しかしながら、害虫駆除サービス等が順調に推移した事業所市場向けの役務提供サービスにつきましては、前年同期の売上を上回りました。

以上に、介護用品レンタル、イベント受注が好調に推移したレントオール事業及びその他の事業を加えたクリーンケアグループ全体の売上高は844億6,500万円(前年同期比0.6%増)。一方営業利益は、マット新商品の原価が先行したこと等で、114億500万円(同0.1%減)でした。

2014年1月30日

コインランドリーで店内ライブ

北海道・白老町のコインランドリーで店内ライブが開かれました。苫小牧民報が報じています。
http://www.tomamin.co.jp/2014019461

1月28日、白老町のコインランドリー「しろくま」の店内で尺八やギターの生演奏によるライブが行われました。オーナーの小高瑞穂氏が気軽に音楽を楽しめる場所を作ろうと発案。当日は約20人ほど集まる中、有志4人が演歌や懐メロソングのほか、小高さんのオリジナル曲などを披露しました。

今後、毎月28日を「ライブの日」とし定期イベントとして定着させる考えとのこと。

ダスキン、中外産業を子会社化

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は1月30日開催の取締役会で、中外産業株式会社(本社名古屋市、小林富雄社長)の自己株式を除く全株式を取得し、同社を完全子会社とすることを決議しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/news/2014/pdf/20140130_01.pdf

ユニフォームサービス事業の拡大・発展が目的で、より多くの顧客に対して、より高付加価値の商品を提供していくとしています。

中外産業株式会社は昭和24年設立。中京地域の大手優良企業等を顧客に持つ、老舗の事業所向けユニフォーム製造企業。平成24年12月期の売上高17億6,600万円。

2014年1月29日

日繊ク協、アパレルのためのクリーニング工場見学

日本繊維製品・クリーニング協議会は2月28日、「アパレルのためのクリーニング工場見学(株式会社白洋舍)」を開催します。
http://nichisenku.jp/20140228hakuyosha/

同会ではアパレル業界とクリーニング業界の交流を図り、ひいては両業界が協調して消費者保護を目指せる基盤作りに向け、各種取り組みを行っています。この見学会もその具体的事業のひとつ。今回はアパレル業者、検査機関、消費者団体・教育関連機関限定での見学会となります。

当日はクリーニング処理方法、しみ抜き、特殊クリーニング等について見学するほか、株式会社白洋舍洗濯科学研究所の高坂孝一所長による講演が行われます。
定員は20名。無料。

2014年1月28日

「日本クリーニング新聞」1701号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年1月25日号(第1701号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 2020東京オリンピック&2019ラグビーワールドカップ/リネンだけでなくホーム需要を埋蔵
  • クリーナーズ防炎協会/白洋舎工場見学と需要拡大の技術講習会
  • 繊維消費科学会・第16回消費科学講座
  • 2014年新年会リレー〜景況回復の実感が欲しい
  • TeMA第26期修了式/人材育成さらに追求
  • 東海機材14展示会・2日間で500名超す来場
  • 今回の機資材(中村商店・撥水スプレー など)
  • デジジャパン/春の税改定、事前設定で楽々

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年1月27日

失語症患者の作業所開設

失語症の患者が、洗濯の軽作業をしながらリハビリをする作業所が三重県桑名市に開設しました。中日新聞が伝えています。
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20140127/CK2014012702000025.html

作業所は元コンビニ店の平屋建物214平方メートルを改装。市内の入浴施設の館内着やタオルを洗濯する作業場、利用者の交流の場となる多目的ルーム、相談室などを備えています。患者は洗濯作業を通して、手足を動かし会話をすることで、リハビリにつなげるとしています。

作業所を運営するのはNPO法人「桑名失語症渡しの会」。2007年に発足し、昨年、NPO法人となりました。失語症患者の会がNPO法人となり、作業所を設けるのは県内初とのこと。

2014年1月26日

花粉症対策コートが家庭洗濯可能に

株式会社AOKI(本社横浜市、清水彰社長)は、花粉が付着しにくく、落ちやすい「花粉症
対策コート」を2014年1月25日から限定100店舗で発売しました。
http://www.aoki-style.com/

同社の花粉症対策コートは特殊な加工生地により、花粉が付着しにくく、落ちやすくしたもので、「花粉を付着させない」「花粉を室内に持ち込ませない」コートとして2009年から発売を開始。

今年は、全商品を洗濯機で丸洗いできるウォッシャブルタイプにリニューアル。芯地を強化し、型崩れを起こしにくい仕様にすることで、家庭洗濯を可能にしたそうです。
花粉をすっきりと洗い落とせるだけでなく、汚れが気になるときにも気軽に洗える利便性の高いコートだとしています。

2014年1月25日

大学とホテルが共同でスリープウェア開発

杉野服飾大学とANAクラウンプラザホテルは、杉野服飾大学他の学生を対象としたデザイン・コンテスト「#DressedToRest」を開催し、共同でANAクラウンプラザホテルのオリジナルスリープウェアを開発すると発表しました。
ファッションデザイナーを目指す若い感性で快適で快眠を促し、かつスタイリッシュなスリープウェアの開発に産学共同で取り組むというもの。
http://www.anaihghotels.co.jp/pdf/IHGANA_NewsRelease_20140120.pdf

コンテストは、デザイン画をもとにした一次選考で10作品を選んだ後、各試作品をもとに特別審査員による最終選考会を行い、最優秀作品を選びます。審査は、
  1. スタイルおよびデザイン
  2. 快眠を促す要素(通気性、肌触りなど)
  3. 独創性
  4. ビジネスおよびレジャー向けの高級ホテルブランドであるANAクラウンプラザホテルに相応しいデザイン
以上の4つの項目で評価されます。
最終選考会で選ばれた最優秀作品は、ANAクラウンプラザホテルの宿泊プラン等として商品化する予定とのこと。

インスタグラム(Instagram)を活用した一般人気投票は2月2日まで実施しています。
http://statigr.am/contest/pyzw/crowne-plaza-dressedtorest-contest?langue=jp

2014年1月24日

府の現代の名工に藤田孝司氏

京都府の府優秀技能表彰の受賞者「京都府の現代の名工」に、福知山市の藤田孝司さん(藤田クリーニング店)が選ばれました。両丹日日新聞が報じています。
http://www.ryoutan.co.jp/news/2014/01/23/007464.html

今年は板金や日本料理など、各産業分野から25人が選ばれました。1月24日、京都市の府公館で表彰式が行われます。

藤田さんは家業を継いで半世紀。「目と手に気を配った」アイロンがけで顧客をつかんできたと伝えています。

2014年1月22日

2013年のチェーンストア販売まとまる

日本チェーンストア協会は「平成25年度暦年のチェーンストアの販売概況」を発表しました。
2013年の売上高総額は約12兆7,224億円で対前年比(店舗数調整後)で0.7%減でした。

売上高の概況について、梅雨明けまでは例年に比べ低温傾向だったことから、冬物商品は良かったものの、春物、夏物衣料は苦戦。食料品では、農産品の相場安の影響もあり低調に推移しました。6月以降は、農産品の相場高などもあり食料品は好調に推移したほか、梅雨明け以降の猛暑で夏物衣料は好調に転じました。盆明け以降は、残暑や寒気の入りが遅れたことによる秋物、冬物衣料が苦戦し、食料品の好調ではカバーできず、全体ではマイナスとなりました、と分析しています。

衣料品を見てみると、売上高は1兆2,793億9,822万円で、前年比5.6%減。
商品別では、
  • 紳士服・洋品    2,615億3,467万円 (前年比2.7%減)
  • 婦人服・洋品    3,968億2万円 (前年比2.6%減)
  • その他の衣料・洋品 6,210億6,353万円 (前年比8.6%減)
となっています。

12月のチェーンストア販売、衣料品8.7%減

日本チェーンストア協会が平成25年12月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数58社(店舗数8,321店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆2,989億8,436万円(前年同月比0.8%減)でした。 概況としては、12月は、衣料品が月前半まで気温高が続いたことから低調に推移、食料品は相場高の影響などから農産品、畜産品が好調だったものの全体をカバーできず、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は、5カ月ぶりのマイナスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は1,292億4,570万円で、前年同月比8.7%の減少でした。
部門別では、
紳士衣料  285億485万円(前年比7.0%減)
婦人衣料  338億3,480万円(前年比7.9%減)
その他衣料 669億605万円(前年比9.7%減)

紳士衣料は、ドレスシャツは好調だったが、コート、ジャケット、スラックス、ダウンジャケット、カジュアルパンツは不調だった。
婦人衣料は、ブラウス・シャツ、カットソーは好調だったが、ダウンジャケット、アウター、パンツ・スカート、ジーンズは不調だった。
その他衣料・洋品は、子供アウター、紳士靴下、婦人下着、婦人ブーツが好調だったが、紳士・子供の肌着、ベビー用品、手袋などの季節商品は不調だった。

2014年1月21日

「日本クリーニング新聞」1700号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年1月15日号(第1700号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 全国クリーニング協議会/2014年「感謝キャンペーン」
  • 各地新春個展速報
  • 稲本製作所/RAL14年総会と講演会
  • ダイヤ研東京支部・「復元加工」で差別化
  • 玉井研究所・事故相談統計/年々「外観変化」が増加している
  • 新鮮さで「継続客化」を〜石井文泉堂・石井康裕社長
  • 年始の企画でネクタイ販促/元旦で300本(株式会社浦和寿)
  • 【最新映画情報】超高級ホテル覆面調査員〜はじまりは5つ星ホテルから

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年1月20日

就職活動生をサポートするWILLER HOUSE

WILLER TRAVEL株式会社(本社大阪、村瀬茂高社長)は、無料で利用できる就職活動生のための応援空間『WILLER HOUSE』(ウィラーハウス)を東京・新宿西口にオープンしました。
http://travel.willer.co.jp/press/detail.php?id=166

WILLER HOUSEは昨年、同社が新たに始めた取り組みで、「バス到着後から説明会までの時間を過ごす場所がない」「外出先では企業リサーチなど次の面接の準備をする設備がない」という就職活動生の悩みにこたえたもの。今年度も引き続き就職活動生の「あったらいいな」を実現するスペースとして提供するとしています。

今回も青山商事株式会社と連携し、昨年の利用者アンケートで好評だったスーツのしわを伸ばすスチームアイロンや、シューズメンテナンスグッズを就職活動生に無償で貸し出すとともに、説明会や面接におけるリクルートスーツの着こなしマナー等の情報提供を行い、就職活動生の清潔な身だしなみにおいてもサポートします。

開設期間は2014年1月16日~3月31日。場所は新宿区西新宿の新宿住友ビルディング1階WILLERバスターミナル新宿西口内。

2014年1月18日

2013年の百貨店売上まとまる

日本百貨店協会は2013年1〜12月の「全国百貨店売上高速報」を発表しました。
2013年の売上高総額は約6兆2,171億4,017万3千円で対前年比(店舗数調整後)で1.6%増でした。

衣料品を見てみると、売上高は2兆1,281億5,589万9千円で、前年比0.2%増。
商品別では、
紳士服・洋品 4,343億1,405万3千円 (前年比1.0%増)
婦人服・洋品 1兆3,879億9,015万7千円 (前年比0.3%増)
子供服・洋品  1,527億7,859万5千円 (前年比1.3%減)
その他衣料品  1,530億7,309万4千円 (前年比0.2%減)
となっています。

12月の百貨店売上、衣料品0.6%増

日本百貨店協会が平成25年12月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店85社242店のデータをまとめたもので、売上高総額は約7,257億円、前年同月比で1.7%増。2カ月連続のプラスとなりました。
12月の特徴としては、気温低下による冬物需要の高まり、景況感の回復による株高や冬のボーナス支給額の増加、さらには消費税率引上げ前の駆け込み需要などから、主力の衣料品が堅調に推移したほか、クリスマス商戦を軸に引き続きラグジュアリーブランド等の高額商材が活発に動いた、としています。

衣料品を見てみると、売上高は2,066億5,592万7千円で、前年同月比0.6%増でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 503億4,554万9千円 (前年比0.7%増)
  • 婦人服・洋品 1,279億8,697万8千円 (前年比0.9%増)
  • 子供服・洋品 132億5,031万7千円 (前年比1.8%減)
  • その他衣料品 150億7,308万3千円 (前年比0.1%減)
となっています。

26年度TES試験は7月20日に実施

日本衣料管理協会は、平成26年度繊維製品品質管理士(TES)試験の実施要綱(予定)を発表しました。
http://www.tes-shikaku.jp/tes-guidance/tes-guidance.html

正式な要項は4月1日に発表されますが、今年は7月20日が試験日で、全国6会場で実施する予定となっています。

2014年1月17日

「ザ・サプライヤー」6号発行

テキスタイルレンタルの専門情報誌「ザ・サプライヤー」2013年12月号(第6号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 東洗・新製品発表展示会〜パルスフロー連洗発表
  • 東都フォルダー工業<元気が出る展示会8>に350名超来場
  • テックスケア・アジア上海/地元中国製リネン機器が増加
  • リネン協・山口で講習会、約180名が参加
  • 生産性と使いやすさを極めた洗濯脱水機/住商アイナックス
  • コスト削減へ、導入進むECOMAX/松本日光舎エコマックス事業部
  • フルオート720枚/時処理!!ユニフォームフォルダー/プレックス
  • ユニフォームフィニッシャーIMTFシリーズ/宮田工機
  • ラベルの採用でサービス向上/共栄産業
  • 欧州リネン工場の実態と成功手法
  • 液体洗剤「大地のパワー」/マサキ化学総合研究所
  • リネンサプライ工場の現場改善&生産管理術
【ゼンドラ/ザ・サプライヤーのサイト】
http://www.zendora.co.jp/Product/supplier.html

2014年1月16日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成26年1月16日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000034847.html

基準利率 :1.90〜3.10%
特別利率A:1.50〜2.70%
特別利率B:1.25〜2.45%
特別利率C:1.00〜2.20%
特別利率E:0.50〜1.70%
特別利率F:1.60%

  • 貸付利率は金融情勢によって変動しますので、適用利率(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。
  • 貸付利率は、貸付期間または担保・保証人の有無などによって異なります。
  • 引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
  • 生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
  • 東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

コートの袖裏地、接着部がはがれる

株式会社JS.WORKSは、コートの一部で袖裏地の一部が開いてしまうことがあると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2014/003655.html

対象商品は2013年11月26日から2014年1月8日までJOURNAL STANDARD各店舗で販売した「RAINCHEETAH×JS HarrisTweed DownHood Coat」(品番:13-020-610-0006-3-0)。
袖裏地の一部が縫製糸で縫われておらず、接着のみで負荷がかかると接着部分がはがれ、裏地が開いてしまうことが判明したため、同社では修理対応するとしています。

2014年1月15日

「クリーニング流通新聞」281号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2014年1月10日号(第281号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 2014年の2大テーマ〜新需要の創造と増税対策
  • 全国ふとん協/「眠り」テーマに研修会
  • 海外事情で羽毛が高騰/日本羽毛製品協同組合・山本専務理事に聞く
  • 年頭所感(平成26年午年)
  • 各地で様々なイベント
  • レジメーカーにアンケート〜消費税の増税どうする
  • <事例対談>「消費税増税と対策」早めの対策でスムーズに
  • 今年も感謝キャンペーン/全協

2014年1月14日

CVSベイエリアが第3四半期決算を発表

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、泉澤摩利雄社長)が平成26年2月期第3四半期決算の連結業績(平成25年3月1日から平成25年11月30日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :230億3,900万円 (前年同期比13.7%増)
  • 営業利益  :1億5,000万円 (−)
  • 経常利益  :2億5,100万円 (−)
  • 四半期純利益:1億6,800万円 (−)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業においては、タワーマンションや高級マンションのフロントでの便利、かつ、高品質な「クリーニング取次ぎサービス」を提供することにより、全国全世帯平均よりも高い客単価を得られており、夏から秋冬へかけての季節の変わり目に合わせた「衣替え応援セール」など、各種販促企画を実施し、需要の喚起に取組んだ。
ハウスクリーニングでは、年末の最需要期にむけた「早割りキャンペーン」を行い、顧客の獲得に努めた。

また、自社工場では新規物件の増加により売上は順調に推移しているが、円安による洗濯溶剤や包装材の仕入価格上昇などにより収益化には時間を要する見込み。昨年より稼動を開始した商品管理センターとともにクリーニング、メンテナンス、在庫管理までを一元管理する企業向けのトータルサービスを拡充させ、さらなる収益向上を実現するとしています。

当第3四半期連結累計期間における業績は、クリーニング事業収入9億4,600万円(対前年同期比2.7%増)、セグメント利益3,700万円(同13.7%増)でした。

ジャケット、クリーニングで不具合

株式会社シップスは、ジャケットの一部でクリーニングにより外観を損なうことがあると発表しました。
http://www.shipsltd.co.jp/news/detail/997/index.html

対象商品は2013年10月から販売した「SHIPS JET BLUE ニットメルトンジャケット」のネイビー色。品番:NO 124-45-0024。
クリーニングをすることで、本来の外観を損なう状態が生じることが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

2014年1月11日

リースキン、エコカルタ読み札募集

株式会社トーカイは、リースキン・エコカルタ読み札の募集を行っています。
http://www.leasekin.co.jp/contest201312/index.php

エコ(エコロジー)に関するカルタの「読み札」とその「読み札のコメント」を募集するもので、グランプリには最高5万円の賞金が。募集期間は1月1日から2月28日まで。
作品は、応募者本人が作成したオリジナル、かつ未発表のもので、一人何回でも応募できます。

2014年1月10日

白洋舍、きものクリーニングでクリーンパック無料に

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、きものクリーニング「和洗(やわらぎ)」を利用すると、クリーンパック(通常料金3,150円)が無料になるサービスを2月28日まで実施しています。
http://www.hakuyosha.co.jp/news/news/detail/155

クリーンパックは、クリーニング後の衣類をカビや虫食いなどから守る長期保存パックで、パック内を無酸素状態にしてから窒素ガスを充填し、脱酸素剤などを入れて密封。圧縮パックとは異なり、きつい折りジワがつきません。和服類は3年間、ドレス類は10年間の保存が可能とのこと。

2014年1月8日

患者データ入ったUSBメモリー紛失

岐阜大学医学部附属病院は、患者データの入ったUSBメモリーを紛失したと発表しました。
http://hosp.gifu-u.ac.jp/document_.pdf

20歳代の男性医師が院内で研究用に使用しているUSBメモリー(患者データ256名分)を紛失。着衣(センターユニフォーム)のポケットに入れたまま院内のクリーニングに出していたことがわかりました。直ちに院内クリーニング担当者に問い合わせるとともに、医局等関係部署を捜索しましたが発見には至っていないとのこと。

2014年1月7日

Pコート、強度不足でボタン割れ

株式会社ユナイテッドアローズは、Pコートの一部でボタンが割れてしまう商品が混在していることを発表しました。
http://www.united-arrows.co.jp/info/2014/01/037923.html

対象商品は2013年11月5日から11月11日までユナイテッドアローズアウトレットで販売したPコート(品番:6225-699-0422)。強度不足により、ボタンが割れてしまう商品が混在しているため、同社ではお客様相談室まで連絡してほしいとしています。

2014年1月6日

「日本クリーニング新聞」1699号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年1月5日号(第1699号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 迎春〜巻頭提言
  • 消費増税を考える/本紙調べ
  • 都機材商工協組/2014年商品展示説明会
  • 平成26年「新年会」日程一覧
  • JTCC/専門技術士によるアパレル製品の基礎知識講座
  • 2014年関連団体・企業〜年頭所感
  • 毛利春雄/クリーニングのすべてを見直そう
  • ライトCLV21大阪キャンペーン・業界紙立ち会いで当選決まる

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年1月5日

「東京クリーニング界」771号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2014年1月号(第771号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 新年のご挨拶
  • 大阪国際クリーニング総合展示会/入場者前回上回り盛会裏に終了
  • ワイシャツ仕上げ競技大会/東京ブロック代表・田村博和さんビジョン21賞受賞
  • 平成25年度消費者センターとの懇談会開催
  • クリーニング学校通信
  • 平成25年・第1回経営技術講習会を開催/経営安定・事業継承の解説と活用
  • 第3回事故品展示会(26年2月21日〜23日)テーマ・形態変化
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2014年1月2日

「かなめ」348号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2014年1月1日号(第348号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 平成26年年頭所感
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 改正JIS取扱い絵表示の動向学ぶ
  • 難洗衣料解体新書/注連木まさし
  • 「午年」にまつわるエトセトラ
  • ぶんちゃんの販促道場〜2、3月のY回数券販売に注意!
  • 新リフォームは宝の山だ!!/レッツITブランディングプロジェクト
  • 展示会・講習会レポート(浅野通商、日東商事)
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2014年1月1日

「クリーニングニュース」777号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2014年1月号(第777号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 2014年年頭所感
  • CLEAN LIFE VISION21-2013大阪国際クリーニング総合展示会・開催レポート
  • 情報ファイル(インフルエンザ・ノロウイルスについて厚生労働省が情報提供 など)
  • 研修・講習インフォメーション
  • 技術部会のページ/平成25年度第2回常任幹事会を開催
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/CLV21開催報告
  • リレーコラム/吉川ゆうみ先生「お店の信頼はコミュニケーションから」
  • 全国ふるさと自慢(長野県・戸隠、岡山県・倉敷)
  • トピックス(2014春夏トレンドカラー など)
  • クレーム情報〜ポリ塩化ビニル樹脂の硬化
  • 歴史探訪/クリーニング一期一会「手作業のネーム入れからネームタグへー昭和40年代〜50年代」
  • みんなの共済広場「ゲームセンター」
  • 日本政策金融公庫/融資制度の上手な活用方法のご案内
  • 全国クリーニング業国民年金基金/ご紹介キャンペーン実施中!!
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • コラム:K's EYE/春の兆しー眺め、挑み、跳ね上がろうー
  • 「編集委員だより」・編集後記
  • クリーニング検索ガイド

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/

謹賀新年2014

あけましておめでとうございます。
旧年中はクリーニングオンラインにアクセスしていただきありがとうございました。

クリーニングオンラインでは新春特別企画として、業界関係団体の皆様の年頭所感を掲載しています。
http://www.c-online.net/news/2014/nyg2014/index.html

クリーニングオンライン・ブログでは昨年1年間で476本の記事を掲載しました。今年もさらに多くの価値のある情報をお伝えできたらと思っています。少しでも皆様のお役に立つことができていれば幸いです。

本年も宜しくお願い申し上げます。