ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2014年4月30日

「ニュークリーナーズ」第513号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2014年4月25日号(第513号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 常務理事会・審議事項報告/秋以降の活動指針と現状を報告
  • 駆け込み需要・各地で行列
  • 便利でお得な「メンテ」の話/仕上げ機を正しく使いましょう
  • 全国リフレッシュ研究会・4月度〜戦略的な販促を学ぶ
  • 業界にキティちゃんがやってきた!
  • クリーニング業の労務管理/高齢者の雇用について
  • 法律相談/ルート配送員のスピード違反
  • CLEANINGトラブル事典・着用疲労によるトラブル
  • 深刻な“人手不足時代”到来〜迫られる、業界の雇用改革

デニムシャツの襟部分のワイヤーが破損

株式会社ジャパンイマジネーションは、GARULA(ガルラ)で販売したデニムシャツの一部で襟部分のワイヤーが破損する可能性があると発表しました。
http://garula.jp/news/

対象商品はGARULAで2014年4月6日から4月25日まで販売した「デニムシャツコンビネゾン」(品番:238-30-14734-01-50)。襟部分のワイヤーが破損する可能性があることが判明したため、同社ではワイヤーなし同型商品との交換、または返金対応するとしています。

2014年4月29日

平成26年春の叙勲受章者を発表

平成26年春の叙勲の受章者が4月29日付で発令。厚生労働省の関連では466名の方が受章されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000044874.html

業界関係では、生活衛生功労として西村松彦氏が旭日双光章を受賞されました。
  • 西村松彦氏(にしむら・まつひこ、77歳、元滋賀県組合理事長)

平成26年春の褒章受章者を発表

平成26年春の褒章の受章者が4月29日付で発令。 厚生労働省の関連では129名の方が受章されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000043679.html

業界関係では、多年クリーニング工としてよく職務に精励したことから西村章氏が黄綬褒章を受賞されました。
  • 西村章氏(にしむら・あきら、79歳、ミカゲ屋クリーニング店店主、京都市)

2014年4月28日

「日本クリーニング新聞」1710号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年4月25日号(第1710号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 意識調査/利用店に望む声一番は「集配」
  • ふとん協会・眠りテーマに体験型研修会
  • きょくとう平成26年2月期決算〜増収果たすも増益ならず
  • 消費者庁40品目調査/クリーニング代は1%上昇
  • 春の講演会特集「人材育成」「会社経営」「後継者問題」を追求
  • これって如何なもの?〜ワイシャツの収縮
  • 連載・探求!美白法/高橋勤(不入流祖主)
  • 今回の機資材(ラクナ油脂・ダウン水洗いシステム、など)

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年4月24日

レディスのクールビズ・スーツの販売強化、AOKI

株式会社AOKI(本社横浜市、清水彰社長)は、キャリア女性に向けたクールビズ向けの機能性スーツの販売を強化。「ヒートブロックスーツ」や「プレミアムウォッシュスーツ」を前年比1.5倍以上の数量で展開し、主力商品として打ち出すと発表しました。
http://www.aoki-style.com/upimages/newsrelease/219_1.pdf

「ヒートブロックスーツ」は、独自の“熱ブロック加工技術”により、太陽の熱などによる衣服の温度上昇を抑えるスーツで、試験により、未加工の生地と比較し、表面の温度上昇を約10℃抑える効果が実証されています。
「プレミアムウォッシュスーツ」は、家庭用洗濯機で丸洗いできるもの。洗濯時に縮みを起こしにくい素材の採用や、縫製過程での工夫により、洗濯後のシワや型崩れを防ぎ、15回の洗濯でも耐久性が実証されています。

働く女性の増加を受け、同社でもレディスの売上高も増加しており、年々成長を続けるマーケットとなっているとのこと。そのような背景のもと、夏に最適な機能を備えたスーツをラインアップし、より快適な「クールビズ」を実現するスーツを提案するとしています。

リネット、新広告キャラクターに坂上忍さんを起用

株式会社ホワイトプラス(本社東京、井下孝之社長)は、宅配ネットクリーニング「Lenet(リネット)」の新広告キャラクターに俳優の坂上忍さんを起用し、新TV-CM『潔癖刑事、殉職』篇、『潔癖刑事、24時』篇を2014年4月25日から順次、オンエアを開始することを発表しました。
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201404240142/

クリーニングは身近なサービスである一方で、「宅配でクリーニングする」ことについては、まだまだ馴染みの薄いサービスであるように思うため、宅配ネットクリーニング・リネットを広く認知させること、そして、リネットの品質力の高さを伝えるために、幅広い年代層から人気を集めている綺麗好きで潔癖な俳優、坂上忍さんを起用することを決定したとのこと。


■「潔癖刑事」動画URL
『潔癖刑事、殉職』篇(30秒)https://www.youtube.com/watch?v=Xf-YbgHTOBs
『潔癖刑事、24時』篇(30秒)https://www.youtube.com/watch?v=OmOdslhTrJ4

また「潔癖刑事」誕生を記念して、5月8日より新オプションサービスとして“消臭・抗菌・シワ防止”の効果がある「潔癖加工」が登場。今後も、潔癖刑事にちなんだ新メニューを随時提供していく予定としています。

2014年4月22日

3月のチェーンストア販売、衣料品9.5%増

日本チェーンストア協会が平成26年3月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数59社(店舗数9,151店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆1,839億6,566万円(前年同月比9.4%増)でした。
概況としては、3月は食料品では農産品、畜産品、水産品などが好調だったほか、衣料品、家電、家具・インテリアなどの住関品に駆け込み需要も見られ好調に推移したことから、総販売額の前年同月比は、2カ月連続のプラスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は1,220億5,160万円で、前年同月比9.5%の増加でした。
部門別では、
紳士衣料  232億3,433万円(前年比7.4%増)
婦人衣料  386億8,371万円(前年比1.3%増)
その他衣料 601億3,356万円(前年比16.5%増)

紳士衣料は、スーツ、カッターシャツ、ドレスシャツ、カジュアルパンツは好調だったが、ジャケット、スラックス、アウター、長袖シャツは不調。
婦人衣料は、ブラウス・シャツ、ジーンズ、ニットなどは好調だったが、フォーマル、カットソー、パンツ・スカート、シャツなどは不調。
その他衣料・洋品は、紳士・婦人・子供肌着のほか、子供服、ベビー用品が好調だったが、レイングッズ、帽子などの季節品は不調だった。

2014年4月21日

レースレイヤードタンク、洗濯表記に誤り

株式会社バレリーは、レースレイヤードタンクの一部で洗濯表記に誤りがあると発表しました。
http://www.palgroup.co.jp/important/20140418-01/

対象商品は2014年3月13日からRIVE DROITE各店で販売したレースレイヤードタンク(品番:RD14B0040220100)。
品質表示の洗濯表記が「液温30℃を限度に弱い手洗い可」「石油系でドライ可」となっていますが、正しくは「水洗い不可」「石油系でドライ可」。素材名表記(表地:ナイロン60%、レーヨン40%、裏地:ポリエステル100%)については間違いはないとのこと。
同社では表記付け替え対応するとともに、誤表記による取り扱いで縮み等が発生している場合は、交換するとしています。

2014年4月19日

「日本クリーニング新聞」1709号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年4月15日号(第1709号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 春商戦の動き〜中小・3月昨対4割アップも
  • CLV21東京・募集5月から
  • 日本防炎協会/防炎加工資格試験、東京・大阪年1回の挑戦
  • UAゼンセン/パート時給の賃上げ続々
  • 苦情相談から見る〜これって如何なもの?
  • 喜久屋/業界に元気な活気取り戻せ〜アセアンCL連合会発足
  • 京都組合・店頭PRや小中授業向けにDVD
  • 今回の機資材(ワイズプラント・ ドライソープ、など)

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年4月18日

コインランドリーの乾燥機から出火

香川県高松市のコインランドリーで乾燥機から出火する事故がありました。四国新聞社が伝えています。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/20140418000200

4月17日午後5時ごろ、高松市内のコインランドリーで乾燥機1台の内部から出火、中にあった衣類を焼きました。
同店の店員によると、燃えた衣類は乾燥終了後の同1時ごろから乾燥機内に置かれたままだったとのこと。高松北署は、衣類に染み込んでいた油分が乾燥機内部の熱で自然発火した可能性もあるとみて、詳しい出火原因を調べるとともに衣類の持ち主を探しています。

2014年4月17日

3月の百貨店売上、衣料品18.5%増

日本百貨店協会が平成26年3月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店85社242店のデータをまとめたもので、売上高総額は約6,818億円、前年同月比で25.4%増。5カ月連続のプラスとなりました。
3月の特徴としては、月の前半は不安定な天候の影響を受けたものの、中旬以降の消費税率引上げを目前とした駆け込み需要増大と外商商材の計上促進を活かし、前年同月比の実額で約1,370億円上積みすることができた、としています。

衣料品を見てみると、売上高は2,377億5,517万8千円で、前年同月比18.5%増でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 426億7,277万9千円 (前年比16.9%増)
  • 婦人服・洋品 1,490億9,031万2千円 (前年比15.3%増)
  • 子供服・洋品 257億875万円 (前年比15.9%増)
  • その他衣料品 202億8,333万7千円 (前年比61.0%増)
となっています。

2014年4月15日

きょくとう、売上高70億8,000万円

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が平成26年2月期の業績(2013年3月1日から2014年2月28日)を発表しました。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/company/index.html

それによると、
  • 売上高   :70億8,000万円(前年同期比5.0%増)
  • 営業利益  :1億400万円(同48.3%減)
  • 経常利益  :1億8,200万円(同31.5%減)
  • 当期純利益 :7,000万円(同38.5%減)
でした。

決算短信によると、経営革新3ヵ年計画の2年目として、新しいマーケットの開拓とプラント化の推進及び女性スタッフの積極的な登用による改革に取り組みました。
具体的には、平成25年2月28日付で事業の一部譲受けにより取得した神戸工場(神戸市西区)を神戸地区として3月1日より営業を開始。4月1日には西足立プラント(東京都足立区)を事業の一部譲受けで取得し、営業を開始。広島工場(広島市西区)の生産の効率化を図るため3月23日に東雲プラント(広島市南区)、12月18日に中広工場(広島市西区)を新たに開設し、広島工場を移管。
これにより、工場・プラント数は55ヶ所となり、店舗数は前事業年度に比べて69店舗増加し、754店舗となりました。

販促活動として、春と秋の衣替えのシーズンに全社で実施したプレゼントキャンペーンに加え、「特別会員50万人計画」の達成に向けて、工場・プラントのスタッフによる営業活動の展開、誕生日プレゼントの活用等の取り組みが成果を上げ、特別会員数が50万人を突破。
生産面におきましては、「女性班長」を中心とした生産性改善の継続した取り組みにより、工場・プラントの生産性は向上し、成果を上げている、としています。

「クリーニング流通新聞」284号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2014年4月10日号(第284号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 全国ふとん協〜『眠り』をテーマに研修会
  • 全協が総会/難局打破へ、全役員留任
  • 都機材組合・販促ポスターを製作
  • TeMA第27回通常総会開く〜終了後にゼミ科講座も
  • ドライ用20年前の1/3以下に/洗剤同業会25年度出荷実績
  • 睡眠に特化して事業化〜レムホテルのコンセプト(阪急阪神ホテルズ)
  • 接客コンテスト全国大会・日本さわやかグループ
  • 三科健次郎氏「お別れの会」に800人

2014年4月14日

フレアスカートなど、ドライで色落ち

株式会社FRAMEWORKSは、商品の一部でドライクリーニングにより色落ちが発生することがあると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2014/003885.html

対象商品は2014年1月22日から4月4日までFRAMeWORK各店舗などで販売した「ボンディングナンバリングP/O/」(品番:14-070-220-6017-1-0)、「ボンディングフレアSK」(品番:14‐070-220-6018-1-0)。それぞれネイビー色のみ。
品質表示は手洗い、ドライクリーニングとも可となっていますが、ドライクリーニングでひどく色落ちが生じてしまうことが判明したため、同社では商品を回収し、品質表示の付け替えを行うとしています。
正しい表示は手洗い可、ドライクリーニング不可となります。

2014年4月12日

秋田県大館市でクリーニング店が全焼

秋田県大館市でクリーニング店を全焼する火事がありました。秋田放送が報じています。
http://www.akita-abs.co.jp/news/nnn/news8616441.html

4月12日午前2時前、大館市御成町の住まいと併設するクリーニング店舗兼工場から出火。自宅で寝ていた経営者の長男がドライクリーニングの機械から火が出ているのに気付き、近所の住民が消防に通報。
火はおよそ4時間10分後に消し止められましたが、木造総2階建ての住宅およそ130平方メートルと、店舗兼工場およそ160平方メートルを全焼しました。
この火事で、経営者の男性が煙を吸って病院に運ばれましたが、命に別条はないということです。警察で、火事の原因を詳しく調べているとのこと。

この火事に関する、秋田魁新報の記事はこちら。
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20140412l

2014年4月11日

白洋舎、春のキャンペーン第1弾

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は「春のキャンペーン2014第1弾」を実施しています。
http://www.hakuyosha.co.jp/news/campaign/detail/167

キャンペーン内容は、集配ではドライクリーニング200円(税抜)引券×2枚付きはがき進呈。持込ではドライクリーニング200円(税抜)引券×2枚付きはがき進呈、スタンプカードプレゼント。
集配、持込共通として、5,000円(税抜)以上の利用で抽選で豪華賞品(食品)プレゼント、など。

キャンペーン期間は4月1日から4月最終営業日まで。

2014年4月10日

エヌジェーシー、滋賀県で入院患者等向けの洗濯サービス

医療業界を中心に業務請負および人材サービスを提供している株式会社エヌジェーシー(本社東京、安田貞美社長)は滋賀県南部地域を対象に、入院患者や介護老人保健施設の入所者に向けた洗濯代行サービスを開始すると発表しました。
http://www.value-press.com/pressrelease/124086

同社は医療・看護の総合人材派遣サービスなどを行っていますが、医療従事者支援に限ることなく、患者・入所者のサポートとして洗濯代行サービスを開始。
料金は重量に応じて一律で、2.5kgまでで1,150円。集荷して3日後に納品というシステム。

4月から滋賀県南部よりサービスをスタートし、26年度中には滋賀県北部へのサービス拡大を目指すとしています。また、サービス利用者が自宅へ戻った後の生活支援サービスも順次展開する予定とのこと。

CVSベイエリア、クリーニング事業11億8,400万円

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、泉澤摩利雄社長)が平成26年2月期決算の連結業績(平成25年3月1日から平成26年2月28日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :301億9,300万円 (前年同期比11.0%増)
  • 営業利益  :5,000万円 (−)
  • 経常利益  :1億6,700万円 (−)
  • 当期純利益 :△8億7,800万円 (−)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業においては、タワーマンションや高級マンションのフロントでの便利、かつ、高品質な「クリーニング取次ぎサービス」を提供することにより、全国全世帯平均よりも高い客単価を得られており、季節に応じた各種販促企画を実施し、顧客需要の喚起に取り組んだ。

また、自社工場では、円安による洗濯溶剤や包装材の仕入価格上昇などにより厳しい経営環境が続いているが、新規物件の売上増加に対応すべく、生産面の効率化に努めているほか、商品管理センターとともにクリーニング、メンテナンス、在庫管理と一元管理を可能とするトータルサービスを提供することで収益の拡大を目指しているとしています。

クリーニング事業収入は11億8,400万円(対前年同期比2.1%増)、セグメント利益4,400万円(同75.3%増)でした。

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成26年4月9日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000043173.html

基準利率 :1.55〜2.65%
特別利率A:1.15〜2.25%
特別利率B:0.90〜2.00%
特別利率C:0.65〜1.75%
特別利率E:0.40〜1.25%
特別利率F:1.45%

  • 貸付利率は金融情勢によって変動しますので、適用利率(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。
  • 貸付利率は、貸付期間または担保・保証人の有無などによって異なります。
  • 引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
  • 生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
  • 東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

2014年4月9日

ホテル・旅館の倒産動向、帝国データバンク

株式会社帝国データバンクは、ホテル・旅館経営業者の倒産動向調査を発表しました。
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p140405.html

2013年度に倒産(負債1000万円以上、法的整理)した、ホテル・旅館経営業者について集計・分析、負債額や地域別などに結果をまとめたもので、全国の倒産件数は95件。7年ぶりに100件を割り込みましたが、依然として高水準で推移しています。

負債額別に倒産件数の構成比を見ると、小規模倒産の増加が顕著で、倒産企業の3社に1社が負債1億円未満。慢性的な売上減少から運転資金にも事欠き、集客力にも劣る事業者が事業継続を断念するケースが多く、小規模倒産の増加に拍車をかけているとしています。

地域別では東北、関東、近畿、中国で前年より件数が増加したほか、中部は前年より減少したものの件数では22件と最も多くなっています。

また2008年以降の倒産の4割を、前回の東京五輪(1964年)以前から営業を行っていた、業歴50年以上の老舗企業が占めています。

「日本クリーニング新聞」1708号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年4月5日号(第1708号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 駆け込み特需〜大手「正直、こんなにあるのか」
  • 2月のクリーニング代・わずか1カ月で失速
  • 西洋舎/50周年へ中期計画発表
  • TeMA・アパレルと交流強化進める
  • 日本さわやかグループ/第7回接客コンテスト全国大会開催
  • 消費者調査特集
  • 東京ホールセール/撥水と保管を無料サービス
  • 折目加工協「白王」で見学会

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年4月8日

フラワープリントのパンツなどで色落ち

田中興産はワンピース、パンツの一部で色落ちの基準値に満たないことが判明したと発表しました。
http://www.erina-t.com/blog/staff/2014/04/04/003938.html

対象商品はLuxe armoire caprice / armoire capriceで販売した「フラワープリントワンピース」(品番:04010085)と「フラワープリントパンツ」(品番:24010088)。
色落ちの基準値に満たないことが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

「東京クリーニング界」774号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2014年4月号(第774号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 第3回事故品展示会開催
  • アパレル情報交流研究会を開催
  • 改正クリーニング業の振興指針及び振興計画告示される
  • [投稿]オーレー!オーレー!matsukenサンバ、オレィ!
  • 組合斡旋品一覧
  • 平成25年度クリーニング師学科試験問題
  • 2013年全国一世帯当たり平均クリーニング支出額まとまる
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2014年4月7日

フレアスカート、摩擦で色落ち

株式会社パルは「WHO'S WHO Chico」ブランドのスカートの一部で、染色の不具合から色落ちが発生すると発表しました。
http://www.palgroup.co.jp/important/20140404-01/

対象商品は2013年10月28日からChico各店で販売した裏毛ボリュームフレアスカート(品番:CH13E0015010100、CH13E0015010200、CH13E0015010300)。
染色の不具合から摩擦等によって色落ち、色移りする可能性があることが判明したため、同社では商品を回収するとしています。

衛生行政報告例に報告誤り、三重県

三重県は、厚生労働省の「衛生行政報告例」の調査事項で誤った数値を国へ報告していたことが判明たため、訂正したことを発表しました。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014010383.htm

厚生労働省から一部項目について他の調査と不整合があるとの指摘を受け、誤りがあることが判明したため、全報告表の全項目について改めて精査を行った結果、平成20年度から24年度までの一部の調査事項について、誤りが判明したとのこと。
そのなかには、クリーニング師免許交付数も含まれています。
  • 平成24年度:(誤)5→(正)10
  • 平成23年度:(誤)32→(正)35
  • 平成22年度:(誤)13→(正)12
  • 平成21年度:(誤)6→(正)23

2014年4月6日

笛吹市でクリーニング店兼住宅が全焼

山梨県笛吹市で4月5日、クリーニング店兼住宅を全焼する火事がありました。山梨放送が伝えています。
http://www.ybs.jp/tv/wnews/news8883924.html

笛吹警察署などによると5日午後11時ごろ、笛吹市御坂町のクリーニング店舗兼住宅から出火。木造2階建ての建物を全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかったとのこと。経営者の男性と連絡が取れなくなっているため、警察は遺体を経営者の男性とみて確認を急ぐともに、現場検証して詳しい火事の原因を調べています。

TES試験、7月20日に全国6会場で

日本衣料管理協会は4月1日、平成26年度繊維製品品質管理士(TES)試験の実施要綱を発表しました。
http://www.tes-shikaku.jp/tes-guidance/tes-guidance.html

出願の受付は5月10〜20日。
試験日は7月20日。
試験場は次の6カ所です。
  • 東京試験場 :文化学園大学
  • 名古屋試験場:椙山女学園大学
  • 関西試験場 :京都女子大学
  • 福井試験場 :福井大学 文京キャンパス
  • 倉敷試験場 :倉敷ファッションセンター
  • 福岡試験場 :福岡商工会議所
試験結果の発表は9月中旬。

2014年4月4日

「ザ・サプライヤー」7号発行

テキスタイルレンタルの専門情報誌「ザ・サプライヤー」2014年3月号(第7号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • パルスフロー連洗、稼働開始!!
  • 欧州リネン工場の実態と成功手法
  • 洗剤出荷、前年比3.3%減
  • 新型ピースフォルダー「PSZ-2」/プレックス
  • トンネルフィニッシャー&ソーティングコンベア/住商アイナックス
  • エコマックス性能評価と導入事例/松本日光舎エコマックス事業部
  • 利用用途広がる「耐洗ラベル」/昭好
  • サビ汚れ除去剤「サビトーレ+」/ニックス
  • 効率のよい「EMSエコローター」/共栄産業
  • リネン検査装置の最新バリエーションについて/東都フォルダー工業
  • 液体洗剤「大地のパワー」/マサキ化学総合研究所
  • リネンサプライ工場の現場改善&生産管理術
【ゼンドラ/ザ・サプライヤーのサイト】
http://www.zendora.co.jp/Product/supplier.html

2014年4月3日

ナガイレーベンが第2四半期決算を発表

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成26年8月期第2四半期決算の連結業績(平成25年9月1日から平成26年2月28日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-jyouhou_2.html

それによると、
  • 売上高   :67億7,500万円(前年同期比4.8%増)
  • 営業利益  :18億3,100万円(同3.3%増)
  • 経常利益  :19億2,500万円(同10.7%減)
  • 四半期純利益:12億6,400万円(同4.3%減)
でした。

決算短信によると、主力のヘルスケアウェア、周辺市場の手術ウェア、患者ウェアが高機能性商品群を中心に順調に拡大するとともに中部日本以西のシェアアップによる増収の結果、第2四半期連結累計期間として5期連続して過去最高の売上高・営業利益を達成。
生産に関しては、各種原材料・加工賃の上昇及び、円安の急激な進行の影響を受ける一方、海外シフト率の向上及び為替リスクヘッジのための先物予約による円高効果により影響の低減を図り、売上高総利益率は、前年同期とほぼ同水準になった、としています。

2014年4月2日

「かなめ」351号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2014年4月1日号(第351号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 原料転換のフッ素系撥水加工剤〜課題と見通し、AMGに聞く
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 1月のクリーニング代支出、24%アップ!
  • ぶんちゃんの販促道場〜新規客獲得のために大切な事
  • 新リフォームは宝の山だ!!/奇跡のエコプロジェクト序章
  • 紹介します!!あなたのお店〜日本一“顧客思い”のクリーニング店(キャンディクリーナース)
  • 資材REPORT(パーフェクトカバー など)
  • 「ためになる情報誌」お客様とお店を結んで30年〜ジ・アフタ
  • 今、注目される“テキスタイルケア” という考え方
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2014年4月1日

「クリーニングニュース」780号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2014年4月号(第780号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 特集/改正「クリーニング業の振興指針」を読む
  • 日本政策金融公庫・平成25年度第1次補正予算および平成26年度予算案の概要についてご案内します
  • 情報ファイル(平成25年度第7回理事会を開催 など)
  • クリーニング師が異動した場合の届出を忘れずに!
  • 技術部会のページ/平成25年度の「技術情報」に掲載した主要テーマ
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/クリーニングサービスに関する利用者意識調査
  • リレーコラム/若井康彦先生「地域づくりは国づくり」
  • 全国ふるさと自慢(秋田県・男鹿真山伝承館、佐賀県・嬉野温泉)
  • ゆとりある未来のために〜全国クリーニング業国民年金基金
  • トピックス(婦人フォーマル仕事・旅に など)
  • クレーム情報〜合成皮革のパイル熱収縮
  • 歴史探訪/クリーニング一期一会「CLV21-国際クリーニング総合展示会を振り返る」
  • みんなの共済広場「式年遷宮」
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • コラム:K's EYE/巨星との思い出ー三科健次郎氏を偲ぶー
  • 「編集委員だより」・編集後記

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/