ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2014年5月31日

名古屋市のクリーニング店で火事

名古屋市のクリーニング店で火事がありました。中日新聞が報じています。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014053190133812.html

5月31日午前3時50分ごろ、名古屋市中川区好本町のクリーニング店から出火。火は間もなく消し止められ、けが人はいませんでした。中川署によると、クリーニング店の工場は30日夜まで稼働しており、出火当時は無人でした。通りかかった男性が工場から煙が上がっているのを見つけて119番したとのこと。警察と消防が出火原因を調べています。

エレクトロラックス、小型洗濯機と乾燥機を新発売

エレクトロラックス・ジャパン株式会社(本社東京、長岡慶一社長)は、家庭用の使いやすさと業務用の耐久性を兼ね備えた小型洗濯機「QuickWash」(5.5kg)と乾燥機「QuickDry」(6.0kg)を6月1日より販売すると発表しました。
http://www.businesswire.com/news/home/20140529006491/ja/#.U4lCqhwdS14


ビジネスで家庭用洗濯機・乾燥機を使用している場合、「耐久性がなくすぐ故障する(2年程度で買い替えされるケースが多い)」「家庭用は処理に時間がかかる」「業務用は高価で設備が必要」といった問題があるとし、家庭用と業務用の間のポジションを満たす商品として開発したとのこと。

今回、新発売する「QuickWash」「QuickDry」は老人ホームや病院、ホテルなどビジネスのお客をメインに、業務用の良さを活かしながら、家庭用の使いやすさを追求した製品になっています。

同社では新製品の販売に伴い7月4日、スウェーデン大使館にて新製品および事業方針発表会を行います。

布帛生地の滑脱の強度不十分

株式会社アズノゥアズは、ワンピースなどの一部で布帛生地の滑脱の強度が不十分なあると発表しました。
http://www.asknowas.com/news/archives/2014/05/post_331.html

対象商品はAS KNOW AS de base/olacaブランドの、マゼて旅する結んでPO(品番:D10696)、マゼて旅する麻PO(品番:D10697/O10697)、マゼて旅する麻ワンピ(品番:D70913/O70913)、マゼて旅する麻ハオリ(品番:D30340/O30340)。
布帛生地の滑脱の強度が不十分なため、同社では回収、返金処理するとしています。

2014年5月30日

「ニュークリーナーズ」第514号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2014年5月25日号(第514号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 常務理事会・審議事項報告/環境大会等、今後の活動内容を確認
  • 感謝キャンペーン抽選会は6月12日
  • 民主党・大西健介議員にインタビュー
  • 便利でお得な「メンテ」の話/ボイラー水を管理しましょう
  • タグはどこで作られているか?ネームタグの秘密
  • クリーニング業の労務管理/研修費用と賃金の支払いについて
  • しんぶん赤旗にクリーニング業界関連記事
  • 法律相談/パートのサービス残業
  • 成長する「宅配クリーニング」

4月の洗濯代支出は906円、前年より3%増

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2014年4月分がまとまりました。

4月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額906円で、前年の880円より3%の増加となりました。勤労者世帯は前年より6.3%減少し903円(前年964円)でした。

地方別では、
  • 北海道 1,049円(前年765円)
  • 東 北 682円(前年829円)
  • 関 東 1,052円(前年870円)
  • 北 陸 1,048円(前年1,158円)
  • 東 海 921円(前年936円)
  • 近 畿 847円(前年1,003円)
  • 中 国 620円(前年1,034円)
  • 四 国 741円(前年675円)
  • 九 州 775円(前年667円)
  • 沖 縄 212円(前年240円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

2014年5月29日

「洗濯の科学」233号発行

一般財団法人洗濯科学協会の「洗濯の科学」2014年5月号(第233号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 画像解析の応用による洗浄力評価
  • ハワイのクリーニング事情について
  • ウイルスやカビが人体に与える危害とその防御対策
  • 繊維用仕上げ加工剤の洗浄分野への応用
  • その洗濯機、使いこなしていますか?満足していますか?
  • 家計にみる洗濯関連支出2013年
  • クリーニングの苦情事例(14)生地の伸びによる不具合
  • 自然素材でのんびりナチュラル・ライフ(31)コンビニで本を買う時代
  • 編集後記

【洗濯科学協会のサイト】
http://www.foundation-f.com/~sentakukagaku/

2014年5月27日

「日本クリーニング新聞」1713号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年5月25日号(第1713号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 私たちが創る!選んで戴ける店〜ワイズプラント/三共リブレ
  • 新ドリームフォー21/第2回ロープレコンテスト
  • かなめ・“待ち”ではない攻めの商売
  • 夏に向けて講習会、個展が続々始まる
  • 需要喚起のススメ・第二弾「特殊品」
  • 毛利春雄の『クリーニング革新大系』店舗再生とマーケット創造
  • 探求!美白法〜不入流祖主・高橋勤
  • 今回の機資材(キューセン・ドライ用ネット7色 など)

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年5月26日

クリーニング店のハンガー、家に何本?

「クリーニング屋のハンガーが家に何本くらいありますか?」マイナビウーマンがアンケート調査を行なっています。
http://woman.mynavi.jp/article/140526-8/

家にあるクリーニング店のハンガーの数は
  • 「1~10未満」26.9%
  • 「10~20未満」22.1%
  • 「20~30未満」19.1%
  • 「ゼロ」15.7%
  • 「30~50未満」9.5%
という結果でした。

コメントの一部を紹介すると
「次にクリーニングに出すときにハンガーも返すので一定以上には増えない」
「ワイヤーのやつは使い道がないので捨てる。比較的しっかりしたものは普通に使っている」
「洗濯物を干すのに使ってます」
「季節がちがうものはクリーニングが終わったらそのまましまうから」
「ハンガーを持っていくと、お金が返ってくる」

アンケートはWebで3月に実施され、有効回答数は294件(22歳~34歳の女性)。

2014年5月24日

ワタキューテニス部、韓国の大会で準優勝

ワタキューセイモア株式会社の女子ソフトテニス部が、韓国の全土大会「第92回東亜日報旗大会」で準優勝しました。両丹日日新聞が報じています。
http://www.ryoutan.co.jp/news/2014/05/23/007864.html

大会は5月11〜17日、韓国・聞慶市で、韓国内の選抜チームに招待の外国チームを加えて行われました。ワタキューテニス部は、8チームが出場した一般女子の部で準優勝しました。
同大会参加は6回目で、これまでの最高は3位でした。

2014年5月23日

マキシワンピースのウエスト紐部分で糸切れ

株式会社フレームワークスは、マキシワンピースの一部でウエスト紐部分の糸切れがおきることがあると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2014/004002.html

対象商品は2014年5月2日から5月19日まで、FRAMeWORK各店舗、ZOZOTOWN、Style Cruiseで販売した「コットンモダールマキシワンピース」(品番:14-070-220-3037-2-0)。
ウエスト紐部分の縫い糸の伸縮性がなく、負荷がかかると糸切れをおこすことが判明したため、同社では商品を預かり、伸縮のある縫製仕様に修理対応するとしています。

白洋舎、パーソナル・カラー&コーディネート診断

株式会社白洋舍は6月13、14日の2日間、溜池サービス店(東京都港区赤坂)でパーソナル・カラー&コーディネート診断無料体験会を開催します。
http://www.hakuyosha.co.jp/news_files/upload_news_file/20140522172653_160927.pdf

人が持って生まれた肌、目、髪の色と調和し、個性を引き立てて、魅力を最大限に活かす、自分に「似合う色」をプロが親切にアドバイス。自分に合った色は何色か?どんなコーディネートが似合うか?じめじめした梅雨時に、洋服で気分を変えてみませんかと、提案しています。

6月13日は16〜20時、6月14日は10〜16時。計18名(1名につき30分程度)。事前予約制で受付けます。

2014年5月22日

4月のチェーンストア販売、衣料品10.5%減

日本チェーンストア協会が平成26年4月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数60社(店舗数9,204店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆42億5,138万円(前年同月比5.4%減)でした。
概況としては、4月は月前半の低気温の影響から春物衣料の動きが鈍かったほか、駆け込み需要のあった加工食品や住関品が不調だったことから、総販売額の前年同月比は、3カ月連続のマイナスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は912億3,751万円で、前年同月比10.5%の減少でした。
部門別では、
紳士衣料  187億6,903万円(前年比9.4%減)
婦人衣料  294億2,279万円(前年比9.8%減)
その他衣料 430億4,569万円(前年比11.4%減)

紳士衣料は、カッターシャツ、気温上昇とともに春物商品が動き出したものの、カジュアルウェア、ジャケット、スラックスなどが不調だった。
婦人衣料は、ジーンズ、カットソーなどが好調だったが、フォーマル、ブラウス・シャツ、パンツ・スカートなどは不調。
その他衣料・洋品は、夏物紳士・婦人パジャマ、カジュアルソックス、帽子などの季節品が良かったも
のの、紳士・婦人・子供肌着のほか、子供服、ベビー用品などは不調だった。

2014年5月21日

4月の百貨店売上、衣料品12.2%減

日本百貨店協会が平成26年4月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店84社241店のデータをまとめたもので、売上高総額は約4,172億円、前年同月比で12.0%減。6カ月ぶりのマイナスとなりました。
4月の特徴としては、税率引き上げ直後に駆け込み需要の反動が大きく出ていたものの、週を追うごとに影響は和らいできたほか、各店の対策で集客・販促企画が積極展開されたことや好天に恵まれたこともあり、月末には前年実績に近い水準まで戻す店も見られた。衣料品は駆け込みによる伸びが相対的に低かったことから反動の影響も小さく、商況全体を下支えする要因となった、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,508億7,448万7千円で、前年同月比12.2%減でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 309億1,070万8千円 (前年比7.9%減)
  • 婦人服・洋品 984億1,710万6千円 (前年比11.9%減)
  • 子供服・洋品 129億9,214万2千円 (前年比15.0%増)
  • その他衣料品 85億5,453万1千円 (前年比24.2%減)
となっています。

2014年5月20日

テーオーシー、リネン事業16億5,800万円

株式会社テーオーシー(本社東京、大谷卓男社長)が平成26年3月期決算の連結業績(平成25年4月1日から平成26年3月31日)を発表しました。
http://www.toc.co.jp/toc/ir/article/index.html

それによると、
  • 売上高   :207億円2,600万円(前年同期比0.2%減)
  • 営業利益  :59億1,700万円 (同4.3%増)
  • 経常利益  :54億1,700万円 (同7.7%増)
  • 当期純利益 :33億4,900万円 (同11.2%増)
でした。

決算短信によると、リネンサプライ及びランドリー事業に関しては、主要取引先であるホテルの高稼働により、売上高は16億5,800万円(前連結会計年度比3.9%増)、営業利益は1億4,600万円(同23.0%増)と増収増益となりました。

ワイエイシイ、クリーニング事業14億2,400万円

株式会社ワイエイシイ(本社東京都昭島市、百瀬武文社長)が平成26年3月期の連結業績(平成25年4月1日から平成26年3月31日)を発表しました。
http://www.yac.co.jp/ir/

それによると、
  • 売上高   :145億2,700万円(前年同期比2.3%減)
  • 営業利益  :4億2,700万円(同74.0%増)
  • 経常利益  :5億4,600万円(同76.9%増)
  • 当期純利益 :22億2,900万円(−)
でした。

決算短信によると、クリーニング関連その他事業では、国内のクリーニング需要の減少傾向が長期化する厳しい状況だったが、国内はもとより、中国・欧州の営業活動の強化を図り、売上の確保に努めた結果、売上高は14億2,400万円(前年同期比10.2%増)、セグメント利益は1億7,100万円(同10.3%減)でした。

「クリーニング業の振興指針」厚労省がサイトに掲載

厚生労働省は、改正した「クリーニング業の振興指針」をサイトに掲載しました。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei05/02.html

振興指針はクリーニング業の振興を計画的に推進し、クリーニング業者の責務である「公衆衛生の向上」「利用者利益の擁護」のため、生衛法に基づき国が取りまとめた指針。昭和57年に告示されてから、5年ごとに見直し改正が行われており、今回の改正が7回目となります。

2014年5月19日

「日本クリーニング新聞」1712号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年5月15日号(第1712号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 『東京展示会』出展者募集をスタート!!
  • ツー・エム化成〜新物流センターでコンビニエンス性獲得
  • 生産性協議会/インドネシアJEEVES視察「経営研究会」
  • トーカイ・売上5期連続増収、過去最高
  • ジェンセン・グループ〜日本法人を設立
  • 東京ホールセール/ブーツ・靴宅配便〜利用促進を後押し
  • 木戸商事「さっぱり洗い研究会2014」選ばれる理由がある
  • TeMA/商業クリーニングを知って貰う
  • ダイヤ研/春の黄ばみ相談会〜後半戦 技術で応援

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年5月18日

ブルゾンの表面にほつれ

株式会社メルローズは、ブルゾンの一部で表面にほつれ発生すると発表しました。
http://www.melrose.co.jp/martinique/news/detail.php?id=468

対象商品は2014年2月22日から3月25日、martinique各店舗で販売した「martinique/ヘビーサテンブルゾン」(品番:A0346FJM225)。
使用中、軽いひっかけでも表面にほつれが発生することが判明し、購入後ほつれ防止の加工を施したが、再度発生することが判明したため、同社では回収の上、返金対応するとしています。

2014年5月17日

ヤングドライ、ヤマギシ吸収で滋賀県の商圏拡大

株式会社ヤングドライ(本社富山市、栃谷義隆社長)は、ヤマギシクリーニング(本社滋賀県草津市)と1年後の経営統合を前提に業務提携を結んだことを発表したと、47NEWSが伝えています。
http://www.47news.jp/localnews/toyama/2014/05/post_20140515093821.html

ヤングドライは滋賀県内では彦根市と長浜市に1工場6店舗を展開。ヤマギシクリーニングは、1工場15店舗を運営していますが、業績の悪化などから、昨年10月にヤングドライに経営支援を要請していたととのこと。事実上の吸収合併となる見通しで、5月9日に業務提携を締結。工場と全店舗を原則継承とし、店舗スタッフを含む従業員15人を引き継ぐとしています。

これによりヤングドライは滋賀県南部に商圏を広げ、さらに京都進出の足掛かりにしたいとのこと。

「クリーニング流通新聞」285号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2014年5月10日号(第285号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 3月末特需も反動少ない/洗剤大手クリーニング代節約へ販促
  • 全国展・出展募集を開始
  • TeMA「第2回アパレル情報交流会」
  • “今こそ会社を変える時”経営者の為の特別研修会/都経協
  • 小説あとつぎ奮闘記・サンタの挑戦
  • プロの違い伝わっているか〜尾崎ドライに同行取材
  • マシンリングと新需要創出/栃木県組合
  • ジェンセンGが日本法人〜サポート強化し販売拡大

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成26年5月16日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000046046.html

基準利率 :1.55〜2.65%
特別利率A:1.15〜2.25%
特別利率B:0.90〜2.00%
特別利率C:0.65〜1.75%
特別利率E:0.40〜1.25%
特別利率F:1.45%

  • 貸付利率は金融情勢によって変動しますので、適用利率(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。
  • 貸付利率は、貸付期間または担保・保証人の有無などによって異なります。
  • 引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
  • 生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
  • 東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

2014年5月16日

古着を自動車内装材に、クリーニング店でも回収

北九州市は古着をリサイクルして、自動車内装材を製造する事業化を決定しました。
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/01100041.html

北九州市では年間約1.7トンの古着が家庭ごみとして捨てられていますが、今回の取組みは、
  1. 洗たく済みの古着を区役所等公共施設等に設置する回収ボックス、またはクリーニング店(回収協力店)で回収。
  2. 市内リサイクル工場(株式会社エヌ・シー・エス)で、回収した古着を選別し、新規開発した技術により再生繊維材料を製造。
  3. 製造した再生繊維材料を原料に、日本特殊塗料株式会社が自動車用内装材(吸・遮音材)を製造し、北部九州に立地する自動車メーカーに供給。
というリサイクルシステムになっています。

高い付加価値と確実な需要先を確保したことに加え、繊維製品の取扱いのプロであるクリーニング業界が参画することが特長だとしています。

今回、回収協力店として、有限会社クリーンせいや(本社福岡県行橋市、渡邊克紀社長)の11店舗で回収を行います。同店では、市民が持ち込む古着1点につき、クリーニング割引券を配布するとのこと。
また市では今後、市内クリーニング店に事業参加を呼びかけ、回収店舗を順次拡大していくとしています。

ダスキン、売上高1,677億4,500万円

株式会社ダスキン(本社吹田市、山村輝治社長)は、平成26年3月期の連結業績(平成25年4月1日から平成26年3月31日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :1,677億4,500万円(前年同期比0.2%減)
  • 営業利益  :66億4,100万円(同27.8%減)
  • 経常利益  :83億2,200万円(同24.5%減)
  • 当期純利益 :44億4,800万円(同27.0%減)
でした。

決算短信によると、「クリーンケアグループ」の家庭市場は、お客様との接点の増加を目的に全国各地のショッピングセンター等で「オタメシ祭り」を積極的に開催。従来商品より高機能でスタイリッシュなフロアモップ「LaLa」、ハンディモップ「shushu」、集めたゴミやホコ リを吸い取る置き型式掃除機「ダストクリーナー」の3点を組み合わせた“お手軽本格おそうじ”を中心に、実際に使って見ていただいて、ホコリの取れ方や使い勝手等を体感していただくこの催しは盛況で、これら3商品のレンタル売上高は順調に増加。
しかしながら、ハンディモップ等の売上高が減少し、家庭用ダストコントロール商品全体の売上高は減少しました。

売上減少幅が前期に一旦縮小し、持ち直す傾向にあったダストコントロール事業の事業所市場は、清掃用具レンタルに清掃サービスや害虫駆除、衛生管理サービス等を加えたオーダーメイドの総合提案に引き続き取り組むと共に、フランチャイズ本部である当社とフランチャイズ加盟店が一体となった営業体制を構築し、繰り返し訪問することでお客様との関係性を強化することに力点を置いた活動に注力。
総合提案を切り口にした商品やサービスの受注は順調に推移したものの、主力商品であるマット商品をはじめ、事業所向けのダストコントロール商品の売上高は前期を下回る結果となり、回復には至りませんでした。

クリーンケアグループのその他の事業については、高齢者向け支援サービスのホームインステッド事業は
前期の売上高を下回ったものの、介護用品レンタル、イベント受注が依然として好調に推移したレントオール事業、営業員数を増加させたユニフォームサービス事業、基礎化粧品売上高が増加したヘルス&ビューティ事業は前期の売上高を上回りました。

クリーンケアグループ全体の売上高は1,100億9,700万円(前期比1.0%増)と増加しましたが、営
業利益は、マット新商品の原価計上が先行したこと等により138億7,300万円(同3.5%減)でした。

2014年5月13日

ニットの織ネームに誤り

株式会社サンエー・インターナショナルは、JILLSTUART(ジルスチュアート)のニットの一部で織ネームが誤って取付けられているものがあると発表しました。
http://www.sanei.net/topics/newsclip/20140501.html

対象商品は4月11日から21日まで販売した「ANNA MARIE」(品番:093-170003)。他社商品の織ネームが誤って取り付けられているものが一部混在しており、組成表示が麻100%となっていますが、正しくは「コットン100%」。
他社の織ネームが取り付けられていた場合は、連絡してほしいとしています。

2014年5月12日

トーカイ、売上高951億6,700万円

株式会社トーカイ(本社岐阜市、小野木孝二社長)が平成26年3月期決算の連結業績(平成25年4月1日から平成26年3月31日)を発表しました。
http://www.tokai-corp.com/finance/

それによると、
  • 売上高   :951億6,700万円(前年同期比9.5%増)
  • 営業利益  :69億5,200万円 (同1.8%増)
  • 経常利益  :72億4,200万円 (同2.3%増)
  • 当期純利益 :35億5,700万円 (同3.9%減)
でした。

決算短信によると、売上高は全てのセグメントにおいて前年同期比増収を達成し、過去最高を更新しました。

「健康生活サービス」では、医療機関からのアウトソーシングを請け負う病院関連事業が売上を伸ばし、介護用品のレンタルを行うシルバー事業においても増収となったことに加え、給食事業、クリーニング設備製造事業が好調であったことから、売上高は474億5,400万円(前年同四半期比5.9%増)。
利益面では、新規案件に係る初期投資、資材更新に係るレンタル資材費の増加を、増収による利益増及び工場の生産性向上等によるコスト削減で吸収し、45億3,700万円(同2.7%増)と増収増益でした。

「環境サービス」は連結対象子会社が1社増加したことに加え、本格参入した太陽光事業が順調に推移したことから、売上高122億5,900万円(同26.5%増)、営業利益5億7,900万円(同12.0%増)でした。

「調剤サービス」は売上高352億6,200万円(同9.3%増)、営業利益31億1,500万円(同3.4%減)。110店舗の事業展開となり処方せん受付回数が増加したことに加え、処方せん単価が上昇したことから増収となりましたが、利益面は、薬剤師等の人員増による労務費増加、薬剤調達コストの増加により減益でした。

2014年5月11日

柏レイソル応援マット、料金の一部が強化費に

レンタル料金の一部が柏レイソルのチーム強化費になるマットが株式会社ダスキンから登場しました。
http://blog.reysol.co.jp/news/2014/016640.html

ダスキンは2014年4月より柏レイソルをオフィシャルクラブパートナーとして支援しており、今回の『柏レイソル応援マット』はレンタル料金の一部が柏レイソルのチーム強化費にあてられるという、ホームタウンならではの新しいサポートのカタチとして生まれました。

応援マットは、ロゴタイプ(Sサイズ:2週間標準レンタル料金=1,080円)、ロゴ+マークタイプ(Lサイズ:同=1,836円、LLサイズ:同=2,700円)。
設置可能エリアは千葉県柏市、我孫子市、印西市、白井市、鎌ヶ谷市、松戸市、流山市、野田市。

ホームゲームチケットプレゼントなど、応援マットデビューキャンペーンも実施しています。

2014年5月9日

高校生向けに「洗濯の心得」動画

東京都の「東京くらしWEB」で都作成消費者教育用ビデオが公開されています。その中で高校生・若者向けの「洗濯の心得~洗濯とクリーニングの基本~」も配信中です。
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/douga/mov_laundry.html

高校の演劇部員が衣装を洗濯するという設定で、洗濯の失敗例と適切な洗濯方法をセットにして提示し、繊維の特性や取扱い絵表示など、適切な洗濯方法を判断するために必要な情報や考え方を紹介しています。
主な内容は・家庭洗濯と商業洗濯の違い・洗浄のメカニズム・繊維の種類や特性と取扱い絵表示・漂白剤の種類と効果・シミの種類と応急措置の方法・クリーニングトラブル事例・取扱い絵表示。

同ビデオは実践女子大学・牛腸ヒロミ教授が監修し、高等学校の家庭科の教科書に準じた内容です。クリーニングトラブルの未然防止のために、トラブルの要因を紹介。学習指導要領の「ホームプロジェクトと学校家庭クラブ活動」としても利用できます。

「日本クリーニング新聞」1711号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年5月5日号(第1711号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • ノムラ/ダウン「獲りにいく」3月、4月で7万点超す
  • 6月  各地で催し再開
  • 3月のクリーニング代〜増税前にまとめて利用
  • 日本繊維製品消費科学会/時代は《PTC》に向かう!!
  • 需要喚起のススメ第2弾〜特殊品
  • 共栄社化学・アクリルもカシミア風に
  • これって如何なもの?〜ジャンパー生地の破れ
  • クリーニング業の振興指針(抜粋1)
  • 木戸商事・布団の自家処理システム提案

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年5月8日

リネンの倉庫内で火災、佐賀県

佐賀県鳥栖市の西九リネン株式会社の倉庫内で火災がありました。佐賀新聞が報じています。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2675808.article.html

5月7日午後7時40分ごろ、鳥栖市藤木町の西九リネンの倉庫内で出火。建物の一部やシーツなどを焼く火災がありました。
鳥栖署などによると、火災報知器を受信した警備会社のスタッフが119番し、約1時間後に鎮火したとのこと。倉庫は鉄骨平屋建て、床はアスファルト。出火当時は施錠されていました。同署などが出火原因を調べているそうです。

2014年5月7日

「東京クリーニング界」775号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2014年5月号(第775号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 平成26年度クリーニング師研修業務従事者講習日程決まる
  • 東京クリーニング学校/門出と入学
  • 組合ホームページ〜地図による店舗検索機能追加、スマホではGPS連携
  • 前期パソコン講習会のお知らせ
  • 産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書の書き方
  • 平成25年度開催・支部講習会報告!
  • 都青会/平成25年度事業を振り返る
  • クリーニング保険適用事故統計まとまる
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2014年5月6日

廣瀬商会、ベトナムで合弁会社

廣瀬商会株式会社はベトナムの縫製大手フォンフー(Phong Phu Corp)と共同で、合弁会社「リネン・サプライ・サービシース(Linen Supply Services)」を設立したと、VIETJO ベトナムニュースが伝えています。
http://www.viet-jo.com/news/nikkei/140505115748.html

合弁会社は東南部ドンナイ省ザンディエン工業団地に設立。敷地面積5,560平方メートル、工場面積は3,168平方メートル。ホーチミン市および周辺地域にある高級ホテルやサービスアパートに対して、タオル、枕、毛布、カーテンなどのリネンサービスなどを行なうとのこと。

工場(第1期)の投資総額は300万ドル(約3億円)余りで、日本から最新技術と設備を導入し、1日当りの取扱量は18トンとなる見通し。また第2期では、病院用リネン類のほか、テーブルクロス、ユニフォームなどを供給し、1日当りの取扱量を50トンまで増強する計画としています。

2014年5月4日

ジャケット、ポケットから裂ける

株式会社シップスはジャケットの一部で生地が裂ける不具合があると発表しました。
http://www.shipsltd.co.jp/news/detail/1107/index.html

対象商品は2月25日から4月25日までSHIPS各店、SHIPS JET BLUE各店、オンラインショップ各店で販売した「SHIPS JET BLUE:ライトマウンテンジャケット」(品番124-01-0054)。
通常の着用でポケットのカンヌキ部分より生地が裂けてしまう不具合が生じることが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

2014年5月3日

スタジャン、ドライで色落ち

株式会社LEDOMEは、スタジャンの一部でドライクリーニングで色落ちが発生すると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2014/003958.html

対象商品は3月12日から4月7日まで販売した「スタジャン」(品番14-011-912-3020-1-0)。色はブラックとネイビー(サックスブルーは対象外)。
ドライクリーニングを行うと色落ちが生じてしまうことが判明したため、同社では回収の上、新しい商品との交換、または返金対応するとしています。

2014年5月2日

3月の洗濯代支出は750円、24.8%の大幅増

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2014年3月分がまとまりました。

3月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額750円で、前年の601円より24.8%の大幅な増加となりました。勤労者世帯も前年より24.5%増の873円(前年701円)でした。

地方別では、
  • 北海道 813円(前年496円)
  • 東 北 575円(前年516円)
  • 関 東 809円(前年658円)
  • 北 陸 892円(前年693円)
  • 東 海 836円(前年555円)
  • 近 畿 761円(前年644円)
  • 中 国 612円(前年665円)
  • 四 国 725円(前年408円)
  • 九 州 583円(前年509円)
  • 沖 縄 344円(前年254円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

「かなめ」352号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2014年5月1日号(第352号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 輝く白さとスッキリとした汚れ落ち〜プチ・リッチシリーズ/ツー・エム化成
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 大雪の2月も前年とほぼ同じ
  • クリーニング店の仕事をDVDに/京都組合
  • ぶんちゃんの販促道場〜最新のふとんキャンペーン
  • 新リフォームは宝の山だ!!/奇跡のエコプロジェクト第二章
  • 紹介します!!あなたのお店〜顧客の指示得る“ロマンの仕上げ”(クリーニングロマン)
  • 資材REPORT(冷感スカーフマジクール など)
  • 大阪展アンケート結果まとまる「ドライ機が見たい」の声多数
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

沖縄県庁に初の広告マット

沖縄県が2011年度から取り組んできた広告マット事業で、導入後初めて広告主との契約が成立し、県庁舎の西口エレベーター1基内にゆうちょ銀行の広告マットが設置されました。沖縄タイムスが伝えています。
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=68162

広告取扱業者の株式会社ダスキンサーヴ九州(本社福岡市、松田研二社長)によると、県庁舎の中にある広告マットのうち、県に入る収入は正面玄関前のマット1枚で年間約89,000円、エレベーター1基内で約88,000円。マットのメンテナンス費用などは広告主側が負担し、県に広告収入も入るため、仮に年間契約できた場合、合計で年間約41万円の財源確保となるとのこと。
県は庁舎スペースを有効活用し、さらなる自主財源確保につなげたい考えだとしています。

なお県では随時広告主を募集しています。
http://www.pref.okinawa.lg.jp/site/somu/kanzai/zaikan/koukokumat.html

2014年5月1日

白洋舍が第1四半期決算を発表

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、平成26年12月期第1四半期の連結業績(平成26年1月1日から平成26年3月31日)を発表しました。
http://www.hakuyosha.co.jp/ir/news/financial_report/

それによると、
  • 売上高   :101億7,500万円(前年同期比6.2%増)
  • 営業利益  :△2億7,300万円(-)
  • 経常利益  :△2億3,200万円(-)
  • 四半期純利益:△2億2,300万円(-)
でした。

決算短信によると、業績を事業セグメント別にみると、

個人向けのクリーニング事業は、中長期的に需要が減少する傾向にある中、「新規のお客さまを増やす・継続してご利用いただく・より多くご利用いただく」ことを目的とし、百貨店等への新規出店を増やすとともに、お客さまとの接点拡大を目指してアパレルメーカー等異業種他企業との連携・提携を推進。また、新たなサービスとして、1月より、和服の「はっ水加工」の取扱いを開始した。
第1四半期の売上は、季節的要因から例年低位に推移する傾向にあるが、3月後半の気温上昇とともに始まった冬物衣料の衣替えに、4月からの消費税増税を前にした駆け込み需要が重なったことから、クリーニング事業の売上高は47億4,500万円(前年同四半期比8.1%増)、セグメント損失(営業損失)は3億5,400万円でした。

レンタル事業のリネンサプライ部門は、2月の大雪の影響により、一時的にリゾート部門の売上が減少したが、新規に取引を開始した高級ホテルの開業や都心部を中心とした既存得意先ホテルの高稼働に支えられ、概ね堅調に推移。
ユニフォームレンタル部門も、ISO22000認証の取得を契機とした食品関連企業の新規獲得に加え、全国規模で展開するコンビニエンスストアの底堅い需要に支えられ、堅調に推移。
新規受注による償却費用の増加や光熱費の上昇等厳しい状況が続いたが、レンタル事業の売上高は46億1,300万円(前年同四半期比4.8%増)、セグメント利益(営業利益)は2億9,700万円(同21.0%増)でした。

その他事業のうち、家庭用モップ・マット等を供給するケミサプライ部門は、同業他社との競争環境が厳しい中、得意先件数の増加により増収となりましたが、連結子会社においてクリーニング機械等の売上が減少したことから、その他事業の売上高は12億7,200万円(前年同四半期比1.6%減)、セグメント利益 (営業利益)は、5,600万円(同27.9%減)でした。

「クリーニングニュース」781号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2014年5月号(第781号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 特集/帽子仕上器を核としたマシンリング実証実験と新規需要創出事業(栃木県組合振興助成事業)
  • 特集/プロフェッショナルクリーニング(京都府組合DVD映像作成事業)
  • 情報ファイル(洗浄技術委員会を開催 など)
  • 日本政策金融公庫・設備更新にかかる融資制度拡充のご案内
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 技術部会のページ/平成25年度第3回常任幹事会を開催
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/中青会業かいビジョンセミナー in 京都
  • リレーコラム/堀内詔子先生「かけがえのない一点を修復する仕事」
  • 全国ふるさと自慢(岐阜県・関ヶ原、熊本県・阿蘇ラピュタロード)
  • トピックス(スーツ、女心をつかめ など)
  • クレーム情報〜ボンディング加工樹脂のシミ出し
  • 歴史探訪/クリーニング一期一会「クリーニング品、古今」
  • みんなの共済広場「つつじ」
  • 全国クリーニング業国民年金基金〜ゆとりある未来のために
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • コラム:K's EYE/クリーニング業の振興指針ー5年に一度の見直すことの意義ー
  • 「編集委員だより」・編集後記

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/

洗濯によりホックから錆

株式会社アーバンリサーチは、プルオーバーのホックが洗濯により錆が発生すると発表しました。
http://www.urban-research.co.jp/news/company/2014/04/【ware-house】ウシロホックプルオーバーwlf-249791s-商品の回収/

対象商品は2014年4月10日から5月1日まで販売したウシロホックプルオーバー(品番:WLF-249791S)。洗濯により付属部分に錆が発生することが判明したため、同社では回収対応するとしています。