ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2014年9月30日

「日本クリーニング新聞」1725号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年9月25日号(第1725号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • CLV21東京/集客に全力!新基軸の企画連打
  • 洗剤同業会・2014年上半期出荷実績
  • 生産性CS研究会〜クリーニングで人生を豊かに〜
  • ふとん協&寝具協/10月10日「ふとんの日」今年もキャンペーン拡大
  • 接客CA第1次試験〜一般受験8名に増える
  • ポロシャツ需要〜8月は4000点獲得/浦和寿
  • 需要創造プロジェクト・ネットの効果で毎日新規が来る店に
  • 消費税〜全て上乗せ50%に/日本政策金融公庫
  • 全協・店舗経営講習会開く〜テーマは売れる仕組み
  • 今回の機資材(共栄社化学・ライト抗菌ショット など)

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

徳島「すだちくん」「ちっかーず」にクリーニングギフト券

徳島県クリーニング生活衛生同業組合(小出良明理事長)は、県のマスコットキャラクター「すだちくん」と「ちっかーず」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。徳島新聞が伝えています。
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2014/09/2014_14120507486499.html

9月29日、小出理事長が県庁を訪れ、「徳島県の活性化のため、日々汗だくになりながらの活躍ありがとうございます」などと述べ、感謝状と5万円分のギフト券をすだちくんに手渡しました。
すだちくんに代わって飯泉嘉門知事が「汚れが目立ってきたところなので、ギフト券はありがたい」とお礼を伝えたそうです。


全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では「ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー~9月29日(クリーニングの日)は『ありがとう』を伝える日~」と題した取組みを行っており、全国のご当地キャラに感謝の意を表し て、地元のクリーニング組合から感謝状の贈呈およびリフレッシュの機会(クリーニングギフト券)を提供しています。
http://www.c-online.net/news/2014/20140901b.html

8月の洗濯代支出は459円、前年より12.2%増加

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2014年8月分がまとまりました。

8月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額459円で、前年の409円より12.2%の増加となりました。勤労者世帯も前年より23.6%大幅に増加して571円(前年462円)でした。

地方別では、
  • 北海道 394円(前年511円)
  • 東 北 453円(前年414円)
  • 関 東 490円(前年448円)
  • 北 陸 458円(前年511円)
  • 東 海 697円(前年322円)
  • 近 畿 386円(前年331円)
  • 中 国 272円(前年428円)
  • 四 国 470円(前年509円)
  • 九 州 358円(前年398円)
  • 沖 縄 237円(前年143円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

栃木「とちまるくん」にクリーニング券

栃木県クリーニング生活衛生同業組合(柿沼康夫理事長)は、県のマスコットキャラクター「とちまるくん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。東京新聞が伝えています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20140930/CK2014093002000189.html

9月29日、柿沼理事長ら役員5人が栃木県庁を訪れ、とちまるくんに感謝状と着ぐるみのクリーニング券を手渡しました。衣替えシーズンを前に、とちまるくんは「お洋服をきれいにしていただけて、とってもうれしいまる」などとメッセージを伝えて大喜びしたそうです。
柿沼理事長は正しいクリーニング知識の大切さを訴えながら、「(現在投票中の)ゆるキャラグランプリでは優勝を目指してほしい。加盟店挙げて応援する」と激励していました。

佐賀「ぺーぱくん」にクリーニングギフト券

佐賀県クリーニング生活衛生同業組合(坂本豊美理事長)は、佐賀新聞のマスコットキャラクター「ぺーぱくん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。佐賀新聞が伝えています。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/109618

9月29日、佐賀新聞社で贈呈式が行われ、坂本理事長が「佐賀の活性化のため日々汗だくになっている姿に、元気や笑顔をもらいました」と、ぺーぱくんに感謝状とクリーニングギフト券を手渡しました。

「消臭剤をかければ汚れが落ちる」「衣替えの際に『仕舞い洗い』をせず、次のシーズンの着用前に洗う」などの、クリーニングについての誤った認識や知識不足を是正したいとし、坂本理事長は「こうした活動を通じて啓発情報を発信していきたい」と話していたそうです。

高知「くろしおくん」にクリーニングギフト券

高知県クリーニング生活衛生同業組合(木村浩二理事長)は、高知県のイメージキャラクター「くろしおくん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。高知新聞が伝えています。
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=326765&nwIW=1&nwVt=knd

高知県にもご当地キャラは数多くありますが、「一番昔から活躍しており、長年の貢献に感謝しなくては」との思いで、くろしおくんを選んだとのこと。
贈呈式でくろしおくんの手は少し黒ずんで見えたそうで「いっぱい握手してきたから」とくろしおくんは“通訳”を通して説明。「きれいになって、また頑張る」と話していたそうです。

2014年9月29日

広島「イクちゃん」にクリーニングギフト券

広島県クリーニング生活衛生同業組合(武田弘文理事長)は、広島県の子ども元気いっぱいキャラクター「イクちゃん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。NHK広島放送局が伝えています。
http://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20140929/4937771.html

9月29日、武田理事長らが県庁を訪れ、「『イクちゃん』はいつも子育て支援の活動を広めるために活躍してくれているので、癒やされてほしいです」と感謝状とともに2万円分のクリーニングのギフト券を手渡しました。県の担当者は「ギフト券できれいになり、リフレッシュしてまた大活躍したいです」と応えていました。
また武田理事長は「今は夏物をしまう時期なので、汗がしみにならないように、クリーニングや洗濯をするよう心がけてほしいです」と話していました。

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では「ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー~9月29日(クリーニングの日)は『ありがとう』を伝える日~」と題した取組みを行っており、全国のご当地キャラに感謝の意を表し て、地元のクリーニング組合から感謝状の贈呈およびリフレッシュの機会(クリーニングギフト券)を提供しています。
http://www.c-online.net/news/2014/20140901b.html

クリーンファイターズ、開幕から2連勝

2014ジャパンラグビー・トップイーストDiv.2の第2節、「TOSENクリーンファイターズ 対 日立製作所」が9月28日に茨城県のケーズデンキスタジアム水戸補助グランドで行われました。試合は57対21でクリーンファイターズが勝利。開幕から2連勝となりました。
http://www.clean-fighters.jp/

前半から36対7と大きくリードしたクリーンファイターズは、後半もトライを重ねて快勝しました。

次回は10月12日、富士ゼロックスと対戦します(神奈川県海老名市の富士ゼロックスグランド)。

2014年9月27日

群馬「ぐんまちゃん」にクリーニングギフト券

群馬県クリーニング生活衛生同業組合(根岸睦男理事長)は、群馬県の県マスコットキャラクター「ぐんまちゃん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。産経ニュースが伝えています。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140927/gnm14092707030003-n1.htm

9月26日、根岸理事長が「県の活性化のため、日々汗だくになりながらもご尽力いただき、その姿に多くの人々が元気や笑顔をいただき癒やされました」とぐんまちゃんに感謝状を手渡し、洗濯戦士アラウンジャーがギフト券を贈呈しました。
ぐんまちゃんは「衣装をきれいにして、県のPRにがんばります」と、通訳役の県職員を通じて喜びを語っていたそうです。


全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では「ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー~9月29日(クリーニングの日)は『ありがとう』を伝える日~」と題した取組みを行っており、全国のご当地キャラに感謝の意を表し て、地元のクリーニング組合から感謝状の贈呈およびリフレッシュの機会(クリーニングギフト券)を提供しています。
http://www.c-online.net/news/2014/20140901b.html

茨城県筑西市「ちっくん」にクリーニングギフト券

茨城県クリーニング生活衛生同業組合(森本久夫理事長)は、筑西市のマスコットキャラクター「ちっくん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。茨城新聞が報じています。
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14117135219562

9月26日、筑西市のしもだて地域交流センターアルテリオで開かれた贈呈式にはちっくんのほか、小堀幹也市企画部長らが出席。森本理事長は「キャラクターをきれいにリフレッシュしてPR活動に励んでもらえれば」と話しており、感謝状を受け取ったちっくんは、体を大きく揺らして喜びを表したそうです。


全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では「ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー~9月29日(クリーニングの日)は『ありがとう』を伝える日~」と題した取組みを行っており、全国のご当地キャラに感謝の意を表し て、地元のクリーニング組合から感謝状の贈呈およびリフレッシュの機会(クリーニングギフト券)を提供しています。
http://www.c-online.net/news/2014/20140901b.html

洗濯物を畳むとき重要なのは「香り」!?

ライオン株式会社(本社東京、濱逸夫社長)の「消臭効果を有する柔軟仕上げ剤による洗濯物を畳む時のストレス軽減効果」に関する研究発表が、日本感性工学会の「第15回日本感性工学会大会優秀発表賞」を受賞しました。
http://www.lion.co.jp/ja/company/press/2014/2014084.htm

この研究は、洗濯物を畳む時のストレスを測定し、さらに消臭効果と香り付与作用のある柔軟仕上げ剤を使った場合のストレス軽減効果を測定。その結果、主観評価・生理評価ともに、洗濯物を畳む時にストレスを感じていること、さらに、消臭・香り付与作用のある柔軟仕上げ剤により、ストレスが軽減されることを科学的に明らかにしました。

同社が2013年9月に発売した『香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭』に応用されています。

2014年9月26日

浜松市「家康くん」にクリーニングギフト券

静岡県クリーニング生活衛生同業組合浜松支部(藤原芳夫支部長)は、浜松市のマスコットキャラクター出世大名「家康くん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。中日新聞が伝えています。
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/shizu_area/shizucul/list/2014/CK2014092502000242.html

9月24日、浜松市役所で家康くんに、藤原支部長が「汗だくで地域のために尽くしてくれて」と感謝状を手渡しました。家康くんに代わり、市企画調整部長の寺田賢次氏が「リフレッシュに役立てます」と述べたとのこと。


全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では「ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー~9月29日(クリーニングの日)は『ありがとう』を伝える日~」と題した取組みを行っており、全国のご当地キャラに感謝の意を表し て、地元のクリーニング組合から感謝状の贈呈およびリフレッシュの機会(クリーニングギフト券)を提供しています。
http://www.c-online.net/news/2014/20140901b.html

2014年9月24日

ブラウスの生地と縫製仕様に不具合

フォーティファイブアールピーエムスタジオ株式会社は、ブラウスの一部で生地と縫製仕様に不具合があったことを発表しました。
http://www.45rpm.jp/jp/info/201409/potmum-blouse.html

対象商品は2014年9月2日から9月9日まで販売した45R「ポットマムプリントブラウス」(品番7093029)。生地と縫製仕様に不具合があることが判明したため、同社では回収のうえ、仕様変更の修理を行うとしています。

2014年9月23日

8月のチェーンストア販売、衣料品3.6%減

日本チェーンストア協会が平成26年8月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数60社(店舗数9,242店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆974億8,153万円(前年同月比0.1%減)でした。
概況としては、8月は食料品は、相場高の影響から畜産品は好調だったものの、天候不順や低気温が続いたため、加工食品や衣料品、住関品では季節商材の動きが鈍く、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は、5カ月連続のマイナスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は882億3,818万円で、前年同月比3.6%の減少でした。
部門別では、
紳士衣料  148億6,397万円(前年比5.5%減)
婦人衣料  265億2,625万円(前年比6.6%減)
その他衣料 468億4,796万円(前年比1.2%減)

紳士衣料は、カジュアルパンツ、半袖Tシャツなどの動きは良かったが、スーツ、ジャケット、スラックス、半袖カッターシャツなどは不調だった。
婦人衣料は、スーツ、ジャケット、カーディガン、スカートなどの動きが良かったが、フォーマル、ワンピース、ジーンズ、夏物カットソーなどは不調だった。
その他衣料・洋品は、子供用キャラクター肌着、子供用キャラクターTシャツ、レイングッズなどは好調だったが、紳士・婦人肌着が不調だったほか、UV関連商品、紳士・婦人水着などの季節商材も不調だった。

8月の百貨店売上、衣料品1.2%減

日本百貨店協会が平成26年8月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店84社241店のデータをまとめたもので、売上高総額は約4,272億円、前年同月比で0.3%減。5カ月連続のマイナスとなりました。
8月の特徴としては、上旬に2つの台風が相次いで接近・上陸したほか、西日本を中心に各所で大雨となるなど不安定な天候の影響を受け、月の前半までは低調に推移したが、各店が集客・販促施策を積極展開したことや、下旬からの気温低下で秋物需要が盛り上がったこと、さらには前年に比べ日曜日が一日多かったことなどもあって、月の後半から増勢を強めた、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,248億1,626万1千円で、前年同月比1.2%減でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 223億48万7千円 (前年比1.5%増)
  • 婦人服・洋品 824億4,354万5千円 (前年比2.4%減)
  • 子供服・洋品 90億1,409万5千円 (前年比3.5%増)
  • その他衣料品 110億5,813万4千円 (前年比0.4%減)
となっています。

転写パンツのプリント破損

株式会社アバハウスインターナショナルは、ストレッチ転写パンツの一部でプリントが破損することがあると発表しました。
http://abahouse.co.jp/info/20140919141403.html

対象商品は2014年1月下旬から7月23日まで販売した「T/C ストレッチ転写P/t テーパード」(品番0270050005)。クリーニングでプリント破損事例の報告があったため、同社では回収、返金対応するとしています。

2014年9月19日

消費税引き上げ後の商況アンケート実施中

今年3月は駆け込み需要などで前年を上回る売上となったところも多かったようですが、4月の消費税引き上げ後のクリーニングへの影響はいかがですか。

さきごろ、クリーニングオンラインのメーリングリスト(coml)に「消費税の影響で売上低迷が続いている」というご意見が寄せられました。3月、4月、そして5月以降のクリーニング店様の現状はどうなのか、より多くのご意見をまとめてみたいということで、消費税の引き上げ後の商況に関するアンケート調査を実施しています。
http://www.c-online.net/vote/enquete1409a.html

アンケートへのご協力よろしくお願い申し上げます。

2014年9月18日

「日本クリーニング新聞」1724号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年9月15日号(第1724号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • CLV21東京イベント速報〜アピッシュ講演、ワタキュー見学も
  • きょくとう・創業50周年を祝う
  • 生産性協議会/初の九州で勉強会
  • 折目加工クリーナーズ/天候不順と消費増税響く
  • ぶんちゃん販促最前線 “習慣付け”が売上あげる
  • デジジャパンが提案〜店舗の損益状況を「見える化」
  • ご当地キャラに感謝状・クリーニングの日
  • 木戸商事さっぱり洗い研究会/基礎の大切さ学ぶ
  • 日本さわやかグループ〜ドライ仕上げ/シミ抜き競技

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年9月17日

「クリーニング流通新聞」289号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2014年9月10日号(第289号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • ご当地キャラに感謝状〜「ありがとう」を伝える日に
  • 全ク連・中青会/利用者意識調査を開始
  • 春の折目加工キャンペーン・加工本数は約20万本
  • 日本政策金融公庫・増税等で景気動向調査
  • TeMA/受付エキスパート講座「法律」を解りやすく解説
  • 日本さわやかグループ〜ドライ仕上・シミ抜き競技会
  • 全ク連・衣料管理実習を実施
  • ふとんクリーニング協会「ふとんの日」キャンペーン拡大

2014年9月16日

山下敷物がハートフル企業チャレンジ応援賞

大阪府は平成26年「ハートフル企業顕彰」受賞企業を決定しました。
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=17482

障がい者の雇用の促進や職業教育などに著しく貢献し、その功績が顕著である企業を表彰するもので、今年度は選考対象企業49社の中から受賞企業が決定。今年のハートフル企業大賞には、株式会社ハートコープいずみが選ばれました。

またリネンサプライ業の山下敷物株式会社(和泉市)が「ハートフル企業チャレンジ応援賞」を受賞しました。同社の受賞理由は、
雇用率が高いだけでなく、重度障がい者を多数雇用しており、職場定着に力をいれている。周囲の社員が顔色などを見て体調を確認し、業務内容に変更が生じたときは周囲がサポートするなど、職場全体で障がいのある社員を支えている。また定期的にレクリエーションを行い職場内の親睦を図るなど取組みを続けた結果、直近5年間で離職者はいない。
9月12日、府庁本館特別会議室において、松井知事より表彰が行われました。

2014年9月15日

クリーンファイターズ、初戦勝利

2014ジャパンラグビー・トップイーストDiv.2の第1節、「TOSENクリーンファイターズ 対 船岡自衛隊」が9月14日に埼玉県の熊谷ラグビー場Cグランドで行われました。試合は48対28でクリーンファイターズが今シーズンの初戦を勝利で飾りました。
http://www.clean-fighters.jp/

前半19対21とリードされたクリーンファイターズは、後半に4トライをあげて逆転しました。

次回は9月28日、日立製作所と対戦します(ケーズデンキスタジアム水戸補助グランド)。

道南、クリーニング業界の状況

北海道の道南のクリーニング業界の厳しい状況を北海道新聞が報じています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki2/562840.html

燃料・資材の高騰、人口減少による市場縮小、消費税増税による節約志向、大手進出による競争激化という四重苦ともいえる厳しい経営環境にあるクリーニング業、リネンサプライ業の経営者に話を聞いています。

記事の中で、北海道クリーニング生活衛生同業組合の桜井英之函館支部長は「大事な服をクリーニングに出す文化そのものが失われつつある」と危機感をあらわにし、組合員の平均年齢も高くなっているが後継者がいる店は半分もないとしています。またドライ機などの設備が壊れたことを契機にそのまま廃業するケースも多いとのこと。

しかし個人相手の中小業者の経営は苦しいが、仕事への情熱とこだわりを持ち続ける店は少なくないとしています。

またリネンサプライではモリチクリーニング、北洋舎、ワタキューセイモアの3社がシェアをわけあっていたところに、昨年、青森市の東洋社が参入して競争が激しくなっているそうです。

2014年9月14日

神奈川組合、12月にクリーニング師試験受験講習会

神奈川県クリーニング生活衛生同業組合(浦島昭夫理事長)は12月14日、21日に「平成26年度クリーニング師試験受験講習会」を開催します。
http://www.kanagawa-cleaning.or.jp/guild-05school.html

12月14日は「実技試験に関する知識」、12月21日は「公衆衛生に関する知識」「衛生法規に関する知識」「洗濯物の処理に関する知識」の内容で行います。
会場は神奈川県クリーニング会館4階ホール。

また受講者には、試験1週間前まで実技室でアイロンがけの練習ができるとのこと。

2014年9月12日

BEAMSのコートなど、品質表示に誤り

株式会社ビームスはコート、ジャケットの一部で品質表示に誤りがあると発表しました。
http://www.beams.co.jp/aboutus/important/detail/3790

対象商品は2014年8月21日から9月1日まで販売した「BEAMSウィンドストッパーフードコート」(品番11-19-0223-803)と「BEAMSウィンドストッパーコーチジャケット」(品番11-18-1157-803)。
品質表示が、表側 ナイロン 100%となっていますが、正しくは「表側 ナイロン 86% ポリウレタン 14%」。取扱い方法に変更はないとのこと。

2014年9月11日

「大人の武者修行」を実施

サービス産業生産性協議会は、新しいタイプの社会人インターンシップ「大人の武者修行」を実施します。
http://shugyo.jp/

次代を担う経営人材を優良企業の職場に送り、一緒に汗をかきながら働くことを通じてサービスイノベーションの極意を学び取ってもらおうという試み。社会人インターンとして実地体験型研修を受ける中小サービス事業者に、補助が支払われます。

受入企業は「ハイ・サービス日本300選」受賞企業、「経営品質賞」受賞企業など。業界関係では株式会社喜久屋も修業先企業となっています。

株式会社喜久屋(本社東京、中畠信一社長)
http://shugyo.jp/receiving_companies/view/14

日本ウエストン株式会社(本社岐阜県柳津町、臼井麻紗杜社長)
http://shugyo.jp/receiving_companies/view/51

2014年9月10日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成26年9月10日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000057141.html

基準利率 :1.55〜2.65%
特別利率A:1.15〜2.25%
特別利率B:0.90〜2.00%
特別利率C:0.65〜1.75%
特別利率E:0.40〜1.25%
特別利率F:1.45%

  • 貸付利率は金融情勢によって変動しますので、適用利率(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。
  • 貸付利率は、貸付期間または担保・保証人の有無などによって異なります。
  • 引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
  • 生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
  • 東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

ダスキン、障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は、平成26年度「障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰」を受賞しました。
http://www.duskin.co.jp/news/2014/0908_01/index.html

同社の障がい者の雇用状況は、全従業員2,795人のうち59人が勤務、雇用率は2.78%で、民間企業の実雇用率平均1.76%や法定雇用率2.0%を上回っています。

また昭和56年から「ダスキン愛の輪基金」を通じて、障がい者が先進の福祉を学ぶ機会を支援する活動を行っており、全ての人が心豊かに暮らせる社会づくりのお手伝いを続けています。

現在「世界一 ひとにやさしいダスキン」を経営ビジョンに掲げており、その一環として知的障がい者を含めたさらなる雇用と定着を図るプロジェクト「ダスキンチャレンジド」を平成24年度に社内で立ち上げ、様々な取り組みを行っているとのこと。

アサヒ製作所、情報誌第5号を発行

株式会社アサヒ製作所(本社横浜市、飯田正博社長)は情報誌「アサヒクリーンナビ」の第5号(2014.8)を発行しました。


今号の主な内容は、
  • アサヒ製作所2014ミラノ展示会視察旅行
  • 日本産業機械工業会業務用洗濯機部会〜部会長にアサヒ製作所が選任される!
  • ユーザー訪問/関東メディカルサービス株式会社
    厳しい「病院寝具認定基準」クリア
  • 新製品トピックス/アサヒ ニューハイブリッドロールAFR-112・113
  • せんたくこぼれ話
  • 工場だより「も・の・づ・く・り」の楽しさを体験!

【アサヒ製作所のサイト】
http://www.ascl.co.jp/

2014年9月9日

「日本クリーニング新聞」1723号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年9月5日号(第1723号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 継承される“楽しく働く”強さ/京都クリーントピアぴいぷる北
  • 第15回毛利セミナー・土壌汚染、絵表示改正、洗濯代行
  • 7月のクリーニング代〜ようやく500円台回復
  • トーカイで新製品見学会/プレックス
  • ワイズプラント/靴・鞄メンテ事業説明会
  • 2014秋の需要喚起topic
  • ツボイ式管理学入門/生産管理の基本PQCDSM
  • 毛利春雄『クリーニング革新大系』スピンオフ対談
  • お役に立つ企業を目指す/株式会社ヴィオーラ(水戸市)

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

アイナックスの爆発物事件、県警が時効送致

1999年に株式会社アイナックス(現・住商アイナックス株式会社)の関係者3人の自宅に爆発物が仕掛けられた連続爆発事件で、兵庫県警が今年11月の公訴時効を前に、容疑者不詳のまま爆発物取締罰則違反(使用)と傷害の疑いで神戸地検に書類送検していたことがわかったと、毎日新聞が伝えています。
http://mainichi.jp/select/news/20140905k0000e040210000c.html

事件は1999年11月、神戸市灘区、兵庫県川西市、東京都世田谷区で発生。

未解決のまま、2012年10月には灘署に保管していた被害者の供述調書など捜査資料87点の紛失が発覚しましたが、県警は再聴取して書類を作成し直し、送検したとのこと。
事実上立件を断念したもので、時効が成立します。

栃木県真岡市、クリーニング工場で火災

栃木県真岡市のクリーニング工場で火災が発生しました。下野新聞が報じています。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20140908/1711684

9月7日、午後8時20分ごろ、真岡市久下田のクリーニング工場から出火。鉄筋コンクリート2階建て約1,864平方メートルがほぼ全焼しました。付近への類焼やけが人はないそうです。
真岡署によると、付近の住民が「ボンボン」という音を聞き、確認したところ、2階の中央付近から火が出ていたとのこと。

2014年9月8日

消費税引き上げ時の価格転嫁、8割近く

日本政策金融公庫は、生活衛生関係営業の景気動向等特別調査で行った「消費税引き上げ時の価格転嫁について」の調査結果を発表しました。
http://www.jfc.go.jp/n/release/pdf/topics_140908b.pdf

調査は生活衛生関係営業3,220企業を対象に実施(有効回答3,074)。そのうちクリーニング業255企業の結果を見てみます。()内の数字は全業種の結果。

消費税引き上げ時の価格転嫁
  • 全ての商品・サービスに上乗せした 50.6%(36.0%)
  • 一部の商品・サービスに上乗せした 27.5%(34.1%)
  • 全く上乗せしなかった       22.0%(29.9%)
商品・サービスのメニュー・提供内容の変更の有無
  • 変更した    13.7%(20.6%)
  • 変更していない 86.3%(79.4%)
商品・サービスのメニュー・提供内容を変更したことによる収益面での効果
  • 効果があった  23.5%(39.8%)
  • 効果はなかった 76.5%(60.2%)

2014年9月6日

「東京クリーニング界」779号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2014年9月号(第779号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 組合員等相互共助制度の見直し決定
  • 役員の素顔vol.3
  • 7月クリーニング保険事故支払一覧表
  • 支部長さんこんにちは(全41支部の支部長さんを紹介!)
  • 秋の特売キャンペーン
  • 中央青年部会・業界ビジョン推進委員会報告〜事例編パート2〜
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2014年9月5日

厚生労働大臣に塩崎恭久氏

内閣改造が行われ、厚生労働大臣に塩崎恭久(しおざき・やすひさ)氏が就任しました。
http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/kanbumeibo/

塩崎大臣は1950年11月7日生の63歳。1993年の衆議院議員選挙で初当選、参議院議員を経て2012年の総選挙で6回目の当選。2006年の安倍内閣では、内閣官房長官(拉致問題担当大臣兼務)として初入閣しています。愛媛一区。

厚生労働副大臣には山本香苗(やまもと・かなえ)氏、永岡桂子(ながおか・けいこ)氏が就任。

クリーニング旧工場で土壌汚染、名古屋

名古屋市環境局地域環境対策部地域環境対策課は、名古屋市のクリーニング工場跡から土壌・地下水汚染の報告があったことを発表しました。
http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000062966.html

対象地は名古屋市南区平子の株式会社ロミーランドリーの旧工場で、昭和33年ごろから平成26年6月まで稼働していました。
汚染状況は、土壌溶出量調査でテトラクロロエチレン0.011〜0.032mg/L、鉛及びその化合物0.012〜0.013mg/L、ふっ素及びその化合物0.85〜9.9mg/L。
地下水調査でテトラクロロエチレン0.050〜3.8mg/L。

市では適切な土壌・地下水汚染対策を実施するよう指導を行うとしています。あわせて土壌汚染対策法に基づく区域の指定を行い、その旨を公示する予定。
また周辺の井戸水の水質調査を行うとともに、念のため、周辺井戸所有者に対して井戸水を飲用しないよう指導するとしています(飲用に使用している水が基準に適合している場合を除く)。

2014年9月3日

「ニュークリーナーズ」第517号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2014年8月25日号(第517号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 営業約款見直し・パーク作業基準など/常務理事会・審議事項報告
  • 上半期クリーニング支出7.3%アップ
  • 都経協・秋季クリーニング大学〜従事者講習と接客セミナー
  • 便利でお得な「メンテ」の話/熱による機械のトラブル防止法
  • ボタンのプロに学ぶ・品質研
  • クリーニング業の労務管理/出向と派遣の違い
  • 岐路に立つ外国人技能実習生制度〜全協こそが外国人実習生のイニシアチブを
  • 法律相談/取次店でのトラブル
  • CLEANINGトラブル事典<75>ドライクリーニングできない素材
  • クリーニング師講習会は必要か?

ボーケン、原因調査事例紹介「湿潤摩擦作用による絹の白化」

ボーケン品質評価機構は、今月の原因調査事例紹介〜繊維製品「教えて!ボーケンくん」を公開しました。
http://www.boken.or.jp/nob.05.pdf

今回は「湿潤摩擦作用による絹の白化」を取り上げています。
ジャンパーを家庭洗濯したら、全体的に白くなったという事例で、その原因や防止策を解説しています。

リースキンエコカルタの作品集

リースキンは「リースキンエコカルタ」の作品集を公開しました。
http://www.leasekin.co.jp/topics/detail?id=58

リースキンエコカルタは、エコロジーに関するカルタの「読み札」とその「読み札のコメント」を募集したもの。2014年1月1日から2月28日までの応募期間中、全国から4,833件の応募があり、その中からグランプリ(1名)、金賞(2名)、銀賞(7名)、特別賞(3名)、いろは賞(31名)が決定しました。

グランプリは「“もったいない”日本が誇るエコワード」(群馬県の塩原さんの作品)。

2014年9月2日

「かなめ」356号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2014年9月1日号(第356号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 高生産性の新型ワイシャツプレス機/イツミ製作所
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 第6回全国クリーニング大会/東京・赤坂で10月12〜13日
  • ぶんちゃんの販促道場〜「あるもの」と「あるもの」の組み合わせ
  • 新リフォームは宝の山だ!!/奇跡のエコブランディング
  • 紹介します!!あなたのお店〜地元の皆様に信頼されるお店に(宮入クリーニング)
  • 資材REPORT(匠システム・Xクリーン など)
  • 第2回日本テキスタイル協会シンポジウム報告より
    新JIS試験認定工場と仕上げのコード化の提唱に対しJTC協会独自の実用試験法を計画
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2014年9月1日

「クリーニングニュース」785号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2014年9月号(第785号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 特集/第6回全国クリーニング大会 in 東京 開催前の見どころ紹介
  • 特集/東京国際クリーニング総合展示会最新情報紹介
  • 特集/The クレーム 対応スキル強化 虎の巻
  • 情報ファイル(平成26年度衣料管理実習 など)
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 技術部会のページ/組合・技術部会共催講習会の重要ポイント
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/平成26年度重点事業その1
  • リレーコラム/白須賀貴樹先生「地域で長所を輝かせる工夫を」
  • 全国ふるさと自慢(福岡県・天拝山、神奈川県・箱根の旅)
  • トピックス(婦人服素材ライバル連携 など)
  • クレーム情報〜ポリエステルプリーツの消失
  • 歴史探訪/クリーニング一期一会「要求される技術と顧客サービスの向上」
  • みんなの共済広場「さくら文鳥」
  • 「事業者サポートマガジン」についてご案内します!
  • 全国クリーニング業国民年金基金
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • コラム:K's EYE/9月29日は「ありがとう」を伝える日ーご当地キャラへの感謝状贈呈イベントー
  • 「編集委員だより」・編集後記

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/