ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2014年10月31日

9月の洗濯代支出は393円、9.9%減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2014年9月分がまとまりました。

9月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額393円で、前年の436円より9.9%減少。9月としては過去最低の金額となりました。勤労者世帯は前年より1.2%微増の432円(前年427円)でした。

地方別では、
  • 北海道 432円(前年370円)
  • 東 北 366円(前年469円)
  • 関 東 472円(前年518円)
  • 北 陸 353円(前年416円)
  • 東 海 401円(前年384円)
  • 近 畿 333円(前年363円)
  • 中 国 178円(前年356円)
  • 四 国 542円(前年309円)
  • 九 州 319円(前年444円)
  • 沖 縄 192円(前年163円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

2014年10月30日

クリーニング所は113,567施設に

厚生労働省の調べによると、2013年度(2014年3月末現在)のクリーニング所施設数は113,567施設で、前年より3.9%減少となりました。

内訳は、
一般施設:28,713施設(前年度29,784施設)
取次所 :79,773施設(前年度83,274施設)
指定洗濯物取扱施設:3,292施設(前年度3,322施設)
無店舗取次店:1,789施設(前年度1,808施設)

施設数の減少傾向が続いていますが、取次所も8万軒を割り込みました。また調査対象に追加されてから増加が続いていた無店舗取次も今回は減少となりました。

都道府県別など詳細データはクリーニングオンラインのデータ集に掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_store/index.html
http://www.c-online.net/data/c_store/2013.html

スカートの組成表記に誤り

株式会社ファーイーストカンパニーは、ANAYIブランドのタイトスカートの一部で組成表記に誤りがあったと発表しました。
http://www.sazaby-league.co.jp/info/141028.html

対象商品は2014年10月3日から10月27日までANAYI各店舗で販売した「キカジャガードタイトSK」(品番101429-15-030)。
洗濯ラベルの組成表記は、「表地:ポリエステル63% 綿37% 裏地:ポリエステル100%」となっていますが、商品には裏地がついていないため、正しくは「表地:ポリエステル63% 綿37%」。
品質上問題はありませんが、組成表記の付け替えを希望の場合は連絡してほしいとしています。

2014年10月29日

oluha 上質睡眠専門店が銀座にオープン

東洋羽毛工業株式会社は、東京・銀座に10月30日開業する「キラリト ギンザ」3階に「oluha 上質睡眠専門店」をオープンします。
http://www.oluha.jp/

最良のお目覚めと、理想の睡眠をプロデュースするというコンセプトで、寝具の販売だけではなく、睡眠をトータルでサポート。羽毛のチカラを活用したヘアケア、スキンケア商品も紹介するほか、睡眠と美容・健康に関する書籍やCDを集めたライブラリーを設けたり、睡眠改善インストラクターによるアドバイスなども行う、新しいスタイルのショップです。

また羽毛ふとんのアフターサービスとして、リフォームやクリーニング、保管も行います。

宮城「むすび丸」にクリーニングギフト券

宮城県クリーニング生活衛生同業組合(大久保圭司理事長)は、県観光PRキャラクター「むすび丸」に感謝状とクリーニングのギフト券を贈りました。河北新報が伝えています。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201410/20141029_15030.html

9月29日のクリーニングの日に合わせたものですが、観光シーズンのまっただ中で、むすび丸は各地のイベントに引っ張りだこのため、1カ月遅れの贈呈となったとのこと。
1カ月に1回クリーニングするというむすび丸は「リフレッシュして一層仕事に励めそう」とやる気満々。組合の大久保理事長は「汗をかいて汚れたら、なるべく早くクリーニングして」とアドバイスしたそうです。

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では「ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー~9月29日(クリーニングの日)は『ありがとう』を伝える日~」と題した取組みを行っており、全国のご当地キャラに感謝の意を表し て、地元のクリーニング組合から感謝状の贈呈およびリフレッシュの機会(クリーニングギフト券)を提供しています。
http://www.c-online.net/news/2014/20140901b.html

2014年10月28日

「日本クリーニング新聞」1728号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年10月25日号(第1728号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 新JIS時代へスタート
  • 毛利セミナー/絵表示改正、洗濯代行 明日の自分を問う!!
  • 全協・第23回環境保全全国大会
  • 繊維消費科学会・第30回クリーニング情報セミナー
  • ふとんCL協会/北海道で総会と見学会
  • TeMA-CA会〜受付で防げるクレーム
  • リネンサプライ特集・進化する機能、システム
  • 2014稲本ショー・第3弾/乾燥機「シェーカータンブラー」を初公開
  • 11月から「着物」キャンペーン〜東京ホールセール

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年10月27日

ライオン、生活情報メディア「Lidea」開設

ライオン株式会社はくらしとココロを彩るようなIdea(=知恵や情報)を共有していく生活情報メディア「Lidea」(リディア)を開設しました。
https://lidea.today/

ライオン快適生活研究所が中心となり調査や研究によるさまざまなIdeaを発信していくとしています。
コンテンツは
  • くらしのアイデア
    生活情報のスペシャリストである暮らしのマイスターが、快適な生活に役立つ「くらしのアイデア」について詳しく紹介
  • みんなのハテナ
    寄せられた、掃除、洗濯、健康・美容、オーラルケアに関する疑問について、暮らしのマイスターが回答
  • いろどりプロジェクト
    くらしのなかの「ちょっと気になる情報」や「あったらうれしい情報」を、さまざまな切り口でカタチにするプロジェクト
洗濯のアイデアやハテナなども取り上げられています。

2014年10月26日

ロゴの素材が薄く滑脱のおそれ

株式会社ルドームは、プルオーバーの一部でロゴ部分が滑脱するおそれがあると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2014/004578.html

対象商品は2014年9月1日から10月10日まで、IENA各店舗で販売した「16 スパングルロゴPO」(品番14-070-900-8150-3-0)。
ロゴのベロア素材部分の生地が薄く、負荷が掛かると生地が抜けてしまい、滑脱を起こすことが判明したため、同社では商品を預かり、ロゴのベロア部分に格子状にステッチを入れることにより、負荷を掛けても滑脱しないよう修理対応するとしています。

シルク製品の品質表示に誤り

株式会社ラクラスは、シルクのブラウスで品質表示に誤りがあったと発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2014/004573.html

対象商品は2012年11月28日から2014年1月18日まで、DEUXIEME CLASSE、BC.STOCK各店舗で販売した「JOIE XMASシルクSSBL」(品番12-051-510-4990-3-0)。
品質表示が「ドライクリーニング可・水洗い×」となっていますが、正しくは「ドライクリーニング不可・水洗い推奨(中性洗剤の手洗い、アイロンは低温当て布で裏からが望ましい)」。
同社では商品を回収し、タグの付け替え対応するとしています。

特定化学物質障害予防規則等の改正

「労働安全衛生規則等の一部を改正する省令」(平成26年厚生労働省令第101号)が平成26年11月1日から施行・適用されます。今回の改正でテトラクロロエチレンも特定化学物質(第2類物質)に追加されます。
厚生労働省のサイトで、改正政省令等に関する情報が掲載されています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000057700.html

今回の改正はジメチル-2,2-ジクロロビニルホスフェイト(DDVP)およびクロロホルム・四塩化炭素・1,4-ジオキサン・1,2-ジクロロエタン・ジクロロメタン・スチレン・1,1,2,2-テトラクロロエタン・テトラクロロエチレン・トリクロロエチレン・メチルイソブチルケトンに係る労働者の健康障害防止対策を強化すること等を目的としたもの。

2014年10月24日

26年度TES試験、業界から15人合格

一般社団法人日本衣料管理協会は平成26年度(第33回)繊維製品品質管理士(TES)資格試験の結果を発表しました。
http://www.tes-shikaku.jp/

今年は2,673人が出願、7月20日に全国6会場で試験が行われ、669人が合格しました。
合格者の内訳を見てみると、男性389人、女性280人。業種別ではアパレルの194人が最も多く、クリーニング業関係は15人(男性12人、女性3人)、合格率17.0%でした。

合格者には平成26年11月1日付けで『繊維製品質管理士証』が交付されます。

「Clean 2015」のPRビデオ公開

クリーニングの国際展示会「Clean 2015」のプロモーションビデオが公開されました。Clean 2015は、2015年4月16〜19日に米国アトランタで開催されます。


2014年10月22日

国際規格に整合した洗濯表示に関するJISを制定

経済産業省は、10月分の日本工業規格(JIS規格)の制定・改正を行いました。今回は11件の制定及び29件の改正を行いましたが、そのなかで、繊維製品の洗濯等の取扱方法に関する洗濯表示記号、表示方法及び試験方法について、国際規格に整合したJISを制定しました。
http://www.meti.go.jp/press/2014/10/20141020002/20141020002.html

今回のJIS制定によって、洗濯表示記号の種類が22種類から41種類に増え、繊維製品の洗濯の取扱いに関するきめ細かな情報提供が可能となります。また、洗濯表示記号が国内外で統一されることによって、利便性向上が期待されます。
 なお、現行のJIS(JIS L0217)を引用する他のJISが多数あるため、現行のJISは当分の間存続するとのこと。

今回制定したJISは次の通り。
  • JIS L0001 繊維製品の取扱いに関する表示記号及びその表示方法
  • JIS L1930 繊維製品の家庭洗濯試験方法
  • JIS L1931-1 繊維製品の商業クリーニング-第1部:生地及び製品の評価方法
  • JIS L1931-2 繊維製品の商業クリーニング-第2部:パークロロエチレンによるドライクリーニング試験方法
  • JIS L1931-3 繊維製品の商業クリーニング-第3部:石油系溶剤によるドライクリーニング試験方法
  • JIS L1931-4 繊維製品の商業クリーニング-第4部:ウエットクリーニング試験方法

現在、家庭用品品質表示法(繊維製品品質表示規程)で現行のJISが引用され、繊維製品(主に衣料品)への表示が義務づけられています。今後、時期等は未定ですが、新たに制定したJISが同法に引用され、新たな洗濯表示記号が義務づけられる予定となっています。

ボーダー柄、洗濯時に移染のおそれ

株式会社ビームスは、プルオーバーの一部で洗濯時に移染する可能性があると発表しました。
http://www.beams.co.jp/aboutus/important/detail/4025

対象商品は、2014年7月4日から9月18日まで販売した<BEAMS HEART>ボーダー×布帛タックプルオーバー(商品名:gLC/BD×布帛タックPO、品番:43-04-0149-416)。
洗濯の際に後身頃の紺色が白色部分に移染する可能性が高いことが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

9月のチェーンストア販売、衣料品2.6%減

日本チェーンストア協会が平成26年9月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数60社(店舗数9,262店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆155億1,450万円(前年同月比1.0%減)でした。
概況としては、9月は食料品は、相場高の農産品や畜産品のほか、惣菜は好調だったものの、低気温に
より、その他食品が不調、衣料品、住関品も伸び悩んだため、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は、6カ月連続のマイナスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は850億4,381万円で、前年同月比2.6%の減少でした。
部門別では、
紳士衣料  144億3,157万円(前年比1.3%減)
婦人衣料  268億6,782万円(前年比1.8%減)
その他衣料 437億4,442万円(前年比3.5%減)

紳士衣料は、カジュアルシャツ、シニア向けポロシャツの動きは良かったが、スーツ、ジャケット、ス
ラックス、カジュアルパンツなどは不調だった。
婦人衣料は、ジャケット、カーディガン、ブラウス・シャツ、カジュアルシャツ、ジーンズは伸長した
ものの、フォーマル、カットソーなどは不調だった。
その他衣料・洋品は、紳士・婦人・子供用パジャマ、子供用キャラクターTシャツ、ストールなどの秋
冬物服飾雑貨、婦人靴などは好調だったが、紳士・婦人肌着、レイングッズは不調だった。

2014年10月21日

厚生労働大臣表彰、クリーニング業界から12名

厚生労働省は平成26年度生活衛生功労者に対する厚生労働大臣表彰の受賞者154名を決定しました。
10月28日、東京都千代田区のホテルニューオータニで表彰式が行われます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000061978.html

厚生労働大臣表彰は、生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律第2条第1項に規定する営業に関し、組織活動の推進、衛生措置の改善向上等に顕著な功績があった人を表彰するものです。

クリーニング業関係では次の方々が受賞しました。おめでとうございます。
  • 橋本彬(はしもと・あきら)71才、北海道旭川市、北海道組合相談役
  • 小池広昭(こいけ・ひろあき)55才、北海道千歳市、全ク連会長、北海道組合理事長
  • 嶋田忠尚(しまだ・ただなお)79才、秋田県三種町、秋田県組合副理事長
  • 古谷浩(ふるや・ひろし)76才、茨城県水戸市、茨城県組合副理事長
  • 平沢融(ひらさわ・とおる)71才、群馬県太田市、群馬県組合顧問
  • 笹村勝(ささむら・まさる)70才、東京都立川市、東京都組合専務理事
  • 金井寛治(かない・かんじ)73才、富山県朝日町、富山県組合副理事長
  • 北御門章次(きたみかど・しょうじ)61才、三重県津市、三重県組合常務理事
  • 松阪阡時(まつさか・せんじ)65才、奈良県吉野町、奈良県組合常任理事
  • 木村守(きむら・まもる)60才、和歌山県和歌山市、和歌山県組合副理事長、全ク連国民年金基金推進委員
  • 大本達也(おおもと・たつや)74才、岡山県笠岡市、岡山県組合理事長
  • 武田貢(たけだ・みつぐ)62才、広島県尾道市、広島県組合元副理事長
(敬称略)

コート、仕上げ不十分で色落ち

株式会社メルベイユアッシュは、コートの一部で色落ちが発生すると発表しました。
http://www.merveilleh.co.jp/news/?postid=5276

対象商品は2014年8月中旬から販売した「タックフード一重コート」(品番847101)、カラーがネイビーの商品。生地の仕上げ不十分による色落ちが出てしまうことが判明したため、同社では回収して色止め作業を行うとしています。

2014年10月20日

9月の百貨店売上、衣料品0.6%増

日本百貨店協会が平成26年9月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店84社240店のデータをまとめたもので、売上高総額は約4,406億円、前年同月比で0.7%減。6カ月連続のマイナスとなりました。
9月の特徴としては、中旬までの気温低下で主力商材である秋冬物の衣料品が良く動き、消費税率引上げ後初めて前年をクリアするなど好調に推移していたが、下旬からは月末の台風の影響などもあって伸び悩み、最終的には前年実績を僅かに下回る結果となった、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,519億4,444万8千円で、前年同月比0.6%増と6カ月ぶりのプラスでした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 274億7,350万8千円 (前年比2.7%増)
  • 婦人服・洋品 1,032億3,187万7千円 (前年比0.2%増)
  • 子供服・洋品 99億3,794万2千円 (前年比1.5%減)
  • その他衣料品 113億112万1千円 (前年比0.3%増)
となっています。

2014年10月19日

「日本クリーニング新聞」1727号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年10月15日号(第1727号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • JASジャヴス/バルカン-DC登場
  • ミラノ国際展・102カ国約2万人
  • TeMA/アパレルと情報交換&見学
  • CLV21東京情報〜視察ツアー、セミナー受付開始
  • きょくとう/14年中間決算増収増益
  • 苦情相談から見るアパレルの品質意識ーこれって如何なもの?
  • 2014稲本ショー・第2弾/進化した連続洗濯機2機種を提案
  • 全国クリーニング大会イン東京・台風接近の中701人
  • 木戸商事/さっぱり洗い研究会2014
  • プレックス新製品見学会〜海外も注目の省力・効率化追求

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2014年10月18日

はるやま、ガイアクリーン加工マフラー発売

はるやま商事株式会社(本社岡山市、治山正史社長)は、抗菌、消臭効果のある「ガイアクリーン加工マフラー」を全国のはるやま、マスカットで10月15日より発売しました。
http://www.haruyama-co.jp/news/pdf/201410_87765_1.pdf


近年、細菌あるいはウイルスによる感染防止のため手洗いやうがいなどが励行されています。しかし、昨今ではさらに衣類等に付着した菌なども防止したいという要望が強くなってきているため、着用シーズン中にクリーニングする習慣の少ないマフラーにガイアクリーン加工を施し、より清潔に着用ができるようにしたもの。

ガイアクリーンは、衣料用としてナノテクノロジーを駆使したアパタイト被覆型光触媒(酸化チタン)に独自開発したバインダーを加え、繊維を傷めることなく光触媒機能を十分に発揮する光触媒加工液のこと。このガイアクリーン加工は、日光に当たることにより(1)抗菌(2)消臭効果があります。なお、室内の蛍光灯など微量な光(紫外線)にも反応し、効果を発揮するとしています。

まるでロケット、中国でボイラーが爆発飛行

中国のクリーニング工場でボイラーが爆発。200メートル以上先まで飛んでいったと、サーチナが伝えています。
http://news.searchina.net/id/1546281?page=1

10月13日朝、青海省西寧市の郊外にあるクリーニング工場でボイラーが爆発。高さ3メートル以上あるボイラー1基が「白煙」を残して、空のかなたへ飛んで行いきました。
建物は全壊状態で、壁は吹き飛び、傾きながらも一部分残っていた壁の上部から、ぐにゃりと曲がった金属製の屋根が、機械類の残骸にかぶさっていたとのこと。

爆発して飛んでいったボイラーは、工場のそばを流れる川を飛び越え、200メートルほど離れたところにある大きな変電装置を収容する建物にぶつかって止っていたそうです。
中国では、ボイラーが爆発して飛んでいく事故が時おり発生しているとしています。

2014年10月16日

「クリーニング流通新聞」290号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2014年10月10日号(第290号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 人口の少ない地域でコイン併設店を展開〜成中クリーニング(北見)
  • 乾燥能力に合わせ生産〜ワタキュークリーン
  • ふとんクリーニング協会・20周年で見直しと式典も
  • アサヒ製作所/本社・工場の移転を発表
  • エネロクリーンキャンペーン当選決定/カミナガ販売
  • 事故衣料品を持参し解説〜都経協・秋季ゼミ
  • ご当地キャラへの感謝状・各地でマスコミが取材に
  • 『有難う』と言われる店に/オオトモクリーナーズ(埼玉県鶴ケ島市)

2014年10月15日

衣替えと家洗いに関する意識調査

株式会社DoCLASSE(ドゥクラッセ、本社東京、林恵子社長)は「衣替え×家洗いに関する意識調査」を行いました。
http://www.doclasse.com/

調査期間は2014年9月10日~9月17日。DoCLASSEのカタログ会員40代~60代(ミドルエイジ)の女性808名を対象にしたネット調査。

「今年は衣替えを実施する(した)予定があるか」という質問では、「すでに実施した」86%、「実施する予定」8%、「実施する予定はない」6%と、ほとんどの人が衣替えを実施することが判明しました。
衣替えの実施時期は「10月1週目」34.7%、「9月4週目」30.7%、「9月3週目」14%という順。
また、衣替えを実施するタイミングに迷いますか?という質問に対しては「迷う」74%となり、実施するタイミングに関しては「肌で季節を感じたら」という回答が76.4%と最多でした。

「衣替えの際に、クリーニングを利用しますか?」という質問では「利用する」88%、「利用しない」12%という回答。9割近くの人がクリーニング店を利用するという結果でした。
利用する際のおおよその支出額は「5,000円以上」35.0%、「4,500円以上5,000円未満」12.4%、「3,000円以上3,500円未満」11.8%の順で、高額利用の割合が高くなっています。

「クリーニング代節約のために、何らかの工夫をしていますか」という質問に対して、「工夫をしている」93%で、工夫の内容(複数回答)は「家洗いで済ませるものは済ます」92.0%、「クリーニング屋のキャンペーンなどを利用する」57.7%、「家洗いできないものはなるべく買わない」44.0%となっています。

クリーニング店を利用する衣類(複数回答)としては「コート」93.0%、「ジャケット」92.9%、「スーツ上」85.1%、「スーツ下」83.0%、「ワンピース」68.2%が多くなっています。

「ここ一年で、家洗いの頻度が増えた」と回答した人は59%で、なぜ増えたのかという理由(複数回答)は、「家洗いできる服が増えたので」78.5%、「節約のため」62.1%、「増税の影響」9.1%。

また「服を構購入する際に、家洗いできる服を積極的に購入しますか」では、88%が「する」としています。

2014年10月14日

ワンピースの組成表記に誤り

株式会社ユナイテッドアローズは、ワンピースの一部で組成表記に誤りがあったことを発表しました。
http://www.united-arrows.co.jp/info/2014/10/047637.html

対象商品はユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシングで2014年9月9日から9月20日まで販売したワンピース(品番3626-130-1289)。
下げ札、および洗濯絵表示の組成表記が「コットン 81% ナイロン 18% ポリエステル 1%」となっていますが、正しくは「コットン 81% ナイロン 18% ポリウレタン 1%」。取扱い方法には問題なとしています。

2014年10月13日

ふれあい祭、高松市・トーカイが開催

株式会社トーカイ(本社香川県高松市、植松浩伸社長)は2014年10月19日、「第11回ふれあい祭 in トーカイ」を開催します。会場は高松市鶴市町の同社駐車場。時間は10時〜15時。
http://shikoku-tokai.blogspot.jp/2014/09/11in.html

会場には縁日コーナーや飲食コーナー、ふれあいコーナー、福祉用具展示・介護用品販売コーナーなどが設けられるほか、獅子舞や吹奏楽のイベントなども行われます。
また工場の排水や環境について紹介するビデオ上映、説明会も開催します。

2014年10月12日

クリーンファイターズ、開幕から3連勝

2014ジャパンラグビー・トップイーストDiv.2の第3節、「TOSENクリーンファイターズ 対 富士ゼロックス」が10月12日に神奈川県海老名市の富士ゼロックスグランドで行われました。試合は45対31でクリーンファイターズが勝利。開幕から3連勝となりました。
http://www.clean-fighters.jp/

前半33対5と大きくリードしたクリーンファイターズは、後半に入りゼロックスに追い上げられましたが14点差で勝利しました。

次回は11月2日、JAL WINGSと対戦します(千葉県船橋市の習志野自衛隊グランド)。

2014年10月11日

「日本クリーニング新聞」1726号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2014年10月5日号(第1726号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 折目加工クリーナーズ/秋キャンペーンスタート
  • リネンサプライ講習会「リネン業の現状と未来」
  • 8月のクリーニング第2ケタ増の463円
  • アサヒ製作所・本社移転で新時代へ
  • ワイズプラント/最強の営業マンにする戦略を
  • 都経協の秋季ゼミ〜受講生120人で満席に
  • 2014稲本ショー開催「グリーンランドリーシステム」発表
  • ご当地キャラ感謝セレモニー〜31組合36カ所で実施へ
  • 今回の機資材(カミナガ販売・シルエットメイク加工 など)
  • サトウ商会/静岡初の常設シミ抜き設備店

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

コーデュロイパンツ、ベルトテープから移染

株式会社ビームスは、パンツの一部で洗濯によりベルトテープから移染する可能性があると発表しました。
http://www.beams.co.jp/aboutus/important/detail/3967

対象商品は、2014年8月19日から9月5日まで販売した<GRAMICCI>コーデュロイ クロップドパンツ(品番13-24-0143-585)。
洗濯によりベルトテープから移染する可能性が判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

2014年10月10日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成26年10月10日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000060868.html

基準利率 :1.45〜2.55%
特別利率A:1.05〜2.15%
特別利率B:0.80〜1.90%
特別利率C:0.55〜1.65%
特別利率E:0.35〜1.15%
特別利率F:1.35%

  • 貸付利率は金融情勢によって変動しますので、適用利率(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。
  • 貸付利率は、貸付期間または担保・保証人の有無などによって異なります。
  • 引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
  • 生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
  • 東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

「東京クリーニング界」780号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2014年10月号(第780号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 秋の衣替え期 組合PR強化!
  • クリーンライフまつり大盛況〜実演により技術のPRはかる
  • 足立区消費者センター講座/プロが教える洗濯のワザ
  • 2014東京国際クリーニング総合展示会開催迫る
  • 組合ホームページ店舗検索数、昨年の倍を推移!
  • 一都四県共同PR企画委員会/平成25年度実施事業報告
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2014年10月9日

CVSベイエリアが第2四半期決算を発表

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、上山富彦社長)が平成27年2月期第2四半期決算の連結業績(平成26年3月1日から8月31日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :149億1,700万円 (前年同期比3.5%減)
  • 営業利益  :1億4,800万円 (同11.8%増)
  • 経常利益  :1億7,600万円 (同1.3%増)
  • 四半期純利益:2億1,100万円 (同42.0%増)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業においては、タワーマンションや高級マンションのフロ ントでの便利、かつ、高品質の「クリーニング取次ぎサービス」のほか、各種ユニフォームなどのリネンサービスの提供にも積極的に取り組んだ。特に、クリーニング自社工場の取扱高が順調に増加したほか、生産体制の強化及び効率化を進めたことにより、収益向上に貢献。
また、ユニフォームなどを管理する商品管理センターでは、クリーニング、メンテナンス、在庫管理までを一元管理するトータルサービスを提供しており、今後も収益性の向上を見込んでいる、としています。

当第2四半期連結累計期間における業績は、クリーニング事業収入6億6,200万円(対前年同期比0.4%
減)、セグメント利益3,800万円(同38.4%増)でした。

みのりの箱募金贈呈式、厚労省フォトレポート

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(小池広昭会長)と文化放送(三木明博社長)、関東一都六県のクリーニング組合が展開しているクリーンライフみのりの箱募金の第29期贈呈式が9月30日、厚生労働副大臣室で行われました。
http://www.c-online.net/news/2014/20141003a.html

贈呈式の様子が厚生労働省のフォトレポートでも紹介されています。
http://www.mhlw.go.jp/photo/2014/09/ph0930-01.html

2014年10月8日

ミラノの展示会「EXPOdetergo」、102カ国から来場

クリーニングの国際展示会「EXPOdetergo International」が2014年10月3日から6日まで、イタリア・ミラノで開かれました。
今回の展示会には298社が出展。世界中から多くの人が訪れ、最新の機械やシステムなどを見学しました。


大会本部によると期間中、世界102の国から20,100人が来場しました。ヨーロッパ42カ国、南北アメリカ16カ国、アジア30カ国、南太平洋2カ国、アフリカ12カ国という内訳です。

次回のEXPOdetergoは、2018年10月5日〜8日に開催する予定。

「ザ・サプライヤー」9号発行

テキスタイルレンタルの専門情報誌「ザ・サプライヤー」2014年9月号(第9号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 高速供給システム「HaYaBuSa」トーカイメディカルリネン工場で稼働/プレックス
  • 欧州リネン工場の実態と成功手法(ケーエスシー・北川幸一)
  • 省エネ&省スペース パルスフロー連洗/東京洗染機械製作所
  • 2014稲本ショー/稲本製作所・住商アイナックス
  • <ユーザー紹介>同仁社・エアコンなしで快適な作業環境に!!/鎌倉製作所
  • シーツピッカー「QPS」/東都フォルダー工業
  • ユニフォーム管理システム『ラベンリシリーズ』/昭好
  • シャンプーのシリコン汚れを強力除去/ニックス
  • 水と熱を徹底して再利用/共栄産業
  • 重油使用量、年平均10%削減!!/松本日光舎エコマックス事業部
  • リネン材のリサイクル〜関西一円のリネン工場対象に/日光物産
  • NEWS/業界の洗剤出荷、横ばい続く
  • リネンサプライ工場の現場改善&生産管理術(エムアイイーシーシステム研究所・伊藤良哉)
【ゼンドラ/ザ・サプライヤーのサイト】
http://www.zendora.co.jp/Product/supplier.html

2014年10月6日

カシオ、クリーニング店専用レジの愛称募集

カシオ計算機株式会社は電子レジスター「クリーニング店専用V-REGI(ブイ・レジ)」を新発売しました。
http://www.c-online.net/product/2014/20140930a.html

新発売を記念し、同社ではこの新しいレジスターの愛称を募集しています。応募期間は2014年10月6日〜10月30日。
http://sys.casio.jp/V-REGI/campaign/

応募作品の中から優秀作5作品を選考。11月28日から開催される「2014東京国際クリーニング総合展示会」のカシオブースで選考5作品を発表、来場者投票により最優秀作品を決定します。
最優秀賞はJTBトラベルギフト10万円(1名)、参加賞はQUOカード500円(抽選で100名)。

ナノスケール加工で汚れが落ちやすい素材開発

東レ株式会社(本社東京、日覺昭廣社長)は、独自のナノスケール加工を用いることで、汚れの落ちやすさを大幅に向上させた防汚加工テキスタイル テクノクリーンを開発しました。
http://www.toray.co.jp/news/fiber/detail.html?key=DE0B0B5FFC1CF15B49257D64002ADCCB

テクノクリーンは、汚れにくさと汚れの落ちやすさを兼ね備えながら、業界最高水準の汚れの落ちやすさを実現した素材。汚れが落ちやすいことから、洗濯時に使用する洗剤量を削減可能で、洗濯機でのすすぎ時間を短縮できることから、水や電力の使用量も削減できます。さらに洗濯時の衣服の傷みも和らげるため、衣服の長寿命化が期待できるとのこと。

同社ではワーキング、サービス、オフィス用のユニフォーム向けや、病院・介護施設のユニフォーム向けなど幅広く展開する計画ですが、この防汚加工は高温で洗濯する工業洗濯での耐久性を備えているため、家庭洗濯だけでなく、工業洗濯が必要な用途まで展開が可能としています。

2014年10月5日

大阪府3市が障害者雇用フォーラム

大阪府の松原市、羽曳野市、藤井寺市、南河内北障害者就業・生活支援センターが主催する「2014障害者雇用フォーラム」が10月30日、松原市で開催されます。
http://www.city.fujiidera.osaka.jp/soshiki/shiminseikatsu/shokokanko/shokorodo/rodo/1412040328999.html

障害者雇用に興味のある企業の担当者等を対象としたもので、第1部「働く姿見学会」、第2部「企業向けセミナー」の内容で行われます。

働く姿見学会では、リネンサプライの日本ドリーム・サービス株式会社松原工場も見学します。

2014年10月4日

和歌山「わかぱん」にクリーニングギフト券

和歌山県クリーニング生活衛生同業組合(小倉正基理事長)は、県観光PRキャラクター「わかぱん」に感謝状とクリーニングギフト券を贈りました。毎日新聞が伝えています。
http://mainichi.jp/select/news/20141004k0000m040116000c.html

贈呈式は10月3日、和歌山県庁で行われ「奇麗になってもっと頑張る」とわかぱんは宣言しました。だが、いまは県やJRの大型観光事業「和歌山デスティネーションキャンペーン」で大忙し。クリーニングに出してもらうめどは立っていないとか...


全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では「ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー~9月29日(クリーニングの日)は『ありがとう』を伝える日~」と題した取組みを行っており、全国のご当地キャラに感謝の意を表し て、地元のクリーニング組合から感謝状の贈呈およびリフレッシュの機会(クリーニングギフト券)を提供しています。
http://www.c-online.net/news/2014/20140901b.html

ナガイレーベン、売上高162億1,400万円

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成26年8月期の連結業績(平成25年9月1日から平成26年8月31日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-jyouhou_2.html

それによると、
  • 売上高   :162億1,400万円(前年同期比3.8%増)
  • 営業利益  :49億2,300万円(同1.0%増)
  • 経常利益  :51億4,200万円(同5.1%減)
  • 四半期純利益:32億2,400万円(同3.4%増)
でした。

決算短信によると、主力のヘルスケアウェア、ドクターウェアのここ数年の新商品群が市場に浸透し好調に推移したことに加え、患者・手術ウェアの周辺市場も継続して順調に拡大。また、中部日本以西のシェアアップにより大幅な増収となり、全地域とも過去最高の売上となった結果、4期連続して過去最高の売上高5期連続して過去最高の営業利益を達成した、としています。

2014年10月3日

「ニュークリーナーズ」第518号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2014年9月25日号(第518号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 第23回環境保全全国大会11月14日・大井町きゅりあん
  • 便利でお得な「メンテ」の話/機械のトラブル防止
  • 洗剤出荷量0.3%の微増・上半期
  • クリーニング業の労務管理/入社前研修について
  • 店長会議は行われているか
  • 法律相談/高齢者からセクハラ訴え
  • CLEANINGトラブル事典<76>ドライクリーニングできない素材
  • 講演会レポート〜値引セール依存体質からの脱却を!

2014年10月2日

リネット提供のTV新番組「坂上目線」

株式会社ホワイトプラス(本社東京、井下孝之社長)は、宅配ネットクリーニング「リネット」の新広告キャラクターである、俳優の坂上忍さん出演の新番組「坂上目線」を10月4日より放送開始すると発表しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000005218.html

「坂上目線〜坂上忍vsオンナたち」は、毎週土曜日24:50〜25:15、テレビ東京で放送。「目線」を通して人間の実態を探る「目線バラエティ」。毎回面白い「目線」を持っている旬な女性ゲストを招き、坂上さんが鋭く切り込んでいくという内容です。
10月4日の第1回目のゲストは神田うのさん。

また番組特設サイトで、放送1週間後(月曜日予定)に放送動画の他に、番組オフショットなど含めて、テレビでは見ることができない内容を特別に公開するとしています。
http://www.lenet.jp/tv/

「かなめ」357号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2014年10月1日号(第357号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 2014稲本ショー『グリーンランドリーシステム』提案
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 洗剤出荷0.3%アップ/同業会加盟13社、上半期実績
  • ぶんちゃんの販促道場〜クリーニングタグでくじびきを!!
  • 新リフォームは宝の山だ!!/奇跡のエコブランディング
  • 紹介します!!あなたのお店〜家族経営で“まだまだ奮闘中”(東京ドライ)
  • 資材REPORT(美男加工 など)
  • かなめ流通Gホットライン/第10回店舗デザインについて
  • 消費者にクリーニングの知識を
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

きょくとうが第2四半期決算を発表

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が平成27年2月期第2四半期の業績(2014年3月1日から8月31日)を発表しました。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/company/index.html

それによると、
  • 売上高   :41億3,600万円(前年同期比0.2%増)
  • 営業利益  :4億2,000万円(同10.1%増)
  • 経常利益  :4億6,100万円(同10.9%増)
  • 四半期純利益:3億3,700万円(同45.0%増)
でした。

決算短信によると、営業面においては、POSレジオンラインシステムの導入と8月より直営店の全スタッフが参加する「営業ミーティング」の実施をスタート。これにより、サービス改善とお客様満足度の向上及び店舗の活性化を図りました。また、新規出店は、新たに9店舗を出店し、需要の拡大に努めたが、不採算店の閉鎖や取次店オーナーの高齢化に伴う閉鎖により14店舗を閉鎖したため、当第2四半期累計期間末の店舗数は749店(前事業年度末に比べて5店舗の減少)となりました。
生産面においては、新しいクリーニング機械設備の導入と女性を中心とした生産性改善の継続した取り組みにより、工場・プラントの生産性は向上し、成果を上げている、としています。

2014年10月1日

蔵王サプライズと東北リースキンが合併

株式会社蔵王サプライズ(本社山形市、大沼俊彦社長)は、同じグループの東北リースキン株式会社(同、同)と10月1日付けで合併しました。山形新聞が報じています。
http://yamagata-np.jp/news/201409/30/kj_2014093000588.php

今回の合併は経営効率化を進め、より質の高いサービスを提供するのが目的。合併後は蔵王サプライズが存続会社となります。東北リースキンの社員約50人全員引き継がれ、新会社の社員は約170人。資本金6,000万円で、売上高は20億円超となるとのこと。

記事によると、合併の理由について、大沼社長は「地方の経営者にとって市場縮小に直結する人口減少は死活問題。将来の企業成長に向けた対応を考えた場合、事業や資源を集約化して足元の経営基盤を強化することが不可欠と判断した」としています。

蔵王サプライズ1963年6月創業。東北リースキンは1971年9月に蔵王サプライズから分離する形で設立されました。

ダスキン、ドラム式洗濯機の除菌クリーニング

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は業界で初めて、ドラム式洗濯乾燥機に対応したクリーニングサービス『ドラム式洗濯乾燥機除菌クリーニング』を10月1日から順次、全国で開始しました。
http://www.duskin.co.jp/news/2014/1001_03/index.html

同社では2003年から縦型式の全自動洗濯機のクリーニングサービスを展開していますが、近年、ドラム式洗濯乾燥機のクリーニングに関する問合せが多いことから、本サービスを開発したとのこと。
ドラム式洗濯乾燥機除菌クリーニングでは、イヤな臭いの原因となる洗濯槽の細菌を約96%除去。また、乾燥風路に溜まった繊維くずを取り除くことで乾燥時間が約25%短縮。よりクリーニングの効果を実感してもらえるよう、ファイバースコープで撮影したクリーニング前後の乾燥風路の様子や、内部洗浄時に出た汚れをお客様が確認できるとのこと。


料金は1台19,440円(税抜18,000円)。

「クリーニングニュース」786号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2014年10月号(第786号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 特集/東京国際クリーニング総合展示会最新情報紹介
  • 特集/ビジネススーツ市場のトレンドと注意情報
  • 情報ファイル(平成26年度第4回理事会を開催 など)
  • 第32回クリーンライフまつりレポート
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 技術部会のページ/組合・技術部会共催講習会の重要ポイント
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/平成26年度重点事業その2
  • リレーコラム/佐々木紀先生「ニーズを捉えた地域密着のサービスを」
  • 全国ふるさと自慢(総集編)
  • トピックス(衣料、シニアの好み刺激 など)
  • クレーム情報〜モール糸のパイル脱落
  • LAUNDRY TAIWAN 2014を視察する
  • みんなの共済広場「父の背中」
  • 全国クリーニング業国民年金基金
  • 日本公庫の調査結果〜生活衛生関係営業の景気動向等調査から〜
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • コラム:K's EYE/クリーニング業界を守るー全ク連の防波堤としての役割ー
  • 「編集委員だより」・編集後記

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/