ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2015年1月31日

ダスキンが第3四半期決算を発表

株式会社ダスキン(本社吹田市、山村輝治社長)は、平成27年3月期第3四半期の連結業績(平成26年4月1日から12月31日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :1,282億100万円(前年同期比0.2%増)
  • 営業利益  :41億4,100万円(同33.9%減)
  • 経常利益  :58億1,400万円(同23.5%減)
  • 四半期純利益:33億9,800万円(同19.5%減)
でした。

決算短信によると、家庭向けダストコントロール商品の売上高は、消費増税をきっかけとした解約増加を防ぐための活動を優先し新規の顧客獲得の活動量が減少したことを主因に、前年同期に比べ減少。

事業所向けダストコントロール商品の売上高も、前期第4四半期のフランチャイズ加盟店の消費増税前の駆け込み仕入れの反動等により前年同期の売上高を下回ったものの、オーダーメイドの総合提案“厨房衛生管理サービス”が好評で、その減少幅は縮小傾向にあります。主力のマット商品については、全体では前年同期の売上高を下回りましたが、多彩なカラーで屋内空間を演出する屋内専用オーダーメイドマット「インサイドマット」や従来の商品より薄いにもかかわらず高機能の「うす型吸塵吸水マット」等は順調に推移した、としています。

2015年1月30日

クリーニング市場規模は3,982億円!? (2014年最新版)

総務省統計局の「家計調査報告」2014年分がまとまりました。1年間の洗濯代支出金額(全国全世帯)は前年より2.5%増加して7,164円でした。消費増税前の3月の需要増が増加要因のひとつですが、9月から12月にかけては前年を下回る傾向が続いているため、一安心というわけにはいきません。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

以前のブログでも紹介しましたが、クリーニング業の市場規模を算出するために、この1世帯当りクリーニング代支出額を用いて計算します。

今年も最新のデータを用いてみましょう。

1世帯当りクリーニング代支出額は昨年1年間で計7,164円。これに全国の世帯数約55,577,563世帯(総務省「住民基本台帳に基づく世帯数」平成25年3月31日現在)を掛けると、3,981億5,766万円となります。これがクリーニングの市場規模のひとつの目安として使われます。

さらに(ちょっと乱暴ですが)この金額を、全国のクリーニング所施設数113,567軒で割ると、1施設当りの年間売上金額は約351万円となります。

12月の洗濯代支出は525円、10.4%減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2014年12月分がまとまりました。

12月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額525円で、前年の586円より10.4%減少。勤労者世帯も前年より12.5%減少して574円(前年656円)でした。

地方別では、
  • 北海道 555円(前年539円)
  • 東 北 405円(前年422円)
  • 関 東 624円(前年696円)
  • 北 陸 340円(前年661円)
  • 東 海 458円(前年426円)
  • 近 畿 584円(前年552円)
  • 中 国 411円(前年405円)
  • 四 国 480円(前年325円)
  • 九 州 396円(前年755円)
  • 沖 縄 245円(前年244円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

2015年1月29日

ダウンジャケットで羽毛の吹き出し

株式会社三陽商会は、バーバリー・ブラックレーベルのダウンジャケットの一部で羽毛の吹き出しが発生すると発表しました。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/company/important/2015/01/black-info1501.html

対象商品は2014年11月15日から12月21日までバーバリー・ブラックレーベルで販売したブルゾン(ダウンジャケット)。品番D1F27-828。
羽毛が吹き出し、生地全体に付着する事例が発生しているため、心当たりのある人は購入ショップ、またはバーバリーC.R.室まで連絡してほしいとしています。

2月27日に五十嵐敬一氏「お別れの会」

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は1月12日逝去された五十嵐敬一氏の「お別れの会」を、2月27日ホテルオークラ東京で開催すると発表しました。
http://www.hakuyosha.co.jp/news_files/upload_news_file/20150129091401_357084.pdf

2015年1月28日

「日本クリーニング新聞」1737号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年1月25日号(第1737号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 喜久屋/ネット宅配「リアクア」立ち上げ〜先行「リネット」に対抗
  • 厚労省「生活衛生」が「医薬・生活衛生局」へと再編・名称変更
  • 2015年・業界各団体「新春」スピーチ
  • 日本ファッション産業協議会「Jクオリティ認証事業」開始
  • TeMA第27期生修了式〜基礎学び、お客様や会社に貢献
  • 玉井クリーニング科学研究所/2014苦情品統計
  • 毛利春雄スピンオフ対談:「外交」生涯顧客掴む有力ツール
  • 今回の機資材(恵美須薬品化工・安心シリーズ など)
  • 木戸商事/さっぱり洗い研究会開催

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年1月27日

藤波タオルサービス、おしぼり紛失管理で産学連携

株式会社藤波タオルサービス(本社東京都国立市、藤波克之社長)は平成27年4月より東京理科大学と、「おしぼり紛失管理」を低減させるための取り組みとして、経営工学の統計的アプローチをベースとした共同研究をする産学連携を開始すると発表しました。
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201501267156/

同社では、1枚のおしぼりの管理をしっかりと行うことで、紛失管理や原価低減等のマネジメントができるという重要性から、事業として取り入れる方策を模索。複数の大学と調査を進めた結果、東京理科大学理工学部経営工学科の鈴木知道教授と共同研究を開始することになりました。

約1年間に渡る産学連携によって、貸しおしぼり産業におけるおしぼり紛失の低減と、時代に対応した新しいおしぼりのビジネスモデルの構築を目標とし、今後、両者で積極的な協力を図っていくとしています。

2015年1月26日

モッズコート、摩擦で色移り

株式会社スピックインターナショナルは、TORNADO MARTブランドのモッズコートの一部で、摩擦による色移りが発生すると発表しました。
http://www.spic-int.jp/pressnews/347

対象商品は、2014年11月上旬から2015年1月上旬まで販売したTORNADO MART「リアルファー付きモッズコート」(品番TCT-4506)。
摩擦による色移りが発生することが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

2015年1月22日

産機工機関誌、業務用洗濯機を特集

日本産業機械工業会の機関誌「産業機械」26年12月号(No.771)で、業務用洗濯機の特集が掲載されています。
http://www.jsim.or.jp/05.html

巻頭座談会として「業務用洗濯機業界の更なる成長のために取り組むべき課題や将来の展望について考える」をテーマに、日本産業機械工業会業務用洗濯機部会・部会長 塩出攻氏(株式会社アサヒ製作所取締役会長)、副部会長 大石春峯氏(株式会社稲本製作所取締役社長室長)、監査役 三科隆氏(株式会社東京洗染機械製作所代表取締役社長)が対談。

このほか、アサヒ製作所「エコサーボ方式油圧脱水機」、稲本製作所「シェーカータンブラー」、東京洗染機械製作所「新型連続洗濯機パルスフローGⅢPFシリーズ」の製品の解説も掲載されています。

2015年1月21日

2014年のチェーンストア販売まとまる

日本チェーンストア協会は「平成26年度暦年のチェーンストアの販売概況」を発表しました。
2014年の売上高総額は約13兆207億円で対前年比(店舗数調整後)で0.6%減でした。
http://www.jcsa.gr.jp/figures/data/H26_rekinen.pdf

売上高の概況について、3月は消費税率引上げ前の駆け込み需要により大きく前年を上回ったが、4月以降は、相場の影響もあった農産品、畜産品を中心に食品の比較的に動きは良かったが、天候要因もあり衣料品が不調だった。
また、駆け込み需要のあった商品群の反動が予想以上に長期化し、売上に影響を与えた。9月以降も駆け込み需要の反動は薄れたものの消費増税の影響もあり回復基調にならず、食料品は年間を通して好調に推移したが全体ではマイナスとなった、と分析しています。

衣料品を見てみると、売上高は1兆2,214億968万円で、前年比5.4%減。
商品別では、
  • 紳士服・洋品    2,509億1,776万円 (前年比4.7%減)
  • 婦人服・洋品    3,737億2,561万円 (前年比6.1%減)
  • その他の衣料・洋品 5,967億6,631万円 (前年比5.3%減)
となっています。

12月のチェーンストア販売、衣料品6.5%減

日本チェーンストア協会が平成26年12月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数60社(店舗数9,372店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆3,042億1,830万円(前年同月比1.8%減)でした。 概況としては、12月は、食料品は好調に推移したものの、衣料品、住関品が不調だったことから、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は、9カ月連続のマイナスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は1,214億3,127万円で、前年同月比6.5%の減少でした。
部門別では、
紳士衣料  272億9,610万円(前年比4.7%減)
婦人衣料  319億9,407万円(前年比5.8%減)
その他衣料 621億4,110万円(前年比7.7%減)

紳士衣料は、スーツ、カッターシャツ、カジュアルパンツの動きは良かったが、コート、ジャケット、スラックス、カジュアルアウターなどは不調に終わった。
婦人衣料は、カットソー、ジーンズなどの動きは良かったものの、コート、スカート・パンツ、セーター、アウターなどは不調だった。
その他衣料・洋品は、ベビー用品、子供用キャラクター関連衣料、手袋・マフラーなどの季節商品は好調だったが、ホームウェア、紳士・婦人肌着などは不調だった。

2015年1月20日

コインランドリーの両替機から盗難

和歌山県岩出市のコインランドリーで店内の両替機から現金が盗まれる事件が相次ぎました。読売新聞が報じています。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150120-OYT1T50011.html

1月17日未明、岩出市内のコインランドリーで盗難が発生。店内の防犯カメラ映像には、白い乗用車から降りた2人組が、バールのようなもので入り口のガラスをたたき割って店内に侵入、両替機をこじ開けて現金を盗む様子が映っていたとのこと。約18,000円が奪われました。

同日、同市内のコインランドリー2店も同様の被害があり、岩出署は同一犯による連続犯行の可能性もあるとみて、窃盗容疑などで調べています。

五十嵐敬一氏が死去、白洋舎元社長

株式会社白洋舍の元代表取締役社長、現顧問の五十嵐敬一氏(いがらし・けいいち)が1月12日、死去、享年86歳。
葬儀は近親者のみで執り行われました。後日「お別れの会」を行う予定。
http://www.hakuyosha.co.jp/news_files/upload_news_file/20150119190227_115220.pdf

2014年の百貨店売上まとまる

日本百貨店協会は2014年1〜12月の「全国百貨店売上高速報」を発表しました。
2014年の売上高総額は約6兆2,124億5,841万9千円で対前年比(店舗数調整後)で0.3%増でした。

衣料品を見てみると、売上高は2兆952億2,040万4千円で、前年比1.1%減。
商品別では、
紳士服・洋品 4,342億2,389万3千円 (前年比0.3%増)
婦人服・洋品 1兆3,567億1,043万4千円 (前年比1.8%減)
子供服・洋品  1,513億8,299万2千円 (前年比0.7%減)
その他衣料品  1,529億308万5千円 (前年比0.3%増)
となっています。

12月の百貨店売上、衣料品2.4%減

日本百貨店協会が平成26年12月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店83社240店のデータをまとめたもので、売上高総額は約7,107億円、前年同月比で1.7%減。9カ月連続のマイナスとなりました。
12月の特徴としては、日曜日の1日少ない条件下、北日本を中心に降雪や雨量が多かったことから、クリスマス週を中心とした後半の追い上げも実らず1.7減に終わった、としています。

衣料品を見てみると、売上高は2,008億8,602万6千円で、前年同月比2.4%減でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 495億4,717万6千円 (前年比1.3%減)
  • 婦人服・洋品 1,242億4,749万7千円 (前年比2.4%減)
  • 子供服・洋品 127億3,476万円 (前年比3.6%減)
  • その他衣料品 143億5,659万3千円 (前年比4.4%減)
となっています。

2015年1月19日

障害者雇用企業見学会を開催、京都市

京都市障害保健福祉推進室は2月18日、平成26年度第5回「障害者雇用企業見学会(バスツアー)」を開催します。
http://www.hatarakimahyo.jp/modules/contents/index.php?content_id=96

障害のある方の新規雇用に意欲のある京都市内の企業や、既に障害者雇用の実績がありつつも、より一層の雇用推進を目指す京都市内の企業の人事担当者の方々を対象とした見学会で、今回は障害のあるなしに関わらず、多様性を認め合いながら働く企業風土を育むことに前向きな企業を訪れます。

当日の訪問先は
  1. フェデラルエクスプレスコーポレーション北太平洋地区ハブ
  2. 株式会社ダスキン生産本部大阪中央工場
  3. 株式会社ダスキンダスキンスクール
ダスキンは、平成24年8月より「障がい者雇用プロジェクト」を立ち上げ、業務の可能性を探り、現在13名が活躍しています。

参加費無料、定員10名程度(先着順)。

2015年1月18日

「日本クリーニング新聞」1736号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年1月15日号(第1736号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 全協45周年で一層の需要拡大図る
  • 準備は今から〜15新春イベント各地で続々
  • 都産技研/タイ、バンコクへ初の海外拠点開設
  • 衣管協《靴》のメンテとクリーニングは?!
  • 毛利春雄スピンオフ対談:時代の流れ取り込む「新外交」
  • 急務は魅力ある業界(環境)づくり
  • 需要創造プロジェクト〜クロスメディアの意味と有効性
  • 今回の機資材(ゲンブ・グランドショットカラー など)

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年1月17日

1月23日に村田士郎氏「お別れの会」

ワタキューセイモア株式会社、日清医療食品株式会社は、2014年11月15日逝去された村田士郎氏の「お別れの会」を1月23日帝国ホテルで開催すると発表しました。
http://www.watakyu.co.jp/pdf/20150116.pdf

RAINS、素材表記に誤り

ワーキングユニット・ジャパン株式会社は、輸入販売している「RAINS(レインズ)」で品質表示タグの素材表記に誤りがあることが判明したと発表しました。
http://jp.workingunit.com/notification-20150115.html

表地:ポリウレタン100% 裏地:ポリエステル100%と表記されていますが、正しくは「ポリエステル100%(ポリウレタン樹脂コーティング)」。洗濯の取扱い方法は、絵表示の通りで問題ないとしています。

2015年1月16日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成27年1月15日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000071072.html

基準利率 :1.45〜2.25%
特別利率A:1.05〜1.85%
特別利率B:0.80〜1.60%
特別利率C:0.55〜1.35%
特別利率E:0.30〜0.85%
特別利率F:1.35%

  • 貸付利率は金融情勢によって変動しますので、適用利率(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。
  • 貸付利率は、貸付期間または担保・保証人の有無などによって異なります。
  • 引火性溶剤の安全対策設備の導入が必要なクリーニング業を営む方(洗濯物取次業を除く)が、引火性溶剤使用に伴う安全対策に必要な設備資金については、特別利率Cが適用されます。
  • 生活衛生同業組合等から、一定の会計書類を準備していることの確認および事業計画の確認を受けた方が振興事業を行うための設備資金および運転資金については、通常適用される利率より0.15%低い利率でご利用いただけます。
  • 東日本大震災に伴う東日本大震災復興特別貸付及び生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付における拡充措置が適用されています。

2015年1月15日

手のひらサイズの洗濯機「コトン」新発売

ハイアールアジア株式会社(本社東京、伊藤嘉明社長兼CEO)は、AQUAブランドの新製品として、世界初のハンディ洗濯機「HCW-HW1」(愛称「コトン」)を、3月上旬から発売すると発表しました。
http://haier.co.jp/images/2015/01/97486e85dbdd0137de7650fdd00cd45d.pdf

乾電池で動く、約200gのハンディ洗濯機「コトン」は、手軽に洗濯することができるコンパクトな洗濯機。部分汚れやシミ汚れなどをすぐに洗うことができるので、大切な衣類の部分汚れを落とすことができます。また、プリーツスカートなど洗濯が難しい衣類も、手軽に汚れを落とすことができます。

「コトン」は水を噴射しながら、たたいて汚れを落とす新開発「押し出し洗い」方式。1回の洗濯あたり最少水量約5cc(スプーン1杯相当)で洗濯することができます。ブラシなどによる「擦り洗い」と比べて、生地の傷みを抑えた洗濯が可能。
また、汚れが付いた直後に洗う場合は、最短約30秒で洗濯することもできるとしています。
汚れた部分に液体洗剤を少量塗布したあとで「コトン」で洗うと、洗剤成分と一緒に汚れが繊維から押し出され、下に敷いたキッチンペーパーに汚れが転移します。

同社では事業者向けとしても幅広く展開していきたいとしています。

AQUAストアでは10,800円(税込)で予約受付中。

使用方法などの紹介などはこちら。
http://aqua-has.com/coton/

2015年1月14日

ユーゴー、店舗支援システム導入で実行力UP

株式会社リンコム(本社東京、藤原信二社長)は、多店舗運営を行っている企業に向けた店舗実行力UP用クラウドシステム「店番長(みせばんちょう)」が株式会社ユーゴー(茨城県小美玉市、沼崎周平社長)の150店舗で採用され、導入効果として店舗の実行力が20ポイント上がったと発表しました。
http://www.linkcom.co.jp/download/jirei_download2.cfm

ユーゴーでは、本部から直接店舗に業務指示が出せ、店舗毎の実行状況を把握できる仕組み作りが必要なことから『店番長』を採用。

効果としては、本部からの業務指示を、マネージャ経由で店舗スタッフへ伝えていたときと比べ、本部から直接店舗スタッフへ伝えることで、店舗毎の実行の状況がスピーディに把握できるようになりました。マネージャも、伝えづらいことを本部が直接指示出しするため、精神的な負担がなくなり店舗支援に集中できるようになったとのこと。
また店舗スタッフは、本部との直接のコミュニケーションができるようになり、今まで描けなかったPOP黒板の絵も描けるようになったなどの改善がみられたという。

全店舗における実行力は、導入時に比べ3カ月半で20ポイント上がり、経営上大きなメリットと認識されているとしています。

2015年1月13日

「クリーニング流通新聞」294号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2015年1月10日号(第294号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 2015年新春のテーマ〜企業理念を考え見直す
  • ネット宅配“リアクア”エリア会員募り事業化/喜久屋
  • 新春イベント情報・各地で様々な催しが
  • 年頭所感
  • 小説・あとつぎ奮闘記〜サンタの挑戦
  • 歴史の証言者/厳寒の地網走で生まれた布団クリーニング(上)
  • TeMA12月ゼミ・各社の理念や未来を語る
  • JCPC/人材育成の「人間学」学ぶ

2015年1月12日

27年度の厚生労働省関係税制改正

厚生労働省は平成27年度税制改正の主な事項(厚生労働省関係)について発表しました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000070200.html

その中で、生活衛生関係では「生活衛生同業組合等が設置する共同利用施設に係る特別償却制度の適用期限の延長」が含まれています。
共同利用施設の特別償却制度について、取得価額要件(100万円以上)を設定した上で、その適用期限を2年延長するというもの。クリーニングの共同工場など、生活衛生同業組合等が、生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律に基づく振興計画により、共同利用施設を設置した場合に取得価額の6%の特別償却ができるという制度です。

消防署の車両購入費にと、300万円を寄付

有馬義化研株式会社(本社京都府向日市)の有馬フミ子さんが、消防署の車両購入費に充ててほしいと向日市に300万円を寄付しました。京都新聞が報じています。
http://kyoto-np.jp/sightseeing/article/20141231000024

有馬さんは乙訓防火・危険物安全協会の会員で、普段から防火の指導などで消防に世話になっていることから、貢献しようと寄付を決めたとのこと。1995年には当時の向日市消防本部に車両を寄付しましたが老朽化したため、車両購入費として使ってもらいたい考え。

12月22日に市役所を訪問して久嶋務市長に300万円を手渡しました。市を通して乙訓消防組合に寄付されるとのこと。

2015年1月11日

クリーニング店に乗用車突っ込む

埼玉県でクリーニング店に乗用車が突っ込む事故がありました。産経ニュースが伝えています。
http://www.sankei.com/affairs/news/150110/afr1501100042-n1.html

1月10日午後0時25分ごろ、埼玉県深谷市長在家の大型スーパー駐車場で、同市の無職男性(78)の乗用車が別の車と衝突、そのままクリーニング店に突っ込みました。乗用車はカウンターを突き破り約3.8メートル先の店内の壁にぶつかり停止。クリーニング店の女性店員(58)が脚の骨を折る重傷を負いました。
「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」のが原因のようです。

コインランドリーに壁画を公開制作

プロプル(本社愛知県日進市、土井啓佑社長)は1月10日、運営するコインランドリー・プロプル イオンタウン大須賀店(静岡県掛川市)に、親子向けのやさしいイラストの壁画を公開制作します。
http://www.value-press.com/pressrelease/136017

北欧のようなカフェと一体化しているような楽しくスタイリッシュなコインランドリー店舗を目指し、家族連れで来やすく過ごしやすい、明るさと優しさがある、いままで国内にはないような店舗をつくるのが目的。

壁画制作は、愛知県を中心に保育園にて壁画オーダーとワークショップを手がける画家足立明里氏に依頼。家族連れで来やすく過ごしやすい、明るさと優しさ溢れる地域の憩いの場を創造するとしています。

2015年1月10日

「東京クリーニング界」783号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2015年1月号(第783号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 新年のご挨拶〜理事長  伊澤勝令
  • 年頭所感〜東京都知事  舛添要一
  • クリーンライフビジョン21/成功に終わる
  • 第22回消費者センターとの懇談会
  • 東京クリーニング学校・第61期生願書受付中
  • 平成25年度全国クリーニング施設数発表/減少傾向なお続く
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2015年1月9日

CVSベイエリアが第3四半期決算を発表

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、上山富彦社長)が平成27年2月期第3四半期決算の連結業績(平成26年3月1日から11月30日)を発表しました。

それによると、
  • 営業総収入 :219億5,000万円 (前年同期比4.7%減)
  • 営業利益  :2億500万円 (同36.8%増)
  • 経常利益  :2億4,100万円 (同4.0%減)
  • 四半期純利益:2億1,100万円 (同25.5%増)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業においては、タワーマンションや高級マンションのフロントでの便利、かつ、高品質の「クリーニング取次ぎサービス」のほか、各種ユニフォームなどのリネンサービスの提供にも積極的に取り組みました。クリーニング自社工場の取扱高が順調に増加しているほか、生産体制の強化及び効率化を進めたことにより、収益向上に貢献しました。
また、ユニフォームなどを管理する商品管理センターにおいては、クリーニング、メンテナンス、在庫管理までを一元管理するトータルサービスを提供しており、今後も収益性の向上を見込んでいる、としています。

この結果、当第3四半期連結累計期間における業績は、クリーニング事業収入9億4,800万円(対前年同期比0.2%増)、セグメント利益5,100万円(同40.2%増)でした。

2015年1月8日

ウインドブレーカーで色落ち

株式会社デサントは、ウインドブレーカーの一部で色落ちの可能性があると発表しました。
http://www.descente.co.jp/important/

対象商品は2014年9月から12月まで販売した下記商品。

  • ウインドブレーカージャケット(品番DAT-3464)
  • ウインドブレーカーパンツ(品番DAT-3464P)
  • ウインドブレーカージャケット(品番DOR-C7608)
  • ウインドブレーカーパンツ(品番DOR-C7609)
  • ウインドブレーカージャケット/パンツ(品番DOR-C7639S)
  • ウインドブレーカージャケット(品番DOR-C7640)
  • ウインドブレーカーパンツ(品番DOR-C7641)
  • ウインドブレーカージャケット/パンツ(品番DOR-C7720S)

湿度が高い状況で摩擦すると色落ちするおそれがあるほか、雨天時での使用・着用時の大量発汗などの場合、一緒に着用しているウェアに色落ちした染料が移るおそれがあるため、同社では回収、返金対応するとしています。

2015年1月7日

ボーケン、原因調査事例紹介「着用中のセーターからの毛抜け」


ボーケン品質評価機構は、今月の原因調査事例紹介〜繊維製品「教えて!ボーケンくん」No.9を公開しました。

今回は「着用中のセーターからの毛抜け」を取り上げています。
着用中に、セーターの毛が抜けて口に入ってしまったのという事例で、その原因や防止策を解説しています。

2015年1月6日

「日本クリーニング新聞」1735号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年1月5日号(第1735号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • アパレル 消費者を知る大航海時代はじまる
  • 新春提言・JIS改正を契機に問われる眞のクリーニング業者!?/毛利春雄
  • 折目加工クリーナーズ/ものづくりの名古屋で総会と「エリート」見学
  • 2015新年会日程一覧
  • 新春提言・「箱根会議」
  • 「利用したい」6割いた保管
  • 光る技術者魂!〜フランス屋本部(大阪)
  • 関連団体・企業2015年頭所感
  • カシオ計算機/実用的なレジスターの愛称「ホワイトタッチ」に

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年1月3日

「ザ・サプライヤー」10号発行

テキスタイルレンタルの専門情報誌「ザ・サプライヤー」2014年12月号(第10号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • <2014稲本ショー>来場者1000名超える!!
  • イタリア・ミラノ展示会現地取材/世界102カ国から2万人来場
  • 欧州リネン工場の実態と成功手法(ケーエスシー・北川幸一)
  • 東洗ユニフォーム生産システム/東京洗染機械製作所
  • プレックス新製品見学会に210名
  • 成熟度増す高品位ライン好評/東都フォルダー工業
  • 繊維に密着する超薄型ラベル〜取付け後も快適な着心地を実現/共栄産業・サーモパッチ
  • ユニフォーム管理システム『ラベンリシリーズ』&フードディフェンス用耐洗ラベル/昭好
  • ボイラー燃料を削減するECOMAX/松本日光舎エコマックス事業部
  • カビ・細菌・ウイルス・悪臭を根本的に解決/松本日光舎守護神・カビ守護神事業部
  • 「エルサットパルスフロー」販売開始/ライオンハイジーン
  • 革新的ローコストプラント稼働<ヤブサメ展示会>北海道光生舎・高江理事長が語る
  • リネンサプライ工場の現場改善&生産管理術(エムアイイーシーシステム研究所・伊藤良哉)
【ゼンドラ/ザ・サプライヤーのサイト】
http://www.zendora.co.jp/supplier.html

さいたま市でPOSレジ説明会を開催

株式会社双葉商会(本社さいたま市、田中寿一社長)は1月14日、さいたま市でPOSレジ説明会を開催します。

株式会社石井文泉堂(本社大阪市、石井康裕社長)が自らの販促に使うデータを取り易いPOSレジを開発。同機の特長、またそこから得られるデータの使い方についてなどの説明を行います。
売上を上げたいのだけれどその方法がわからないという方、もう知っているよという方も新しい気付きがあるかもしれませんので、ぜひ説明会に参加してみてほしいとしています。

日時は2015年1月14日、18時から。会場は、With You さいたま セミナー室(さいたま市中央区新都心)。会費無料。 参加希望の方は、TEL.090-7235-3579まで。

2015年1月2日

「かなめ」360号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2015年1月1日号(第360号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 平成27年年頭所感
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • CLV21に8265人が来場
  • TOSEI/ドライ機と高回収乾燥機を発表
  • 2014東京国際クリーニング総合展示会〜かなめ会員ブース紹介
  • 「未年」にまつわるエトセトラ
  • ぶんちゃんの販促道場/耐洗紙で名刺&ショップカードを作り直してみませんか?
  • 新リフォームは宝の山だ!!/ファッショントータルメンテナンス元年
  • 「クリーニング&テキスタイルケア」のメニュー化でアパレル・消費者を支援
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2015年1月1日

「クリーニングニュース」789号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2015年1月号(第789号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 年頭所感
  • 特集/東京国際クリーニング総合展示会開催レポート
  • 特集/ご当地キャラさん感謝状贈呈セレモニー
  • 情報ファイル(平成26年度第6回理事会を開催 など)
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 技術部会のページ/組合・技術部会共催講習会の重要ポイント
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/中青会CLV21東京展示会の報告
  • 全国ふるさと自慢(愛知県/名古屋城、島根県/八重垣神社)
  • トピックス(北欧型ニットでほっこり など)
  • クレーム情報〜合成皮革のポリウレタン樹脂の劣化による剥離
  • みんなの共済広場「ひつじ年」
  • 日本政策金融公庫/振興事業貸付のご案内
  • 全国クリーニング業国民年金基金〜加入者の声(3)
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • コラム:K's EYE/「次の時代」の扉を開けようー2015年の年頭にあたってー
  • 「編集委員だより」・編集後記
  • クリーニング検索ガイド

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/

謹賀新年2015

あけましておめでとうございます。
旧年中はクリーニングオンラインにアクセスしていただきありがとうございました。

クリーニングオンラインでは新春特別企画として、業界関係団体の皆様の年頭所感を掲載しています。

クリーニングオンライン・ブログでは昨年1年間で441本の記事を掲載しました。ブログを含め、クリーニングオンラインのコンテンツ、サービスで、今年もさらに多くの価値ある情報をお伝えできたらと思っています。

本年も宜しくお願い申し上げます。