ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2015年7月31日

「ニュークリーナーズ」第528号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2015年7月25日号(第528号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 7月度常務理事会報告〜秋のイベントに向け情報を交換
  • 豊島園でラクナが展示会
  • 便利でお得な「メンテ」の話
  • 近クリ・平成26年度通常総会を開催
  • クリーニング業の労務管理/約束よりも出勤が少ないシフト
  • 商業50年の老舗企業を訪問/新会員・日之出ドライ訪問
  • 法律相談/ホームページの文章の転用
  • 繊維素材の雑学コラム<5>綿繊維のお話
  • レポート・クリーニング総需要の謎

6月の洗濯代支出は617円、21%の大幅な減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2015年6月分がまとまりました。

6月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額617円で、前年の780円より21%の大幅な減少となりました。勤労者世帯も前年より16%減少して696円(前年828円)。

地方別では、
  • 北海道 619円(前年619円)
  • 東 北 475円(前年922円)
  • 関 東 679円(前年863円)
  • 北 陸 822円(前年828円)
  • 東 海 570円(前年808円)
  • 近 畿 610円(前年838円)
  • 中 国 505円(前年532円)
  • 四 国 743円(前年581円)
  • 九 州 543円(前年561円)
  • 沖 縄 185円(前年308円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

ダスキンが第1四半期決算を発表

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は、平成28年3月期第1四半期の連結業績(平成27年4月1日から6月30日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :410億1,500万円(前年同期比1.4%減)
  • 営業利益  :11億1,100万円(同154.9%増)
  • 経常利益  :15億8,600万円(同64.8%増)
  • 四半期純利益:9億1,600万円(同112.3%増)
でした。

決算短信によると、クリーン・ケアグループでは、主力のダストコントロール商品売上高が前年同期に比べ増加したことに加えて、好調が続いているレントオール事業(日用品、イベント用品等のレンタル)が牽引してその他の事業も前年同期の売上高を上回った結果、クリーン・ケアグループの売上高は273億7,500万円(前年同期比2.9%増)となったとしています。

2015年7月30日

プルオーバー、スカートで色落ちのおそれ

MARK STYLER株式会社は、LAGUNAMOON(ラグナムーン)ブランドのプルオーバー、スカートの一部で色落ちが発生する可能性があると発表しました。
http://mark-styler.co.jp/important.html

対象商品は2015年7月16日から7月28日まで販売した「フリンジラインプルオーバー」(品番031530600201)、「フリンジラップペンシルスカート」(品番031530800201)。色落ちする可能性があることが判明したため、同社では返金対応するとしています。

白洋舍が第2四半期決算を発表

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、平成27年12月期第2四半期の連結業績(平成27年1月1日から6月30日)を発表しました。
http://www.hakuyosha.co.jp/ir/news/financial_report/

それによると、
  • 売上高   :240億5,100万円(前年同期比2.4%増)
  • 営業利益  :9億8,400万円(同3.5%減)
  • 経常利益  :10億3,300万円(同1.7%減)
  • 四半期純利益:5億400万円(同15.3%減)
でした。
決算短信によると、業績を事業セグメント別にみると、

個人向けのクリーニング事業については、ショッピングセンター等への新規出店や、アパレルメーカー等の異業種他企業との連携・提携のほか、SNSを活用した需要喚起・店舗誘致のための情報発信等、お客さまとの接点を拡大するための施策を推進した結果、クリーニング事業の売上高は125億1,600万円(前年同四半期比1.6%増)となりました。

レンタル事業については、リネンサプライ部門では海外からの訪日旅行者の増加を背景に、都心部を中心とした得意先ホテルの稼働が堅調に推移したことに加え、都内で新たに開業したホテルとの新規取引開始も寄与し、増収となりました。ユニフォームレンタル部門は、食品関連企業の衛生管理ニーズの高まりによる需要拡大が売上の増加に寄与。
レンタル事業の売上高は98億9,900万円(前年同四半期比7.4%増)、セグメント利益(営業利益)
は6億5,000万円(同30.4%増)でした。

その他事業においては、家庭用モップ・マット等を供給するケミサプライ部門が、同業他社との競争環境が厳しく減収となったほか、連結子会社においてレンタル用ユニフォームの販売等が減少。
その他事業の売上高は27億1,800万円(前年同四半期比6.5%減)、セグメント利益(営業利益)は1億1,700万円(同14.5%減)となりました。

「日本クリーニング新聞」1755号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年7月25日号(第1755号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • ウエットクリーニングのMA値の要因の考察/オフィル毛利
  • アメはなし、ムチばかり〜外国人実習生延長問題
  • 関西めんて研「新賠償基準と新JIS表示について」公開講座
  • 緊急開催・建基法への対応/CBS
  • 観光局・訪日外人客依然増加中
  • 喜久屋/ネット宅配「リアクア」残り14地区
  • 【需要創造プロジェクト】商圏アプローチと新規獲得に貢献
  • 夏場の販促〜休眠対策で顧客流出防ぐ
  • 今回の機資材(アルベス/吸水ソフター など)
  • 暑中見舞名刺特集

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年7月28日

事故賠償基準改訂説明会、1,000名以上が参加

クリーニング事故賠償基準が16年ぶりに大幅に改訂され、平成27年10月1日に施行されます。これに伴い全国クリーニング生活衛生同業組合連合会では、全国各地でクリーニング事故賠償基準改訂説明会を実施しています。

【スケジュールおよび申込フォーム】
https://cleaning.doorkeeper.jp/events
※組合員の方は所属組合にお申し込みください。

全ク連によると、延べ36カ所で説明会を行う予定で、参加者は計1,000名を超える見込みだとしています。

2015年7月24日

クリーニング店に車が突っ込む、新潟県

新潟県五泉市でクリーニング店に軽自動車が突っ込む事故がありました。テレビ新潟が報じています。
http://www.teny.co.jp/nnn/news8828746.html

7月22日午後7時50分ごろ、五泉市今泉にあるスーパーマーケット内のクリーニング店に軽自動車が突っ込み、車体のほとんどが店の中に入った状態で停まりました。店にいた女性従業員が顔に、軽自動車を運転していた男性も右ひざにケガをしました。事故当時、クリーニング店は営業していましたが、従業員の他に人はいなかったそうです。

警察によると、軽自動車はスーパーマーケットの駐車場内を走行中、駐車していた車に接触した後、走行中の軽自動車と衝突し、そのはずみでクリーニング店に突っ込んだとしています。

コスプレイヤーのためのクリーニングと保管サービス

株式会社ハクスイクリーニング(本社広島県福山市、山田芳正社長)は、コスプレイヤーのためのクリーニング宅配保管サービス「レイヤーサポート」を開始しました。
http://layersupport.hakusui-cleaning.co.jp/

衣装のこと(洗濯の仕方、衣装の直し方、衣装の保管場所等)で様々な悩みを抱えているコスプレイヤーの悩みを解決するサービスというもので、クリーニングから保管までをサポート。
専用の注文フォームから依頼すると、お客様に配送キットが届きます。衣装とともに「衣装問診票」に気になる点などを記入し、梱包発送。同社に到着したら検品後、見積り金額と検品カルテをお客様にメール送信。作業後、最大2週間以内にお届けするという流れになっています。

クリーニングとあわせて、最大1年間、衣装を保管するサービス「レイヤークローゼット」も行っています。

2015年7月23日

コインランドリー跡地で土壌汚染

愛知県尾張県民事務所環境保全課、愛知県環境部水地盤環境課は、小牧市の閉店したコインランドリーの跡地で土壌汚染が判明したと発表しました。
http://www.pref.aichi.jp/0000085025.html

小牧市藤島町の旧コインランドリー・ブルースカイ藤島店の経営者から、土壌汚染対策法に基づき実施した土壌汚染状況調査結果の報告があり、テトラクロロエチレンによる土壌汚染が判明。土壌溶出量は最大で0.45mg/L(基準値の45倍)でした。
同店は平成4年から26年までコインランドリーを営業、平成4年から20年まではドライクリーニング用にテトラクロロエチレンを使用していたとのこと。

なお、汚染が判明した場所は建物およびコンクリートで覆われており、汚染土壌の飛散や雨水等による汚染の拡散のおそれはないとしています。今後、事業者は汚染土壌をすべて掘削除去する予定。

2015年7月22日

6月のチェーンストア販売、衣料品6.7%減

日本チェーンストア協会が平成27年6月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数59社(店舗数9,370店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆699億5,432万円(前年同月比0.3%増)でした。
概況としては6月は、食料品は相場高の影響があった農産品や惣菜などが好調に推移し、衣料品、住関品は、気温低下の影響を受けた季節商品を中心に苦戦したが、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は3カ月連続のプラスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は998億4,728万円で、前年同月比6.7%の減少でした。
部門別では、
紳士衣料  219億4,128万円(前年比9.8%減)
婦人衣料  286億3,168万円(前年比8.9%減)
その他衣料 492億7,432万円(前年比3.9%減)

紳士衣料は、長袖カッターシャツ、カジュアルジャケット、ポロシャツなどの動きは良かったが、スーツ、スラックス、半袖カッターシャツ、ショートパンツなどの動きは鈍かった。
婦人衣料は、スーツ、ジャケット、ブラウス、カーディガンなどの動きは良かったものの、カットレングスパンツ、チュニック、カジュアルシャツなどは不調。
その他衣料・洋品は、婦人・子供レイングッズなどは好調だったが、紳士・婦人肌着、紳士・子供ナイトウェア、ベビーウェア、帽子や日傘などの季節商材も不調に終わった。

コートの素材混率表記に誤り

株式会社ルドームは、IENA SLOBE(イエナ スローブ)ブランドのコートの一部で、下げ札および品質表示の素材混率表記に誤りがあると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/apology/2015/005506.html

対象商品は2014年10月3日から2015年2月12日までIENA SLOBE各店舗にて販売した、次のメルトン素材コート3種類。
  • メルトンフードショールカラ―ショートCT(品番:14-020-912-3000-3-0)
  • メルトンフードショールカラ―ロングCD(品番:14-020-912-3010-3-0)
  • メルトンフード比翼コート(品番:14-020-912-3020-3-0)
素材混率表記は「毛 70% ナイロン 30%」となっていますが、正しくは次の通り。
  • グレーの商品=毛53% ポリエステル38% アクリル4% ナイロン3% 綿1% レーヨン1%
  • ネイビーの商品=毛50% ポリエステル44% ナイロン2% ポリウレタン2% レーヨン1% アクリル1%
  • ベージュの商品=毛51% ポリエステル49%
洗濯、取り扱い方法については、絵表示の通りで問題ないとしています。

2015年7月21日

ポロシャツ、水洗いで色移り

株式会社コスギは、ゴールデンベアのポロシャツの一部で色移りのおそれがあると発表しました。
http://www.goldenbear.jp/info_19.html

対象商品は2015年4月23日から販売したゴールデンベアの次の品番のポロシャツ。
  • 314R3548・313R3132/カラーNo.20(オレンジ)
  • 314R3548・313R3132/カラーNo.40(イエロー)
  • 314R3549・313R3134/カラーNo.01(ホワイト)
水洗いにより、色移りのおそれがあるため、同社では返品、返金対応するとしています。

6月の百貨店売上、衣料品7.7%減

日本百貨店協会が平成27年6月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店82社238店のデータをまとめたもので、売上高総額は約4,879億円、前年同月比で0.4%増。3カ月連続のプラスとなりました。
6月の特徴としては、西日本を中心に降水量が多く、気温も低めに推移したことや、休日の1日減など厳しい条件ではあったが、3カ月連続で売上を伸ばした。しかし主力の衣料品はクリアランスの月ずれによる影響を受けて減少した、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,462億5,274万6千円で、前年同月比7.7%減でした。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 326億2,009万7千円 (前年比5.9%減)
  • 婦人服・洋品 937億484万円 (前年比8.6%減)
  • 子供服・洋品 84億8,442万5千円 (前年比12.0%減)
  • その他衣料品 114億4,338万4千円 (前年比1.1%減)
となっています。

2015年7月19日

タクシーでおしぼりサービス、山梨県

山梨県タクシー協会はタクシーの車内で「おしぼりサービス」をはじめると、産経ニュースが伝えています。
http://www.sankei.com/region/news/150718/rgn1507180050-n1.html

おしぼりサービスは甲府地区と富士吉田地区で7月18日からスタート。車内にクーラーボックスを置き、運転手が冷えたおしぼりを乗車した利用客に提供して、おもてなしの心を伝えるとしています。おしぼりの袋には「ようこそやまなしへ」のほか、「どっからきとうで」「よくきたじゃんけ~」「こぴっと見てこうし」の3種類の甲州弁が印刷されています。

96,000本のおしぼりを準備して、両地区計約400台のタクシー9月末までサービスを続けるとのこと。

2015年7月18日

長野青年部、小学校で洗濯の特別授業

長野県クリーニング生活衛生同業組合青年部(近藤義之部長)は、須坂市の小学校で洗濯や染み抜きなどを学ぶ特別授業を行いました。須坂新聞が報じています。
http://www.suzaka.ne.jp/news/?subaction=showfull&id=1437170439

小学校6年生の快適な衣食住の工夫を学ぶ家庭科の単元で、小学校が同青年部に出張を依頼。当日は長野県内各地でクリーニング店を営む若手9人が指導。中村祐一氏が、取り扱い表示の見方や、染みになりやすい汚れはなるべく早く洗うこと、泥汚れは洗濯機に入れる前にもみ洗いすることなどをアドバイス。

またドライマークのセーターを、水洗いする前と後でサイズを比較。洗濯後はひと回り縮んだ事を確認した上で、ドライマークの衣類は、布の原型をとどめるドライクリーニング溶剤で洗うことなど、洗濯の知識を指導したそうです。

「日本クリーニング新聞」1754号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年7月15日号(第1754号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 新ドリームフォー21/ロイヤル本拠地で実力開示
  • 「ラクナ大感謝祭」概要を発表
  • ボーケン/東西で新JIS、子ども衣料の安全、アミン3講座
  • 全協・経営研究委がセミナー
  • 経済産業省〜きもの着用に関する消費者調査
  • TeMA/新たなトライアル各科順調に
  • クリーンフェアー大阪2015〜前回上回る来場で賑わう
  • 今回の機資材(白馬館・クリスタル/ウエット用立体洗濯機 など)
  • さっぱり洗い研究会2015/基本忠実が上達の秘訣

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年7月17日

シャツのプリント部分が光で変色

株式会社デサントはレディース半袖シャツの一部で、プリント部分が光により変色するおそれがあると発表しました。
http://www.descente.co.jp/important/QB-015751_QB-015851.pdf

対象商品は2015年4月から販売した「ルコックスポルティフ」のレディース半袖シャツ(品番:QB-015751)のホワイト、ウィロー、オパールのカラーの商品。およびレディース半袖シャツ(品番:QB-015851)のネイビーのカラーの商品。
該当商品のピンク色でプリントした部分が、光で白く変色をする恐れがあるため、同社では回収、返金対応するとしています。

ブラウスとパンツで色落ち

株式会社 トゥモローランドは、インディゴストレッチシリーズのブラウスとパンツで色落ちすると発表しました。
http://www.tomorrowland.co.jp/corporate/information.html

対象商品は平成27年6月中旬から7月上旬まで販売した「TOMORROWLAND collection」のインディゴストレッチシリーズのブラウス(品番:14-01-51-01708)とパンツ(品番:14-04-51-04708)。
著しく色落ちすることが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

2015年7月16日

「クリーニング流通新聞」300号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2015年7月10日号(第300号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • TeMAが法人名を変更〜業界発展に貢献する団体へ
  • ラクナ油脂/豊島園で大感謝祭
  • 全機連・出荷実績を発表/平成20年並の446億円に
  • レジコム事業譲渡:セイコーSがツーバイスへ
  • 都経協・秋季大学のテーマ決まる『楽しく学び安心の接客を」
  • 宅配受注の比率高まる繁忙期を迎えたふとん/シンセン(埼玉)
  • 歴史の証言者【特別編・業界回顧録】
  • 全ク連/改訂クリーニング事故賠償基準・全国で説明会を開催
  • お客様により添う接遇「おもてなしの心」学ぶ/全協

洗濯によりコートの接着生地が剥離

株式会社ビームスはコートの一部で、洗濯により接着生地が剥離することがあると発表しました。
http://www.beams.co.jp/aboutus/important/detail/5147

対象商品は2015年2月5日から6月21日まで販売した<BEAMS HEART>ボンディングコート(品番43-19-0106-152)。表示どおりの洗濯方法にて接着生地の剥離が発生することが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

2015年7月13日

環境省、設備の高効率化改修支援モデル事業

環境省は「平成27年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」(設備の高効率化改修支援モデル事業)に係る対象事業者42件を採択したと発表しました。
http://www.env.go.jp/press/101215.html

これは費用対効果が優れた二酸化炭素削減手法を確立することを目的とし、地方自治体の所有する各種施設や民生部門の施設等で稼働している設備のうち、部品の劣化やメンテナンス不足により効率が低下した設備について、高効率化改修を実施する事業者を公募・支援するもの。

平成27年4月30日から6月12日まで公募を行い、応募案件の審査を行った結果、42件の対象事業が選ばれましたが、この中には、フラッシュ蒸気発生装置の追加、蒸気ボイラや蒸気配管への保温材追加などの対策でリネンサプライ工場、クリーニング工場も十数社含まれています。

2015年7月10日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成27年7月10日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000091022.html

基準利率 :1.90〜2.90%
特別利率A:1.50〜2.50%
特別利率B:1.25〜2.25%
特別利率C:1.00〜2.00%
特別利率E:0.50〜1.50%
特別利率F:1.25%

2015年7月9日

品質表示に誤り、スカートなど水洗いで縮み

有限会社ボウルズは、HYKE 2015 SSシーズンの一部製品に品質表示の表示内容に誤りがあったと発表しました。
http://www.hyke.jp/news/1086/

対象商品は2015年2月から販売した「TENCEL V-NECK HALF SLEEVE」(品番12036)、「TENCEL HIGH NECK DRESS」(品番12037)、「TENCEL TIGHT SKIRT」(品番12038)。

品質表示は、・洗濯機で弱水流(水温40度まで)の洗濯・ドライクリーニング(石油系)可能・アイロンは中程度の温度(当て布をする)、となっていますが、正しくは次の通り。

  • 家庭洗濯不可
  • ドライクリーニング(石油系)のみ可能 
  • アイロンは低い温度(当て布をする)
表示通りに家庭洗濯すると、洗濯の仕方によって個体差はありますが、一般的な許容範囲を超える縮みが出ることが確認されたとのこと。なおドライクリーニング(石油系)での問題はないとしています。

「日本クリーニング新聞」1753号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年7月5日号(第1753号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 日本繊維商品めんてなんす研究会、認証スタート
  • 関西初夏人事“若返り”■近クリ&青葉会■関西めんて研
  • 最新・感染症対策の講演〜全ク大会 in 鹿児島
  • 「CLV21大阪」開催概要決定
  • ダスコン26年調査・「売上」減少率回復傾向も
  • FCQ/新JIS対応さらに充実
  • 閑散期に取り組む売上○○%UP大作戦
  • 組合員以外もOKです〜賠償基準・全国で説明会スタート
  • リネン協会役員改選/武田会長3期目に
  • 佐鳴/水性ゲルインクのシミを落とす

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年7月8日

「東京クリーニング界」789号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2015年7月号(第789号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • ご存知ですか?シミ抜き教則ビデオ
  • 第57回全ク連通常総会開催
  • 東京組合の顧問に内田茂氏が就任
  • 改訂クリーニング事故賠償基準/10月1日から施行
  • 組合員等相互共助制度に係るアンケート調査結果について
  • 商売のキホンからクリーニングギフト券を考えよう
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2015年7月7日

CVSベイエリアが第1四半期決算を発表

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、上山富彦社長)が平成28年2月期第1四半期決算の連結業績(平成27年3月1日から5月31日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :72億3,400万円 (前年同期比2.8%減)
  • 営業利益  :8,200万円 (同84.7%増)
  • 経常利益  :8,300万円 (同207.7%増)
  • 四半期純利益:5,200万円 (同48.9%増)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業においては、タワーマンションや高級マンションのフロントでの便利、かつ、高品質のクリーニング取次ぎサービスを提供するほか、ハウスクリーニングではサービスの提供範囲を関西に拡大したことで新規顧客を獲得。
一方、ユニフォームの一元管理サービス提供先企業が制服のリニューアルに合わせ、洗濯や管理の方法を変更したことから、売上、収益に影響。引き続き自社工場と商品管理センターによる、クリーニング、メンテナンス、在庫管理までをトータルで一元管理するメリットを活かし、各種ユニフォームなどのリネンサービスの顧客開拓に積極的に取り組み、収益向上を実現していくとしています。

この結果、当第1四半期連結累計期間における業績は、クリーニング事業収入3億5,300万円(対前年同期比3.2%減)、セグメント利益1,800万円(同19.2%減)でした。

RFIDチップを糸に織り込む!?

布地自体にRFIDチップを織り込める、そんな技術開発がすすんでいるとEE Times Japanが伝えています。
http://eetimes.jp/ee/articles/1507/06/news114.html

RFIDタグを衣服に取り付け管理する技術はこれまでもありましたが、フランスの新興企業Primo1DはRFIDチップを搭載したマイクロエレクトロニクスパッケージを糸に織り込む技術「E-Thread」を手掛けているとのこと。
E-Threadには、パッシブRFIDが内蔵されており、電力供給が不要な上、さまざまな種類の一般的なUHF帯RFIDリーダーで読み取ることができるという。

E-Threadの将来的な用途としては、例えば、洗濯時間や強度、水温などを洗濯機と通信して調節することができる“スマート衣服”などが挙げられます。現在、同社ではランドリーサービス業界をメインターゲットとして狙っているとしています。

2015年7月6日

きょくとうが第1四半期決算を発表

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が平成28年2月期第1四半期の業績(平成27年3月1日から5月31日)を発表しました。

それによると、
  • 売上高   :24億3,100万円(前年同期比1.8%減)
  • 営業利益  :4億7,600万円(同0.2%減)
  • 経常利益  :4億9,500万円(同0.8%減)
  • 四半期純利益:2億9,800万円(同16.9%減)
でした。

決算短信によると、営業面では、新規出店と店舗リニューアルを積極的に実施。新たに10店舗(うち1店舗は平成26年12月1日付事業の一部譲受けで取得した店舗)を出店しました。店舗リニューアルは、お客様の利便性の向上を図るために駐車スペースを増設するなどを実施しました。また、直営店の全スタッフが参加する「営業ミーティング」を継続して実施し、サービス改善とお客様満足度の向上及び店舗の活性化を図りました。
生産面では、新しいクリーニング機械設備の導入と女性を中心とした職場活性化の継続した取り組みにより、品質と生産性の向上を図りました。
店舗政策は、不採算店の閉鎖や取次店オーナーの高齢化に伴う閉鎖により14店舗を閉鎖し、当第1四半期累計期間末の店舗数は737店(前事業年度末に比べて4店舗の減少)となりました。

ダスキン、網戸張替サービス開始

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は『網戸張替サービス』を7月1日から開始しました。
http://www.duskin.co.jp/news/2015/0701_01/index.html

網戸の張り替えを希望する人や、ハウスクリーニングメニュー「窓・サッシ・網戸クリーニング」ご利用時にプロの清掃技術以外にも、プライバシー保護や防虫を目的とした窓まわりの新たな環境整備の提案が可能となったとしています。

同社では今後も、ハウスクリーニングなど役務サービスの新たな価値の向上を目指し、サービスを開発していくとのこと。

2015年7月5日

「ザ・サプライヤー」12号発行

テキスタイルレンタルの専門情報誌「ザ・サプライヤー」2015年6月号(第12号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • TOSENユーザーリポート/東京航空クリーニング
  • 両面検査装置付タオルフォルダー/プレックス
  • デュベにも対応するレール式バッファシステム/東都フォルダー工業
  • CLEAN2015〜11000人来場、出展も増加
  • カビ守護神&守護神/松本日光舎
  • ラベルを活用し付加価値を高める/共栄産業
  • ICタグ対応『ラベンリ洗濯EX』追加販売/昭好
  • 中継ぎ式Zワゴンシンプル/キューセン
  • ローコスト高生産工場のつくり方(ケーエスシー・北川幸一)
  • 平成26年度機械出荷統計
  • リネン協、27年度総会
  • リネンサプライ工場の現場改善&生産管理術(エムアイイーシーシステム研究所・伊藤良哉)
【ゼンドラ/ザ・サプライヤーのサイト】
http://www.zendora.co.jp/supplier.html

2015年7月4日

「ニュークリーナーズ」第527号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2015年6月25日号(第527号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 6月度常務理事会報告
  • 4月のク支出、5.7%増
  • 便利でお得な「メンテ」の話
  • 新製品情報・デジジャパン「スマート」
  • クリーニング業の労務管理/アルバイトの扶養範囲について
  • ニュークリーナーズは業界のオービス?
  • 法律相談/「クリーニング事故賠償基準」著作権はあるか
  • 繊維素材の雑学コラム<4>綿繊維のお話
  • 『シミ抜き』のあり方について考える

ボーケン、原因調査事例紹介「切り替え生地の滑脱発生」

ボーケン品質評価機構は、今月の原因調査事例紹介〜繊維製品「教えて!ボーケンくん」No.15を公開しました。
http://www.boken.or.jp/nob.15.pdf

今回は「切り替え生地の滑脱発生」を取り上げています。クリーニングしたら、切り替え生地の縫目に滑脱が発生したという事例で、その原因や防止策を解説しています。

2015年7月2日

大阪の全国展、早期出展申込は7/3まで

クリーンライフビジョン21「2015大阪国際クリーニング総合展示会」が2015年11月13日~15日にインテックス大阪で開催されますが、早期出展申込の締切りが明日(7月3日)までとなっています。
http://www.clv21.com/

早期出展申込分は、小間料金が割引対象となっています。
なお通常の申込締切りは9月4日。

【クリーニングオンライン展示会特集】
http://www.c-online.net/exhibit/clv2015/

「かなめ」366号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2015年7月1日号(第366号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 宮田工機/業界初!!ボタン割れ防止装置搭載
  • 「ムシューダ」を全ク連推奨商品に認定
  • 木戸商事が特別シミ抜き教室
  • ぶんちゃんの販促道場/大手さんがすること、個人店さんがすること
  • 新リフォームは宝の山だ!!/「スーツを究めよう」第二章
  • 紹介します!!あなたのお店/建築基準法クリアでドライ機入替〜白鳥舎クリーニング
  • 資材REPORT(松井化学・ラストカット など)
  • かなめ流通Gホットライン〜付加価値商材の活用法PART2
  • 全機連・平成26年度機械出荷統計
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2015年7月1日

「クリーニングニュース」795号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2015年7月号(第795号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 特集/第7回全国クリーニング大会 in 鹿児島
  • 新しくなったクリーニング事故賠償基準 読み解きガイドNo.3
  • 特集/第57回全ク連通常総会開催
  • 情報ファイル(2015夏ポスター完成 など)
  • 技術部会のページ
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/平成27年度単青首長会議・研修会開催
  • リレーコラム/小林鷹之先生「生活を支える衣類ケア」
  • 全国ふるさと自慢(静岡県/蓮華寺池公園、高知県/板垣退助生誕之地)
  • クレーム情報〜モヘヤ混ズボンの折り目破損
  • みんなの共済広場「小さな旅」
  • 全国クリーニング業国民年金基金〜平成27年度のポスター、完成しました!
  • 日本政策金融公庫/販促活動に係る融資制度のご案内
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • きらりネットワーク:全ク連人物録vol.4/菊池弘
  • 「編集委員だより」・編集後記

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/