ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2015年11月30日

10月の洗濯代支出は533円、5.8%の減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2015年10月分がまとまりました。

10月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額533円で、前年の566円より5.8%の減少となりました。勤労者世帯は前年より2.8%増加して557円(前年542円)。

地方別では、
  • 北海道 559円(前年588円)
  • 東 北 580円(前年666円)
  • 関 東 643円(前年620円)
  • 北 陸 686円(前年425円)
  • 東 海 407円(前年523円)
  • 近 畿 450円(前年563円)
  • 中 国 456円(前年435円)
  • 四 国 378円(前年627円)
  • 九 州 444円(前年501円)
  • 沖 縄 179円(前年200円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

2015年11月29日

「洗濯の科学」239号発行

一般財団法人洗濯科学協会の「洗濯の科学」2015年11月号(第239号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 洗濯行動の現状と最近の消費者
  • ラメ糸[入門編]
  • 抗ウイルス加工マークと認証について
  • 世界のクリーニング事情:第5話韓国編
  • クリーニングの苦情事例(20)保管中の紫外線による交織糸の破損
  • ファッション流行情報(23)2015〜2016年秋冬傾向
  • 英雄たちの恋文(第1回)〜エカテリーナ2世の恋文〜
  • 自然素材でのんびりナチュラル・ライフ(37)子どもには子どもの掃除用具
  • 編集後記

【洗濯科学協会のサイト】
http://www.foundation-f.com/~sentakukagaku/

2015年11月28日

アサヒ、新社屋お披露目・展示会を開催

株式会社アサヒ製作所(飯田正博社長)は11月25日、26日に「新社屋お披露目・展示会」を開催しました。


同社は今年5月に本社・工場を神奈川県足柄上郡中井町に新設、移転。今回の展示会は新社屋の見学と新製品の発表を兼ねたもので、リネンサプライ関係を中心に全国から2日間で892名が来場しました。

当日は『“ものづくり”から“価値づくり”へ』をテーマに、まず新しくなった本社、工場の概要や生産設備、体制などを説明。旧横浜工場より生産能力がアップしたことに加え、環境にもやさしい工場になっているとのこと。

引き続き、工場内に工程別に分類して展示された連洗、洗濯脱水機、ロール機、トンネルフィニッシャーなどについて実演しながら解説していきました。新製品のリモートマネージメントシステム「アームズ」の活用事例は社員による寸劇で紹介していました。

【展示会の写真レポート】
http://www.c-online.net/exhibit/asahi2015/index.html

「日本クリーニング新聞」1767号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年11月25日号(第1767号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 厚労省調べ施設数〜4.5%減の10万6712施設に
  • 大阪展来場登録者3328人
  • 機材商工協同組合/青友会との2016新年会&内覧会情報
  • 衣管協TES〜CL業界から14名合格
  • 防炎加工振/二次加工の需要拡大へ
  • プレイバック'15大阪展
  • リネン講習会/安全は企業の未来作る
  • 三共工業/コイン・施設向けに低価格の洗濯機発表

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年11月27日

元沖縄組合理事長、桃原氏に叙位・死亡叙勲

平成27年10月14日に逝去された元沖縄県クリーニング生活衛生同業組合理事長の桃原宏氏(とうばる・ひろし、享年77歳)が従六位旭日双光章の叙位・死亡叙勲を受章されました。

桃原氏は平成14年5月17日〜平成16年5月27日、平成17年1月20日〜平成27年5月13日のあいだ沖縄県組合の理事長をつとめるなど、生前の功績が評価されての受章。12月にご遺族に伝達が行われる予定。

ツインニットで染色堅牢度不足

株式会社東京スタイルは、22 OCTOBRE(オクトーブル)ブランドのニットの一部で染色堅牢度が不足していることが判明したと発表しました。
http://www.tokyostyle.co.jp/news/brand/22octobre.php

対象商品は、2015年9月12日から11月11日まで販売した22 OCTOBREのツインニット。品番:853-5255085(レギュラー)/859-5255085(ラージ)。染色堅牢度が不足していることが判明したため、同社では回収、返金対応するとしています。

2015年11月25日

トーカイ、新和企業の一部事業を承継

株式会社トーカイ(本社岐阜市、小野木孝二社長)は平成28年1月1日を効力発生日として、会社分割の方法により、新和企業株式会社(本社東京、永井秀明社長)の福祉用具レンタル事業、福祉用具販売事業および住宅改修事業を承継すると発表しました。
http://www.tokai-corp.com/news/ir.html

トーカイのシルバー事業は、2000年の介護保険制度制定に先駆け、1996年より介護用品のレンタル・販売及び住宅改修など、在宅介護をサポートする事業を行ってきました。現在では関東、中部、関西、中・四国、および九州地方に合計58カ所の事業拠点を展開し、地域に密着したサービスの提供に努めています。

新和企業は、大阪府堺市および豊中市を中心に同様の事業を展開しており、当該エリアにおいて、地域に根差したサービス提供によって顧客基盤を築いており、今回の会社分割によって、同社の事業のうち、福祉用具レンタル事業、福祉用具販売事業および住宅改修事業を承継することで、トーカイの関西地方における顧客基盤の拡大をはかり、より競争力のある強固なビジネスへと進化させていくとしています。

10月のチェーンストア販売、衣料品4.5%増

日本チェーンストア協会が平成27年10月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数58社(店舗数9,306店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆712億651万円(前年同月比2.8%増)でした。
概況としては10月は、食料品は、相場高の影響を受けた農産品や惣菜を中心に好調だったほか、衣料品は、前半の気温低下の影響もあり季節関連商品が堅調に推移し、住関品もまずまずの動きだったことから、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は、7カ月連続のプラスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は998億9,430万円で、前年同月比4.5%増でした。
部門別では、
紳士衣料  202億3,127万円(前年比4.0%増)
婦人衣料  299億7,500万円(前年比3.3%増)
その他衣料 496億8,803万円(前年比5.5%増)

紳士衣料は、スーツ、ジャケット、ジーンズ、ベスト、カジュアルパンツなどの動きは良かったものの、長袖ポロシャツ、アウターなどの動きは鈍かった。
婦人衣料は、ジャケット、カーディガン、ベスト、長袖ブラウスなどの動きが良かったが、ニットTシャツなどの動きは鈍かった。
その他衣料・洋品は、紳士ナイトウェア、紳士・婦人肌着、男児・女児ウェア、ベビーウェア、紳士ソックス、紳士装飾品など好調だったが、男児・女児肌着、レイングッズなどは不調に終わった。

2015年11月24日

ニットの組成表記に誤り

株式会社ユナイテッドアローズは、ニットの一部で下げ札、洗濯絵表示の組成表記に誤りがあると発表しました。
http://www.united-arrows.co.jp/info/2015/11/060726.html

対象商品は2015年10月13日から10月22日までユナイテッドアローズ「green label relaxing」(グリーンレーベル リラクシング)で販売したニット(MERCE/W MIX/COL C/N 7G)。品番は3213-118-0413。
下げ札、洗濯絵表示の組成表記が、毛100%となっていますが、正しくは「毛80%、コットン20%」。なお取り扱い方法に変更はないとしています。

越谷警察署とワタキュー関東支店が災害協定

埼玉県・越谷警察署は、ワタキューセイモア株式会社(本社京都府井手町、安道光二社長)関東支店と「大規模災害発生時における施設の一時使用に関する協定」を締結しました。東武よみうりウェブ版が伝えています。
http://www.tobuyomiuri.co.jp/newnews/151123saigai.1.html

11月11日、越谷警察署内で締結式が行われ、今回の協定により、大規模災害発生時、庁舎倒壊などの場合、同署は“指令本部”として、ワタキューセイモア関東支店の社員食堂と駐車場を使用できます。

2015年11月22日

クリーンファイターズ、5勝1敗で最終節へ

2015ジャパンラグビー・トップイーストDiv.2の第6節、「TOSENクリーンファイターズ山梨 対 サントリーフーズサンデルフィス」が11月22日に神奈川県海老名市の海老名運動公園陸上競技場で行われました。試合は38対28でクリーンファイターズが勝利。
http://www.clean-fighters.jp/



前半7対14とリードされたクリーンファイターズですが、後半は4トライをあげコンバージョン、ペナルティのゴールキックも確実に決め逆転勝利。5勝1敗とし、これで今シーズンの2位以内が確定、入替戦進出が決定しました。

次回は12月6日、船岡自衛隊ワイルドボアーズと対戦(山梨市のTOSENグランド)。この試合が最終節となります。

ダスキンが「製品安全対策優良企業」優良賞に

経済産業省は、平成27年度「第9回製品安全対策優良企業」を発表しました。
http://www.meti.go.jp/press/2015/11/20151102002/20151102002.html

今回、大企業小売販売事業者部門では株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)が優良賞(委員会賞)を受賞しました。
ダスキンの選出理由としては、
  • 使用者の視点に立った取扱製品の選定
  • 利用者に対する丁寧な安全情報の提供
  • 加盟店を含めた情報共有や人材育成
があげられています。

「製品安全対策優良企業表彰」は民間企業の製品安全に対する積極的な取り組みを促進し、社会全体として製品安全の価値を定着させることを目的に、経済産業省がが平成19年度より実施しています。

2015年11月20日

プルオーバー、ドライで色移り

株式会社シティーヒルは、Perle Peche(ペルルペッシュ)ブランドのプルオーバーの一部でドライクリーニングによる色移りの可能性があると発表しました。
http://www.cityhill.co.jp/news/2015/11/post-24.html

対象商品は2015年1月13日から8月31日まで販売したPerle Pecheの「ビジュー衿付ポンチPO」(品番:4055015100)。洗濯表示が『手洗い× ドライクリーニング○』となっていますが、正しくは『手洗い○ ドライクリーニング×』。ドライクリーニングによる色移りの可能性があるとのこと。

色移りしていない場合、ドライではなく手洗いによる洗濯を行うとともに、希望により洗濯ネームの修理を実施。すでに商品が色移りしてしまっている場合は、回収、返金対応するとしています。

2015年11月19日

10月の百貨店売上、衣料品1.5%増

日本百貨店協会が平成27年10月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店82社238店のデータをまとめたもので、売上高総額は約4,974億円、前年同月比で4.2%増。7カ月連続のプラスとなりました。
10月の特徴としては、2度の台風上陸の影響を受けた昨年に比べ、本年は月全般を通じて全国的に秋らしい穏やかな天候が続き、土曜日の1日増もあって4.2%増。主力の衣料品は月前半の気温低下で秋冬物が動いた、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,792億8,882万6千円で、前年同月比1.5%増。3カ月ぶりのプラスとなりました。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 390億7,796万3千円 (前年比2.8%増)
  • 婦人服・洋品 1,161億593万9千円 (前年比0.5%増)
  • 子供服・洋品 113億7,181万3千円 (前年比3.9%増)
  • その他衣料品 127億3,311万1千円 (前年比5.0%増)
となっています。

2015年11月17日

大阪展、会場の映像を公開

クリーニングオンラインでは「2015大阪国際クリーニング総合展示会」の全ブースを紹介する写真レポートを公開していますが、会場全体を見渡す映像もアップしました。


インテックス大阪の上部より撮影したもので、30秒ほどですが、写真とあわせて展示会場の雰囲気が感じられればと思います。

ワイエイシイが第2四半期決算を発表

株式会社ワイエイシイ(本社東京都昭島市、百瀬武文社長)が平成28年3月期2四半期決算の連結業績(平成27年4月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.yac.co.jp/ir/

それによると、
  • 売上高   :111億200万円(前年同期比68.9%増)
  • 営業利益  :4億6,100万円(−)
  • 経常利益  :4億6,200万円(−)
  • 四半期純利益:2億6,900万円(−)
でした。

決算短信によると「クリーニング関連その他事業」では、クリーニング関連装置分野では、国内の需要の減少傾向が続く厳しい状況が続く中、顧客需要を確実に取り込み、業績は底堅く推移。これらの結果、クリーニング関連その他事業の売上高は6億7,900万円(前年同四半期比19.8%増)、セグメント利益は3,000万円(前年同四半期はセグメント損失1百万円)でした。

2015年11月16日

テーオーシーが第2四半期決算を発表

株式会社テーオーシー(本社東京、大谷卓男社長)が平成28年3月期第2四半期決算の連結業績(平成27年4月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.toc.co.jp/toc/ir/article/index.html

それによると、
  • 売上高   :104億円6,800万円(前年同期比4.5%増)
  • 営業利益  :30億4,300万円(同11.6%増)
  • 経常利益  :29億4,700万円(同15.8%増)
  • 四半期純利益:19億5,900万円(同28.5%減)
でした。

決算短信によると、リネンサプライおよびランドリー事業に関しては、大口顧客先であるホテルからの受注が堅調に推移し、売上高は8億7,500万円(前年同四半期比4.4%増)、営業利益は5,300万円(同54.2%増)でした。

大阪展が閉幕、3,328人が来場

クリーンライフビジョン21「2015大阪国際クリーニング総合展示会」が2015年11月13日~15日、インテックス大阪で開催されました。



今年の全国展は63社・団体、173小間の規模で、初日(11/13)1,323人、2日目(11/14)845人、3日目(11/15)1,160人、合計3,328人が来場しました。期間中、展示実演とあわせ、各種セミナーや視察ツアーなども開催されました。

■クリーニングオンラインでは全ブースを紹介する写真レポートを今年も公開しました。展示会に行った方も、行かなかった方も、少しでも会場の雰囲気をお楽しみいただけたらと思います。
http://www.c-online.net/exhibit/clv2015/photoreport/index.html

なお次回の「2016東京国際クリーニング総合展示会」は2016年12月2〜4日の3日間、東京ビッグサイトで開催予定。

2015年11月15日

クリーンファイターズ、5連勝ならず

2015ジャパンラグビー・トップイーストDiv.2の第5節、「TOSENクリーンファイターズ山梨 対 清水建設ブルーシャークス」が11月15日に山梨市のTOSENグランドで行われました。試合は34対36でクリーンファイターズの惜敗でした。
http://www.clean-fighters.jp/

前半19対12とリードしたクリーンファイターズですが、後半に逆転され、開幕からの連勝は4でストップ。4勝1敗となりました。

次回は11月22日、サントリーフーズサンデルフィスと対戦します(神奈川県海老名市の海老名運動公園陸上競技場)。

「日本クリーニング新聞」1766号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年11月15日号(第1766号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • Wマーク付き衣料普及へTeMA認定工場作り仕組み発表
  • 12月からストレスチェック義務化
  • 日繊ク協〜交流会議/現場レベルの課題解決のヒントに
  • 衣料管理協会/調査報告講演会
  • ラクナ/新体制、本社移転 着々と歩みを進める
  • 大阪展協賛 秋の特集号
  • 苦情相談から見る これって如何なもの?
  • 不入流神戸・しみ抜き教室を新設
  • TeMA研究科/アイリス3工場でボタンの基礎

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年11月14日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成27年11月13日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000104113.html

基準利率 :1.85〜2.75%
特別利率A:1.45〜2.35%
特別利率B:1.20〜2.10%
特別利率C:0.95〜1.85%
特別利率E:0.45〜1.35%
特別利率F:1.15%

2015年11月13日

昭和シェルと出光、経営統合の基本合意書を締結

昭和シェル石油株式会社と出光興産株式会社は11月12日、対等の精神に基づく両社の経営統合に関する基本合意書を締結したと発表しました。

両社からそれぞれリリースが発表されています(同内容)。
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2015/111201.pdf
http://www.idemitsu.co.jp/company/news/2015/151112.pdf

今後、統合検討委員会・分科会で検討、協議をすすめ、2016年10月から2017年4月までに統合会社を発足する予定。統合会社の商号、本社所在地は現時点では未定とのこと。

2015年11月12日

カバーオールの素材表示に誤り

株式会社JS.WORKSは、JOURNAL STANDARDのカバーオールの一部で素材表記に誤りがあると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/apology/2015/006107.html

対象商品は、2015年10月21日から11月9日までJOURNAL STANDARD各店舗で販売した「TRISECT デニム×ブランケットCA」(品番:15-011-640-0160-3-0)。
素材表示が、ポリエステル:15%、アクリル:10%、ナイロン:5%となっていますが、正しくは「ポリエステル:26%、アクリル:2%、ナイロン:2%」。洗濯、取り扱い方法は、絵表示の通りで問題ないとしています。

2015年11月10日

「クリーニング流通新聞」305号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2015年11月10日号(第305号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • “特殊品・特殊加工”に追風〜業界各方面で取組み進む
  • ワイシャツ10円は不当廉売・愛知組合公取へ申入れ
  • 全国防炎加工振興会/各社が取組み事例を発表
  • 全国ふとん協/木村理事長が再選〜役員増強で新体制に
  • 組合厚生年金基金が企業年金基金へ制度移行
  • こだわりクラブ〜この秋もウエット品集まる
  • 歴史の証言者【特別編・業界回顧録】基準寝具の始まり
  • シャープドライ(群馬)PR無しに3桁の新規客

2015年11月9日

ナックが第2四半期決算を発表

株式会社ナック(本社東京、吉村寛社長)が平成28年3月期第2四半期決算の連結業績(平成27年4月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.nacoo.com/ir/library.html

それによると、
  • 売上高   :365億2,300万円(前年同期比10.9%減)
  • 営業利益  :△10億9,400万円(−)
  • 経常利益  :△10億8,900万円(−)
  • 四半期純利益:△9億1,200万円(−)
でした。

決算短信によると「レンタル事業」に関しては、主力のダストコントロール商品部門では、業務用市場における価格競争が継続するなか、家庭用市場への注力を中心とした営業方針で既存顧客へ深耕することにより顧客単価・解約率が改善。また、廃業加盟店からの顧客譲渡も含め顧客数は堅調に推移し売上高が前年同期比で増加したとしています。害虫駆除部門、法人向け定期清掃サービスも売上高が増加。
レンタル事業の売上高62億9,600万円(前年同期比2.4%増)、営業利益9億1,200万円(同22.4%増)でした。

2015年11月8日

「クリーニング流通新聞」304号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2015年11月臨時増刊号「大阪展示会特集」(第304号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 会場交通案内
  • 大阪国際クリーニング総合展示会小間割図
  • 出展者の見どころ
  • 出展一覧

「日本クリーニング新聞」1765号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2015年11月5日号(第1765号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • TeMA-CAクリーニングアドバイザー〜愛知も参加、活動拡大
  • 近クリ・最新情報込み税務セミナー
  • アイクリ/カッター10円戦争勃発 組合、「公取」に訴え
  • 生産性IDC〜国際会議内外講演概要その2
  • 1都4県生衛組合「お客様感謝祭」キャンペ
  • 大阪展特集・第二弾〜大阪展みどころ
  • 苦情相談から見る これって如何なもの?
  • 喜久屋/人手不足確実に解消・経費削減も可能なKPSシステム提供

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2015年11月7日

ダスキン、宅配クリーニングを2月から全国で開始

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は、宅配クリーニング「ハナコロモ」を地域限定ではじめました。来年、全国でサービス開始予定です。
https://www.duskin.jp/service/merrymaids/hanakoromo.html

宅配クリーニング「ハナコロモ」はメリーメイドが専用梱包バッグをお届け、衣類をバッグに入れて宅配便で集荷、クリーニング後も宅配便で届けるサービス。全国送料無料。10点以上で最大9カ月無料の保管サービスも実施。

現在のサービス対象地域は、東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山。
2016年2月より全国でサービスを開始するとしています。

「東京クリーニング界」793号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2015年11月号(第793号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 組合員等相互共助制度見直し〜弔慰金は50万円
  • ホテル・旅館生衛業フェアにクリーニング組合も初出展
  • 今年度の表彰者は57名
  • 第23回消費者センターとの懇談会
  • みのりの箱募金、180万円を贈呈
  • 2015〜2016秋冬トレンド動向/カーディガンやミリタリー調に注目
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2015年11月6日

トーカイが第2四半期決算を発表

株式会社トーカイ(本社岐阜市、小野木孝二社長)が平成28年3月期第2四半期決算の連結業績(平成27年4月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.tokai-corp.com/finance/

それによると、
  • 売上高   :510億2,600万円(前年同期比7.0%増)
  • 営業利益  :33億6,000万円 (同3.6%増)
  • 経常利益  :24億6,400万円 (同2.4%増)
  • 四半期純利益:24億4,000万円 (同16.8%増)
でした。

決算短信によると、「健康生活サービス」は病院関連事業およびシルバー事業において、レンタル売上が堅調に推移したほか、クリーニング設備製造事業が好調であったことから、売上高は248億3,200万円(前年同四半期比4.2%増)。利益面は、レンタル資材費の増加、営業力強化のための人件費等の増加はあるものの、増収による利益増等により20億8,600万円(同8.4%増)。

「環境サービス」は ビル清掃管理事業における新規契約獲得の一方、太陽光事業における商品売上の減少等により、売上高は前年同四半期をわずかに下回り58億9,700万円(同0.1%減)。利益面は、リースキン事業において新商品投入に係るレンタル資材費の増加等もあり、2億5,000万円(同14.3%減)でした。

2015年11月5日

クリーニング所、108,513施設に

2015年3月末現在の「クリーニング所施設数」がまとまりました。
http://www.c-online.net/data/c_store/2014.html

一般施設や取次所などクリーニング所施設数の合計は108,513軒で、前年より4.5%減少。施設数の減少傾向は続いており、10万軒を割り込むのもそう遠くなさそうです。

施設数が最も多いのは東京都(10,536施設)で、 最も少ないのは鳥取県(480施設)でした。

リネット、子供服料金を新設

株式会社ホワイトプラス(本社東京、井下孝之社長)が運営する宅配ネットクリーニング「リネット」は、11月5日から子供服料金を新設しました。
あわせて一部料金体系を改訂したほか、依頼前にクリーニング料金を試算できる料金シミュレーターも導入しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000016048.html

子供服料金は標準価格の70%(3割引)に設定し、これまでより気軽に利用できるようにしました。

料金体系の改訂はシャツの種類や色による料金の違いをなくし値下げしたほか、カーディガンやワンピース、コートなどに関しては丈の長さによる料金差をなくしました。宅配ネットクリーニングではお客様と直接顔を合わせご説明ができないため、料金に関する認識の相違を防ぎ、安心して利用してもらうため。

また「申し込みの際に料金の試算ができたら便利」というお客様の声にお応えし、料金シミュレーターを導入。洋服の種別と点数を入れるだけで合計金額の試算ができ、送料が発生する場合は自動計算。追加料金やオプションを選択して、詳細な試算をすることも可能となっています。

2015年11月3日

太陽の里、佐多さんに瑞宝双光章

秋の叙勲の受章者が発表となりました。鹿児島県日置市にある障害者支援施設「鹿児島太陽の里」施設長の佐多京子さん(さた・きょうこ、84歳)も瑞宝双光章を受賞、読売新聞が喜びの声を伝えています。
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20151102-OYTNT50052.html

1972年、旧伊集院町に「鹿児島太陽の里」を設立。当時、長男が養護学校に通っており「学校を卒業した後、友人たちと安心して過ごせる場所があれば」。そんな思いからだったとのこと。以来40年以上、施設長として運営にあたっています。
施設では現在、86人がリネンを中心としたクリーニング作業に携わり、洗濯、アイロンがけなど、障害の程度や経験に応じた仕事をしています。

受章の理由は、利用者一人ひとりの特性に応じた働く場と生活する場を提供し、障害者福祉の向上に努めたこと。

平成27年秋の叙勲受章者を発表

平成27年秋の叙勲受章者が11月3日付で発令され、厚生労働省の関連では440名の方が受章されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000103025.html

クリーニング業界からは小柳由紀男氏が旭日双光章を受賞されました。

▽旭日双光章 生活衛生功労
  • 小柳 由紀男氏(こやなぎ・ゆきお)72歳、元 千葉県クリーニング生活衛生同業組合理事長、千葉県

平成27年秋の褒章受章者を発表

平成27年秋の褒章の受章者が11月3日付で発令され、厚生労働省の関連では168名の方が受章されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000102265.html

クリーニング業界からは2人が受賞されました。

▽黄綬褒章
  • 中川 喜美雄氏(なかがわ・きみお)67歳、現 大阪屋クリーニング代表取締役、徳島県

▽藍綬褒章
  • 伊澤 勝令氏(いさわ・かつはる)75歳、現 全国クリーニング生活衛生同業組合連合会副会長、東京都

2015年11月2日

白洋舍が第3四半期決算を発表

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、平成27年12月期第3四半期の連結業績(平成27年1月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.hakuyosha.co.jp/ir/news/financial_report/

それによると、
  • 売上高   :356億200万円(前年同期比2.5%増)
  • 営業利益  :10億2,800万円(同17.9%増)
  • 経常利益  :10億7,600万円(同15.0%増)
  • 四半期純利益:4億9,600万円(同9.2%増)
でした。

決算短信によると、業績を事業セグメント別にみると、

個人向けのクリーニング事業については、前年に引き続き「夏の応援3プラン」として、主に夏物衣料を対象とした抗菌防臭加工である「ポリジンウォッシュイン加工」等の販促を行い、需要の喚起に注力。クリーニング事業の売上高は181億2,700万円(前年同四半期比1.6%増)、セグメント利益は8億9,400万円(同2.6%増)となりました。

レンタル事業については、リネンサプライ部門では箱根地区において、噴火警戒レベル引上げに伴う影響を受けたものの、海外からの訪日旅行者の増加を背景に、都心部を中心とした得意先ホテルの客室稼働が高水準であったこと等から、売上高は堅調に推移しました。
ユニフォー ムレンタル部門は、食品関連企業の衛生管理ニーズの高まりによる需要拡大に加え、コンビニエンスストア等のナショナルチェーンの底堅い需要にも支えられ、増収となりました。
レンタル事業の売上高は150億4,400万円(前年同四半期比6.9%増)、セグメント利益は9億8,600万円(同39.2%増)でした。

その他事業においては、家庭用モップ・マット等を供給するケミサプライ部門が、同業他社との競争環境が厳しく減収となったほか、連結子会社においてレンタル用ユニフォームの販売等が減少。
その他事業の売上高は40億1,300万円(前年同四半期比6.4%減)、セグメント利益は1億8,500万円(同12.0%減)となりました。

ダスキンが第2四半期決算を発表

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は、平成28年3月期第2四半期の連結業績(平成27年4月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :825億3,000万円(前年同期比1.3%減)
  • 営業利益  :26億8,100万円(同44.3%増)
  • 経常利益  :34億3,200万円(同21.9%増)
  • 四半期純利益:19億6,200万円(同33.5%増)
でした。

決算短信によると、クリーン・ケアグループでは、主力のダストコントロール商品はフィルター関連商品の売上が減少し、第2四半期累計では前年同期に比べ横這いに留まる結果となりましたが、好調が続くレントオール事業やその他の事業が牽引して、売上高は550億700万円(前年同期比1.6%増)となったとしています。

「かなめ」370号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2015年11月1日号(第370号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • テキスタイルケアはク業ではない!! 経産・厚労大臣が連名で回答
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 全協・2016年感謝キャンペーン
  • ぶんちゃんの販促道場/割引をするとどれくらいの商品を集めないといけないのか!!
  • 新リフォームは宝の山だ!!/「リペア革命」チラシ配布しています
  • 資材REPORT(マルソー産業・ハンガー など)
  • かなめ会員&賛助会員の展示会レポート
  • CLV21大阪大会〜出展のみどころ
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2015年11月1日

クリーンファイターズ、開幕から4連勝

2015ジャパンラグビー・トップイーストDiv.2の第4節、「TOSENクリーンファイターズ山梨 対 日立製作所」が11月1日に山梨市のTOSENグランドで行われました。試合は38対24でクリーンファイターズが勝ちました。
http://www.clean-fighters.jp/

前半3トライをあげ21対7とリードしたクリーンファイターズは、後半も3トライを重ねて勝利。開幕から4連勝となりました。

次回は11月15日、清水建設ブルーシャークスと対戦します(TOSENグランド)。

「クリーニングニュース」799号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2015年11月号(第799号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 特集/大阪国際クリーニング総合展示会 展示会見どころガイドVol.3
  • 特集/マイナンバー制度 事業者のためのベーシックガイド【実務編】
  • 第9回日繊ク協交流会議開催案内
  • 情報ファイル(厚生労働省組織再編についてのお知らせ など)
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 日本政策金融公庫/生活衛生改善貸付のご案内
  • 技術部会のページ〜平成27年度第2回常任幹事会を開催
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/平成27年度重点事業その3
  • リレーコラム/小野寺五典先生「近年の国際交渉や安全保障の現場を経験して」
  • 全国ふるさと自慢(埼玉県/見沼田んぼ、滋賀県/大津・恋人の聖地)
  • トピックス(一部特注スーツ各社が力 など)
  • クレーム情報〜硫化染料による綿の脆化破損
  • みんなの共済広場「アリ」
  • 全国クリーニング業国民年金基金〜再加入受付中です!
  • 日本政策金融公庫/クリーニング業の業況DI等
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • きらりネットワーク:全ク連人物録vol.8/中島謙次
  • 「編集委員だより」・編集後記

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/