ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年1月31日

タイ、喜久屋のサービスを紹介

タイを中心とする東南アジアのニュースを伝えるnewsclipが、タイ業界事情として株式会社喜久屋(本部東京、中畠信一社長)の現地法人KIKUYA (THAILAND) CO., LTD.を取り上げています。
http://www.newsclip.be/article/2016/01/31/28200.html

「スタンダード」「プレミアム」「スーパープレミアム」のメニュー内容やしみ抜きなどについて紹介しています。クリーニング工場の設備はすべて日本から導入、日本同等のサービスを展開しているとのこと。

2016年1月30日

ダスキンが第3四半期決算を発表

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は、平成28年3月期第3四半期の連結業績(平成27年4月1日から12月31日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :1,252億6,700万円(前年同期比2.3%減)
  • 営業利益  :45億300万円(同8.7%増)
  • 経常利益  :56億2,900万円(同3.2%減)
  • 四半期純利益:38億2,400万円(同12.5%増)
でした。

決算短信によると、クリーン・ケアグループでは、主力のダストコントロール商品の売上高は、上半期は横這いに留まったものの、第3四半期に販売商品の売上高が減少したこと等により、前年同期の売上高を下回る結果となりました。クリーン・ケアグループ全体では、好調が続くレントオール事業やその他の事業が牽引し、売上高は前年同期対比で6億5,000万円増加し、840億9,200万円でした。

なおマット商品では、主力の「ベーシックマット」の他、「インサイド」や「うす型吸塵吸水マット」等の当社独自の高機能マットの売上高は増加しましたが、オーダーメイドマット等その他のマット
商品売上高は減少しました。

2016年1月29日

クリーニング市場規模は3,723億円!? (2015年最新版)

総務省統計局の「家計調査報告」2015年分がまとまりました。1年間の洗濯代支出金額(全国全世帯)は前年より7.9%減少して6,600円でした。2013年の6,986円を下回る過去最低金額となりました。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

以前のブログでも紹介しましたが、クリーニング業の市場規模を算出するために、この1世帯当りクリーニング代支出額を用いて計算します。

今年も最新のデータを用いてみましょう。

1世帯当りクリーニング代支出額は昨年1年間で計6,600円。これに全国の世帯数56,412,140世帯(総務省「住民基本台帳に基づく世帯数」平成27年1月1日現在)を掛けると、約3,723億2,012万円となります。これがクリーニングの市場規模のひとつの目安として使われます。

さらに(ちょっと乱暴ですが)この金額を、全国のクリーニング所施設数108,513軒で割ると、1施設当りの年間売上金額は約343万円となります。

12月の洗濯代支出は449円、14.5%減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2015年12月分がまとまりました。

12月分の結果は、全国全世帯の洗濯代支出金額449円で、前年の525円より14.5%減少。7カ月連続のマイナスとなりました。勤労者世帯も前年より12.4%減少して503円(前年574円)でした。

地方別では、
  • 北海道 488円(前年555円)
  • 東 北 832円(前年405円)
  • 関 東 529円(前年624円)
  • 北 陸 457円(前年340円)
  • 東 海 275円(前年458円)
  • 近 畿 347円(前年584円)
  • 中 国 379円(前年411円)
  • 四 国 286円(前年480円)
  • 九 州 381円(前年396円)
  • 沖 縄 125円(前年245円)
過去の世帯当たり支出金額はクリーニングオンラインのデータ集にも掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

2016年1月28日

「日本クリーニング新聞」1773号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年1月25日号(第1773号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 全協2016年「感謝キャンペーン」
  • 「外国人実習制度問題」見直し法
  • 新ドリームフォー21/静岡・晃永舎の東京展開を学ぶ
  • 東京組合・2月「事故品展示会」
  • 新年会特集その1〜ホームの厳しさを踏まえて
  • エイエムジーから新発売・静電防止剤配合の撥水剤
  • リネン協会現況調査/1社平均5.9%増11億円台に
  • 神戸で新春テキスタイルセミナー
  • 商品紹介(共生社・耐洗紙のメモが好評 など)

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

ひとり暮らしで欲しいサービスとは

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)は、SUUMOなんでもランキングで「ひとり暮らしをするならどんなサービスつきの家に住みたい?」アンケート結果を発表しました。
http://suumo.jp/article/nandemorank/rank/hitori_kyujitsu/15786/

ひとり暮らしをするならどんなサービスつきの家に住みたいか、全国の20~59歳までの男性208名・女性208名を対象にインターネット調査したもので、1位「食事の提供」2位「宅配ボックス・宅配便受け取りサービス」3位「掃除サービス」の順でした。

また6位に「クリーニングサービス」、9位に「洗濯物たたみサービス」が入っています。

クリーニングサービスに関しては「あったら本当に本当にありがたいです!お金が高くても出します!!!」「まとめて服をクリーニングするので、持ち出すことなく、取りに来てもらえるとありがたい」という意見もあったと紹介されています。

ハイブリッドチュニックを新発売

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)は、チュニックとスクラブを融合させた新感覚ナースウェア「ハイブリッドチュニック」を2016年1月から新発売します。
http://www.nagaileben.co.jp/pdf/20160127_plessrerease.pdf

「ハイブリッドチュニック」は、動きやすいという特長をもつスクラブタイプに、患者さんに信頼感や安心感を与えられるチュニックタイプの持つイメージや機能を付加した、これまでにない感覚のナースウェア。

同社では「ハイブリッドチュニック」が、看護の質の向上への環境づくりに貢献するとともに、患者さんに信頼感や安心感を与えられるものと確信しているとしています。初年度の販売予想は1億円。

2016年1月27日

売上金を盗んだ疑いでパートを逮捕

栃木県鹿沼市でクリーニング店の売上金を盗んだ疑いでパートの女性が逮捕されたと、下野新聞が伝えています。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20160127/2217711

鹿沼署は1月26日、窃盗の疑いで鹿沼市のパートの女性を逮捕。逮捕容疑は勤務先のクリーニング店の売上金など現金5万3千円を盗んだ疑い。
容疑者は25日に同市内のクリーニング店で起きた強盗事件の被害者とのこと。

大阪、クリーニング店兼住宅が全焼

大阪・島本町のクリーニング店兼住宅が全焼する火事がありました。産経WESTが報じています。
http://www.sankei.com/west/news/160127/wst1601270023-n1.html

1月26日午後9時25分ごろ、大阪府島本町東大寺のクリーニング店兼住宅から出火。木造2階建てがほぼ全焼し、焼け跡から性別不明の遺体が発見されました。
高槻署によると、全焼した建物は1階部分がクリーニング店で、2階部分が住宅。この家に1人で暮らす女性と連絡が取れなくなっているとのことで、身元の確認を急ぐとともに詳しい出火原因を調べています。

2016年1月25日

モヘアスカーフ、組成表示に誤り

MARK STYLER株式会社は、BORNYブランドのスカーフの一部で組成表示に誤りがあると発表しました。
https://borny.jp/u/pc/images/close_info.pdf

対象商品は2015年10月28日から11月27日までBORNYで販売された「バルミュールキッドモヘアスカーフ」(品番101541020801)。組成表示がモヘア100%となっていますが、正しくは「モヘア78%・ウール13%・ナイロン9%」。同社では回収対応するとしています。

2016年1月24日

JENSEN、トルコTOLON社に資本参加

JENSEN-GROUPは、トルコのTOLON社の株式49%を取得することで合意したと発表しました。
http://www.jensen-group.com/jp/service/news/details/article/the-jensen-group-acquires-participation-in-tolon.html

TOLON社は1937年に繊維産業向けの機械の生産からスタートし、その後、ランドリー用の洗濯脱水機や乾燥機、ロールアイロナー、フォルダーの製造販売を行っているトルコを代表するランドリー機械メーカー。またトルコ国内で、JENSENの設備とソリューションの販売も手掛けています。
2015年には、TOLON社の洗濯脱水機と乾燥機をJENSENブランドとして扱うことで合意しています。

2016年1月23日

東京・練馬区で「まちゼミ」開催

東京・練馬区商店街連合会では、平成28年2月1日から29日まで「まちゼミ ねりま」を開催します。
http://www.nerima-kushoren.jp/machisemi

「まちゼミ ねりま」は商店主が講師となり、専門店ならではの知識を教える少人数のゼミナール。今回は101講座開催します。クリーニングに関するゼミも行われます。

ドライクリーナーワールド豊島園店(練馬区春日町)
  • 講座:家庭のお洗濯とクリーニングの違い
  • 日時:2月6日(土)14:00〜15:00
  • 定員:7名
  • 内容:ご家庭のお洗濯とプロのクリーニングの違いを学びます。また、シミのついた衣類を最新のシミ抜き機を使って目の前で落とします。

ハイスピードイーグル(練馬区北町)
  • 講座:クリーニング教室としみぬきの実演
  • 日時:2月10日(水)13:00〜15:00、2月17日(水)13:00〜15:00
  • 定員:5名
  • 内容:クリーニングの仕事とはどんなもの?ご家庭でのワンポイント・アドバイスと、ご持参いただいたお洋服のしみぬきを皆さんの目の前で行います。

みずのクリーニング石神井店(練馬区石神井町)
  • 講座:クリーニングから見る洋服選び
  • 日時:2月7日(日)11:00〜14:45
  • 定員:6名
  • 内容:洗濯表示から見るクリーニングの種類、繊維の種類、特性などを説明します。

ワンデーショップA(エース)(練馬区東大泉)
  • 講座:家庭で行う洗濯とお手入れの方法
  • 日時:2月17日(水)14:00〜15:00
  • 定員:3〜4名
  • 内容:クリーニングについて、素朴な疑問や処理の仕方を教えます。

ナック、ポイント146万9,000円分を寄付

株式会社ナック(本社東京、吉村寛社長)は、ダスキン事業部の「ナックグリーンポイント」で集まった寄付ポイント146万9,000円分を寄付しました。
http://www.nacoo.com/csr/topics/index02740000.html

「ナックグリーンポイント」は一般家庭の顧客に対し、購入金額の2%分をポイントとして付与。貯めたポイントは、同社の商品購入のほか、寄付金としての使い道も選ぶことができるようになっています。 今回、集まった寄付ポイント累計146万9,000円分を日本赤十字社と日本ユニセフ協会に寄付。

また同社ではCSR活動の一環として行った集団献血や寄付などの活動に対し、日本赤十字より表彰されたことも発表しました。
http://www.nacoo.com/csr/topics/index02760000.html

2016年1月21日

2015年のチェーンストア販売まとまる

日本チェーンストア協会は「平成27年度暦年のチェーンストアの販売概況」を発表しました。
2015年の売上高総額は約13兆1,682億円で対前年比(店舗数調整後)で0.7%増でした。
https://www.jcsa.gr.jp/public/data/H27_rekinen.pdf

売上高の概況について、1〜3月は食料品は好調に推移したものの、衣料品、住関品は気温の影響や駆け込み需要のあった商品群が不調に終わった。4月以降は一部の商品に駆け込み需要の反動が影響したが、食料品、衣料品、住関品ともに動きはよかったものの、6月は気温上昇の遅れにより影響を受けた衣料品、住関品が伸び悩んだ。7月以降は、衣料品、住関品も気温の上昇とともに季節商品を中心に動きがよかった。衣料品は9月以降もまずまずの動きだったが、11〜12月は暖冬の影響により季節商品が苦戦した、と分析しています。

衣料品を見てみると、売上高は1兆1,919億6,196万円で、前年比2.1%減。
商品別では、
  • 紳士服・洋品    2,376億7,828万円 (前年比4.8%減)
  • 婦人服・洋品    3,593億6,830万円 (前年比3.5%減)
  • その他の衣料・洋品 5,949億1,538万円 (前年比0.1%減)
となっています。

12月のチェーンストア販売、衣料品5.3%減

日本チェーンストア協会が平成27年12月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数58社(店舗数9,384店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆2,948億130万円(前年同)でした。
概況としては12月は、食料品は、鍋物関連商材の動きは鈍かった他は堅調に推移し、衣料品、住関品は、気温高の影響を受けた季節商品が苦戦したが、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は前年同となった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は1,137億5,935万円で、前年同月比5.3%減でした。
部門別では、
紳士衣料  245億2,274万円(前年比8.8%減)
婦人衣料  294億7,289万円(前年比6.7%減)
その他衣料 597億6,372万円(前年比3.0%減)

紳士衣料は、スーツ、カットソーなどの動きは良かったが、ジャケット、スラックス、コート、セーター、カジュアルシャツ、トレーナーなどは不調に終わった。
婦人衣料は、ジャケット、パンツ、カットソー、トレーナーなどの動きが良かったが、コート、セーターやカーディガンなどは苦戦した。
その他衣料・洋品は、女子ロング・ハーフパンツ、肌着、靴下などが好調だったが、紳士パジャマ、機能性肌着、子供服、ベビー用品、婦人ブーツ、マフラー・帽子・手袋などは不調に終わった。

2016年1月20日

チェスターコートで著しい色落ち

株式会社ベイクルーズは、Limitless Luxuryブランドのチェスターコートの一部で色落ちが発生すると発表しました。
http://www.baycrews.co.jp/information/recall/2016/006359.html

対象商品は2015年12月10日から2016年1月4日まで、Limitless Luxury各店舗で販売した「BASICチェスターCT」(品番:15-020-780-7209-4-0)のネイビー色。一部の商品において、著しく色落ちが発生することが判明したため、同社では色止めの防止加工を施す、修理対応するとしています。

2016年1月19日

「日本クリーニング新聞」1772号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年1月15日号(第1772号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 『消費生活年報』に見る苦情相談
  • 2016個展ほか機材商社催し
  • 生産性 in 福岡〜第2回九州勉強会
  • エアークローゼット/ホワイト急便ほか資本参加
  • TeMA-CA・23名誕生!!
  • 喜久屋/「リアクア」首都圏エリア細分化
  • 玉井クリーニング科学研究所苦情品統計〜最多は依然「色相変化」
  • 来年度政府予算/生衛対策費は前年並

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

自治体ごとに異なる規制の見直し検討

政府の規制改革会議は自治体ごとに規制が異なり、企業活動が阻害されているという指摘があることから、見直すことができないか検討をすすめると、NHKが報じています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160119/k10010376931000.html

具体的な例として、クリーニングについても取り上げられており、店舗の面積が一定以上ないと営業を認めない自治体と、店舗面積に関する規制がない自治体があり、規制がある自治体では、コインロッカーで受け渡しをするような無人のクリーニング所は、事実上、設置できないということです。

規制改革会議は、今後、実態を調査したうえで、6月をめどに取りまとめる答申に反映させることも視野に、見直すことができないか検討をすすめることにしているとしています。

2016年1月18日

2015年の百貨店売上まとまる

日本百貨店協会は2015年1〜12月の「全国百貨店売上高速報」を発表しました。
2015年の売上高総額は約6兆1,742億7,863万6千円で対前年比(店舗数調整後)で0.2%減でした。

衣料品を見てみると、売上高は2兆170億9,212万4千円で、前年比3.4%減。
商品別では、
紳士服・洋品 4,239億8,794万7千円 (前年比2.1%減)
婦人服・洋品 1兆2,980億7,981万6千円 (前年比3.9%減)
子供服・洋品  1,507億6,792万9千円 (前年比0.2%減)
その他衣料品  1,442億5,643万2千円 (前年比5.2%減)
となっています。

12月の百貨店売上、衣料品5.2%減

日本百貨店協会が平成27年12月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店82社238店のデータをまとめたもので、売上高総額は約7,098億円、前年同月比で0.1%増。2カ月ぶりのプラスとなりました。
12月の特徴としては、11月と同様に平均気温が高く推移したため、重衣料の動きが鈍く、主力の衣料品が5.2%減に終わり全体を底上げすることができなかった、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,899億6,852万9千円で、前年同月比5.2%減。2カ月連続のマイナスとなりました。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 465億1,994万1千円 (前年比5.9%減)
  • 婦人服・洋品 1,169億977万4千円 (前年比5.6%減)
  • 子供服・洋品 127億287万9千円 (前年比0.1%減)
  • その他衣料品 138億3,593万5千円 (前年比3.1%減)
となっています。

2016年1月15日

特殊衣料が企業フィランソロピー賞受賞

日本フィランソロピー協会は「第13回企業フィランソロピー大賞」の受賞企業を発表しました。2月16日に東京で贈呈式を行います。
http://www.philanthropy.or.jp/award/13/

企業フィランソロピー大賞は、社会の課題解決のために自社の経営資源を有効に活かし、経営理念に則った社会貢献活動を顕彰するもの。
今回、企業フィランソロピー賞《生きるは幸せ賞》に株式会社特殊衣料(本社札幌市、池田啓子社長)が選ばれました。同社はリネンサプライをはじめ、病院・施設の清掃業務、福祉用具の企画・製造・販売の事業を行っていますが、障がい者雇用、また、ともに福祉会の設立やその就職実績、アート活動などが評価されました。

2016年1月14日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成28年1月14日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000109104.html

基準利率 :1.85〜2.65%
特別利率A:1.45〜2.25%
特別利率B:1.20〜2.00%
特別利率C:0.95〜1.75%
特別利率E:0.45〜1.25%
特別利率F:1.15%

2016年1月13日

「クリーニング流通新聞」307号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2016年1月10日号(第307号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 需要創造に「挑戦」の年
  • 新春イベント情報
  • 新JIS周知に係る資料〜関連省庁が合同で作成
  • パーク管理濃度25ppmに/法令遵守にパンフ作成
  • 年頭所感
  • 歴史の証言者【特別編・業界回顧録】歴史を作った傑人たちとの出会い
  • AMG有馬義/利益確保の提案
  • 管理職講座の体験発表/都経協

2016年1月12日

リネット、ワイシャツやスーツを値下げ

株式会社ホワイトプラス(本社東京、井下孝之社長)が運営する宅配ネットクリーニング「リネット」は、2016年1月13日より、ワイシャツやスーツなどの料金を改定します。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000016048.html

ワイシャツやスーツなど、多くの方が利用されるアイテムについて、アンケートでも、一着毎の料金が少し高いと感じている方がいるため、これまでよりお求めやすい料金に設定するというもの。

新料金はプレミアム会員の場合、ワイシャツは現状の180円が120円、スーツ上下は1,150円が800円となります(消費税別)。
適用日は2016年1月13日12時〜2016年3月15日注文分まで。

2016年1月9日

CVSベイエリアが第3四半期決算を発表

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、上山富彦社長)が平成28年2月期第3四半期決算の連結業績(平成27年3月1日から11月30日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :221億3,900万円 (前年同期比0.9%増)
  • 営業利益  :2億1,100万円 (同2.6%増)
  • 経常利益  :2億1,100万円 (同12.3%減)
  • 四半期純利益:9,700万円 (同53.6%減)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業ではマンションフロントでの便利、かつ、高品質のクリーニング取次ぎサービスを提供するほか、法人向けクリーニングでは社員寮や研修施設、ホテル関連の新規案件を獲得するなど、取引先の拡大に取り組んみました。
また、自社工場と商品管理センターによる、制服のクリーニングからメンテナンス、在庫管理までを一元管理するメリットを活かしたトータルサービスも引き続き好調に推移。なお、ユニフォームの一元管理サービスの提供先企業の一部が、制服のリニューアルに合わせて洗濯や管理の方法を変更した影響から、セグメント利益は減益となっている、としています。
この結果、当第3四半期連結累計期間における業績は、クリーニング事業収入9億700万円(対前年同期比4.3%減)、セグメント利益4,100万円(同20.6%減)でした。

2016年1月7日

コート、組成表示に誤り

株式会社サンエー・ビーディーは「FREE'S MART」(フリーズマート)ブランドのコートの一部で品質表示に誤りがあったと発表しました。
http://www.frees-mart.com/news/2015/12/post-3.html

対象商品は平成27年10月20日から12月16日まで販売した「袖ファーノーカラーコート」(品番131-5255011)。品質表示の組成が「コットン54% 毛35% レーヨン11%」となっていますが、正しくは「ポリエステル54% 毛35% レーヨン11%」。同社では正しい表示に付替えるとしています。

2016年1月6日

「東京クリーニング界」795号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2016年1月号(第795号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 新年のご挨拶/理事長 伊澤勝令
  • 年頭所感/東京都知事 舛添要一
  • 大阪国際クリーニング総合展示会・盛会裏に幕を閉じる
  • 平成26年度全国クリーニング施設数発表
  • クリーニング学校通信
  • クリーニング業のワークライフバランス
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

なくなる前に洗剤を自動発注する洗濯機

米国Whirlpool社(ワールプール)は、洗剤や柔軟剤がなくなりそうになると自動で注文してくれる洗濯機を発表しました。ギズモード・ジャパンが伝えています。
http://www.gizmodo.jp/2016/01/ces_whirlpool_washer.html

家庭用の洗濯機ですが、「Smart Top Load」というモバイルアプリを利用し、洗濯機と連動させることで外出中も洗濯を開始できるのはもちろん、たとえばお子さんがお昼寝してしまったら静音モードに切り替えるなど、スマホで簡単に指示ができるとのこと。
加えて、洗剤を購入した時期や日々の使用量を監視し、なくなりそうな頃合いを見計らって「勝手に注文」までしてくれます。これで洗剤切れの心配はなくなりそうですね。

2016年1月5日

エアークローゼット、ホワイト急便などが資本参加

株式会社エアークローゼット(本社東京、天沼聰社長)は、ファッションレンタルサービス「airCloset」の更なる成長加速に向けて、ジャフコSV4共有投資事業有限責任組合/寺田倉庫(追加出資)/中園ホールディングス/セゾン・ベンチャーズなど、複数社から10億円弱の資金調達を決定したことを発表しました。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000011623.html

今回の調達で新たに全国でホワイト急便を展開している中園ホールディングス株式会社(本社熊本市、中園博也社長)が資本参加。クリーニングオペレーション強化の観点からもサービス品質の向上に積極的に取り組むとしています。具体的には、資金面の参加だけでなく、全国約8,500店舗を展開するホワイト急便の技術やノウハウを活用し、クリーニングオペレーション向上に向けた事業連携を一体となって推進するとのこと。




「airCloset」は日本初の女性向けファッションアイテムの月額制レンタルサービス。現在の会員数は約70,000人。

「日本クリーニング新聞」1771号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年1月5日号(第1771号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 新JIS時代号砲鳴る
  • 0分受付にマンガチラシ〜サービスの違い「特色」で明確化
  • ニホンマミー/クックパッド説明会に100名
  • 防炎協会/技術講習と座談会〜今年は愛知で開催
  • JACA・2月アセアン視察ツアー
  • 新春によせて:激変する市場へ対応するために/毛利春雄
  • 新JISで伝えたいメッセージ/どんなウエットしてますか?
  • 謹賀新年2016〜関連団体・企業 年頭所感

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2016年1月2日

「かなめ」372号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2016年1月1日号(第372号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 平成28年年頭所感
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • 第9回日繊ク協交流会議/新JISでのそれぞれの課題
  • 「申年」にまつわるエトセトラ
  • 資材REPORT(TOSEI・コインランドリー など)
  • ぶんちゃんの販促道場/儲かっているクリーニング店がやっていること
  • 新リフォームは宝の山だ!!/ファッションエコロジー元年<その1>
  • アサヒ新社屋お披露目展示会〜2日間で892名来場
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2016年1月1日

「クリーニングニュース」801号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2016年1月号(第801号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 秋の褒章
  • 2016年年頭所感
  • 特集/クリーンライフビジョン21−2015大阪国際クリーニング総合展示会開催レポート
  • 情報ファイル(「ほっと訪問サービス」を和歌山市で開始 など)
  • データファイル/平成26年度クリーニング施設数一覧
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 業務従事のクリーニング師の変更届 保健所への届出をお忘れではありませんか?
  • 日本政策金融公庫/経営基盤の安定のための運転資金のご案内
  • 技術部会のページ〜大阪国際クリーニング総合展示会にブースを出展
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/活動白書〜活用していますか?〜
  • リレーコラム/黄川田仁志先生「クリーニングの仕組みを魅せる工夫」
  • 全国ふるさと自慢(新潟県/越後村上の鮭・酒・人情、佐賀県/嬉野温泉酒蔵まつり)
  • トピックス(「販売員協会」立ち上げ など)
  • クレーム情報〜中わた羽毛のかさの減少
  • みんなの共済広場「鏡餅」
  • 全国クリーニング業企業年金基金
  • 全国クリーニング業国民年金基金
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • きらりネットワーク:全ク連人物録vol.10/角田光雄
  • 「編集委員だより」・編集後記
  • クリーニング検索ガイド

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/

謹賀新年2016

あけましておめでとうございます。
旧年中はクリーニングオンラインにアクセスしていただきありがとうございました。

クリーニングオンラインでは新春特別企画として、業界関係団体の皆様の年頭所感を掲載しています。
http://www.c-online.net/news/2016/nyg2016/index.html

おかげさまでクリーニングオンラインは今年20周年を迎えることとなりました。インターネット黎明期から今日まで、永きにわたる皆様のご支援に深く感謝いたします。
本ブログを含め、クリーニングオンラインのコンテンツ、サービスで、今年もさらに多くの価値ある情報をお伝えできたらと思っています。

本年も宜しくお願い申し上げます。