ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年4月30日

「ニュークリーナーズ」第537号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2016年4月25日号(第537号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 4月度常務理事会報告/高木新体制初の理事会を開催
  • 10月からパート・アルバイト 年金保険等の適用対象に
  • 便利でお得な「メンテ」の話〜クリーニング工場での怪我防止策
  • 時効を過ぎた年金の過払い請求が届いた
  • クリーニング業の労務管理/車両の業務使用
  • 法律相談/連絡先を教えない客への対応
  • 繊維素材の雑学コラム〜綿繊維のお話
  • 健全な企業体質へ「経営診断」のすすめ

2016年4月29日

白洋舍が第1四半期決算を発表

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、平成28年12月期第1四半期の連結業績(平成28年1月1日から3月31日)を発表しました。
http://www.hakuyosha.co.jp/ir/news/financial_report/

それによると、
  • 売上高   :102億2,800万円(前年同期比0.2%増)
  • 営業利益  :△6億2,500万円(−)
  • 経常利益  :△6億3,200万円(−)
  • 四半期純利益:△2億9,800万円(−)
でした。

決算短信によると、業績を事業セグメント別にみると、

個人向けのクリーニング事業については、ショッピングセンター等への新規出店や、アパレルメーカー等の異業種他企業との連携・提携等、お客さまとの接点を拡大するための施策を推進。本年3月からは、高級ブランド衣料向けのハイグレードなクリーニングサービスを新たに開始し、高級ブランド衣料のクリーニングに対する需要の喚起に注力。
クリーニング事業の売上高は43億3,300万円(前年同四半期比4.2%減)、セグメント損失は8億5,100万円となりました。

レンタル事業については、リネンサプライ部門では海外からの訪日旅行者の増加を背景に、都心部を中心とした得意先ホテルの稼働が堅調に推移したこと等に支えられ、増収となりました。
ユニフォームレンタル部門は、食品関連企業の衛生管理ニーズの高まりによる需要拡大が売上の増加に寄
与しました。
レンタル事業の売上高は51億5,100万円(前年同四半期比4.0%増)、セグメント利益は5億200万円(同37.0%増)でした。

その他事業においては、連結子会社においてクリーニング機械等の売上が増加したこと等から、その他事業の売上高は12億5,800万円(前年同四半期比8.3%増)、セグメント利益は5,700万円(同34.4
%増)となりました。

2016年4月28日

3月のクリーニング代支出は536円、11.6%減少

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2016年3月分がまとまりました。

3月分の結果は、全国全世帯のクリーニング代支出額は536円で、前年の606円より11.6%減少。10カ月連続のマイナスとなりました。勤労者世帯も前年より5.3%減少して643円(前年679円)でした。

地方別では、
  • 北海道 514円(前年709円)
  • 東 北 754円(前年507円)
  • 関 東 585円(前年622円)
  • 北 陸 419円(前年485円)
  • 東 海 447円(前年557円)
  • 近 畿 497円(前年641円)
  • 中 国 452円(前年751円)
  • 四 国 460円(前年784円)
  • 九 州 537円(前年496円)
  • 沖 縄 258円(前年463円)
詳細はクリーニングオンラインのデータ集に掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

東京ベイ東急ホテル、浦安に2018年春開業

株式会社東急ホテルズ(本社東京、高橋遠社長)は、千葉県浦安市日の出で「(仮称)東京ベイ東急ホテル」の運営を行うことが決定したと発表しました。開業は2018年春を予定。
https://www.tokyuhotels.co.jp/ja/company/pressrelease/detail/111/index.html

「(仮称)東京ベイ東急ホテル」は地上18階、客室640室、レストラン300席、宴会場300席対応の施設構成(予定)。東京を代表するテーマパークに程近い「新浦安」エリアの東京湾を臨む立地に建設され、さらに増加が見込まれている訪日外国人観光客や国内レジャー客を主な対象としたアッパーグレードなものになるとのこと。


同社は昨年8月に大阪に「ザ パークフロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®」(598室)を開業しており、新ホテルが開業すると東京・大阪の2大テーマパークエリアにホテルを展開する国内唯一のチェーンホテルになるとしています。

スカーフのドット部分が変色

株式会社アングローバルは、「マーガレット・ハウエル」ブランドのスカーフの一部で変色のおそれがあると発表しました。
https://www.anglobal.co.jp/information/qv9qdf000000087i.html

対象商品は2015年12月23日から2016年4月14日まで、マーガレット・ハウエルで販売した婦人・紳士スカーフ「POLKA DOT SCARF」。品番は578-6178001、579-6178001。
スカーフのドット部分が変色する可能性があるため、同社では返金対応するとしています。

2016年4月27日

クールビズ、5月から9月まで実施

環境省は、平成28年度のクールビズ期間を5月1日から9月30日までにすると発表しました。昨年より1カ月短くなります。
http://www.env.go.jp/press/102469.html

クールビズは地球温暖化対策のため、平成17年からスタート。冷房時の室温28℃でも快適に過ごすことのできるライフスタイルを提唱しています。
現在ではクールビズの認知率が約9割と社会的にも定着してきましたが、近年の気温や衣料品の販売売場などの実態に即し、クールビズの期間を5月から9月までにするとのこと。
従来クールビズ期間としていた10月においても、暑い日には室温設定の適正な管理と、各自の判断による軽装を引き続き呼びかけていくとしています。

「日本クリーニング新聞」1782号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年4月25日号(第1782号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 県CL協会“オール愛知”で接客資格に挑む
  • 熊本地震 依然止まず
  • 生産性協議会/テックスケアとIDC
  • JACA/オープン参加型の講演会〜テーマは海外進出と雇用問題
  • ロイヤルネットワーク〜新入社員14名全員女性
  • 共栄社化学・自信が持てる品質を提供
  • 東横サポート/講師の密着取材に講演会も
  • 増え続けるネット宅配 内容も多様化
  • 【不定期連載】八つ当たりばったりでモノ申す/毛利春雄

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2016年4月26日

リアクア、オンワード・クローゼットとサービス連携

株式会社オンワードホールディングス(本社東京、保元道宣社長)は、オンワードグループ公式通販サイト「オンワード・クローゼット」で、株式会社喜久屋(本社東京、中畠信一社長)が運営する宅配クリーニングと無料保管を行う「リアクア(REAQUA)」とのサービス連携を4月27日から開始すると発表しました。
http://www.onward-hd.co.jp/topupdate/docs/20160426_1.pdf

「オンワード・クローゼット」は昨年8月に全面リニューアルを実施。今回は生活様式の変化や良いものを長く愛用したいとういうニーズの高まりに応え、「リアクア」と連携をはかることで、顧客満足を高めるサービスの拡充と、サイト間での相互送客による新規顧客の獲得を目指すとしています。

サービス連携の第1弾として、4月27日6月30日まで「オンワード・クローゼット」から「リアクア」を利用すると往復送料無料、クリーニング料金が20%オフになるキャンペーンを実施。
また「リアクア」のサイトでオンワードメンバーシッププログラム「オンワードメンバーズ」の新規会員登録の展開を行います。

東日本リースキン、桑折町で地域見守りの取り組み

福島県桑折町(高橋宣博町長)と東日本リースキン協同組合(直江市治代表理事)は4月25日、地域見守りの取り組みに関する協定を締結したと、福島民友が報じています。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160425-069028.php

協定は、東日本リースキン協同組合が商品配達などで高齢者や子ども、障害がある人などの異変を発見した場合、町関係機関に連絡するという内容で、地域福祉の向上につながることが期待されます。

2016年4月23日

サニクリーン近畿、大阪府に絵本など寄贈

株式会社サニクリーン近畿(本社大阪府吹田市、山田健社長)は創業50周年にあわせた社会貢献の一環として、大阪府に絵本約450冊などを寄贈しました。毎日新聞が伝えています。
http://mainichi.jp/articles/20160422/ddl/k27/040/406000c

サニクリーン近畿は4月23日の「子ども読書の日」を前に絵本約450冊、展示用の面展台等(約100万円相当)を大阪府に寄贈。

4月21日、大阪府庁で松井一郎知事やサニクリーン近畿・谷口祐二専務などをはじめ、府の広報担当副知事「もずやん」、サニクリーンのキャラクターで環境推進本部長の「サニエル」も出席して寄贈式が行われました。絵本は今後、府内で開催される読書イベントなどで活用するとのこと。

2016年4月22日

寝具類洗濯の委託先変更を14.4%が検討、じむコム調査

株式会社エス・エム・エス(本社東京、後藤夏樹社長)は、病院事務長向け経営情報サイト「じむコム」内で実施した「病院経営課題実態調査アンケート」の結果を発表しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000013298.html

調査結果によると40%近くの病院が「5年以内にコスト見直しの必要性がある」と回答。
業務委託に関して、すでに委託先の切り替えを検討しているものとしては「医療事務」28.6%、「院内清掃」21.8%、「給食」21.8%、「警備」18.5%、「滅菌消毒」16.3%が上位を占め、「寝具類洗濯」も14.4%でした。

一方で、切り替えにおける課題として60%以上の病院から「相場価格が分からない」という声が聞かれ、相場情報に対する強いニーズが読み取れるとしています。

今回のアンケート調査は、病床数20以上の医療機関に勤務する事務長を対象に、2016年1月22日〜2月10日の期間、インターネットで実施。有効回答数は202。

ジャケットやワンピースなどで色落ち

MARK STYLER株式会社は、jouetie(ジュエティ)ブランドの商品の一部で色落ちが発生する可能性があると発表しました。
http://jouetie.com/news/jouetie-色落ちに関するお詫びとお知らせ/

対象商品はジャケットやワンピース、ブラウス、バッグなど30品目。同社では回収、返金対応するとしています。
【対象商品一覧】
http://mark-styler.co.jp/wp-content/uploads/2016/04/7a6f2d3c65933fe0bc37536fb2461c07.pdf

また同じくjouetie(ジュエティ)ブランドの商品の一部で組成表示に誤りがあるものがあり、その対象商品も発表しています。洗濯表示を含め、取扱いに問題はないとのこと。同社では正しい表示に修正対応するとしています。
http://jouetie.com/news/jouetie-品質表示に関するお詫びとお知らせ/
【対象商品一覧】
http://mark-styler.co.jp/wp-content/uploads/2016/04/000321672348614dd0433de7641a0c1d.pdf

シャツのたて糸が脱落

株式会社ユナイテッドアローズは、シャツの一部で繊維が脱落し、色が落ちたように見えることがあると発表しました。
http://www.united-arrows.co.jp/info/2016/04/064888.html

対象商品は2015年4月27日から8月22日まで、ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシングの店舗で販売したシャツ(SLIM E/I CMAX ST SWD CL)、品番3116-197-0125。ネイビー色。
表生地たて糸の色部分の強度が低下し、力が加わると、繊維が脱落し、色が落ちたように見えることが判明したため、同社では販売店、またはお客様相談室まで連絡してほしいとしています。

2016年4月21日

3月のチェーンストア販売、衣料品8.3%減

日本チェーンストア協会が平成28年3月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数57社(店舗数9,362店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆729億9,265万円(前年比0.3%減)でした。
概況として、3月は食料品は農産品の相場高もあり好調だったが、衣料品が中旬以降の気温低下の影響もあり春物商品が苦戦し、住関品の動きも鈍かったことから、総販売額の前年同月比(店舗調整後)はマイナスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は954億9,844万円で、前年同月比8.3%減でした。
部門別では、
紳士衣料  173億8,436万円(前年比8.1%減)
婦人衣料  300億1,848万円(前年比9.9%減)
その他衣料 480億9,560万円(前年比7.2%減)

紳士衣料は、スーツ、長袖シャツ、ポロシャツ、カジュアルパンツ、ジーンズなどの動きは良かったものの、ジャケット、スラックス、ドレスシャツ、カジュアルシャツなどの動きは鈍かった。
婦人衣料は、ジャケット、ニット、長袖ブラウス、カジュアルパンツ、カットソーなどの動きが良かったが、フォーマル、スーツ、パンツ、スカートなどの動きは鈍かった。
その他衣料・洋品は、紳士・婦人肌着、紳士・婦人ナイトウェア、子供服、女児ロング・ハーフパンツ、靴下などの動きは良かったが、男児トレーナー、女児肌着、ベビー用品、婦人バックなどの動きは鈍かった。

2016年4月20日

3月の百貨店売上、衣料品6.7%減

日本百貨店協会が平成28年3月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店82社237店のデータをまとめたもので、売上高総額は約5,277億円、前年同月比で2.9%減。2カ月ぶりのマイナスとなりました。
3月の特徴としては、降水量が少なかったものの全国的に気候変動が激しく、特に中旬以降、気温の低い時期があったことから春物衣料の動きが鈍かった、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,787億7,531万3千円で、前年同月比6.7%減。5カ月連続のマイナスとなりました。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 339億1,226万6千円 (前年比5.8%減)
  • 婦人服・洋品 1,104億1,245万3千円 (前年比8.3%減)
  • 子供服・洋品 222億8,570万3千円 (前年比1.7%減)
  • その他衣料品 121億6,489万1千円 (前年比2.7%減)
となっています。

2016年4月19日

イギリス、コインランドリー激減

イギリスでコインランドリーの数が激減しているとDaily Mailが報じています。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3533079/All-washed-s-end-launderette-Just-3-000-remain-country-97-homes-washing-machine.html

イギリス初のコインランドリーは1949年、ロンドンのベイズウォーター地区にオープンしました。以後、増加が続き1980年代には12,500軒ものコインランドリーがありましたが、いまでは3,000軒にまで減っているとのこと。
現在、97%の家庭で洗濯機を保有するようになり、コインランドリーを利用する人が少なくなっているためとか。Liberal Democrats(自由民主党)がコインランドリーの保護を求めているほど深刻なようです。

YAC、持株会社体制への移行を検討

ワイエイシイ株式会社(本社東京都昭島市、百瀬武文社長)は、平成29年4月より持株会社体制に移行する方向で検討を開始すると発表しました。
http://www.yac.co.jp/-/raw/70/3965/27867/18/2016年度_その他/IR160418_mochikabukaisya_%20ikoukentou.pdf

ワイエイシイ本社を持株会社と事業会社を分離し、持株会社体制に移行することで、事業会社においては、独立性を強化し中長期的戦略にたった事業運営により、事業規模の拡大、収益力の強化が期待され、一方で持株会社においては、傘下の事業部門から離れたグループ戦略をとることが可能となり、事業ポートフォリオの最適化、新規事業の開拓やM&Aの対応を機動的に実施できるものと考えられるとしています。

今年度中の臨時株主総会で詳細の承認をとり、具体的な内容については、今後検討をすすめるとのこと。

2016年4月18日

「日本クリーニング新聞」1781号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年4月15日号(第1781号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • ふとんにも新JIS取扱い表示〜ガイドライン作り標準化図る
  • かなめグループ/28年度通常総会と研修会
  • 生産性経営管理セミナー・2021年へ大変革期の経営
  • 玉井千里/解説・クリーニングのための改正取扱い表示
  • エイエムジーの万能シミ抜き剤/ひと冬着た仕舞い洗いに
  • 愛知ク推進委員会の需要喚起CM
  • パークのPRTR届出量/環境への排出量7.4%減
  • TeMA-CA会「新JIS接客」準備していますか?

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2016年4月17日

長袖シャツ、素材混率表記に誤り

東京シャツ株式会社は、ワイシャツの一部で素材表記に誤りがあったと発表しました。
http://www.tokyo-shirt.co.jp/topics/detail.html?id=200

対象商品は2016年3月26日から3月30日まで販売した長袖シャツ。品番は「BXLB26251N-90」「BXLV26251N-10」「BXLV26251N-80」。
洗濯絵表示の素材混率表記が、ポリエステル95%、綿5%となっていますが、正しくは「ポリエステル85%、綿15%」。シャツ全体の縫製、品質には問題はないとのこと。
同社では回収のうえ同額商品との交換、または返金対応するとしています。

2016年4月16日

きょくとう、春のプレゼントキャンペーン

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)は「妖怪ウォッチ×きょくとう 春のプレゼントキャンペーン〜衣替えクリーニングだニャン!!」を4月1日から6月30日まで実施しています。
http://k-cleaning.jp/

キャンペーンはクリーニングタグを10枚集めて応募すると「妖怪ウォッチグッズ」または「生活応援グッズ」が抽選で合計2,045名に当たるというもの。

あわせて期間中、WEB会員に登録すると合計31名に豪華プレゼントが当たります。

パンツ、縫い目が破れる不良

株式会社ユナイテッドアローズは、パンツの一部で縫い目が破れる可能性があると発表しました。
http://www.united-arrows.co.jp/info/2016/04/065060.html

対象商品は2016年3月8日から3月22日まで販売した「パンツ (UAS JERSEY CHINO EASY)」(品番:1114-243-6065)。内股、脇縫い目部分に力が加わることで縫い糸が切れ、縫い目が破れる可能性があることが判明したため、同社では販売各店舗、もしくはお客様相談室まで連絡してほしいとしています。

2016年4月15日

きょくとう、売上高68億6,800万円

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が平成28年2月期の業績(平成27年3月1日から28年2月29日)を発表しました。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/ir/

それによると、
  • 売上高   :68億6,800万円(前年同期比1.4%減)
  • 営業利益  :1億3,900万円(同14.1%増)
  • 経常利益  :2億3,000万円(同8.4%増)
  • 当期純利益 :5,500万円(同68.6%減)
でした。

決算短信によると、同社は「NBM(ニュー・ビジネス・モデル)ネクストステージ」を掲げ、営業面では、女性だけで構成する営業プロジェクトを立ち上げました。地域の皆さまに親しんでいただけるような店頭イベントやサービスを企画して需要の拡大に努め、直営店では全スタッフが参加する「営業ミーティング」を継続。また、ワイシャツクリーニングに最先端の技術であるグラフトポリマーや銀イオンを使った消臭・抗菌加工を取り入れ、標準仕様としました。

生産面では、女性が活躍できる工場運営を推進し、品質と生産性の向上を図りました。投資面では、工場運営の効率化のため9月末に松工場(大阪市西成区)を閉鎖し、10月より大正工場(大阪市大
正区)を新たに開設、生産を移転。また、M&Aでの店舗取得や無人受取機の導入、クリーニング仕
上り品のデリバリーなど消費者サービスの向上を図りました。

店舗対策は、新規出店は新たに23店舗を出店し、需要の拡大に努めてまいりましたが、不採算店や取次店オーナー高齢化に伴い67店舗を閉鎖したため、当事業年度末の店舗数は697店舗(前事業年度末に比べて44店舗減少)となりました。

トーカイ、女性が活躍「えるぼし」認定

厚生労働省岐阜労働局は、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく認定企業として、平成28年4月1日付けで初めて3社を認定しました。
http://gifu-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/houdou/houdou_2016/_120266.html

女性活躍推進法に基づく行動計画の策定等を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する実施状況の優良な企業が、都道府県労働局への申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができるもの。認定は、評価項目を満たす項目数に応じて3段階あり、認定マークの「えるぼし」に星の数で示されています。

今回、認定を受けたのは、それぞれ岐阜市に本社をおく次の3社。
「えるぼし」第3段階が株式会社十六銀行、たんぽぽ薬局株式会社(トーカイのグループ会社)、「えるぼし」第2段階が株式会社トーカイ

2016年4月14日

化粧汚れも洗濯機で、AOKIの新作ブラウス

株式会社AOKI(本社横浜市、清水彰社長)は、化粧汚れが落ちやすい防汚加工が特長の新作レディースブラウスを2016年4月16日より、発売します。
https://www.aoki-style.com/assets/pdf/upload/news/234/43295e46ca79db7b27c65cd3764d34fc.pdf

このブラウスは、シキボウ株式会社が展開する「コスメリリース」生地を採用。これまでクリーニングや手洗い等で落とす必要があったファンデーションや口紅などの化粧汚れを、洗濯機で落とすことを実現。
また形態安定加工でシワになりにくく、透け感も気になりにくいツイル素材(綾織)で、肌触りもよく快適な着用感を両立しているとのこと。

メインターゲットは、第一印象で“きちんと感”を演出したいキャリア女性や就職活動生を想定。同社ではシリーズ累計で年間3万枚の発売を目指すとしています。

「クリーニング流通新聞」310号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2016年4月10日号(第310号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 値上げ抑えてきたクリーニング業界<諸物価と推移を比較>
  • ふとん洗い基準作りを〜新JIS対応で研修会/全国ふとん協
  • JCPC/Wマークをチャンスに 講演とワークショップ
  • 厚労省の営業対策補助金/3組合が活用して事業
  • カミナガ販売・商品カタログ2016
  • 日繊ク協/業界交流見学会を開催
  • 歴史の証言者【特別編・業界回顧録】歴史を作った傑人たちとの出会い
  • AMG有馬義〜ガード加工で差別化を

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成28年4月13日から改定されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000120956.html

基準利率 :1.85〜2.05%
特別利率A:1.45〜1.65%
特別利率B:1.20〜1.40%
特別利率C:0.95〜1.15%
特別利率E:0.45〜0.65%
特別利率F:1.30%

2016年4月13日

CVSベイエリア、クリーニング事業11億4,400万円

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、上山富彦社長)が平成28年2月期の連結業績(平成27年3月1日から28年2月29日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :291億9,300万円 (前年同期比1.6%増)
  • 営業利益  :1億5,100万円 (同34.3%減)
  • 経常利益  :1億4,500万円 (同48.0%減)
  • 当期純利益 :1億9,800万円 (同11.8%減)
でした。

決算短信によると、クリーニング事業ではマンションフロントやコンビニエンス・ストア店舗での便利、かつ高品質のクリーニングサービスを提供するほか、法人向けクリーニングでは社員寮や研修施設、ホテル関連の新規案件を獲得するなど、受託案件の拡大に取り組んできました。
また、ハウスクリーニングサービスでは提携先を新たに関西圏へと拡大し、特に年末に向けたお掃除代行サービスの引き合いを多くいただいたほか、自社工場と商品管理センターによる、制服のクリーニングからメンテナンス、在庫管理までを一元管理するメリットを活かしたトータルサービスの拡大にも引き続き取り組んでおり、取引先の拡大を進めています。

なお、ユニフォームの一元管理サービスの提供先企業の一部が、制服のリニューアルに合わせて洗濯や管理の方法を当期より変更した影響から、セグメント利益は減益でした。

当連結会計年度における業績は、クリーニング事業収入11億4,400万円(対前年同期比3.7%減)、セグメント利益4,600万円(同20.8%減)でした。

エレベーターから落下事故、札幌の工場

北海道札幌市のクリーニング工場で、従業員がエレベーターごと2階から落ちる事故が発生したと、TBS News i が伝えています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2748505.html

4月12日、札幌市西区発寒のクリーニング工場で、従業員の男性が荷物搬送用のエレベーターで1階から2階へズボンの作業台を運んでいたところ、2階からエレベーターごと3メートル以上落下しました。男性は左腕の骨を折る大けが。

事故当時、従業員の男性は2階でエレベーターと床の隙間に挟まった作業台の足を引き抜こうとエレベーターを上下に操作していて、足を引き抜いた瞬間、2階から落ちたということです。エレベーターを上下させるチェーンが1階までたるんだ状態で、警察は男性が操作を誤ったのが事故の原因とみて調べているとのこと。

サカイ引越センター、SDホールディングスを子会社化

株式会社サカイ引越センター(本社大阪府堺市、田島哲康社長)は、株式会社SDホールディングス(本社東京、宮川重徳社長)の株式を取得し、子会社化することを発表しました。
SDホールディングスは、株式会社ダスキンのフランチャイジーとして、クリーンサービス事業を行っています。
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/wp-cms/wp-content/uploads/2016/04/H2804122.pdf

サカイ引越センターは、平成21年よりダスキンと業務提携し、顧客にダスキンの商品を無料提供する等しています。今回、SDホールディングスをグループ内に迎え入れることにより、引越の際の顧客のクリーンサービスに対する需要を取り込み、同社グループの業容を更に大きく発展させることが可能であると判断したとのこと。

株式譲渡実行日は、平成28年5月13日予定。

2016年4月12日

電力自由化の相談とアドバイス、国民生活センター

4月1日から電力自由化がスタートしましたが、国民生活センターでは寄せられている相談事例の紹介、および消費者へのアドバイスをまとめた報告書を発表しています。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160401_1.html

電力小売自由化に関する相談件数は2015年4〜12月に115件だったのに対し、2016年1〜3月だけですでに645件にのぼっています。

報告書では新たな契約を締結する際は、特に以下の3点について確認してほしいとしています。
  1. 国の登録を受けた「小売電気事業者」か、またはその代理店か
  2. 契約期間や月々の電気料金、解約要件など、契約の内容
  3. 停電など困った際の連絡先
[報告書本文]
電力自由化がスタートしました−正確な情報を収集し、契約内容をよく理解しましょう!便乗した勧誘も気をつけましょう−
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20160401_1.pdf

2016年4月9日

ホップで汚染地下水を浄化、大成建設が開発

大成建設株式会社(本社東京、社長村田誉之)は、ホップ成分を用いて、テトラクロロエチレンなど塩素化エチレン類の汚染地下水を浄化する技術を開発したと発表しました。
http://www.taisei.co.jp/about_us/release/2016/1439208704418.html

同社は脱塩素細菌を速やかに活性化させる方法について研究を進め、ビールの主原料である「ホップ成分」を含む微生物活性剤が、それを含まない微生物活性剤よりも短期間で塩素化エチレン類を浄化できることを確認。

この技術の特徴として、次の点をあげています。
  1. 「ホップ成分」は、浄化に無関係な細菌の増殖を抑制し、浄化に関わる脱塩素細菌を優先して活性化するため、汚染地下水中の塩素化エチレン類の浄化を促進します。
  2. 「ホップ成分」は、浄化に無関係な細菌の増殖を抑制し、それらの細菌によって無駄に消費されていた微生物活性剤の量を減らせるため、結果的に微生物活性剤の全体使用量を削減できます。
  3. 「ホップ成分」は天然由来の食品成分であり、生態系に対して安全性が高い材料です。
今後、土壌を掘削せずに浄化する技術(原位置浄化技術)のひとつとして、本技術を塩素化エチレン類の汚染地下水浄化に広く展開していく予定とのこと。

「日本クリーニング新聞」1780号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年4月5日号(第1780号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 春の衣替え〜動き出し地域で差
  • 生産性協議会/新JIS経営的視点から
  • テキスタイルケア協会シンポジウム
  • TeMA各科修了式/基礎及び専門知識学び、お客様や会社に貢献
  • 折目加工ク協・福島で定例総会開く
  • ワガクリーナースが大宮で市民上映会
  • ツボイ式フローチャートによる経営計画と管理手法
  • 東京組合/着物の教則DVD
  • 新ドリームフォー21・女性が女性を育てる企業風土と仕組み作り

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2016年4月8日

ニッセンケン、新JIS対応のドライ試験開始

一般財団法人ニッセンケン品質評価センターは、東京事業所で3月8日より、新JIS記号に対応する商業クリーニング試験を開始しました。
http://nissenken.or.jp/news/pdf/20160308.pdf

ニッセンケンではドライクリーニングの実機を独自に保有しており、新JIS規格に対応する多くの実証実験を行ってきたとのこと。
今回、新JIS記号に対応する「JIS L 1931-2 パークドライクリーニング」「1931-3 石油系ドライクリーニング」の両規格に基づき、溶剤中への水添加を含む試験メニューを用意。的確な試験アドバイスを行うとしています。

「東京クリーニング界」798号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2016年4月号(第798号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 第5回事故品展示会催される
  • お客様感謝祭プレゼントキャンペーン〜約2万2000通を超える応募で終了
  • 「仕上げのワンポイントアドバイス」動画がスタート
  • 平成27年度クリーニング師学科試験問題
  • 2015年全国一世帯当たり平均クリーニング支出額まとまる
  • 現在感覚で行うウエットクリーニング
  • 組合ホームページ店舗紹介サービス
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

2016年4月7日

「ザ・サプライヤー」15号発行

テキスタイルレンタルの専門情報誌「ザ・サプライヤー」2016年3月号(第15号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 人手不足時代対応の生産ライン構築へ/巴協栄リネン松本工場
  • キューブ・コンパクトで省力・高生産/トーカイ三重工場
  • 連洗G3-12S、台湾でフル稼働!!/建蘭企業有限公司
  • 全社一丸生産の“人”を支える最新機器/愛知クリーニングセンター
  • ユニフォーム増産へ、IMTF-800導入/かわいベビー
  • 低コストの暑さ対策「クールミストLine」/東横サポート
  • ロール機対応の防水シーツ発売/松本日光舎
  • 勤怠管理まだタイムカード?/デジジャパン
  • 進化したラベルで管理力アップ/共栄産業
  • 業務洗濯に対応した薄型ICタグ/昭好
  • 約85%回収の熱交換器/ハヤテックス・インターナショナル
  • 消耗リネン品、まとめて買い取り/橋本繊維
  • ローコスト高生産工場のつくり方(ケーエスシー・北川幸一)
  • リネン工場の現場改善&生産管理術(エムアイイーシーシステム研究所・伊藤良哉)
【ゼンドラ/ザ・サプライヤーのサイト】
http://www.zendora.co.jp/supplier.html

2016年4月6日

沖縄初の女性専用コインランドリー

沖縄県内初となる女性専用コインランドリー「アイ・ランドリー」が4月5日、那覇市田原にオープンしました。沖縄タイムスプラスが伝えています。
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=162275

同店は24時間営業。午前9時から午後9時までは女性スタッフが対応し、午後9時以降は会員用のプリペイドカードで入店を管理するとのこと。洗濯機3台、乾燥機10台、待ち時間にくつろげるテーブルやいす、衣類の折り畳みスペースなどもあるそうです。
6月にはうるま市に2号店をオープン予定。
記事によると、運営するセカイエ株式会社(本社東京)の金井孟社長は「コインランドリーは利用客の約8割が女性。明るいイメージに変え、女性目線のサービスを充実させたい」と話しています。

ホームレスの衣類を無料で洗濯、米国NY

米国ニューヨークのクリーニング店が、ホームレスシェルターで暮らす住民の衣類を無料で洗濯して話題になっていると、DAILY SUN NEW YORKが伝えています。
http://www.dailysunny.com/2016/04/05/nyn0404/

ニューヨーク市クイーンズ区にあるクリーニング店「ミスター・バブル」を経営するクルーズ氏はイースターの翌日3月28日から1週間、シェルターで暮らす75世帯の洗濯物をすべて無料でクリーニング。毎晩約450キログラムの衣類を洗濯し、たたんでから翌朝7時までにシェルターの住民の元に返却するとのこと。

クルーズ氏は「衣食住は人々が生きていくうえで必要不可欠なので、イースターの期間だけでもシェルターの人にきれいな服を届けることができれば」と話しているそうです。

2016年4月4日

ナガイレーベンが第2四半期決算を発表

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成28年8月期第2四半期決算の連結業績(平成27年9月1日から28年2月29日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-jyouhou_2.html

それによると、
  • 売上高   :69億3,800万円(前年同期比1.4%増)
  • 営業利益  :17億900万円(同4.9%減)
  • 経常利益  :17億200万円(同16.3%減)
  • 四半期純利益:11億2,300万円(同13.7%減)
でした。

決算短信によると、第1四半期連結会計期間は前年同期比13.8%減と大きな減収でしたが、第2四半期連結会計期間は主力のヘルスケアウェア、ドクターウェアの更新物件の確実な受注と新規物件の獲得および患者ウェアの好調な推移により、前年同期比13.3%増と大幅な増収となり、第2四半期連結累計期間として7期連続の過去最高売上を達成した、としています。

2016年4月3日

ワタキュー保育園、仙台市にオープン

ワタキューセイモア株式会社(本社京都府、安道光二社長)は、宮城県仙台市青葉区に事業所内保育所「ワタキュー保育園北四番丁園」を4月1日、オープンしました。
http://www.watakyu.co.jp/info/160401.html

ワタキュー保育園北四番丁園は、産休・育休を取得して復職するグループ社員を対象とし、地域の方も利用可能。小規模で行う家庭的な保育となるとのこと。
定員は19名(うち地域枠6名)。受入年齢は0歳児~2歳児。

2016年4月2日

「かなめ」375号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2016年4月1日号(第375号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • セブンリバー・「モストクリーン」が好評
  • 昨年の洗剤出荷、3.6%アップ
  • ぶんちゃんの販促道場/「切り口の違う、2つの布団の販促」
  • 新リフォームは宝の山だ!!/7Rの「もったいない」は世界を救う
  • トータルメンテナンスを実践〜大石クリーニング店(茨城県)
  • 資材REPORT(SGWアイロンホース など)
  • かなめ流通Gホットラインvol.16
  • 第3回日本テキスタイルケアシンポジウム開催
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2016年4月1日

小柴クリーニングが女性専用コインランドリーを

小柴クリーニング(本社広島県呉市、小柴繁美社長)は、広島市佐伯区に女性専用コインランドリーをオープンしました。
http://www.koshiba-cl.com/info/160319.html

コインランドリーとクリーニング受付が同店舗内にあり、今回の女性専用コインランドリーには洗濯機1台、洗濯乾燥機4台、乾燥機8台を設置。入口には男性の入店を断る表示を掲げているとのこと。

中国新聞も地域ニュースとして取り上げています。
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=231319&comment_sub_id=0&category_id=110

ダスキンのふとん宅配、1枚パックも開始

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は、ふとん丸洗い宅配サービスに、1枚単位で受付ける『ふとん丸洗い宅配サービス1枚パック』を追加しました。

これまでは2枚パックと3枚パックを展開していましたが、単身者世帯の増加や介護、育児などをしているお客様からの「汚れが気になる布団のみを1枚単位でキレイにしたい」という要望を受け、1枚パックについても4月1日から全国でサービスを開始しました。

http://www.duskin.co.jp/news/2016/0401_01/index.html

また「ダスキンギフトカード」シリーズに『ふとん丸洗い宅配サービス(3枚パック)ギフトカード』を追加。カード1枚につき「ふとん丸洗い宅配サービス」を布団3枚まで、1回のみ利用できるもので、価格は10,000円(送料込)。
“キレイ”を贈るギフトとして活用してほしいとしています。

http://www.duskin.co.jp/news/2016/0401_02/index.html

同社は2003年4月から、ふとん丸洗い宅配サービスを提供しており、これまでに累計約114万枚のクリーニングを行っています。

「クリーニングニュース」804号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2016年4月号(第804号)が発行されました。今号から誌面がリニューアルされ、オールカラーとなりました。


今号の内容は、
  • 巻頭特集/エステー株式会社×全ク連  コラボ事業〜あなたのお店に「春のしまい洗い」を呼び込もうvol.2
  • 情報ファイル(第6回理事会を開催 など)
  • 技術部会のページ〜これまでのあゆみ
  • 青の時代ー中央青年部会のページ/業界ビジョン推進事業について
  • 業務従事のクリーニング師の変更届 保健所への届出をお忘れではありませんか?
  • 全国ふるさと自慢(岐阜県/谷汲山華厳寺、奈良県/安堵町歴史民俗資料館)
  • トピックス(「スカンツ」品良く活動的に など)
  • クレーム情報〜ドライクリーニングでの際つき
  • 日本政策金融公庫/融資制度拡充によりさらに利用しやすくなりました
  • みんなの共済広場「感謝」
  • 全国クリーニング業企業年金基金
  • 全国クリーニング業国民年金基金/平成28年度のポスターが完成しました
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • 「編集委員だより」・編集後記
  • 全ク連活動報告Diary(平成28年2月)

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/