ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2016年10月31日

「ニュークリーナーズ」第543号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2016年10月25日号(第543号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • ドライ機調査を集計〜50社113工場から報告
  • 便利でお得な「メンテ」の話〜トラブル回避レポート
  • 「お客様に安心感を」秋季クリーニング大学
  • クリーニング業の労務管理/地域別最低賃金
  • 全協会員コラム<副会長・小林哲雄>「想定外」と「記憶にない」
  • 法律相談/サービスの内容 顧客への説明責任は?
  • 繊維素材の雑学コラム〜麻繊維のお話
  • クリーニングと生衛法・施行当初の目的は達成。その先へ

ダスキンが第2四半期決算を発表

株式会社ダスキン(本社大阪府吹田市、山村輝治社長)は、平成29年3月期第2四半期の連結業績(平成28年4月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/index.html

それによると、
  • 売上高   :810億9,100万円(前年同期比1.7%減)
  • 営業利益  :25億1,400万円(同6.2%減)
  • 経常利益  :34億6,000万円(同0.8%減)
  • 四半期純利益:21億500万円(同7.3%増)
でした。

決算短信によると、クリーン・ケアグループでは、主力のダストコントロール商品の売上高は、フランチャイズ加盟店から前期に譲受した拠点の売上が計上されたものの、フランチャイズ加盟店向け売上高は減少し前年同期の売上高を下回る結果となりました。しかしながら、レントオール事業、化粧品関連事業の増収によりクリーン・ケアグループ全体の売上高は、前年同期から2億1,400万円増加し552億2,100万円となりました。
営業利益については、販売促進費の増加、退職給付費用の増加等により経費が増加したものの、「スタイルクリーナー」の原価減少、マット等の新布投入の減少、更には重油価格下落の影響も加わり売上原価が改善した結果、前年同期に比べ4.5%増加し63億6,000万円となりました。

多くの商品・サービスの売上高が減少する中、「ふとん丸洗い宅配サービス」は、宅配便でやり取りする手軽さとwebサイトの充実、チラシ等によるサービス認知度向上の結果、前年同期の売上高を上回りました。

2016年10月30日

クリーンファイターズ、第4節を勝利し3勝1敗に

2016ジャパンラグビー・トップイーストリーグDiv.2の第4節、「TOSENクリーンファイターズ山梨 対 日立製作所」が10月30日に茨城県のつくばイワサキグラウンドで行われました。試合は29対5でクリーンファイターズが勝利。3勝1敗となりました。
http://clean-fighters.jp/

次回は11月13日、サントリーフーズ・サンデルフィスと対戦します(山梨市のTOSENグランド)。

2016年10月29日

プレミアム仕上げを提供、リネット

株式会社ホワイトプラス(本社東京、井下孝之社長)の運営する宅配ネットクリーニング「リネット」は、11月1日よりプレミアム会員を対象に「プレミアム仕上げ」を開始すると発表しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000016048.html

同社がすすめている物流・生産・商品のイノベーションを起こすクリーニング革命「Love more」プロジェクトの第3弾となる「プレミアム仕上げ」は、お洋服におろしたての風合いと着心地の良さを取り戻す、次の「5つのケア」を行うもの。
  1. ドライ全品リファイン加工
  2. 水洗い全品柔らか加工
  3. 毛玉取り無料
  4. 毛取り無料
  5. 全品ダブルチェック
リネットのプレミアム会員のクリーニングは、全品「プレミアム仕上げ」を無料で提供するとしています。

2016年10月28日

9月のクリーニング代支出は401円、4.4%増加

総務省統計局の「家計調査報告(二人以上の世帯)」2016年9月分がまとまりました。

9月分の結果は、全国全世帯のクリーニング代支出額は401円で、前年の384円より4.4%増加。勤労者世帯は前年より9.0%減少して406円(前年446円)でした。

地方別では、
  • 北海道 440円(前年351円)
  • 東 北 501円(前年465円)
  • 関 東 449円(前年447円)
  • 北 陸 283円(前年372円)
  • 東 海 463円(前年348円)
  • 近 畿 298円(前年273円)
  • 中 国 294円(前年288円)
  • 四 国 565円(前年236円)
  • 九 州 322円(前年466円)
  • 沖 縄 137円(前年139円)
詳細はクリーニングオンラインのデータ集に掲載しています。
http://www.c-online.net/data/c_expense/index.html

白洋舍が第3四半期決算を発表

株式会社白洋舍(本社東京、五十嵐素一社長)は、平成28年12月期第3四半期の連結業績(平成28年1月1日から9月30日)を発表しました。
http://www.hakuyosha.co.jp/ir/news/financial_report/

それによると、
  • 売上高   :364億1,800万円(前年同期比2.3%増)
  • 営業利益  :11億5,400万円(同12.3%増)
  • 経常利益  :10億3,800万円(同3.5%減)
  • 四半期純利益:9億3,900万円(同89.4%増)
でした。

決算短信によると、業績を事業セグメント別にみると、

個人向けのクリーニング事業は、当第3四半期においては「夏の応援3プラン」として「ポリジンウォッシュイン加工(抗菌防臭加工)」「汗すっきり加工」等の、主に夏物衣料を対象としたオプションサービスの販促を行い、売上の拡大を図りましたが、天候不順の影響もあり、クリーニング事業の売上高は、179億500万円(前年同四半期比1.2%減)、セグメント利益(営業利益)は7億7,500万円(同13.3%減)でした。

レンタル事業のリネンサプライ部門は、箱根地区における取引先ホテルの稼働率の回復等により、増収となりました。またユニフォームレンタル部門は、食品関連企業の衛生管理ニーズの高まりによる需要拡大が売上の増加に寄与しました。
これらの結果、レンタル事業の売上高は159億5,500万円(前年同四半期比6.1%増)、ガス等の単価下落に伴う光熱費の減少等から、セグメント利益は13億4,000万円(同36.0%増)でした。

その他事業においては、連結子会社においてクリーニング機械等の売上が減少したこと等から、その他事業の売上高は39億2,800万円(同2.1%減)、セグメント利益は1億7,600万円(同4.8%減)となりました。

「日本クリーニング新聞」1800号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年10月25日号(第1800号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • ウエット処理可能店認定事業開始/品質研
  • モントリオール議定書・代替フロン規制合意19年から
  • 全協/25回環境保全大会
  • 生産性西日本/溶剤管理と洗浄基礎知識で良質商品作る
  • エアークローゼット〜表参道にリアル店舗
  • 青山商事/靴修理「ミスターミニット」出店が拡大
  • CLV21情報〜活性化プロジェクト再び
  • 【不定期連載】八つ当たりばったりでモノ申す/毛利春雄
  • エレクトロラックス・ジャパン「ラグーンアドバンスケア」発表

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2016年10月26日

ロイヤルネットワーク、南洋舎を子会社化

ロイヤルネットワーク(本社山形県酒田市、仲條啓介社長)は株式会社南洋舎(本社横浜市、伊藤敏郎社長)を完全子会社化する株式譲渡契約を締結したと発表しました。山形新聞が報じています。
http://yamagata-np.jp/news/201610/21/kj_2016102100434.php

契約は10月7日付で、ロイヤルネットワークが11月下旬までに南洋舎の全株式を取得。
南洋舎は1923年創業、横浜市や川崎市、横須賀市、鎌倉市などで85店舗を展開。今後、段階的にロイヤルネットワークの「うさちゃんクリーニング」に切り替えるそうです。

ロイヤルネットワークは6月には東京都多摩地区などを中心に展開するほくしん(東京都国立市)の新設分割による新会社を完全子会社化しており、今回の契約で神奈川県に本格進出。首都圏での営業基盤を強固にするとともに、既存工場・店舗運営の効率化をはかるとしています。

福井、カビ生えた衣服の持ち込み増加!?

9月の長雨の影響からか、福井県内のクリーニング店でカビが生えた衣服の持ち込みが増えていると福井新聞が報じています。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/107623.html

黒川クリーニング(本社福井県坂井市)の担当者は「例年、ジャンパーなどの革製品は冬に着て、春先に店に持ち込まれるが、今年はこの時期に持ってくる人が多い」とし、冬に着ようとクローゼットをのぞいてみたら、カビが生えていたというケースで、礼服などの持ち込みも例年より増えているとのこと。

9月の福井市の降水量は平年比135%、日照時間は同71%。敦賀市の日照時間は統計開始以降、3番目に少なかったそうです。

2016年10月25日

大分県別府市のクリーニング店で火災

大分県別府市でクリーニング店兼住宅1棟を全焼する火事がありました。OBS大分放送が伝えています。
http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=10250035424&day=20161025

10月24日午後11時半前、別府市上野口町のクリーニングのいなづまから出火。1階が店舗、2階が住居の鉄筋造り2階建て、およそ492平方メートルを全焼しました。出火当時は外出中で、店舗も営業していなかったということです。警察と消防が詳しい火事の原因を調べています。

2016年10月24日

青森県五戸町のクリーニング店で火災

青森県五戸町のクリーニング店で、店舗兼住宅を全焼する火災がありました。東奥日報が伝えています。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2016/20161024019000.asp

10月24日午前9時ごろ、五戸町天満後のクリーニング店「みなとや」から出火、木造2階建ての店舗兼住宅を全焼。焼け跡から1人の遺体が発見されました。火事のあと経営者の母が行方不明となっており、警察は身元の確認を急いでいます。

9月のチェーンストア販売、衣料品11.3%減

日本チェーンストア協会が平成28年9月度の「チェーンストア販売統計」を発表しました。
http://www.jcsa.gr.jp/

会員企業数57社(店舗数9,422店)の販売データをまとめたもので、総販売額は1兆87億1,931万円(前年比3.2%減)でした。
概況として、9月は食料品はまずまずの動きだったが、衣料品、住関品ともに高気温、天候不順の影響を受け季節商品が苦戦したこともあり、総販売額の前年同月比(店舗調整後)は、マイナスとなった、としています。

衣料品を見てみると、販売金額は755億5,539万円で、前年同月比11.3%減でした。
部門別では、
紳士衣料  128億5,139万円(前年比9.4%減)
婦人衣料  219億1,413万円(前年比17.2%減)
その他衣料 407億8,987万円(前年比8.4%減)

紳士衣料は、薄手羽織物、ポロシャツ、Tシャツなどは動いたものの、ジャケット、スラックス、カジュアルパンツ、カジュアルシャツ、ニットシャツなどの動きは鈍かった。
婦人衣料は、マニッシュスーツ、カットレングス、ボトムなどの動きが良かったが、ジャケット、ブラウス、カットソー、カジュアルパンツなどの動きは鈍かった。
その他衣料・洋品は、紳士・子供肌着、子供靴、レイングッズなどの動きは良かったものの、紳士・婦人パジャマ、男児・女児服、ベビーウェアなどの動きは鈍かった。

ジャガードニットに起毛針の破片

株式会社スピックインターナショナルは、BLUE TORNADOブランドのニットの一部に起毛針の破片が発見されたと発表しました。
http://www.spic-int.jp/upload/userfiles/files/press/20161017/20161017.pdf

対象商品は2016年9月24日から10月10日まで、BLUE TORNADO取扱い各店舗で販売された「モヘヤタッチジャガードニット」(品番:BKN-6505、BKN-6506)。起毛針の破片が発見されたため、同社では回収、返金対応するとしています。

2016年10月23日

9月の百貨店売上、衣料品8.9%減

日本百貨店協会が平成28年9月の「全国百貨店売上高」を発表しました。
http://www.depart.or.jp/

調査対象百貨店81社236店のデータをまとめたもので、売上高総額は約4,233億円、前年同月比で5.0%減。7カ月連続のマイナスとなりました。
9月の特徴としては、経済不安などによる先行きの不透明感から、消費者の節約志向が高まっていることに加え、天候不順や休日1日減などによる入店客数への影響も重なり厳しい商況となった。天候が高めに推移したことから衣料品の苦戦が続いている、としています。

衣料品を見てみると、売上高は1,337億1,957万8千円で、前年同月比8.9%減。11カ月連続のマイナスとなりました。
商品別では、
  • 紳士服・洋品 245億9,035万5千円 (前年比10.7%減)
  • 婦人服・洋品 898億4,850万8千円 (前年比8.9%減)
  • 子供服・洋品 91億4,052万8千円 (前年比8.9%減)
  • その他衣料品 101億4,018万7千円 (前年比3.6%減)
となっています。

2016年10月22日

ちば起業家大賞、アレルゲンフリーを目指すコイン事業

千葉県主催の「第2回ちば起業家ビジネスプランコンペティション」で、株式会社wash-plus 代表取締役・高梨健太郎氏が「千葉県知事賞 ちば起業家大賞受賞」を受賞しました。
http://i-hivechiba.com/info/513

118通の応募から勝ち抜いた5組によるファイナルプレゼンが10月10日、幕張メッセで行われました。
高梨氏は「鳴かぬなら、私が鳴こう、ホトトギス〜アレルゲンフリーを目指すコインランドリー事業のIoT化とその未来〜」というビジネスプランをプレゼンし、大賞を受賞しました。

2016年10月21日

アビリンピック、山形で開催

「第36回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」が10月28日から30日まで、山形県天童市の山形県総合運動公園(第1競技会場)と山形市の山形ビッグウイング(第2競技会場)で開催されます。
障害のある方々が日頃職場などで培った技能を競う大会で、ものづくりやIT関連など22種目の競技が行われる他、デモンストレーションとして「クリーニング」など2種類が実施されます。
http://www.jeed.or.jp/disability/activity/abilympics/index.html

技能デモンストレーションの「クリーニング」は10月29日、山形県総合運動公園(第1競技会場)で行われます。内容は、アイロン掛けでは長袖のワイシャツをつるし仕上げ、半袖のワイシャツを畳み仕上げで2枚のワイシャツを仕上げます。また、しみ抜きでは水性・油性のしみの鑑別からしみ抜きをし、畳んで仕上げます。

アビリンピックとあわせ「障害者ワークフェア2016」も開催。障害者の就労を助ける機器などの展示や実演、アビリンピック競技種目の体験などを通じ、障害者の雇用と能力開発への理解と認識を深める総合的イベントです。
リネンサプライ、クリーニング関連では、白石クリーニング協同組合(宮城県白石市)、秋田基準寝具株式会社(秋田市)、長崎基準寝具有限会社(長崎県西彼杵郡)、社会福祉法人西九福祉会山王福祉工場(佐賀市)、伊藤忠ユニダス株式会社(横浜市)等の企業も出展します。

2016年10月20日

リネット、ELLE SHOPへアパレルケアプログラム

株式会社ホワイトプラスの運営する宅配ネットクリーニング「リネット」は、株式会社ハースト婦人画報社の運営するオンライン・セレクトショップ「ELLE SHOP」(エル・ショップ)の顧客に向け、「アパレルケアプログラム」を期間限定で提供することを発表しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000016048.html


エル・ショップの利用者に商品お届けの際、次の内容の限定特典を同梱するというもの。期間は2016年10月20日から1カ月程度。
  • クリーニングがお得になるケアチケット
  • リネットプレミアム会員(※2カ月無料)
  • リネットのスタイルブック
購入と合わせて衣類のアフターケアを案内することで、エル・ショップでのブランド体験だけでなく、購入後もお洋服を「ずっと」好きでいられる体験を提供したいとのこと。

リネットでは、お洋服のケアパートナーとして、お気に入りのお洋服を長く大切に使っていただくライフスタイルを提案していくとしています。

2016年10月19日

WASHハウス、マザーズとQ-Boardに上場

WASHハウス株式会社(本社宮崎市、児玉康孝社長)は2016年10月18日、東京証券取引所マザーズ市場および福岡証券取引所Q-Board市場への新規上場を承認されたと発表しました。
http://corporate.wash-house.jp/IR.html

同社は平成13年設立。コインランドリー「WASHハウス」のチェーン本部としてフランチャイズシステムの提供等を行っており、売上高は20億5千万円(平成27年12月期)。
上場日は2016年11月22日の予定。

2016年10月18日

「日本クリーニング新聞」1799号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年10月15日号(第1799号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 次世代フッ素「1233Z」モニタリング中・JVSジャヴス/さかえドライ
  • 生産性CS研「『どうせ無理』をなくすと世界は変わる!」講演
  • ホワイトプラス/東京全域 夜24時まで集配
  • キューセン〜ダウンはふっくら納品で
  • アイナックス・レールバッファーシステム/東基板倉工場にて本格稼働開始
  • 解説・クリーニングのための改正取扱い表示(玉井千里)
  • ツボイ式フローチャートによる経営計画と管理手法
  • 介護サービス施設・事業所調査〜特養7千を超える
  • TeMAゼミ科〜地域市場開拓する2企業訪問

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

スカジャン、着用しているうちに滑脱

株式会社スピリットは、刺繍スカジャンの一部で滑脱がおこると発表しました。
http://www.qshop.jp/company#recall

対象商品は9月下旬から10月中旬まで販売した刺繍スカジャン(品番:72-4061074)。素材と縫製の相性が悪く、着用しているうちに滑脱(生地が裂けてしまう)が起こってしまうことが発覚したため、同社では回収するとしています。

大分県警「ピンキー」「パンキー」に感謝状

大分県クリーニング業生活衛生同業組合(柳英明理事長)はクリーニングの日にあわせ、大分県警マスコットキャラクターのピンキーとパンキーに感謝状を贈呈しました。大分合同新聞が伝えています。
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/10/17/130527635

県庁で贈呈セレモニーが行われ、県警広報課の吉永正男課長が「心を新たにし、より一層、地域の安全を守っていきたい」と謝辞を述べました。また、交通事故防止や子どもの見守り活動をクリーニング店の経営者らにも協力してもらおうと、注意喚起・啓発を呼び掛けるチラシを渡したとのこと。

2016年10月16日

クリーンファイターズ、26対27で惜敗

2016ジャパンラグビー・トップイーストリーグDiv.2の第3節、「TOSENクリーンファイターズ山梨 対 ライオン FANGS」が10月16日に千葉県市原市のライオン株式会社千葉工場グラウンドで行われました。試合は26対27でクリーンファイターズは惜敗しました。
http://clean-fighters.jp/

前半12対15と3点ビハインドで折り返したクリーンファイターズ、後半の追い上げも届かず1点差で敗戦。連勝は2で止まり、今季初黒星となりました。
次回は10月30日、日立製作所と対戦します(つくばイワサキグラウンド)。

2016年10月14日

生活衛生資金貸付、利率を改定

生活衛生資金貸付の貸付利率が平成28年10月13日から改定されました。
https://www.jfc.go.jp/n/rate/index.html

基準利率 :1.25〜2.25%
特別利率A:0.85〜1.85%
特別利率B:0.60〜1.60%
特別利率C:0.35〜1.35%
特別利率E:0.05〜1.05%
特別利率F:1.25%

「クリーニング流通新聞」316号発行

クリーニング業界の業界紙「クリーニング流通新聞」2016年10月10日号(第316号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 進化型のコインランドリー/ノムラ(大阪)TVでも注目
  • CLV21東京展示会 規模124社・450小間に
  • 第34回クリーンライフまつり
  • Wマーク衣料積極的に〜認定工場の試験で講座/TeMA
  • リネット・東京23区で夜間集配開始
  • 都経協秋季ゼミ〜楽しく学び安心の接客を
  • ニホンマミー [クックパッド特売情報]活用法説明会を開催
  • 歴史の証言者【特別編・業界回顧録】歴史を作った傑人たちとの出会い
  • 恒例のエネロキャンペーン/300名の当選者決まる

2016年10月13日

アウターで色落ちの可能性

株式会社アダストリアは、GLOBAL WORK(グローバルワーク)で販売したアウターの一部で色落ちの可能性があると発表しました。
http://www.adastria.co.jp/news/notice/2016101101/

対象商品は2016年8月1日から9月22日まで、グローバルワーク各店舗で販売した「MA-1」(品番:720826)のブラック。色落ちの可能性があることが判明したため、同社では返金、または交換対応するとしています。

2016年10月12日

和歌山県警「きしゅう君」に感謝状

和歌山県クリーニング業生活衛生同業組合(小倉正基理事長)はクリーニングの日にあわせ、和歌山県警のシンボルマスコット「きしゅう君」に感謝状を贈呈しました。産経ニュースが伝えています。
http://www.sankei.com/region/news/161012/rgn1610120010-n1.html

県警本部であった贈呈式では小倉理事長から「汗だくになりながら尽力する姿に、多くの人が元気や笑顔をいただいた」「活動で汚れたときのクリーニングは任せて」と、感謝状が贈られたとのこと。

同組合では2年前は「わかぱん」、昨年は「きいちゃん」に感謝状を贈っています。

2016年10月10日

佐賀県警「ごろうくん」に感謝状

佐賀県クリーニング生活衛生同業組合(坂本豊美理事長)は9月29日、クリーニングの日にあわせ、佐賀県警のシンボルマスコット「ごろうくん」に感謝状を贈呈しました。佐賀新聞が伝えています。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/364770

県警本部であった贈呈式では坂本理事長が「佐賀県の地域の安全・安心のため日ごろから活躍されている警察やごろうくんに感謝します」とあいさつし、感謝状を手渡したとのこと。

CVSベイエリアが第2四半期決算を発表

株式会社シー・ヴイ・エス・ベイエリア(本社千葉市、上山富彦社長)が平成29年2月期第2四半期決算の連結業績(平成28年3月1日から8月31日)を発表しました。
http://www.cvs-bayarea.co.jp/ir05.html

それによると、
  • 営業総収入 :151億7,800万円 (前年同期比2.4%増)
  • 営業利益  :7,000万円 (同62.8%減)
  • 経常利益  :2億200万円 (同22.8%増)
  • 四半期純利益:1億4,700万円 (同62.9%増)
でした。

決算短信によると、マンションフロントやコンビニエンス・ストア店舗での便利、かつ、高品質のクリーニングサービスを提供しているほか、法人向けクリーニングでは、施設内における宿泊関連やホテルなどの新規案件を獲得しています。
また、自社工場と商品管理センターによる、制服のクリーニングからメンテナンス、在庫管理までを一元管理するメリットを活かしたトータルサービスの拡大にも引き続き取り組んでいます。
個人のクリーニング需要は減少傾向が続いており、販促セールの実施など需要喚起に引き続き努めるほか、自社工場のクリーニング工程の一部に自動化設備を導入するなど、業務効率化を進めています。

この結果、当第2四半期連結累計期間における業績はクリーニング事業収入6億4,300万円(対前年同期比1.3%増)、セグメント利益2,900万円(同1.6%減)でした。

2016年10月9日

台湾、中国人観光客減少でクリーニングにも影響

10月1日から中国では国慶節の大型連休ですが、台湾では連休中も中国人観光客の減少が止まらないと、Record Chinaが伝えています。
http://www.recordchina.co.jp/a152213.html

台湾南部の嘉義市ではすでに廃業に追い込まれるレストランなどもあり、クリーニングの洗衣商業同業公会からも「嘉義市のホテルには誰も泊まらず、その影響でクリーニング業も目も当てられない状況だ」との声が出ているようです。

「日本クリーニング新聞」1798号発行

クリーニング業界の業界紙「日本クリーニング新聞」2016年10月5日号(第1798号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • きょくとう大阪がアピアM&A披露
  • 8月のクリーニング代3カ月ぶりダウン
  • 不入流神戸しみ抜き・東京で連日講習会開く/イトウ
  • ワイエイシイ・新体制へ準備会社
  • 新JISのWマーク問題/品質研究会が公開講座
  • ワイズプラント〜成功事例と潜在需要開拓提案
  • 都経協/新しい取扱い表示でワンポイントアドバイス
  • 2015年度医療施設調査・病院報告
  • 木戸商事・さっぱり洗い365研究会/難洗衣料メインに実習

【日本クリーニング新聞のサイト】
http://www.nicli.co.jp/

2016年10月8日

青森の東洋社、函館でのリネン事業拡大

青森市の株式会社東洋社が、北海道函館市でリネンサプライ事業を急拡大していると、河北新報が報じています。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161008_22002.html

同社は北海道新幹線開業を見据えて2013年6月、函館市に函館営業所を開設。函館のリネンサプライは地元業者がほぼ独占していましたが、営業強化で取引先を増やしてきました。
当初はホテル数社だった取引先は飲食店、食品工場などを含め約40社に増加。2017年3月期の全体の売上高約15億円のうち函館分が約1億円を占めると見込んでいます。

青森市でクリーニングしたリネンは朝の交換に間に合わせるため、未明に函館に着くフェリーでトラックごと運搬し、回収したリネンは夕方には青森に到着。フェリーの欠航、遅れなどのリスクは、函館営業所に予備のリネンを多く保管することで対応しているとのこと。将来的には函館での工場開設も検討したいとしています。

「東京クリーニング界」804号発行

東京都クリーニング生活衛生同業組合の「東京クリーニング界」2016年10月号(第804号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 2016東京国際クリーニング総合展示会を開催
  • スマホアプリ「サプリ」への情報提供行う
  • 衣料管理士資格取得のための衣料管理実習に協力
  • 秋の衣替え期テレビCM再開
  • 産業廃棄物処理
  • 高級ダウンジャケット「水沢ダウン」のお手入れ法
  • 本部だより
【東京都クリーニング生活衛生同業組合のサイト】
http://www.tokyo929.or.jp/

「ザ・サプライヤー」17号発行

テキスタイルレンタルの専門情報誌「ザ・サプライヤー」2016年9月号(第17号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 連洗1台で生産目標20トンへ!!/クリーンライフヤマシタ
  • かけやすさの追求<デルタエースRX>/トーカイ岡山工場
  • パルスフローで水使用量40%減!!/光田屋
  • 高生産で時短“16時に終わる工場”へ/茨城日商
  • 浴衣ラインのイノベーションを、P4iシリーズで/東都フォルダー工業
  • 世界550工場で採用のERPシステム/ABSランドリービジネスソリューションズ
  • 厚さわずか0.9mmの最新ICタグシステム/アサヒケーティー
  • 勤怠管理システムで労働環境改善/デジジャパン
  • 強力除菌消臭&防カビ「守護神&カビ守護神」/松本日光舎
  • ユニフォームに最適なラベル/共栄産業
  • 業務洗濯対応薄型ICタグ/昭好
  • 縮まないボックス型<ハイブリッドシーツ>/セス
  • SUPPLIER'S NEWS
  • ローコスト高生産工場のつくり方(ケーエスシー・北川幸一)
  • リネン工場の現場改善&生産管理術(エムアイイーシーシステム研究所・伊藤良哉)
【ゼンドラ/ザ・サプライヤーのサイト】
http://www.zendora.co.jp/supplier.html

2016年10月7日

ナガイレーベン、売上高165億3,700万円

ナガイレーベン株式会社(本社東京、澤登一郎社長)が平成28年8月期の連結業績(平成27年9月1日から28年8月31日)を発表しました。
http://www.nagaileben.co.jp/ir-statements/

それによると、
  • 売上高   :165億3,700万円(前年同期比2.4%増)
  • 営業利益  :49億5,000万円(同2.9%増)
  • 経常利益  :49億3,700万円(同3.0%減)
  • 当期純利益 :32億6,200万円(同1.1%増)
でした。

決算短信によると、主力のヘルスケアウェアおよびドクターウェアの堅調な増収に加え、患者ウェアが引き続き好調に推移、また西日本地域での拡販が貢献し、計画をクリアするとともに過去最高の売上高を達成した、としています。

2016年10月6日

きょくとうが第2四半期決算を発表

株式会社きょくとう(本社福岡市、牧平年廣社長)が平成29年2月期第2四半期の業績(平成28年3月1日から8月31日)を発表しました。
http://www.cl-kyokuto.co.jp/ir/

それによると、
  • 売上高   :39億6,100円(前年同期比1.3%減)
  • 営業利益  :5億200万円(同41.7%増)
  • 経常利益  :5億4,300万円(同36.6%増)
  • 四半期純利益:3億1,300万円(同30.9%増)
決算短信によると、営業面においては、平成28年3月1日に新たにドライブスルー店を福岡県久留米市にオープン。また、春の衣替えシーズンには、販促活動として大人気キャラクター「妖怪ウォッチ」とのタイアップ企画を4月から6月まで実施しました。
生産面においては、新機材として人体フォーマーを導入し、全工場・プラントに配備。これにより、安定した仕上品質の確保と工場の生産効率の向上が見込めるようになり、人件費等の削減に繋げることができました。
投資面においては、平成28年4月1日付で事業の一部譲受けにより大阪府堺市に1工場10店舗を取得。
店舗政策は、新規出店として新たに26店舗を出店しましたが、不採算店の閉鎖や取次店オーナーの高齢化に伴う閉鎖により35店舗を閉鎖し、当第2四半期累計期間末の店舗数は688店舗(前事業年度末に比べて9店舗の減少、前年同四半期累計期間末に比べて32店舗の減少)となりました。

リネットがRFIDトラッキングシステム運用へ

株式会社ホワイトプラス(本社東京、井下孝之社長)が運営する宅配ネットクリーニングサービス「リネット」は、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社(本社東京、西村亨社長)と独自RFIDトラッキングシステム『エスコートタグ』を共同開発、試験運用を開始すると発表しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000016048.html

エスコートタグを用いて、検品したクリーニング品の現在地を即座に把握することで、クリーニングのどの工程にあるかをトレース可能にするとともに、依頼内容の途中変更にも対応できるなど、クリーニングの生産性向上や顧客満足向上をはかるサービスを提供していくとしています。

10月末からふとんの宅配クリーニングで試験運用を開始し、その後、全工場へ導入するとのこと。

ストレッチパンツ、組成表記に誤り

ブラックアンドホワイトスポーツウェア株式会社は、and per se(アンパスィ)ブランドのパンツの一部で組成表記に誤りがあったと発表しました。
http://andperse.jp/topics_1/

対象商品はストレッチパンツ(品番:5016MF/F2)。吊下ラベルおよび縫付けラベルの組成表示がポリエステル 95%、ポリウレタン 5%となっていますが、正しくは「綿 51%、ポリエステル 46%、ポリウレタン 3%」。洗濯など取り扱い方法、品質、機能性などに影響はないとのこと。

2016年10月3日

「ニュークリーナーズ」第542号発行

全国クリーニング協議会の「ニュークリーナーズ」2016年9月25日号(第542号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • 9月度常務理事会報告/第25回環境保全全国大会 大会テーマ決定!
  • 便利でお得な「メンテ」の話〜機械の知識を学ぶ術
  • クリーニング店でJAF割引
  • クリーニング業の労務管理/社会保険の適用対象者拡大
  • 全協会員コラム<会長・高木健志>「業」への思い
  • 法律相談/割引サービス 二重価格に抵触する?
  • 繊維素材の雑学コラム〜麻繊維のお話
  • シン・ゴジラに見るクリーニング業界

2016年10月2日

「かなめ」381号発行

かなめ流通グループの情報紙「かなめ」2016年10月1日号(第381号)が発行されました。


今号の主な内容は、
  • コイン市場が拡大〜セブンリバーの薬剤売れ行き好調
  • かなめ会員機材商の展示会・研修会
  • CLV展示会前日にユーゴー見学会
  • ぶんちゃんの販促道場/福袋キャンペーンはやった方がいいですよ!!
  • 新リフォームは宝の山だ!!衣類のリペアパート1・2《技術のみ講習会》
  • 地域で一番信頼される会社づくり〜群馬中央ドライ高崎工場店
  • 資材REPORT(松井化学・ドライソープ など)
  • 新JIS表示制度ク業者に規格対応責任/住連木政司
【かなめ流通グループのサイト】
http://www.kaname-g.jp/

2016年10月1日

「クリーニングニュース」810号発行

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の「クリーニングニュース」2016年10月号(第810号)が発行されました。


今号の内容は、
  • 特集/エステー株式会社×全ク連コラボ事業
  • 特集/東京国際クリーニング総合展示会CLVの歩き方vol.2
  • 特集/クリーニング業者に求められる新JIS取扱い表示への対応vol.4
  • 情報ファイル(全国のブロックで生命共済推進会議を開催 など)
  • 日本政策金融公庫/クリーニング業の業況DI等
  • クリーニング師研修・業務従事者講習インフォメーション
  • 技術部会のページ〜平成28〜29年度常任幹事決定
  • 青の時代ー平成28年度事業計画・詳細その2
  • 全国ふるさと自慢(愛媛県/瀬戸内しまなみ海道、長崎県/お座敷文化)
  • トピックス(レース一足早い秋演出 など)
  • クレーム情報〜モール糸のパイル脱落
  • 全国クリーニング業企業年金基金・新規加入事業所募集中
  • みんなの共済広場「流れ星」
  • CLEANER'S VOICE〜読者のページ〜
  • 「編集委員だより」・編集後記
  • 全ク連活動報告Diary(平成28年8月)

【全ク連のサイト】
http://www.zenkuren.or.jp/