ブログを含むクリーニングオンライン内の検索ができます

2017年5月15日

三浦工業、アイナックス稲本を子会社化

三浦工業株式会社(本社松山市、宮内大介社長)は、子会社のMLE株式会社が、株式会社アイナックス稲本ホールディングス(本社東京、佐々田和男社長)の株式を取得し、子会社化すると発表しました。
http://www.miuraz.co.jp/info/newsrelease/f1bfcc5cffa3bed1e9d0517a39ee358ef9ff93d7.pdf

MLEはアイナックス稲本ホールディングスの株主であるライジング・ジャパン・エクイティ第一号投資事業有限責任組合から34,000株(所有割合100%)を111億円で取得。株式譲渡実行日は平成29年7月3日予定。

今回の株式取得により、アイナックス稲本ホールディングスを通して国内市場においてトップシェアを有する事業領域へ参入し、新たな事業軸を獲得する考え。業務用の製品ラインナップの拡充を実現するとともに、更なる工場全体のトータルソリューションを提供し、また三浦工業グループの国内、海外の販売ネットワークを活用することで、アイナックスが取り扱う製品の市場シェアの拡大も目指すとしています。